Chitchies

14歳のパグ犬チッチと5●歳飼い主夫婦の、ドジでおまぬけな毎日。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ナツはナスへおいでナス! 前編

夏休み3日目。
暑い中遊びすぎと、冷たい物の飲み食いし過ぎでダウン。
日頃、エアコンの効いた部屋に一日いる私は、暑さにめっぽう弱い。

本当はこの日も出かけるつもりだったのだけど、外に出る気力がない。
結局、一日ゴロゴロとオリンピックを見てすごした。

おりしもこの日、北島康介選手が100m平泳ぎで金メダルを獲得!
この歴史的瞬間をライブで見られたので、意義ある休日であった。
と、日記には書いておこう(古っ

プレッシャーのかかるオリンピックの大舞台で、期待通りの結果を出すのは、やはり超人である。
私の通勤途上に、彼の実家の精肉店がある。と言う、ただそれだけで、あたかも「顔見知り」のように北島選手に愛着を感じている私。

前回の「超きもちえ~」も良かったが、今回のウルウル攻撃(いや、本人は攻撃する気じゃなかったと思うが)も、オバちゃんのハートをぐっと捉えちゃって、「コースケかわええ~」ってミーハーな私である。

引退しないで、これからもガッツ見せて欲しいな~

運動オンチの私、スポーツ観戦が大好きなことは、ずいぶん前に書いた。

オリンピックも後半になって、色々名場面が生まれているようだが、残念ながら会社&チッチのお世話で、ゆっくり見ていられないのが残念である。
林の中のチッチ

さて。

我々バルタン星人。3日目にどこに行くつもりだったか~、分かる人~
(トップの写真見りゃわかるって・・・)

お盆休み中も、天気予報のチェックに余念がない私。
実は!私のyahooパーソナル天気には「那須どうぶつ王国」の天気も入っているのだ。

お盆の間、朝晩は比較的過ごしやすかった。

ふと那須をチェックすると、最高気温「24度」とある。

ええ?マジ

言われて見れば、ここ数年の猛暑で、「避暑地」という言葉から遠ざかりつつある「那須」や「軽井沢」。
もともとは「避暑」するところなのだよね・・・。

24度くらいの天気なら、チッチと昼間遊べるのになあ~

主人に話すと・・・

「えー、でも7月に軽井沢行ったら、ムチャクチャ暑くて、チッチがかわいそうだったことがあったじゃんか~」
と信じない。

「実際は暑いんじゃないの~
そうはいいつつ、主人もちょっと行きたそう。

「どうぶつ王国に聞いてみろよ」
「え?なんて?」
「本当に涼しいんですか?って」
「マジで~??

マジで聞いてみた。(忙しいのにすみません)

那須どうぶつ王国のお兄さん、すごく親切で、わざわざ園内の温度計を見てきてくれた。

「たしかに今日、今は25度くらいです、ここ二、三日、比較的過ごしやすいんですよ。」
訳を話すと、園内のわんこの様子なども話してくれた。
「ども、ありがとでした~っ」
那須どうぶつ王国は那須の中でもかなり標高の高い位置にあるので、ここ数日の最高気温24度はあながちウソではないようだ。

・・っと、すっかり行く気になって盛り上がっていたのに、3日目はあえなく中止。

私が体調不良になると、すぐ不機嫌になる主人のことだ。
もうダメだろうな~と諦めていたら

「どうすんだ?明日は??」
「え?」
「明後日から仕事だから、明日は出かけられないのか?」
「いや、そんなことないよ・・その日じゅうに帰ってくれば・・・」
「よし、じゃ明日は5時起きだ!」
主人のやつ、その実すっかり「那須モード」にスイッチが入っていたようである。
前置きが長すぎだよ!かあたん!僕先に行っちゃうよ!
・・・てなわけで!!
今年もやってきました!那須どうぶつ王国!
10時前ににゲートイン!

駐車場に着いた時は、日照りが強く暑く感じて「わ、こりゃチッチ大丈夫?」と思ったが、いつもの通り、ドッグランへ続く林間コースに入ったら、木陰はひんやりと涼しい。

かなりアップダウンのある山道を、チッチも主人も元気に歩いて行く
「ま、まって~
クールダウン中~
どんどん山道を降りると、小川がある。
チッチはもうそれを覚えているらしく、水音が聞こえて来たら走り出した。

動画でどうぞ~
 ←画面が動くのでちょっと目が回るかも・・

そして・・・

クールダウンしたら眠くなっちゃったチッチ・・・

小川で遊んだ後は、ドッグランへ向けてひたすら上り坂・・・
ほうほうの体で登っていく私、涼しい顔のチッチ。
草むらをワサワサとかき分けていく。
うーん、やっぱチッチはかわええな~

ドッグランへ着くと、さすが夏休み、10頭くらいのワンコが走り回っている。
日差しが強いな~っと思ったが、風が涼しいのでチッチも楽しそうに走っている。
わーい!久しぶりに広いじょ~

時々、パイルタンクを水でぬらしてやらないとすぐ乾いちゃうけどね。

大空の下、気持ちええ~

40分くらい、ランで遊んでバスに乗る。
いつもなら終点まで乗っていくが、ふと思いついて途中のイタリアンレストランでおろしてもらった。
何度も来ていたのにノーチェックだったレストラン。
ここならチッチも一緒に食事ができると聞いたからだ。

ラーメンとカレーを食べるつもりの主人は、はじめはブーブー言っていたが、パスタランチ、美味しかった~
しかも、「大盛りできますか?」って聞いて、お願いしたら
本当の大盛りとはこういうもんや!って感じの大盛りパスタで、主人も大満足である。
(写真撮っておけばよかった・・・)

チッチもサラダについていたプチトマトをゲットしてこの笑顔・・・
かあたん、もっとチョウダイ!

美味しいランチの後、またバスに拾ってもらって王国タウンへ戻る。

普段ならこのあと、チッチは昼寝で、われわれは王国タウンで遊ぶのだが、今回は違うのよ・・・

後編へつづく


また?








スポンサーサイト

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 00:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://usagi158.blog102.fc2.com/tb.php/785-0cfef9d9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT