Chitchies

13歳のパグ犬チッチと5●歳飼い主夫婦の、ドジでおまぬけな毎日。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

雨上がり

土曜日、兄嫁と上野の都美術館に「オルセー美術館展」を観に行った。

うはは、兄嫁、という言葉も妙にクラシックだな、主人の兄の奥様なので、一番簡単に言うと「アニヨメ」なのだが・・・
普段は名前で呼んでいる。

彼女は私より2つ年下なのだが、しっかりした人で、おっちょこちょいな私とは、いったいどちらが年上か?と思ってしまう。
年齢に関係なく「姉」は「姉」なのかと思ってみたり(自分のダメさは棚上げ

姉妹のいない私としては、一番身近な存在かも。
主人が「甥っ子命」なので、呆れるくらい入り浸っているし・・・

久しぶりに女同士、大人同士、二人のお出かけは非常に楽しかった。(主人も甥っ子との『留守番』を堪能していたらしい。)

昼過ぎ、都美術館に着き、まず腹ごしらえ。
私は都美術館のレストランが好きなので、そこでランチを食べよう、と誘った。
都美術館のレストランは、どうにも垢抜けないが、なんとなくレトロな雰囲気。
お料理もボリューム満点で、素朴なお味。

「人の作ってくれたものはなんでも美味しいよね~!」なんて主婦の会話。
甥っ子の学校の話、ダンナの悪口・・・(^_^;)話すことはいくらでも尽きず、何しに来たか忘れてしまうくらい良く喋り、良く笑った。

美術館は土曜日ということもあって、とても混んでいた。
学生時代、平日の美術館に慣れてしまっていた私、人の多さにビックリ。
押し合いへし合い、時代背景のわからない無学さをテレつつ、名画を堪能した。
帰りは上野公園~アメ横をぶらついて、松坂屋で買い物をして帰ってきた。

駅に着いたらポツポツと雨である。
ほんと、最近の天気予報は良く当たる。
とおたん早くきてよ~
日曜日は朝から雨の音。
土曜日、遊んでやれなかったお詫びに、チッチを連れ出したいが、なかなか雨がやまない。
でも、彼は、人がいさえすれば結構満足してて、ヒザにヒヅメを乗せて噛んだりしている。
退屈なので、チッチも連れて行けるホームセンターで買い物。
3時くらいになってようやく雨が上がった。

キレイに洗われたアスファルト
ヒンヤリと湿った空気を吸い込み大きく深呼吸。

チッチの歩く爪音がテチテチと続いている。

田舎道を歩くチッチ、黒く濡れたアスファルト、赤いリード。
四角く切り取って額に入れたらステキな絵が出来た。
本日の戦利品(半額だった)
スポンサーサイト

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 08:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://usagi158.blog102.fc2.com/tb.php/656-0346e17e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT