Chitchies

13歳のパグ犬チッチと5●歳飼い主夫婦の、ドジでおまぬけな毎日。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

心機一転

せっかくの長い連休なのに、特別なことをするでもなく、ダラダラと過ごしてしまった。
もう、あと2日、ひたすら「ただの土日」と言い聞かせる。

昨日、近くの公園にチッチと行ってみたが、まだ三が日ということで、ドッグランも正月休みだった。
でも、大きな公園を歩いていると、雲ひとつ無い大きな空に、自分が飲み込まれたような気持ちになって、なんだか清清しい気持ちになった。

チッチは、1日中私や主人がいるのが落ち着かないのか、ちょっと寝不足。
でもやはり、人がいるのはうれしいんだろうね、何かやっていればすぐに様子を見に来ている。

公園ではロングリードにしているので、チッチはあちこちと好き勝手にクンクンしたり、すれ違うワンコをジッと見たりしている。

そして気がすむと、また私の足元に来て、ひたすらテケテケと、私と一緒に歩いていく。

今年、あと300回は、この後ろ姿を見て歩くんだろうなあ。

きゅっと引き締まったチッチの後ろ足を見ながら、そう思った。

チッチも主人も、足は細くていい形をしている。
太くて短い足が若い頃からコンプレックスな私にとって、本当にうらやましいのが、この足だ。

パグは、マッチョな体型で、頭がでかく、全体的に見ると腹から前にズングリと重心が寄っている。
でも、「そういう犬種」ならではの、とてもキレイなラインで、毛足の向きまで、計算されて作られたように見える。

西日に当たってできたチッチの影は、影までしっかり「パグ」なのだ。

何の縁で、うちに来たのかはわからないけれど、チッチがいてくれるから、毎日がとても豊かに過ごせる。
たとえ寝正月でも、傍らにチッチが寝そべっていれば、とても楽しい休日になるのだ。

チッチ、毎日ありがとう。
今年もよろしくね!

柏の葉2008ソノ2
スポンサーサイト

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 23:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://usagi158.blog102.fc2.com/tb.php/727-769eea72

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT