Chitchies

13歳のパグ犬チッチと5●歳飼い主夫婦の、ドジでおまぬけな毎日。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

走れ!2500キロ 秋旅行2012⑩ うさぎさん、ブンむくれる(後編)

剣が峰山頂、一番左上が頂上です。

肩の小屋の横手から、剣が峰の登山口が始まる。
なるほど、たくさんの人が登って行くのが見える。

ヤマヤの娘のくせに、登山はしたことがないから(スキーでなら行ったことあるけど)
他の山の山頂がどうなっているのか知らないけれど
登山口からずっと、ほとんど植物もなく、ゴロゴロした石や岩を登っていく。
勾配も結構急だ。
山頂の社まで良く見える。

主人4◎歳の舞・・・元気だねえ・・・

バスの運転手さん達が言っていたように、今日のような天気の良い日なら、子供だって登れるよ、というのも、あながち嘘ではなさそう。

でも、肩の小屋までで、へえこら言っている私、ここから40分~50分の登りなんて絶対無理。
チョウチンアンコウのようにフクレたまま、口もきかずに歩いている私をみて、主人も説得は諦めた模様。

「わかったよ、じゃあ、登らないから!」
「え!ほんと?」
「もういいよ、ったく!せっかく来たのにもったいねえなあ~」

ブツブツ言っていたが、一緒に戻る気になってくれたようだ。

こういう状況で、主人が諦めるのって結構珍しい。
私も少し元気になった。(←(^_^;))

登山口で仲良く記念撮影です^^;

せっかくだからと、登山口で記念撮影
シャッターを押してくれたオジサンに
「登ってないんですけど、登って来たように撮ってください」
などと、冗談を言う余裕まで出てきた・・(-_-;)

主人の気がかわらないウチに、さっさと来た道へ戻っていく・・・


ところが・・・

乗鞍、畳平からは、いくつか山頂があるのだ・・・
畳平から、四方にむかって、トゲトゲと峰があるわけで・・・

帰る途中に
「富士見岳登山口」
「山頂まで10分」

とある。
またフクレてます・・・(^_^;)

実は来る途中にも、反対側から登山口があって、たしか20分くらい、と書いてあった。
「ここなら登ってもいいよ」って言ったんだけど、主人は
「どうせなら一番高いところがいい」ってその時はスルーしたのだった。

やばい!

主人がクルッと振り向いた

「お前、ここなら登れるって言ってたよな?」

「うっ・・・」

「10分だっていうんだから、すぐだよ、お前嫌なら下を周って行けよ、俺、ちょっと見てくるから!」

そう、富士見岳は、クルリと迂回路があり、行きはそこを歩いて来たのだ。
主人はもう少し先まで登って行ってしまった。

「う~ん」

どうしようかな?

10分くらいなら、いくら私だって登れるだろう。
ここで下を周って行っちゃったら、一生言われそうだし・・と、ゴロゴロした岩を上がって行った。
結構急だったけど、山頂がもう見えてきている。これなら行けるぞ!

こうみえて、結構急なんだよ。

脱いだ上着が邪魔なので、一つにまとめて背中に背負った。
主人はもう山頂に着いてこっちを見ている


さてさて

たかが10分って思うでしょ?

皆さま、ご覧くださいませ、乗鞍富士見岳山頂からの風景を・・・・


うさぎさん、無事「富士見岳」登頂~(^O^)/

得意満面です・・(^_^;)

大袈裟かも知れないけれど

なんで、こんなに苦しいのに、みんな山なんて登りたいんだろう。
子供の頃から、「ヤマヤのムスメが情けない」と言われ続けて
登山なんて大っきらい!って思っていた私だが・・・

畳平を見下ろしています(^O^)

この風景を見たら、山に登りたい人の気持ちも、ほんの少しだけ分った気がしたよ。(あくまでもほんの少しだけ)

もう調子にのってます・・・(^o^)


剣が峰は無理だったけど

ちょっとでも、その気分を味わえて良かった。
バス停周辺はこんな感じ

畳平に戻り、帰りのバスの時間を見る。
バスが来るまでの間、お土産屋さんを覗いた。

ふと、板ハガキが目についた。

普段、実家にはお土産など買わない私だが(両親の方が出かけてるし・・^^;)
ライチョウの板ハガキに「乗鞍に来てるよ」とだけ書いて、お土産屋さんから出してもらった。

昼過ぎのバスに乗り込む頃には、少し雲がかかって来た。
「あれ?あんた日に焼けてるね」
遮ることが無い紫外線をたっぷり浴びた主人、鼻の頭が赤くなっている。

帰りは並んで座って、紅葉を見ながら、チッチの待っている高山わんぱらへ戻った。
スポンサーサイト

| チッチとお出かけ | 22:19 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

乗鞍富士見岳山頂からの風景・・・・すんばらしい!!
山育ちの私ですが、このパノラマには感動です。
ご主人の希望はかないませんでしたが、
富士見岳登頂の様子は、終わりよければ全て良しって感じですね。
うさぎさんのトラボルタポーズには、ちょっと驚きました(スミマセン)が・・・
お二人が(色々あっても)陽気なご夫婦っていうのが伝わります。

hiromiさんがコメントされていたように・・・・

一緒に暮らしてると「え!!」とか「なんで!!」って思う事って、たくさんありますよね。それが、蓄積されたり引き金になったりして、駄目になる事も・・・
でも、我慢や努力には限界が有ります。その限界に達した時に、相手を好きか嫌いかって考えると、答えは、案外簡単に出て来るもの。子供の為に、夫婦という形にこだわるご夫婦もいらっしゃいますが、それが良いか悪いかは、難しい判断ですよね。
色々な事情の上の離婚でも、私は、前向きな選択だと思います(思いたいです)というのも、実は私もバツイチです。結果論になってしまいますが、バツイチにならなければ、パグズとは出会えなかった。

頑張りましょう。

うさぎさん、勝手にブログ拝借して、ごめんなさい。

| kaori | 2012/10/30 11:45 | URL | ≫ EDIT

★うさぎさん

ブログを読んでいて、思わず笑顔になっちゃいました。
最高のロケーション。
そして、お互いに本音を出し合いながらも
最後には歩み寄りで、「富士見岳」登頂~~!

多分、前段階があったから尚更の爽快感や
達成感だっただろうなぁ・・と思いながら読んでいました。

そして富士見岳山頂の動画を見ていたら
その動画が終わった後に「ちっちちゃん」の「綱吉の湯」の動画が出てきて、
クリックしたら、もう、超キュートなちっちちゃんの姿が~~。
水の中の影?を手で掴もうとしてる動画や
係員さん?に抱かれて水から出ているのに
その状態で犬かきをしてる動画。

もう、画面を見ながら満面の笑顔の私でした。
(昼休み中で、スタッフにおかしくなったと思われたかも)(笑)

あと1ヶ月ちょっとで我が家にもパグが来る。
その日が待ち遠しいです。
(勿論、大変なのも覚悟しています~~)(汗)

★kaoriさん
kaoriさんのコメントを見て、少し似た状況だったんだなぁと思って読んでいました。

私の場合も、違った意味で、今の状況だからこそ、
「パグ」を飼いたい、一緒に暮らしたい、
実現したいとなったと思います。

一昨年相次いで両親を亡くし、
息子が上京し、長いつきあった人とも終わりました。

好きなときに、好きなことが出来ても、
自由な不自由にも心が寂しいよ~と言ってるのを感じ、
ぬくもりや、世話をするという選択肢を選びたいなと。

可愛いだけじゃないのは覚悟しながら
1ヶ月後に私の元に来る新しい家族に出会うまで
せっせと犬育ての勉強をしています。


★うさぎさん
身の上話、身の上相談みたいに書いてしまってすみません(大汗)

| hiromi | 2012/10/30 12:39 | URL | ≫ EDIT

もったいないよ~!

こんにちは
せっかくの乗鞍 お天気はいいし 最高のロケーションです。
剣ヶ峰に登ってくればよかったのにと 一人悔しがっています。
というのも 以前 登山口まで行って凍結のため登山禁止の看板が~、季節は春だったかな。

でもちょっぴり 山好きの気持ちがわかってくださって安心しました。

今では健康に自信がないので 山歩きはしませんが写真を拝見するとドキドキします。

うなぎさんは優しいですね、私なら一人で登ったかも。(笑)


| 姫恋ママ | 2012/10/30 13:07 | URL |

ステキな写真がいっぱいで、目の保養させていただきました。
うさぎさん、たとえ完全防備だって、今は山登りなんてやったら大変だよ~
体調万全って時に再度チャレンジを(ってやらない?(笑))
でも10分でもこの絶景は得した気分だよね。
紅葉見に行きたいな~
でもお出かけOKになった頃にはもう枯れちゃってるんだろうな・・・

| ぷるのすけ | 2012/10/30 18:02 | URL | ≫ EDIT

この間は御馳走様&ありがとうございましたm(__)m

しかし、リアルでお二人からのステレオ放送で道中のあれやこれや聞いてタップリと笑わせてもらってからブログ拝見したので二度楽しめました~!!

まあ、なんだかんだいって二人はお似合いのような気がします。夫婦っていうか人間関係って見た感じの雰囲気とかだけでは分かりませんからね。随分前に、チッチ家危ないんじゃない?って言ってたウチの方がバツになりましたし(^^;

しかしもう少し運動というか体動かした方がいいと思いますよ~┐(´ー´)┌  アンチエイジングは足から、とも言われてますしね!!来年はお二人で富士登山目指すとか、そうそう、一緒に手賀沼マラソンでましょ(^o^)V

| ごんチチ | 2012/10/30 21:14 | URL | ≫ EDIT

kaoriさんへ

kaoriさん、こんばんは~

> 乗鞍富士見岳山頂からの風景・・・・すんばらしい!!
> 山育ちの私ですが、このパノラマには感動です。

写真じゃ高さが出ていませんが。
ほんと、登ったと登らないじゃ、また景色が違ったんです。
すごくキレイでした。

> ご主人の希望はかないませんでしたが、
> 富士見岳登頂の様子は、終わりよければ全て良しって感じですね。
> うさぎさんのトラボルタポーズには、ちょっと驚きました(スミマセン)が・・・
> お二人が(色々あっても)陽気なご夫婦っていうのが伝わります。

ぶはは・・・
トラボルタ~??
たった10分なのに、一人ではしゃいでしまいました(バカ)

> hiromiさんがコメントされていたように・・・・
>
> 一緒に暮らしてると「え!!」とか「なんで!!」って思う事って、たくさんありますよね。それが、蓄積されたり引き金になったりして、駄目になる事も・・・
> でも、我慢や努力には限界が有ります。その限界に達した時に、相手を好きか嫌いかって考えると、答えは、案外簡単に出て来るもの。子供の為に、夫婦という形にこだわるご夫婦もいらっしゃいますが、それが良いか悪いかは、難しい判断ですよね。
> 色々な事情の上の離婚でも、私は、前向きな選択だと思います(思いたいです)というのも、実は私もバツイチです。結果論になってしまいますが、バツイチにならなければ、パグズとは出会えなかった。
>
> 頑張りましょう。
>
> うさぎさん、勝手にブログ拝借して、ごめんなさい。

色々大変な思いもされているんですよね、皆さん。
うちも、すったもんだケンカは良くしますが、いつも本音で言いたいことを言い合っているのが、あとくされなくて良いのかもしれません。
結構、相手を気遣って、言いたいことも言えずに我慢しているうちに、それが蓄積して・・って言いますよね。
ウチは、それがないです。。もう、言いたい放題・・・

その時はドカンとやりますが、後になるともう「まあ、いいや」ってなっちゃうんですよ。

kaoriさんとhiromiさん、話が合いそうですね~

| うさぎ | 2012/10/31 00:35 | URL | ≫ EDIT

hiromiさんへ

hiromiさん、こんばんは~

> ブログを読んでいて、思わず笑顔になっちゃいました。
> 最高のロケーション。
> そして、お互いに本音を出し合いながらも
> 最後には歩み寄りで、「富士見岳」登頂~~!
>
> 多分、前段階があったから尚更の爽快感や
> 達成感だっただろうなぁ・・と思いながら読んでいました。

そうなんす、結局、自分のキャパで行かれる範囲で、頑張りました・・
でもね、ほんのちょっと登っただけでも、景色が全然違いましたよ~

> そして富士見岳山頂の動画を見ていたら
> その動画が終わった後に「ちっちちゃん」の「綱吉の湯」の動画が出てきて、
> クリックしたら、もう、超キュートなちっちちゃんの姿が~~。
> 水の中の影?を手で掴もうとしてる動画や
> 係員さん?に抱かれて水から出ているのに
> その状態で犬かきをしてる動画。
>
> もう、画面を見ながら満面の笑顔の私でした。
> (昼休み中で、スタッフにおかしくなったと思われたかも)(笑)

あ、そうなんです、youtubeに、結構色々載せているので、よかったらまたご覧になってください。
泳いでいるチッチ、かわええでしょ??(自画自賛)

> あと1ヶ月ちょっとで我が家にもパグが来る。
> その日が待ち遠しいです。
> (勿論、大変なのも覚悟しています~~)(汗)

もう、迎える子は決まっているのですか?
ってことは、もう生まれてて2か月になるのを待っているとか?
うわ~
一番可愛い時ですよね。たまらんです!

> ★kaoriさん
> kaoriさんのコメントを見て、少し似た状況だったんだなぁと思って読んでいました。
>
> 私の場合も、違った意味で、今の状況だからこそ、
> 「パグ」を飼いたい、一緒に暮らしたい、
> 実現したいとなったと思います。
>
> 一昨年相次いで両親を亡くし、
> 息子が上京し、長いつきあった人とも終わりました。
>
> 好きなときに、好きなことが出来ても、
> 自由な不自由にも心が寂しいよ~と言ってるのを感じ、
> ぬくもりや、世話をするという選択肢を選びたいなと。
>
> 可愛いだけじゃないのは覚悟しながら
> 1ヶ月後に私の元に来る新しい家族に出会うまで
> せっせと犬育ての勉強をしています。
>
>
> ★うさぎさん
> 身の上話、身の上相談みたいに書いてしまってすみません(大汗)

いやいや・・・
kaoriさんとhiromiさん、話が合いそうですね~
hiromiさんも、色々御苦労なさったんですね・・・
これから始まるパグライフで、たくさん幸せになってくださいね!!

ここのスペースでよければ、いくらでも使ってください!

| うさぎ | 2012/10/31 00:40 | URL | ≫ EDIT

姫恋ママさんへ

姫恋ママさん、こんばんは~

> せっかくの乗鞍 お天気はいいし 最高のロケーションです。
> 剣ヶ峰に登ってくればよかったのにと 一人悔しがっています。
> というのも 以前 登山口まで行って凍結のため登山禁止の看板が~、季節は春だったかな。

うは~、スミマセン~
敵前逃亡でした・・(^_^;)
条件的には、最高の日だったんでしょうね。
主人も悔しがっていましたが・・・

> でもちょっぴり 山好きの気持ちがわかってくださって安心しました。
>
> 今では健康に自信がないので 山歩きはしませんが写真を拝見するとドキドキします。
>
> うなぎさんは優しいですね、私なら一人で登ったかも。(笑)

おお、姫恋ママさんは、山好き=ヤマヤだったのですね~
私は両親がヤマヤなのに、全くダメなんですよ。

主人は、私があまりヘタレなので、呆れていましたけど・・・
今回は諦めてくれました。

でも、登りたい人の気持ち、少し理解できましたよ。えへへ・・・

| うさぎ | 2012/10/31 00:44 | URL | ≫ EDIT

ぷるのすけさんへ

ぷるのすけさん、こんばんは~

> ステキな写真がいっぱいで、目の保養させていただきました。
> うさぎさん、たとえ完全防備だって、今は山登りなんてやったら大変だよ~
> 体調万全って時に再度チャレンジを(ってやらない?(笑))

ほんと、ずーーっと快晴で、どの写真もウソっぽいでしょ?
まあ、体調万全でも、行かないけどね・・・
今回は貧血があったってことで・・(完全に後から考えたいいわけだが)
全く登る気がなかったのに、1時間半上がれって、無理だよね・・・

> でも10分でもこの絶景は得した気分だよね。
> 紅葉見に行きたいな~
> でもお出かけOKになった頃にはもう枯れちゃってるんだろうな・・・

ほんとね、たった10分上がっただけでも全然違ったよ。
主人にはちょっと申し訳なかったけど。

今年は紅葉遅いみたいだよね。

ぷるさんちも、もずくちゃんの手術で大変だったよね、しばらくは自宅で安静に・・かな?
都内の紅葉なら12月くらいまでOKかも、保護者会でいかが??

| うさぎ | 2012/10/31 00:48 | URL | ≫ EDIT

ごんチチさんへ

ごんチチさん、こんばんは。

> この間は御馳走様&ありがとうございましたm(__)m

いえいえ、なんのお構いもできなくて。
普段ならもうちょっと色々準備するんですけどね、バタバタしてて申し訳なかったです~

> しかし、リアルでお二人からのステレオ放送で道中のあれやこれや聞いてタップリと笑わせてもらってからブログ拝見したので二度楽しめました~!!

でしょでしょ?
ブログでは触れていない話が笑えるんですよ。実は・・うはは。

> まあ、なんだかんだいって二人はお似合いのような気がします。夫婦っていうか人間関係って見た感じの雰囲気とかだけでは分かりませんからね。随分前に、チッチ家危ないんじゃない?って言ってたウチの方がバツになりましたし(^^;

うはは・・
こればっかりはね、縁とか、タイミングとか、色々ですよね。
私は、いくらケンカをしても、出て行く気は全くないんですよね。
二人で納得して収まるまでは、絶対諦めないんですが。

> しかしもう少し運動というか体動かした方がいいと思いますよ~┐(´ー´)┌  アンチエイジングは足から、とも言われてますしね!!来年はお二人で富士登山目指すとか、そうそう、一緒に手賀沼マラソンでましょ(^o^)V

だ~か~ら~
駅の階段も苦手なんですってば!
そのあたりから、改善していかないと・・なので、マラソンなんて無理だって~
あの日、チャリで応援に行ったのも、誰もほめてくれないんで、自分で自分を褒めてるんです(←実話)

でも、エコマラソン、あんなにたくさん人が出てて、人気の大会だなんて初めて知りました・・・
おもしろかったです。

| うさぎ | 2012/10/31 00:53 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT