Chitchies

13歳のパグ犬チッチと5●歳飼い主夫婦の、ドジでおまぬけな毎日。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

3963!

レイクタウンにて

3月9日木曜日
休みをもらって、越谷レイクタウンまで行ってきた。

目的は、新しいパグ友さんに会うため。

最近は、パグオフも行かなくなったし、ドッグランとかもあまり行かないし。
新しいパグ友さんに出会うこともほとんどない。

新しいと言っても、リアルに会うのが初めてということで
ネット上では、かれこれ10年近い(それ以上?)おつきあいになっているのかも・・・

パグのロクさんと、チョロQさんである。
チョロQさんに抱っこしてもらうチッチ

ずっと会いたいと思っていた。
いただくコメントや、そのやりとりで、絶対気が合うだろうなって、確信が持てる人っているもので。
失礼ながら、私と似てるところがたくさんあると思っていたのだ。

チョロQさんは都内、我が家はシバケン
中間(でもないが)のどこかで、私が自力で(←運転)行けるところということで
レイクタウン、しかも平日。ってことになったわけ
(休日はレイクタウン周辺道が混むので、運転するのが怖い)

すごく余裕をもって家を出たけど、何しろ初めて行く道(主人の運転では行ったことがある)結構緊張しているところへ、どういうわけか、チッチ君がギャン鳴き・・・(私の緊張感が伝わるのだろうか・・・(^^;))

下道でも45分くらいって言ってるのに、1本道を間違えたら、いつのまにか高速に乗ってた・・(^^;
すいていたから怖くなかったけど・・・
そして、橋渡ったらすぐ下りろって・・・(-_-;)
「リョウキンハ220エンデス」
金取るんかい!

なおさら訳がわからなくなったけど
ナビの言うとおりに走って行ったら、ちゃんと着いた。

レイクタウンの駐車場に着くまで、ずっとギャン鳴きしていたチッチ君。
駐車場に着いた途端、カートの中でグウグウ眠りだした(-_-;)

しばらく待っていたら、「着きました~」の電話が!
カートにチッチを乗せて、急いでアウトレットの方に行く。
平日でガラガラなのに、なかなか会えない
「どこにいるの~?」

待ち合わせはドッグデプトの前なのに、私が場所を間違えているだけだった・・orz

そして
ドッグデプトの前に行くと、見覚えのあるパグさんが~

「ロクさーん!」
「わーっ!こんにちは~」
「やっと会えたね~!」

まあ、そこはパグなので、犬同士は知らん顔だけど(^^;)

ひとしきりご挨拶を済ませたら、お店の中へ

メニューを決める間も、ずっとおしゃべりしっぱなし
ホント、不思議と初めて会った気がしないのだ。
人間用ドッグデプト

話題もあっちゃこっちゃ飛びまくりで
ゲラゲラ笑いながらご飯を食べて・・・

ロクさんはチッチより細くて本当に元気だった。

チョロQさんがご飯食べられないので、その間だけチッチのカートに入れちゃえば?って入れようとしても
どうでもフタを閉めさせない・・・ぬるりとはみ出してきちゃう・・・
おそろい

元々おとなしいけど、最近富に「置物」っぽいチッチと比べると、本当に元気で、羨ましかったな~。

人間がご飯を食べ終わったところで、今度はチッチとロクさんにワンコメニューを。
お肉を切って、ロクさんとチッチ、順番にお口にいれてあげる。
チョーダイチョーダイ、とエキサイトはするけど、ちゃんと順番に食べられるあたり、パグって本当に鷹揚だ。
だれ?

ご飯が終わったので、ドッグランがあるから行ってみようかと、いったんお店を出た。
ここで、私、痛恨のミス。
ドッグランは、無料だけど、はじめに予防接種の証明書などを呈示して利用登録をしなければ使えないのだ。
ホームページで観ていたのに、忘れてた・・・(^^;)

せっかく貸し切り状態のドッグランだったのに、結局入れなかった・・(ロクさんゴメン)

仕方ないので、MORIの中にあるPECOSというペットショップまで散歩。
チッチは全く歩く気ないので、カートイン・・(^^;)

ロクさんは元気に歩く。
オシッピの時に高々と足が上がるのをみて
「あ~、そういえばチッチもこんなんだったんだよな」ってちょっと懐かしくなった。

ペットショップをみたあと。
ネットで観ていた、犬を連れてお茶出来るお店に移動しようかと思ったけど
てっきりレイクタウンの中にあるのだと思っていたら、車で五分くら走らないとならないらしい・・

しかも、着くころにはラストオーダーの時間というので断念。
結局もういちどドッグデプトカフェに戻って、今度はスイーツを・・・
(お店の人には、「ひょっとしたら後でまた来ます」って言っといた・・・(^^;))

今度はワンコメニューは頼まなかったけど、パンケーキについていたアイスをちょっとだけ・・
ロクさん、初アイスだったそうで、すっごく美味しそうに舐めてた・・・

話しても話しても、話題が尽きなくて、あっという間だった。
でも、お店が閉店の時間になっちゃったので、お開きに・・・

結局、レイクタウン5時間まで駐車場無料だったところ、追加料金払って帰ってきたよ・・・(^^;)

チョロQさん、ロクさん、わざわざ来てくれてありがとう~
また是非お会いしましょうね!






庭の梅

《3.11》

今日は
6年目の3.11

6年経った今も、入れない町がある。
そして
仮設住宅に暮らす人がたくさんいる。

怖かった夜の思い出や
震災後の混乱も

少しずつ遠い記憶になっていくけれど

忘れてはいけないこと
多くの命が一瞬で奪われたこと

そして6年経ったいまでも
余震が続いていること。

宇宙規模で考えれば
6年なんて本当に一瞬なのだ

まだまだ
油断しちゃいけないよね

普通の生活に戻って
何不自由なく暮らせる有難さも
もう一度かみしめてみよう

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 23:05 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

USJ旅行記その⑥ 旅の〆はとんぼりクルーズ

これにのるよ~

何しろ1泊2日の弾丸ツアー
行きは早朝、帰りは深夜である。

帰りの新幹線は19:46
まだ結構時間がある。

一応「女子旅」だから、神戸でも出て、オサレなカフェでもご案内しようかな?
と思ったけど
神戸は前に行った事があるらしいので却下

兄嫁にどこに行く?って希望を聞いたら
大阪っぽいところに行きたい。
じゃあ、道頓堀にでて、お好み焼きでも食べようか(←定番)

新大阪駅まで荷物を運んでくれるのは、ツアーを申し込んだときにくれた小冊子にクーポンが付いていた。
(その小冊子の存在も、会社の人に言われて、慌てて探した^^;)
他にも、無料のバスや、展望台の割引券などがついている

なにか使えるものないかな?ってみたら
船の割引チケットが何種類かある。

短時間で、大阪っぽいところをみられるもの・・・ということで

道頓堀川で船に乗ることにした。

その名も「とんぼりリバークルーズ」

時間も30分おきくらいに出ているので、手軽に楽しめる。

道頓堀は地下鉄なら「なんば」だけど。
ココ(USJ)からだとどう行くのかな?

ユニバーサルシティ駅から道頓堀の行き方は、駅で確認
西九条まで戻り、阪神電鉄に乗り換えて「大阪難波」で降りるらしい。

難波に出ると、ユニバーサルの今までの雰囲気とガラッとかわって、いかにも大阪~って感じになる。

兄嫁は道路標識の「御堂筋」の看板に喜び写真を撮ってる・・・(^^;)



道頓堀川に向かって歩いて行く
通りがかりの人に船の乗り場を聞くと、すぐに教えてくれた。

14:30の乗船に間に合うかと急いだけれど、その回はもう満員。
結構人気らしい。

15:00のチケットを買う。
船の時間まで、川の周辺を観て歩く
かにどーらく


かに道楽の動くかに
くいだおれ太郎

くいだおれ太郎


そして

グリコの看板~

定番のスポット、どこを見せても兄嫁がすごく喜ぶので、なんだか私まで嬉しくなっちゃった。

そして船の時間
ほんの20分くらいのクルーズで、道頓堀川をくるりとまわるだけだけど。
意外と面白かった。

かかる橋の由来や、両端の名所など、ガイドのオネーさんが丁寧に説明してくれる。

川の深さが5mもあることに驚いたり

阪神タイガースが優勝した年には、お世辞にもキレイとは言えないこの川に、戎橋から5000人も飛び込んだそうだ・・・(^^;)

そして
飛び込んだ酔っ払いをすくい上げるために、橋の下に電気がついているそうな・・・。

「へえ~っ」

そして
川から見上げるグリコ~

この
看板も、以前は電球ベカベカだったのに、いつの間にかLEDになっていた。

船旅を満喫した後は

お好み焼き屋さんへ。

ガイドさんが話していたお店に行ってみたけれど、すごい行列だった。
東京にも支店があるような大きいところは入ってもつまらないし・・

行き当たりばったりで、川に面したお店に入ってみた
外に置いてあったメニューをみると、お好み焼きだけでなく、タコ焼きや串揚げもあるらしい。
「ちょうどいいじゃん、ここ入ってみよう」

結局USJではランチしなかったので、二人ともお腹ぺこぺこ。

お好み焼きとたこ焼き、そして串揚げも頼んだ


お好み焼きはキャベツがたくさん入っていてサクサクしていたし
タコ焼きは醤油だしと明太マヨの二種類。
どれもすごく美味しかった。

お腹も落ち着いたので、また道頓堀界隈を散策。
法善寺横丁を覗いたり、お土産を買ったり。
たまたまやっていた缶コーヒーのイベントで、コーヒーたくさんもらっちゃって、荷物を増やしたり・・(^^;)

法善寺横丁


正直、時間を持て余すかと思っていたけれど、ウロウロしているうちにあっという間に夕方になってきた。

ちょっと歩き疲れたので、コーヒーショップに入った
「ちょっと甘いもの食べたいよね」
「私何か買ってくるよ」

兄嫁が注文したのが大きなパンケーキ・・・
そしてパンケーキ


「Aちゃん、粉もの続くね~」
「あ、そうか、さっきお好み焼き食べたっけ」

ゲラゲラ笑いながら半分こしてぺろりと平らげた。

御堂筋線で新大阪に戻り、手荷物を受けだした。
お土産が持ちきれないので、100均で大きめの袋を買って入れた。

「あ、これなら持ちやすい、まだ(お土産)買えるね」
「えーっ」

そうこうしているうちに、新幹線の時間になった。

帰ります


帰りの電車内もはじめは「寝ちゃうかも」なんて言っていたけど
結局地元に着くまでお喋りしっぱなし。

「荷物減らさなきゃ」
そういって。もらった缶コーヒー飲みながら

地元駅に着いたのが23時すぎ
駅までは主人が迎えに来てくれた。

すご~く、コテコテに濃い1泊旅行。

USJはもちろん楽しかったけれど

一番の収穫は、
いままで以上に兄嫁と仲良くなれたこと。

2日丸々一緒に過ごしていたけど、一度も嫌な思いもなく、楽しく過ごせた。
兄嫁もそう思ってくれたらしく、翌日、主人の実家にお土産を渡しに行った時も

「Sちゃん、またどっかいこうね」
そういってくれたから。


《おわり》

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 23:15 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

SWITCH ON !

夜散歩頑張ってます


先日
チッチが散歩を嫌がる。歩かない・・・ と、ぼやきまくりだった私だが

ここ数日、よーあるく v(^◇^)v

米袋運搬は休業中。

時々テンションが下がって、フリーズするけれど
「やる気スイッチ」をポンと押すと、また歩き出す。

チッチのやる気スイッチ
オデコのところにある。

フリーズしているとき

「チッチ、行こう?」って
オデコをポンポンすると、また歩き出すのだ。

コレ

私だけかと思っていたら、主人と歩く時もそうらしい。
(やる気スイッチは主人の命名である^^;)

M先生にも相談していたので、報告すると
「やっぱ、寒かったんじゃないのかな?」

先生によると、ペットホテルで預かっているワンコを、夕方散歩させるときも
寒い日は嫌がって歩かない子が結構多いそうだ。

確かに
チッチがイヤイヤした日を振り返ると
各地で大雪が降ったような、寒波が到来している日だった。

パグ界きっての暑がりチッチ君も
寒波には負けたらしい・・・

何はともあれ

またチッチが歩くのが、とっても嬉しい。

夜道を、鼻をブシブシュと飛ばしながら
一生懸命歩くチッチを褒めまくり。

太鼓持ちのように、うるさく褒めたたえながら、ハイテンションで歩く怪しい飼い主と化している(-_-;)
スカイツリーの影

さてさて

このところ、なにかとチッチ抜きのイベントや野暮用が続いている我が家。

まずは、1月15日。
父の所属している合唱団が、ニューイヤーコンサートで、第九を歌うからと、主人とおでかけ。
去年の正月にその話を聞き、今年の正月にチケットを握らされたので、主人、逃げられず(^^;)
なんでも、ANAフィルハーモニー交響楽団とのコラボだそうで、なんと会場は池袋の芸術劇場大ホール・・・
出番は最後の十数分だったけど、まあ頑張って歌っていたよ。

そして次の週は母の通院で実家に。

3人合計153歳。

そして先日、26日は、高校時代の友達が久しぶりにこちらに帰ってくるというので、休みを取ってスカイツリーに付き合った。
友達。元々は私らの中で一番都会にお住まいのお嬢だったのだが、ご主人の仕事の都合で結婚後ずっと福井で暮らしている。
スカイツリーはもちろん間近で見るのは初めて。

お土産屋さんで、留守番している子供たちに一生懸命東京土産を買っているのが、面白かったけど
考えてみれば、人生の半分以上はもう東京を離れているんだよね・・・

大学卒業と同時に結婚して、福井に移り住み、平成元年生まれの長男君を筆頭に子供5人を育て上げた彼女。
私や他の友達が飲み歩き、遊び歩いていた頃は、育児に追われていた。
距離もあったので、ほとんど連絡もとらず。20数年、会ったのは数回にとどまる。
一番下の子(なんと双子)が高校生になり、ようやく子育てもひと段落といったところか。

ご主人の出張にくっついて、遊びにきたということらしい。

天気が良かったので、当初予定していなかったけど、展望台に上がってみたり
彼女が熱望した「ムーミンカフェ」ではしゃいだり。
学生時代の友達は、相当ブランクが空いていても、すぐに昔のような間合いでしゃべれるようになるから不思議だ。
ムーミンカフェにはしゃぐ友達

そしてそして
昨日は主人の両親を連れて「那珂湊お魚市場」へ
那珂湊お魚市場

先日テレビでやっているのを観ていた主人、急に思い立ったか、朝7時に起された。

お魚市場名物の回転寿司を食べて。
アクアワールド大洗(水族館)でイルカとアシカのショーをみて
アクアワールド大洗。

帰りにまた市場に戻り、干物やらタラコやらを買い込んで帰ってきた。

帰ってきてからチッチ君のオシッピ検査へ。
実は先週も定例の検査をしてもらったのだが、なぜか白血球が多く出ている。
普通のワンコなら、気にならない程度だけど、チッチは膀胱炎を繰り返しているので、要注意。
1週間あけて、もう一度検査しましょうってことだったんだけど
結果は先週と同じ。

念のため再度、カテーテルで採取した尿で培養検査もしてもらったけど、膀胱炎などを引き起こしそうな黴菌はなかった。

培養検査、何もなかったのは良かったけど。
完全にキレイじゃないのがどうも引っかかるんだよね。

なにごともありませんように。

オシッピ検査が一応経過観察となったので
今日はチッチ君お風呂。
バケツ風呂でウトウトするチッチ。かわいいね

寒いうちに、チッチともまたお出かけしたいな。

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 23:38 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ONE WAY

公園まで抱っこできたとこ(-_-;)


最近のチッチさん

まーーーガンコ(-_-;)

要求吠えをするようになって困ってるって、書いたのがほんの少し前。
このころから、色々変化してきた。

なにかというとギャンギャン吠える。
ソファに載せてもだめ。
下ろしてもまた文句・・・(ーー;)

何が気に入らなくて吠えているのかもよく分からない。
もしかして、目が見えないとか、耳が聞こえないとか
そういう身体の変化があるのかなあ?とも考えたけど

目は見えているっぽいし・・・

耳は少し遠くなったかなって思うけど、聞こえていないわけではなさそう。

吠えている時に言うことを聞いちゃうと増長する。
返事したり怒ったら逆効果・・・

これってパピーの頃の育児本のまんまだけど。

言い聞かせていても、ついつい何が気に入らないのか聞いてしまう。

今まで13年間、ほとんど(車の中以外)吠えたことがなかったチッチなので、戸惑ってしまうのだ。

マッサージチェア強奪

散歩も変わってきた。
とにかく、自分からなかなか歩かない。
家の前で立ち尽くしてしまう。

歩かないと体力が落ちてしまうので、できるだけ歩かせたい。
抱っこで少し離れると、スタコラと家まで戻っていく。

これって、雨の日のパターンだな。

しかも
家路に向かう足取りは、往年のチッチ君。
やたらと調子よく、スタスタと早いのだ・・・(^^;)

そんなに早く歩けたんだ・・・って驚いちゃったよ。


ようするに、早く帰りたいのね(-_-;)

それでも、とんとんと調子よく歩く日もあるのだが。
ここ1週間くらい、全然だめ
下ろしたところでフリーズ!

しかたなく、抱っこで遠くまで歩いて行く。
途中で下すと、家に向かってしまうので、抱っこで引き離しては戻り、引き離しては戻り・・・
刺繍糸のような動きを繰り返している(-_-;)

途中、チッチの好きなスポットでおろすと、急に「その気」になることもある。
でも、基本は家に向かっての道を、まっしぐらに戻っていく。

若い頃は1時間歩いても帰りたがらなくて
家から遠くへ、遠くへと向かって行ったのになあ・・・

そんなチッチが、ちょっと寂しい。
お顔はかわいいのよ

でも

13歳と半年。
去年は膀胱炎をこじらせたし
ヒヤッとしたけど

いまのところ元気なだけ
ありがたいのかなあ・・って
ポジティブに考えるようにしている。

寝ウンPされても
ご飯を食べるのが遅くなっても。

ガンコジジイなチッチも
それはそれでかわいいんだけどね。

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 23:51 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

年末年始は・・

手賀沼正月


あっという間にお休みも終わっちゃって、今日から平常運転
でも、2日行けばまた3連休だよね

皆さま年末年始はいかがお過ごしでしたか?

我が家は相変わらず、晦日(12/30)は、市場の買い出し&餅つき。
今年は少し早めに市場に行ったら、色々掘り出しものがあって楽しかった~
市場に買い出し

そして大晦日は昼間我が家の大掃除
チッチのケージ回りも全部どかして掃除した。
掃除中、せっせと邪魔をしているチッチ君、どこにいるかわかるかな??
普段クレートなんて絶対入らないのに・・・
大掃除中、チッチはどこ?

チッチも、お休みの間は明るいうちに散歩。
道の駅まで遠出してみたりしたよ


大晦日の夜は主人実家で宴会。

元旦は私の実家へ・・・
私の実家の方は、母がすっかり歳をとってしまい、家事は何もできないので、こちらから持ち込みでスキヤキして。
元旦から大掃除もしてきた・・・(-_-メ)

どうしようか迷ったけど結局チッチも連れて行った。
父も母も大喜びしてた。

何かと危険な家なので、カートのカゴに入れてたけど。

んでもって、帰る時、指を負傷した(-_-;)

チッチを積み込もうとして、よそ見をしてドアを開けたら、車のドアと駐車場の鉄のポールの間に右手の人差し指を思いっきり挟んじゃった。
指怪我した

5日経った今でも、まだ指先の感覚がなくて、お箸使ったり、キーボード打つのがちょっと不自由(-_-;)
治るんじゃろか・・・(-"-)

それでも、酔っぱらった主人とチッチを連れて帰らねばで、頑張って首都高運転したきたぞ!
えらいぞ私!
誰も褒めてくれないので自分で自分を褒めてみる・・・

後半は、疲れ果てて、2日は駅伝見ながらゴロゴロ
3日も駅伝見ながらゴロゴロ(-_-;)
チッチの散歩だけはちゃんとしたけど
夜は主人実家で食べさせてもらって楽しちゃった(^^;

チッチのお雑煮

主人実家は両親ともまだ元気で、餅つきも昆布巻き作りも例年通り。
これって、有難いことなんだな~って、しみじみ思った。

そんな年明け・・・

皆さん今年もよろしくね~

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 23:51 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT