Chitchies

14歳のパグ犬チッチと5●歳飼い主夫婦の、ドジでおまぬけな毎日。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

UP or Not UP

ドッグデプトカフェ201712

ああ~ん!
忙しいよう

毎年のことながら、怒涛の年末でドタバタ、右往左往の私。
書きたいことは山々あれど、時間がナイッス!

そういいつつ、年末に消滅する有休をちょっとでも使いたくて、先週末休んじゃったけどね・・・

おかげさまで、チッチは元気。
北海道後の膀胱炎騒ぎで、すっかり忘れていたワクチン接種も12月3日に無事終了。
普段は10月~11月には済ませていたので、今年は1ヶ月以上ズレちゃった・・・

あいかわらず、毎週末のオシッピ検査は継続中だけど、チョコチョコとお出かけも楽しんでいる。
眠い20171210

さて
今日はややシモの話(お食事中の方はやめときましょう)

ハイシニア犬のチッチ君、膀胱炎も慢性気味。
日々のロング留守番中に、オシッピ等で汚すことも増えた・・
いや、増えたという表現は控えめすぎ・・・。
ほぼ毎日、洗濯機はフル回転である。

後脚が弱ってしまったので、移動も大変なんだろうなあ・・・
長い時間の留守番も気の毒なのだが、こればっかりは仕方が無い。
主人も私も、仕事が終われば、すっ飛んで帰る毎日だ。

毎日の会話の中で、チッチのオシッピがどうだった、ウンPがどうだったという話題が、かなりのシェアを占めている・・・^^;

これが、家だったらどうってことないのだが、困るのは外出中でも、ついつい平気で同じ会話をしてしまうことだ。

チッチを連れてだともっとそう。

最近のチッチ君、なにしろウンPが神出鬼没・・・
まさか!と言うときにポロリと言うことが多々ある。
つい慌てて

「チッチウン○した!」と大声だしちゃったり・・・

これはまずい。
ヒジョーに恥ずかしい^^;

特に外に食事に出たときなど、我々の会話が他のお客様の耳に入れば、不快に感じるだろう・・・

ということで

我が家では最近、専門用語を使用することにした。

ウンPは U P (ユーピー)

オシッピは C P (シーピー)

これだと、意外とキレイに(ほんとか?)会話ができるので、皆さんも是非ご利用ください(?)

応用編もある。

大きなUPの時は、OUP(オーユーピー)とか・・・
寝ながらUPの時はNUPとか・・・(もういいって!)

それでも

CPは、キレイならよし。
UPは、出るならよし。
健康第一。

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 22:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秋つれづれ

ふかふかに載るようになったら秋20171018


夏が過ぎると、時間が加速する。
毎日会社に行き、急いで帰ってチッチのお世話をし、食事をしてテレビ観て
週末も、なんやかやと出かけたり、用事があったり
変わりなく過ごしているつもりなのに、カレンダーが滑り落ちたかのようにもう10月も後半である。

結局言い訳カイ! ^^;

8月以降、雨が多いせいもあって、なんだかチッチの写真が少ないなあ・・・
散歩の時間はもう真っ暗だし・・・

毎年、年末にその年に撮った写真で翌年の「チッチカレンダー」を作っているんだけど
夏の写真・・
寝顔ばっかりになりそうだな^^;(←毎年だが)
チッチは相変わらず、オイオイ要求吠えオジサンになっているが
最近、金属音をガチャガチャ鳴らすと、少し黙ることがわかった。
フライパンだったり、お玉だったり。

金属音、よっぽど嫌いらしい・・・
顔をしかめてイヤ~な目つきになる
そういえば、チッチがちびの頃、言うことを聞かないと、ビー玉を入れた缶カラをガチャガチャやってたっけ・・・(遠い目)

あんまり吠えるので、ついにボケちゃったか?なんて思っていたけれど
吠えるチッチに慣れていない私や主人が、ビックリして右往左往するのに味をシメて、つけあがっていたらしい・・・

なんてヤツだ・・・

シツケのやり直しに年齢は関係ない。
いぬの気持ちにも書いてあったよね。(たしか)

チッチ君、14歳にしてシツケレッスン再開である。

ギャウギャウ言うと、フライパンやビールの空き缶を持った私が恐ろしい形相でやってくる~
これを続けていたら、昨日はあまり吠えなかった。
ピイピイブウブウと鼻を鳴らすけど
夜な夜な、菜箸を片手に「吠えるやっちゃこうするど~!」とやっている私は、ナマハゲになった気分だが・・・(~_~;)

パグ友さんに教えてもらったサプリを取り寄せてみたりもしたけれど
それは次の手段にとっておいて

しばらくはナハマゲ作戦(今命名^^;)で行こうかと思っている・・・
たってご飯食べられるようになった201710

そんなチッチ君。
悪いことばかりでもない。

夏前にでっかく穴が開いてしまった、左後脚、踵(?)の床擦れ。
かなり良くなった。
もちろん、油断すればすぐまた悪化するだろうから、注意は必要だが

そのおかげか、家の中で立っていられる時間が増えた。
左後足の踏ん張る力が極端に弱いので、引きずったりよろけたりはあるけれど
ご飯も一人で食べていられるし(ひどいときはコレすらできなかった)
ふとしたときに後ろに立っていたりして、ビックリする。(ほとんどオヤツ目的^^;)

3本脚散歩は毎日欠かさず継続中。

腰痛ドッカンな私は、現在戦力外通告を受けており
ここ1ヶ月はほとんど毎日主人が行ってくれている。
週末久しぶりに私が歩かせたけど、かなりのハイペースで、よく歩く。

ただ・・・
この3本脚散歩。
結構目立つらしく、道ですれ違う人に、やたら話しかけられる・・・(~_~;
こちらとしては、中腰(前かがみ)で、チッチの後脚をタオルで吊っているので、正直立ち話をしている余裕がないのだが・・・(~_~;)
応援してくださっているのに、いやな顔もできず・・・

下を向いたまま「すみませ~ん!」って感じで、ほんとごめんなさいね。
本家の前20171018

急に秋めいてきて
ついにチッチ君も冷え冷えマットから離れるようになってくれた。

夜、膝に乗せているとすっげ~温かい。

このぬくもりは、やはり何にも代えがたいな。

大好きな季節がやってきた。
元気で楽しく過ごしましょうね。

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 23:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

BUHI秋号

あ、僕の先生だ。20170930

9/27発売のBUHI秋号
フレブルさんの雑誌だし、普段は本屋さんで立ち読み程度。
今回は朝イチで買った。

5年前、チッチの椎間板ヘルニアでお世話になった姫路のK先生が、記事を書かれたとFBで書かれていたのだ。

もうひとつ

そのPLDDつながりで知り合った,3フレブルさんのこたぱぱさんが、夏休みにご家族で北海道にキャンピングカーで旅をされた話も載っているそうで。

こりゃ買うっきゃないっしょ

今回は先生自ら原稿を書かれていらっしゃるので、内容に間違いがない。

ちょっと話が飛ぶが
仕事柄、今まで何度か雑誌やら新聞記事やらで幻滅をしたことがある。

インタビューを長々受けて、そこからライターさんが起こした記事だと
本当に言いたいことの半分も伝わっていないことが多いのだ。

話し手の話し方にも問題はあるかと思うが
ライターさんの思惑が、言葉のチョイスに大きく関わっていると思わざるをえない時も多々ある

私も以前、そらもう、うん10数年昔、○らばーゆに
転職体験のインタビューを受け、写真まで撮ってもらって
載った記事を見たら、嘘ばっかり書かれたことがあった。

実際は転職2度目だったのに、数え切れないくらい何度も転職していて、子供はいないのに「転職に成功して子育てと仕事と両立できました」なんて書かれていた・・・(@_@)

姫路の先生は、ご自身でもブログで毎日のように記事を掲載されていらっしゃるほど文才に長けてらっしゃるので
普段インタビューのところが、ご自身で・・ってなったのか、いきさつはわからないけれど

その話を聞いて、BUHIって信頼できる雑誌だな。って思った。

また今回、姫路の先生の記事には、素敵なポートレイトが添えられている
この写真を撮られた、動物カメラマンのFさんの愛犬も、姫路の先生のところで、ヘルニア治療を受けたそうだ。

Fさんの撮影する写真は、どの写真も被写体への愛情であふれている。
K先生の写真も、どれも先生の誠実で優しいお人柄が伝わってくる良い表情だった。

チッチが椎間板ヘルニアの治療で姫路でPLDDを受けて5年が経った。。
チッチは動物のハンセン2型の椎間板ヘルニアの治療に、この治療法が効果的であることを証明する、生き証人(犬だけど)である。


ステ犬じゃあないよ(^^;)20171001

写真は今日のチッチ君
毎週末のオシッピ検査、小康状態だったんだけど、びみょ~に数値が落ちてきているので、大事をとって昨日からお薬飲みだした。
そうしたら今日はどうにもオシッピのシマリが悪い
夜もずっとだったら明日またお医者かなって思ったけど、今のところ止まってるな(私がパソコンやってる隣で大イビキ中(^^;))
お薬のタイミングも難しいなあ・・・

チッチの闘病記は2014年7月に連載しています。

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 23:05 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

わんこら星人(^^;)

病院の帰り20170924

まー
悪いヤツになった最近のチッチ君。
事あるごとに吠えちゃ私たちを困らせる。

言うこと聞くからかもと、完全無視してみても
どうにも直らんねえ・・・

脚が不自由になり、イライラしているのかなあ?とか
原因は色々思いつくけれど
吠えちゃいかん。

吠えないでケロ~(哀願)

そんなチッチ君だが
このところ家の中で移動が多い。
夏の間、留守番はほとんど廊下だったのだが
涼しくなってきたせいか、リビングや台所に移動していたりする。
後脚は引きずっていることも多いけれど
グリップが効く廊下では、ちゃんと歩いていたりするから
夏の間の、三本足散歩は無駄じゃなかったんだなあ、って思う。

ただ、私先週、久々に腰を痛めてしまって
このところ散歩は主人にお任せなんだけど・・・

三本足散歩、チッチも私たちも慣れてきたので、結構早く歩ける。
動画でみてやってちょ
(久しぶりにyoutubeで動画アップしようと思ったらログインできないし)

朝晩涼しくなってきて、楽にはなったけれど
体調管理の難しいこの時期
皆さんも、大事にしてくださいね

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 23:17 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

こまったちゃん

こまっちゃちゃん20170912-1


ひえ~(こればっかり^^;)
もう9月も中旬。

ブログの更新が滞るばかりか、せっかく書いた過去記事消しちゃうし
普通、別にWORDで下書きしてからアップするのだけど、先日PC不調のときに、ファイル全部削除しちゃってて、復活できず・・・orz

脳内メモリの少ない私、何書いてあったかなんて覚えてない~
ので、チッチ君の浴衣姿のみ残しておくですよ・・・(^^ゞ

それにしても残暑なんだか秋の長雨なんだか
蒸し蒸し、ジトジトな今日この頃・・・

チッチ君もあちこち湿疹やらハゲができちゃって、なかなか治らない・・・

床擦れも、ようやく治ったと思いきや、またあちこち赤くなったり黒くなったり
どうしても左脚をお尻に敷いて寝ちゃうので、治らない・・・
散歩では結構元気に歩くけれど、やっぱり悪い左後足は使えないので、タオルで吊ったまま・・・

なので、家の中ではほとんど歩けなくなっちゃった。
というか
歩く気がないらしい(ーー;)

こまったおとこ20170911


そんな最近のチッチ君。
どうにも困るのが、「要求吠え」

動けない!と主張し(ホントはちょっとくらい動ける)やれ移動しろ、抱っこしろと吠えまくる。

14歳になるまで、家の中ではほとんど吠えなかったので、ちょっと吠えるとビックリしちゃって、ついつい言うことを聞いたり、返事をしていたら、

どんどんつけあがる^_^;

吠え方がどんどんエスカレート・・・

無視しているといつまでも吠える。
困るので言うことを聞く
ああ悪循環・・・

お隣の奥さんと顔を合わせるたびに謝りまくり・・・
「ウチは三重窓だから大丈夫よ~」(←お隣、プラマードUしてる)とおっしゃってくださるが・・・

しかも
要求吠えは、どうも私に向かっているらしい。
私の毎晩密かな楽しみは、主人とチッチが寝た後に1時間くらい一人で起きていることだったのだ。
その時間に、こっそりとオヤツを食べたり(←コレで太る^^;)パソコンをやったり。
ブログのアップもほとんどこの時間に行われていたのだが。
この唯一の自由時間も、このところチッチ君に奪われておる。

主人と仲良く二階に上がって行った後、10分もすると
私も早く上がってきて、ボクの添い寝をしなさい!とでも言わんばかりに、オイオイワンワンと吠えまくるのだ・・・orz

無視していると二次災害(=興奮してオシッピしちゃったり)が起きるので、急いで寝る支度をするハメに・・・

えーん!


以上、ブログのアップができない言い訳でした(えっ?)

でもまあ
これだけジメっぽい変な陽気でも、比較的元気なのはありがたい。

夏の間毎週末オシッピ検査に通ったけれど
今のところ膀胱炎も発症ないし。

14歳のオジイちゃんにしては、いい子なのかな?(結局甘い^^;)


| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 23:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT