Chitchies

13歳のパグ犬チッチと5●歳飼い主夫婦の、ドジでおまぬけな毎日。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

走れ2000キロ~その2 来てしまったシモキタ(後篇)

仏が浦をバックにチッチ君

車は大間にさしかかった。
大間は下北半島でももっとも北に位置し、函館まで17キロという。
晴れた日にはすぐ近くに北海道を見渡せるそうだが、今日は気温が高いからか靄がかかっていて見えない。

最近、やたらと旅番組やバラエティで「大間のマグロ」と騒いでいるが、実に小さな漁村で、観光用の店があるわけでもない。
時間が許せば、降りて歩いてみたいが

時間はないのだ!

さすがの主人も、温泉でゆっくりしすぎたかな・・とか、ブツブツ言っている。

帰りのことを考えると、仏が浦を見学する時間さえ、危うくなってきた・・・

「夕食何時までか聞いてみようか?」
「いや、既に、夕食にさえ間に合わないかもな」
「え~!じゃどうしよう・・・」

ホテルに迷惑をかけたくないので、とりあえず電話で、到着が遅れることを伝えた。
宿の人に「いま、どちらですか?」と聞かれ「あの・・大間です」と言うと、ほんの一瞬沈黙が流れた
「そ・・・それは随分遠くにいらっしゃいますね、こちらはギリギリまでお待ちしていますので、どうか安全運転でお越しください」
やさしく言われると、申し訳なさが募る。

宿の食事をキャンセルすればよいのかもしれないが、そうすると、夜の十和田湖で外へ食事に出なければならないし。それも大変だ。
「よし、なんとか急ごう!!」

かなりワインディングな道を、できる限りの速度でつっぱしる。

だんだん、無口になる無鉄砲夫婦・・・

車に揺られっぱなしのチッチは、後部座席のクレートの中で大イビキ。
ほんと、こんなクネクネ道なのに、へっちゃらで寝ているからチッチってヤツはたいした犬である。

長旅の時は、ふだんより大きなクレートを積み、クッションやら毛布やら入れてある。
奥に行ったり、手前で毛布を蹴散らして寝ていたり、好き勝手にやってる。

チッチの場合、乗り降りの時のガウガウを除けば、車は家の中と同じようである。
聞いている私たちが吹き出しちゃうくらい良く眠っててくれるので、本当に助かる。

大間から仏が浦までの道は、クネクネと細く、アップダウンもかなりきついので、スピードを出せず、距離がなかなか縮まらない。
あと10数キロという頃には、日も傾きかけてきた。

ようやく「仏が浦展望台駐車場」に到着。
かなり高い位置からだが、仏が浦が見渡せる。
なるほど、白く勇壮な岩肌、幻想的な断崖絶壁が累々と続いているのが見える。
「ここだけじゃないよな?もっと近くまで行けるはずだぜ?」
「そうかな?ここでも十分きれいだけど」

車に戻り、少し走ると「仏が浦まであと5キロ」と出てくる。
さっきのはなあに?

「あれは上から見下ろせるだけで、まだ着いてないんだよ」

ようやく、仏が浦に到着した。
チッチを下ろして、遊歩道に入って行く。
ところが!
仏が浦の海岸に降りるには、7~8分だが、かなり勾配の急な階段を降りて行くようになっている。
降りたらまた、すぐ上ってこなければならない・・・
主人ほどではないが、前の晩から睡眠不足、移動続きの私は体力もすでに限界・・・
「私とチッチは上で待ってるよ」
「なんだよ、ここまできて!見ないのかよ?」
「いや、ちゃんと見たよ、ここからだって見えるし・・海岸まで降りなくてもいいよ」
いつもなら、ここでひと悶着だが、もめている時間はない。
「わかった、じゃ、俺は行ってくるぞ!」

どうしたらそこまで元気が保てるのか?超人並みな主人、私から一眼レフを取り上げると、足取りも軽やかに階段を消えていった。

チッチも主人の後を追いたがったが、抱っこしてなだめて、中腹にある展望台へ
しばらく待っていると、海岸に主人が到着したようで、こちらをカメラで覗いている。
というわけで。

勇壮な景色・・・

主人が撮影した仏が浦をお楽しみください~(*_*;

仏が浦(人の大きさと岩の大きさを比べてみてね)

浄土ヶ浜を女性的、仏が浦を男性的とたとえる意味がよくわかった。
いやはや、キレイです。

20分ほど待っていると、シャツを脱ぎ、汗だくになった主人が戻ってきた。
「すごくきれいだったのに・・・お前もくればよかったのに~」
そう残念がってくれているが、主人の汗だくな姿をみて
「ま・・・待ってて良かった・・」
そう思ってしまった情けない私である・・・・

そして時間は16時をまわった。

3時間で十和田まで・・・行けるのか?

「急ごう」

地図を見ると、海側の道と、内陸を通る道、むつに戻るのには2つある。
普段なら、海を楽しみながら帰るのが常道だが、地図を良く見ると内陸の道の方が幹線道路のようで、早くつきそうだ。
「中通って行こう。」

これが大正解、比較的広くまっすぐな道で、思ったより早くむつ市街に入れた。
ここで主人がついにエンプティに

「うーーー、眠くてたまらん~」


そらそうだろう、昨日の夜から1時間しか寝ていないのに加え、入浴2回、昼抜き、仏が浦急速トレッキングの後だ・・・

「ここからなら一本道だから、私が運転するよ」
仏が浦をサボった分、私は元気なので、赤信号を待って運転手交代。

私がハンドルを握って走り出したとたん、主人はスイッチが切れたように寝てしまった。

むつから野辺地までは、一本道だ。
ひたすら、前の車について、ひしひしと走る。
20分ほど眠ったら、主人がパチリと目を覚ました。
野辺地までは私が運転し、キリの良い所でまた交代。

ようやく「十和田湖まで98キロ」という看板が見えた。
「なんだ、100キロないなら、夕飯にはなんとか間に合うかもな」
ちょっと気持に余裕が出たらしい主人、急に饒舌になる。

途中私が道を間違えて(-_-;)
15分ロスしたが、十和田への道を走りに走って、暗闇の奥入瀬をくねくね走り、19時50分、十和田観光ホテルに到着。
20時までに入ってくれれば十分間に合いますよ、と電話で言ってくださっていたので、なんとか間に合ったというか、待っててもらったというか・・・(汗)

とりあえず、荷物をどたばたと部屋に運び込み、チッチも下ろして、食事処へ・・・
広い広間にどうみても最後の一組である。

お給仕をしてくださった男性の方に「遅くなって申し訳ありません」と謝ると、ニッコリ笑って
「いや~、あの時間に大間で、良くこの時間に到着されましたね~」とおっしゃる。
聞くと、はじめに電話した時に、この方が電話に出てくださった方だそうだ。
「青森に住んでいても、なかなか下北までは行かないですよ・・・距離がありますからね~」と笑って話してくださり、申し訳ない気持ちの反面、とてもホッとした。
十和田観光ホテルの良さは、こういうところなのである。

なにはともあれ、1泊目の宿に、なんとか滑り込んだ我々バルタン星人。
食事、お風呂の後は、電池が切れたように眠りについたのはいうまでもない。
スポンサーサイト

| チッチとお出かけ | 23:57 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

シモ・・

ブログのタイトルが「シモ・・・」で切れるんです。
私の中では「シモノセキ」って想像を膨らませて
やってきました。
いやいや、本当にパワフルで家族愛あふれる旦那さまが
いらっしゃるうさぎさんとチッチクンは幸せ者です。
またまた読み応えのある旅行記を楽しませていただきました。
本当に本当に一冊の本にまとめてよ!
(お友達の展覧会・・招待状いただいたのに行けなくて
ごめんなさいね。葉書をずっと机の上に置いてすごく気に
していたのだけど・・残念です。)

| もしゃばぁ | 2009/05/11 09:46 | URL | ≫ EDIT

下北沢だったらすぐ行けるのにね…
無事に旅館に着くことができて何よりです!
仏が浦すごおくきれいじゃないですか!
瀬戸内には見られない光景です
ドライブ三昧の一日以上お疲れ様でした
ゆっくりお休みください…
また
次の回は地図が要りそうですね

| じゅんこ | 2009/05/11 11:26 | URL | ≫ EDIT

もう後篇までアップされてる!!
内容もアップもスピーディーです!
なんかもう、これこそほんとのコースタームービーってやつじゃないでしょうか。。。(笑)
(映画じゃないけど(゚ー゚;A)

仏が浦、すごい迫力ですね。
波も迫力があるし。
恐山も仏が浦も、「こわい」って感じそうです。

「100キロで走れば1時間」って考えるの、分かりますー!!(( ≧▽≦))
すごく遠くまで行く時、「200キロで走れば・・・」「150キロで走れば・・・」って考えてって、80キロとか現実的な数字になってくると、目的地に近付いた喜びを感じます(笑)
(うなぎさんにこれ話したら、共感して下さるかしら・・・?(笑))

青森のお宿では、どんなものがお食事に出たんでしょう(*^_^*)
それも、続編のお楽しみ!?

| みほみほ | 2009/05/11 12:52 | URL |

ぎうぎう?

いや、ホント。
待ってて良かったと思うよ。
旅行なのに、ぎうぎう感が笑えますi-229

仏が浦の写真、良いですな。
うなぎダーリンの風呂の写真もなかなかでしたゾ。
笑えて。

| 玉華 | 2009/05/11 14:22 | URL |

もしゃばあさんへ

もしゃママさんこんばんは~
「シモ」で切れましたか~
シモノセキ・・・シモキタ・・・シモキタザワ・・・
うふふ、結局キタに行ってました~
確かに、我が亭主の馬力はすごいなあ、と思いますが、家族愛はどうだろう(爆)
でも、彼のおかげで、ハードな旅行も隣で寝ているだけ(チッチは後ろで寝てるだけ)なんですが・・・
おお、ハガキですか、プレッシャーかけちゃってたらごめんです。
こんな感じなのよ~ってことで送らせていただいたので・・・飾ってくださってたなんて嬉しいっすよ~

旅レポまだまだ続くので、引き続きよろしくです!

| うさぎ | 2009/05/11 22:16 | URL | ≫ EDIT

じゅんこさんへ

じゅんこさん、こんばんは・・・
無事かどうかは置いておいて、なんとか宿に辿り着きました。
ほんと、ホテルの人がみんな感じの良い人ばかりで、だのに、バタバタと慌てて荷物(&チッチ)を台車に載せて運んでいたらチッチのやつびっくりしてワンワン吠えまくったり・・・
ハタ迷惑なお客筆頭になってしまい、ほんと、辛かったです(-_-;)
自分たちの無計画さを反省しました・・

瀬戸内海・・見たことがない?と思ったら、安芸の宮島に行ったことがありました~キレイだったな~
内海だから、やっぱ穏やかなんですかね?

岩手~青森はとにかくリアス式ですから、ゴッツゴツですよ。
次は十和田湖の周辺をウロチョロしますので、地図は青森のままでOKです~
引き続きよろしくです~

| うさぎ | 2009/05/11 22:20 | URL | ≫ EDIT

みほみほさんへ

みほみほさんこんばんは~
そうなんです、超猛スピードでアップしていますが、まだ5月2日・・・(-_-;)
5日にマメ子ちゃんとデートしたところまで、あと何日かかることやら・・・
しかも、今週末はパグミだし・・
5月は毎年スケジュールが押して大変です~
この色々がもう少し分散してあれば楽しいのに・・・この先ずーっと休日がないんだよね・・・
哀しい・・
「100キロで走れば1時間」に共感いただいてありがとう。
主人が喜ぶと思います。
十和田観光ホテルの様子は次に書きますね~
また読んで下さい~、よろしくです!!

| うさぎ | 2009/05/11 22:23 | URL | ≫ EDIT

玉華さんへ

玉華さん、こんばんは~
いやいや、ちょっとぎうぎうなんてもんじゃなく、大変なぎうぎうでした~
でもね、翌日は1000円高速の影響か、我らより遅い時間にチェックインしている人がいて、彼らはきっと夕食は食べられなかったのではないかと勝手に想像しています。(もしかして初めから素泊まりなのかもしれないが・・・)
うちらは、主人がかっ飛ばしてくれたお陰で、なんとか「昼夜2食抜き」は免れました・・・
仏が浦はすごく綺麗でしたが、ハラハラドキドキして、精神的余裕がなくなっちゃっていたので、ちょっと残念。
でも、もう一度行きたいとは、今のところまだ思ってないです・・・遠すぎる~!!ひいぃぃぃぃ~(胡ぼたん風)

| うさぎ | 2009/05/11 22:27 | URL | ≫ EDIT

ご無沙汰してます。
ここしばらくネットが繋がらなくて、パグミ前にコミュニケーションが取れない~!と焦ってました(^^;
いや~、ハードな旅ですね。でもぎうぎうになってしまうのもわかります。うちもそんな感じですから。
せっかく来たから、次はいつになるかわからないから、行けるだけ行ってしまおう!って思っちゃいます。
ハードだけど濃厚な思い出になるんですよね。

ところで、もうすぐパグミですね!
今年はギリギリまで参加するかどうか迷ってたので、何にも準備してません・・。去年作った残りの粗品と名刺は持っていくつもりですが、いろんなパグちゃんにモテたいのでおやつを買って持っていこうかと思っています。
でも、ダイエット中やアレルギーなどで食べられないものもあるかもしれないし、どんなものが無難かわかりません。
ちっち君の場合はどんなおやつが好きですか?

| kuw | 2009/05/14 15:07 | URL |

kuwさんへ

kuwさんこんばんは~
いやはや、今回はゆったりした旅をと思うのに、またぎうぎうな旅になっちゃいました。
それはそれで、とっても楽しかったんですが、おかげさまで旅レポが終わりません~

まだ2日目の午前中なのに、今週末はパグミだよ・・・(-_-;)
でも、どうですかね、今年はお天気が微妙すぎ・・・
去年も10時まで雨降っていましたからね、今年もなんだかんだ言って、止むんじゃないかなあ?って思っているんですが、(希望的観測?)
お会いできたらお声をかけてくださいね。

いやいや、特にお土産とか準備しなくてもいいのではないですか??皆会えるだけで楽しいですから。
オヤツと言えば、アレルギーがある子は、今年からブルーリボンを導入するって書いてありました。

我が家のチッチは・・・大抵のものは大丈夫です。刺身コンニャクと生わかめは食べませんが・・・(ってこれってオヤツじゃないって・・・)

ああ、なんとか雨降らないで~わーん!

| うさぎ | 2009/05/14 23:13 | URL | ≫ EDIT

ちっち君、なんでもイケるんですね^^ よかった♪
ブルーリボン、先程パグミのHPで確認しました。
おやつが○か×かがひと目で分かるのでいいですね。
あとはお天気。少雨開催らしいので、せめて去年くらいの雨量だといいですよね。降らないのが一番ですけど・・・。
お会いできるのを楽しみにしてますね!

| kuw | 2009/05/15 14:05 | URL |

kuwさんへ

Kuwさんこんばんは
昨日はありがとうございました。無事到着しましたか?
我家はあの後濃霧と渋滞に巻き込まれ迷走しましたが、なんとか無事(?)に帰宅しました。
遅くまでつきあわせちゃって、お疲れになったことと思います。大丈夫でしたか?
また、パグ相撲ではチッチの応援ありがとうございました~。
チッチが一回戦で勝てたのはkuwさんのお陰です。
雨に泣かされて、会えなかったパグ友さんもたくさんいました。そんななかお会いできて嬉しかったです。
これからも宜しくお願いします~

| うさぎ | 2009/05/18 22:33 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT