Chitchies

14歳のパグ犬チッチと5●歳飼い主夫婦の、ドジでおまぬけな毎日。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

風立ちぬ

暑さもひと段落・・・
今夜のチッチ、張り切る、張り切る!
「かあたん!こっちこっち!」
「待って待って!もうちょっとクンクンするっ!」
「やだ、そっちは行かない!あっちに行く!」

ワガママ放題である。

夏場、散歩は好きだけど、歩くのは大変、ガハガハ~!
というチッチばかり見ていたので、見ている私までうれしくなる。

そうは言っても、冬ほど長くは歩けないけれど、お互い納得顔で家に入るのは気分がよい。

今年は水桶ジャボンを我慢したおかげで、皮膚のトラブルも少ない。
足を四本、シャワーできれいに洗う。
洗っているうちにシャワーの下で寝転がっちまったりするが、もともと毛皮が厚いので、タオルでよく拭けば皮膚までは濡れないようだ。

濡れタオルで全身を良く拭き、乾いたタオルで仕上げ。
ご飯の後は、ひざの上に仰向けでのせて、ボディチェック。
腹、指先、ホッペ、耳の中・・とカイカイやボツボツがないか、ダニにくわれてないか、耳の中は臭くないか、まんべんなくチェックする。
時折り赤くなっていたり、ジクジクしているときは、軟膏を薄く塗ったり、点耳薬を入れてやる。
翌日にはだいたい治っているから、チッチの自然治癒力はたいしたものだ。

毎晩、チッチをヒザにのせて、あちこち検閲しながらおしゃべりする。
私にとっても大切な癒しの時間なのだ。
スポンサーサイト

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 23:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://usagi158.blog102.fc2.com/tb.php/692-8ba44f4f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT