Chitchies

14歳のパグ犬チッチと5●歳飼い主夫婦の、ドジでおまぬけな毎日。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ひとりじめ!

チッチは抱っこがあまり好きでない。

私のことを「しつこい」、と思っているらしく、私が抱っこしようと近づくと自分の小屋に逃げて行ってしまう。

そのくせ、知らん顔してテレビを見ていると、いつの間にか隣に来ている。
ガジガジになったヒヅメをくわえてきて、そ知らぬ顔で、ゴリゴリやっている。
背中をなでてやるとちょっとうれしそうだ。

チッチと私の微妙な距離。そのせめぎあいである。

主人が側に行っても、チッチは逃げない。
逆に、チッチは主人の顔を舐めたさに、主人のヒザには自分からよじ登っていくのだ。
内心、悔しくて仕方が無いが、それを言ったら、主人はわざとチッチと仲良くするので、私はじーっと耐えて、肩をマッサージしたり、顔をナメナメしているチッチと主人を見て見ぬフリをしている。

今日は主人のヤツ、飲み会の後、同期の友達のうちに転がり込んじまったらしく、帰ってこない。
しめしめ、ゆっくりパソコンができるぞ、と思いきや、チッチが追いかけてくる。
知らん顔してヒヅメを噛んでいたくせに、一人でいるのは、やっぱりイヤなのだ。

じゃあ、私ともイチャイチャしてよー!チッチちゃん!
そう思って抱っこしたら、今日は腕が痺れるくらいいてくれた。
スポンサーサイト

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 00:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://usagi158.blog102.fc2.com/tb.php/539-9e45ff91

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT