Chitchies

14歳のパグ犬チッチと5●歳飼い主夫婦の、ドジでおまぬけな毎日。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

セ・イ・シ・ュ・ン

公園にてチッチ君。かわええね。


このところ、主人がらみのお出かけが多い我が家である。
主人は、日頃からえばっているくせに、「単独行動」が苦手な男である。
買い物でも、お出かけでも、結局一人では行かず、私を同伴させる。

だったら初めから「さびしいから一緒に行こうね」と言えばかわいいものを、「お前はどうするんだ?」とか、「好きにしろよ」
と私の意思を尊重しているフリをする。

で、内心どうせ付き合わされるのはわかっていて、わざと。
「私はいいよ、一人で行ってくれば?」などというと
「なんだと?お前は○○(甥っ子の名)の試合が見たくないって言うのか?」ってなる。

というわけで(どんなわけよ)

先週は、このブログでも有名(?)な、主人最愛の甥っ子の試合を応援に行った。
甥っ子は中学に入って、迷わずバスケットボール部に入部した。
親の影響というのは面白いもんで、彼の父親(主人の兄貴)は高校までバスケットをやっていて、本人いわくナカナカのプレイヤーだったらしい。
その影響か、甥は小学校でもミニバスケをやっていた。
小学生の時は、校庭のコートで、私なんかも一緒に遊んだりしたものだが、今は到底かなわない。
試合を見に行くのは今回初めてである。

場所と時間を聞いて、探し探し隣町の中学校へ
最近の学校ってきれいだなあ・・なんて感心しつつ、スリッパに履き替えて体育館へ。
ちょうど前の試合が終わったところで、観客や生徒たちの入れ替え中だ。
私たちが学生の頃は、ちょっとした試合に親が見にくるなんてなかったが、今ではちゃんと父兄席が用意されている。
甥っこの試合の応援に来ました~

いっちょまえに、白いバスケットのユニフォームを着た甥っ子が、自分の頭ほどある大きなボールをついているのが見える。
狭い体育館で、私や主人に気が付いていないはずはないが、他の子の手前もあるのか、見て見ぬふりをしている。(お年頃だね~)

主人は気付いてほしくて手を振ったり、小声で呼んだり、伸びたり縮んだりしてソワソワしている(挙動不審ともいう)(-“-)
やめろってばよ・・・

中学生のバスケの試合。どんなものかと思ったけど、見ていると結構力が入るものだ。
この日甥っ子は3ゴール。
ポジション的にポイントゲッターなようなので、ちょいと物足りない働きか・・・

前半を終えたところで、甥の学校が9点リード。
しかし、はじめリードしていたので油断ができたのか、後半になってから逆転を許してしまう。
こうなると、経験の浅い中学2年生、今までビシッと決まっていた3ポイントがきまらない。
ついに、僅差で負けてしまった。
こういうときは、すっと立ち去るのがお約束・・・と、甥に声をかけず体育館を後にした。

主人は「あんな動きじゃだめだ」とかブツブツと悔しがっていたが、所詮は中学生である。
細っこい身体をして、それなりにカッコが決まっているだけでも、私は「大人になったなあ」なんて感動しちゃっていた。

帰ってきたら「なかなかサマになってたね、かっこよかったよ」と褒めてやろうと待っていたのだが、近所のファミレスで「反省会」だとかで(^^ゞ、なかなか帰ってこなかった。

久々に来た日本武道館。大きな玉ねぎは健在!

そして今週は、なんと武道館でコンサートにおつきあい。
金曜の昼前に、珍しく主人からメールが・・
何事?!と見ると
「なんと甲斐バンドがコンサートやるらしい、調べて!」だと・・・?
昼休みを待って、ネットで検索してみると、何と翌日の土曜日の話だ。
いまさらチケットなんて・・・と調べたら、当日券が少し出るらしい。

主人は車に乗る時、自分の好きな曲ばかりかける。
私が若い頃はドップリとニューミュージックだったので、主人とはあまり趣味が合わない。
それをかれこれ18年(?)19年(?)かけて、洗脳され続けてきた。

ローリングストーンズ、ビートルズはもちろん、浜田省吾、甲斐バンド・・・
でも・・・

コンサート?

なんでも、甲斐バンドは結成後35周年とかで、昨年、一度だけ復活ライブをやったのだそうだ。

解散を惜しんでいた、それこそ我々と同世代の熱きファンにより、チケットは5分で完売。
それに気を良くしたのか(?)はわからんが、復活ツアーが組まれ、去年からはじまって、昨日の武道館がファイナルだそうだ。

なんで、そんな情報を、こんな間際に仕入れてくるかねえ・・・(-“-)

ここで反対すれば、後々恨み事を言われるのは分かっているので
「行きたかったら自分で手配して。明日は何もないからつきあってもいいよ」

そう言っておいた。
夕方になって
「お前がどうしても行きたいって言うから、当日券予約したぞ」とメールが来た。
なんでも私のせいにするんだから・・ったく・・・

あまのじゃくな主人は、もしも20数年ぶりに行く甲斐バンドが、期待外れだったら、という思いがあるようで
「別に俺は行かなくてもよかったのに」
というポーズを終始きめ込む。

そのくせ、TUTAYAでCDを借りてきて、やりそうな曲をにわか仕込みで私に刷りこもうとする。
別に1日で勉強すれば、今さら熱狂的な甲斐バンドファンになるわけでもなかろうが・・・どうせ行くなら一緒に盛り上がりたいらしい。

土曜日だからなのか、客の年齢層が高いことに配慮したからか、16時開演とある。
昼過ぎにチッチを散歩させ、お留守番をお願いして、地下鉄で九段下へ・・・
甲斐バンド~、なつかし~

それにしても武道館なんて久しぶりだな~
主人はそれこそ甲斐バンドの解散コンサートに来たのが「最後の武道館」だったらしい。
(私はチェッカーズだな(^^ゞ)
そして、主人は、その解散コンサートをアリーナ席のどまんなかで観たことを、生涯の自慢の一つにしている。(誰に自慢するのか?)

当日券なので、どこになるかと思ったら、2階の結構上の席だった。

久しぶりの武道館なんだか「ちっちゃいね~」

東京ドームや、スタジアムコンサートに慣れてしまった今となっては、武道館は本当にコンパクトである。
2階席でも、ストーンズのS席より近いよ・・・

最上段までぎっしり埋まった観客のほとんどが我々と同世代、または少し年上?のオッサマである。
そうこうするうちに、甲斐よしひろが元気に登場し、オープニングは名曲「きんぽうげ」、歴代のヒットソングを織り交ぜ2時間半熱唱。

「別に俺は・・・」のポーズはオープニングですっとび、大喜びしている主人。
「かっこえ~」
「変わってね~」
その顔は、少年のようにピカピカしていた。

そして、おどろいたことに、この私も、ほとんど聞いたことがある曲ばかりであった。
それだけ、車の中や主人の鼻唄で教え込まれていたのである・・・(*_*) ビックリだよ。

重厚なギターの響き、甲斐の変わらない嗄れ声、なかなかカッコえかった。

1980年代。当時の自分、当時の世間。
思い出せば、照れくさいくらい懐かしい。
武道館を後に、興奮冷めやらぬ主人。

こうなることは初めからわかっていたけどね。

本日のチッチ君。風が強くて顔をしかめてます

バスケットで汗を流し、負け試合にタオルの下の涙をぬぐっていた甥。
遠い長野で、雪道を歩き学校に通う甥。
ハーゲンダッツでバイトをしながら、慣れない東京で専門学校に通う姪。

愛する子供たちよ、青春を大切に。
今この時を大切に。


どんな無茶も、どんな失敗も、きっと大切な思い出になる。

少しでもたくさんの音楽を聴き、一冊でも多く本を読んで。
嫌いだと言わずに、なんでも勉強してほしい。
そして、少しでも多くの人と接し、恋をして。
数えきれないくらい、たくさんの経験を積んで

私たちの年代になり、振り返った時に、くすぐったいような思い出に、ふと涙がにじむことができるように。
スポンサーサイト

| ひとりごと | 00:09 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

きゃ~甲斐バンドって青春まっただ中ですよ!
高校時代が蘇るじょ~
きゃ~若かったじょ~

本当にいろいろなことが今となっては思いでです…
その時もきっと悩んだりしてたんだろうけど
しょぼいことで悩んでたんだな~って思います

って
歳とったってことかな!

| じゅんこ | 2009/02/09 09:36 | URL | ≫ EDIT

ああ、うさぎさん・・・胸きゅんだよ~
青春時代は若さなんて意識していなかったけどネ。
今思うと、もう一度やり直せる物ならやり直したいね~。
何だか「時」を大切にしてなかったような、中途半端な気持ちが今はあります。
甥っ子さん、これからが悩みも喜びも一杯の青春が始まるのですね。
毎日起きる小さな出来事を大切に、そして全力投球できますように。
そして、いつか私ぐらいの歳になったら、「よかったな」と思い出せますように。

うなぎさんは万年少年ですね。
お会いした事無いけど、すっごくかわいい男性だと思います。 うさぎさんも文句言いつつ、実はぞっこんなのでは?

| メイ | 2009/02/09 12:29 | URL |

おひさ~

うさぎちゃん、ご無沙汰しております。
いつもチッチのこと見にきてマス。
私は元気です。

甲斐バンド、さっき、ちょうどテレビで観たよ。
あのコンサートに行ってたとは!
実は私、甲斐バンドが今まで解散してなかったことに驚いちゃってました。
甲斐バンドはヒット曲が多いから、ファンじゃなくても知ってる曲が多いですよね。
私は『ポップコーンをほお張って』や『裏切りの街角』が結構、好きでした。
『アウトロー』は、ドラマの主題曲にならなかったっけ?
う~ん、懐かしいね。

甥っ子LOVEのうなぎダーリン。
玉華家に言われたくないのは重々承知だけど、
変わってるね。
ウケる~!!!

| 玉華 | 2009/02/09 21:13 | URL |

じゅんこさんへ

じゅんこさん、こんばんは!
いつもコメントありがとうです。

うほほ、じゅんこさんはドンピシャ「甲斐世代」でしたか!
私はほとんど聞いたことなかったですね・・・
それが今になって・・・(^^ゞって感じでしたが・・・

私はすっごく暗く嫌になっちゃう青春時代を送っていたので、どちらかと言えば大人になってからの方が楽しい毎日です。
甥っこ、姪っこ(計5人)には、学生時代も思いきり楽しんでほしいなあ~ってそう思います。
色々、難しい世の中ですが、いまのところ素直に育ってるみたいですから・・

でも、我々のそういうのって、余計なお世話なんですかね~(^^ゞ

| うさぎ | 2009/02/09 23:39 | URL | ≫ EDIT

メイさんへ

メイさん、こんばんは!

うふふ、胸キュンしちゃっていただけましたか~ありがとうです。

私はこのワイルドな性格がわざわいして、今振り返れば相当暗い青春時代を送っていたので(大学入るまで)甥や姪には、そういう思いはして欲しくないなあ、って思います。

甲斐バンドで大喜びの主人は、ほんと、子供みたいにはしゃいでて、見ているこちらまでうれしくなりました。
そうなることはお見通しでしたけどね。

いやいや、こう見えて喧嘩ばかりの我が家なのですが(実はコンサート行く前は激しく口げんかしてました)。

主人のような人間には後にも先にも会ったことがないです、
私を一番怒らせます。この世で・・
でも、まあそれでもウマが合ってるのかもしれないなあ・・と思うと我ながら恐ろしい・・わはは・・・

| うさぎ | 2009/02/09 23:46 | URL | ≫ EDIT

玉華さんへ

玉華さんこんばんは!
おお!コメントありがとうです。
色々、色々心配していたのですが、でも私が出る幕じゃないなあ・・とこっそりミクシイを拝見してました。
お元気なら何よりです。もし、何かあればいつでもメールくださいね!!

甲斐バンド・・いまさら~でしょ?
一応20数年前に一度解散はしてるみたいですよ、まあ、今でいう「無期活動停止」って感じ?
今更行くなら、私はRCに行きたいけどな~
さすが玉華さん、詳しいですにゃ。
私は題名はほとんどわかりませんでした、ほんと、主人の鼻唄で聞いてたのばかりです。すごい刷り込みでしょ??

うなぎダーリン、かれこれもう18,9年の付き合いになりますが、いまだによくわかりません。
ほんと、不思議なオトコなのです・・・

| うさぎ | 2009/02/09 23:51 | URL | ≫ EDIT

こんにちは。
ちっち君、今日もキマってますね~(^^)
そしてうなぎさん、いつもお若い♪
前にある人から「オトコはいくつになっても子供なんだよ」と言われ、妙に納得したことがありますが、うなぎさんはまさにそんな感じがします。
いくつになっても少年の心を忘れない、ステキな方ですよね。
ところで、うさぎさんは今年もパグミに行かれますか?
我が家は今年も参加したいと思いつつ、去年同様ニンゲンのみの参加で気が引ける、去年よりも参加者が多いということで未だに参加表明できず、しり込みしているところです・・・(^^;

| kuw | 2009/02/10 15:01 | URL |

うーー、恥ずかしい!
私、昔を振り返っても、全く成長してないっ!!(>_<)
何やって過ごしてきちゃったんだかなぁ。。。
うさぎさんの姪御さんや甥御さんは、どうかこんな風にならないでね!!!

ところで、
 >伸びたり縮んだりしてソワソワしている
チッチくんのことかと思いましたよ~(*^m^)
やっぱり、親子って仕草も似てくるものなのでしょうか☆
仲良し家族ぶりに、思わず顔が笑ってしまいましたよ♪

最後のお写真・・・チッチくん、顔をしかめてもこんなに優しい表情なんですか?v-405
ほんと愛らしいなぁv-290

| みほみほ | 2009/02/11 00:05 | URL |

kuwさんへ

kuwさんこんばんは。
子供のような男の人って、ハタから見れば「かわいーい!」とか「若ーい!」ってプラスイメージですが、家族からすると「困ったチャン」です(-_-;)

どの角度から見ても、主人はガキっぽくて困ります(-_-;)
まあ、観察しがいがありますが・・・

パグミですか?
なんだか今年もすごそうですね。
行きたいなあって思っていたけど、あまりの白熱ぶりに、ちょっとひいてます・・・
今年は車を停めるとこもないかも?なんて・・・
前泊は既にキャンセル待ちだそうですもんね。

天気と主人のご機嫌次第で、当日乱入ってパターンかも?

| うさぎ | 2009/02/11 22:33 | URL | ≫ EDIT

みほみほさんへ

みほみほさん、こんばんは~
いやいや、みほみほさんは、素晴らしい女性ですよ~!
私、いつもお話していて、とても○才も年下とは思えない、大人のしっかりした人だなあ・・って思ってます。

私は高校卒業するまで暗かったので、普通にすくすく成長している甥っこ、姪っこに期待するところ大で(笑)私ができなかったあんなこと、こんなこと、全部叶えておくれ。なんて思っちゃったりします。

ぶわっはっは!
伸びたり縮んだり・・しますねーーチッチも。
そうか主人とそこまで似ているか・・・
もうね、私がいくらシャツの裾を引っ張って「やめとけ」って言っても、きかないんですよ。
もう、甥っ子に気づいてほしくてほしくて・・・
どう考えても見えてる距離なのに・・
恥ずかしいオトコです。

チッチの顔、しかめてない?
なんか眠そう。とも言いますね・・・

| うさぎ | 2009/02/11 22:38 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT