Chitchies

13歳のパグ犬チッチと5●歳飼い主夫婦の、ドジでおまぬけな毎日。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

紫陽花

チッチ君、お散歩中です

今年の梅雨は、比較的気温が低く、我が家にとっては大変ありがたい。

チッチの留守番に、エアコンのタイマーをかけて行ったのも
チッチの散歩時間に、ザンザン雨が降っている、と言う日も、まだ数日。
なんとか40分は散歩時間を確保できている

私の謎の下血事件も、昨日、医者に詳しく話を聞いてひと段落。
実は昨日は、いつもの通院もあったので、午前中、医者二軒バネ・・・(-_-;)

一軒目が早く終わり、二軒目は予約なので、1時間ほど余裕があった。
比較的涼しいから、一度家に帰ってチッチを散歩させた。

天気予報では午後ずっと雨マークだったから
雨が降り出す前に、少しでも歩かせておこうと言うわけだったのだが

チッチは、中途半端な時間に散歩に誘うと、あまり行きたがらない。

「まあ、そう言わずに・・雨降る前にちょっと歩こうよ・・・」

乗り気じゃなかったくせに、歩きだしたら勢いついて
そろそろ戻ろう、って思っているのに「あっちも行く!」とワガママをいう。
結局チッチってば、40分も歩いちゃって、医者の予約・・ぎりぎり・・・(焦った)

夕方はまた、いい感じに涼しく、雨もほとんど降っていない。
一度行ったからと、気を抜く彼ではない。
チッチ君、この日二度目のフル散歩・・・

しかも

散歩が終わったとたん、絶妙なタイミングで、滝のような雨が降り出した。

本格的に暑くなる前に、少しでもたくさん散歩量を稼いでおきたい私としては、なんだかすっごく、得した気分の一日だった。

今日の予報も、ずっと曇り、気温が低めだったので
午後になったら、冬に良く行く公園に紫陽花を見に行きたいな、って思っていた。

でも、思いのほか天気が良すぎ、ぐんぐん気温が上がってしまったので、公園は断念。
残念だけど、昨日結構歩いたからと、諦めがついた。

ブタの丸焼き状態です

日曜日のチッチは、寝不足気味・・・

ソファの上で、ブタの丸焼状態でグウグウ寝ている。

この寝相・・・^m^

我が家では「行き倒れ状態」とか「バタンキュー」とか言っているが。
私も主人も
チッチがこの状態で寝ているのをみると嬉しくなる。

少し焦げ目がついています(^.^)

なぜなら、完全に安心しきっている時でないと、チッチはこの形で寝ないからだ。
普段は、夜中でないと、この姿は見かけない。

この形の時は、多少の物音では起きないし、触ってもビックリしない。
不思議と、イビキもかかないことが多い。

かわいいので、カメラを出してきて、色んなアングルで撮っていてもチッチは爆睡・・・
時々「ンー!」っと伸びたり、ムニャムニャしている。

足が揃っているので、こんな写真を撮ってみた。
黒豆がゾロリ

美味しそうな黒豆さん

夕方、日陰が多くなる時間を見計らって散歩に連れ出した。
その前に買い物に出たりして、待たされていたので、今度は張り切りモード。

肌にふれる風は冷たいけれど、路面はまだ暑い。
冷え冷えバンドを巻いて、ワシワシと歩くチッチ、次第にガハガハしてくる。

それでも、夕方明るい時間に散歩できるのは、まだ完全に夏が来ていない証拠。

住宅地を歩いて行くと、そこここに大きな紫陽花の株が、重そうにたくさんの花をつけている。
もう、だいぶ見ごろを過ぎた花もある。
公園の紫陽花はどうだったんだろうなあ・・・
実は毎年結構楽しみだったので、今年は見られなくて残念だ・・・

実は・・・
家の前にも薄紫の紫陽花があるのだけど
今年は、私が枯れ枝を切るタイミングを間違えたようで、一つも花が咲いていない・・・(-_-;)

なおさら、よそ様に見事に咲いている紫陽花がウラヤマシイ

チッチの顔ほどある紫陽花の花

キレイに咲いている株を見つけて、主人にチッチを抱き上げてもらった

毎年、チッチカレンダーは、夏の写真に困るのだ。
暑くて、日中外で遊べる時間が少ないから。

紫陽花に限らず

道のあちこちには、初夏の花がたくさん咲いているのだけど
夏のチッチカレンダーは室内写真ばかり。

来年の7月には、どの写真を使おうか。
今年は、写真が多くて楽しみである。

来週末はチッチの誕生日ウイーク。
願わくば、チッチとお出かけできる陽気でありますように・・・
スポンサーサイト

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 23:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT