Chitchies

14歳のパグ犬チッチと5●歳飼い主夫婦の、ドジでおまぬけな毎日。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

花吹雪

サクラの花がからむ言葉はたくさんある。
桜前線、花見酒、花冷え、花曇り、桜吹雪・・・
この時期、電車や車の窓から、あれ、こんなところにも桜の木・・・
咲く時は一斉に咲くから、街のあちこち綿菓子がささっているようだ。

チッチの散歩道も桜がいっぱい。

これまた、桜の季節は寒暖の差が激しい。
今日なんか、朝は汗ばむくらいの天気だったのに、昼は雷雨。
そして夕方はまた冷たい風が吹いている。
こんな陽気だから風邪をひく。
主人は今週末、友達と1泊旅行なのだが、ハナ風邪が治らず、ティッシュをひと箱、小脇に抱えて出て行った。(友達はさぞや迷惑であろう・・・(^_^;))

美しすぎる花をいじめるかのような荒れ模様。
夕方、散歩をさぼって、ドッグランでチッチを遊ばせたのだが、帰る途中、公園の桜があまりにキレイなので、車を停めてまた、歩いてしまった。
昼間の雨で湿った地面に、一面の桜の花びら。
ピンク色の絨毯のようだ。

おかまいなしに、花びらを蹴散らして歩いているチッチの背中にもひとひら・・・
季節の移り変わり、時間の流れ

今日ドッグランで会った、ハスキーのフォルテ君は、今日7歳のお誕生日だそうだ。
「おめでとう~」と言ったのだけど、パパさんは複雑顔
「なんかな、シニア犬になっちゃって~」
あ、そうか、ドッグフードとかも7歳になると「シニア用」になるね。

パパさんの心の中が、私には良くわかる。
あっという間だね。
歳をとるのは。

桜吹雪を追いかけるチッチ、いつまでも一緒にいたいな
いつまでも元気でいて欲しいな。
そう思ったら視界が滲んだ。

おたんじょうびおめでとう~
スポンサーサイト

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 01:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://usagi158.blog102.fc2.com/tb.php/554-4e0a5b39

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT