Chitchies

14歳のパグ犬チッチと5●歳飼い主夫婦の、ドジでおまぬけな毎日。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

セモノシワ

あん○ろりんさんとあっ○ーさんは、近頃○○ネタで盛り上がっておる。
あ○こちゃんも杏○ちゃんもLady Pugsなのにいいんかい?

ふふふ、その手の話題で、私を仲間はずれにしたら、あかんぜよ~♪

後ろ姿が好きなことはこの前話したよね。
なんか「もっともらしい」とこが好きなのよ。
もちろん、オシッピ&○ンピをしているところも、とてもかわいいよ。
真剣なまなざし、堂々としたウ○チングスタイル。
このカッコをさせたら、パグの右に出るワンコはいないのでは?
チッチのウ○Pの量はハンパじゃない。
散歩して帰ると、ビニール袋にずっしり・・・
それもホレボレするようなモノで、私は内心誇らしいくらいだ(ばか?)

今日はチッチのお医者の日。
1週間ちゃんとお薬を飲んだよ、ぽんぽんもだいぶキレイになったと思うけど、どうだろう。
今日は久々に文二郎先生だった。
チッチの腹を診て
「いや~、この子の腹はきれいだねえ、どこが痒いのかな??」
確かにポツポツはもうほとんどない。
「でも、まだ時折りパリパリやっているんですけど・・・・。」
「念のためもう1週間お薬を続けましょう、それで良くなれば、もう大丈夫だと思いますよ。」

院長先生と違って(あ、院長先生も好きだけどね)、とてもサービスの良い文二郎先生、私はここぞとばかりに、爪切りと体重測定をお願いする。
「えーっと。。。9.8キロありますね~」

げげっ!キュ・・・キュウテンハチ???
驚きのあまり大きな声を出してしまった。
「うーん、ここのところ急に増えてきていますね、少し体重を減らした方が良いですね」
「あの、チッチはパグの中でもデカブツ君だと思うのですが・・・(>_<)」
「そうですね~、骨格も大きな方だと思いますけど、でもこの辺触ると、お肉がだいぶついてますよね・・・。大体1歳半の時の体重がベスト体重ですから、チッチ君の場合8.8キロ位が適正ですね」

あううううっ(@_@) ←降参のポーズ
ちょうど1キロオーバー。あー、やっぱりダイエット決行しかないか~。

とにかく、私はダイエットなるものが出来ない性分である。
あー、太っちゃったな~、「ダイエットしなくちゃな」って思っただけで。飢餓状態に陥る。
食べちゃイケない、と思うと余計に食べ物への執着が強くなる。そのことに気付いてから、ダイエットは「無理」と割り切ることにしている。
こんな私が、愛犬チッチのダイエットができるだろうか・・・・
ううー、チッチと1ヶ月くらい離れて暮らすしかないか・・・
「ねえ、かあたん、なにか美味しいものちょうだい」
あのうるうる光線に勝てる人はいないと思うよ!うそだと思うなら見に来てよ~(>_<)

放心状態になりかけている私。文二郎先生はテキパキと爪を切ってくれ「ハイ、終わりましたよ~」となった。
ホッとしたチッチを抱えて、診察室から出たら、先生が呼び止める。
「あれ、チッチ君は肛門腺を絞ってますか?」

何を隠そう、今まで一度もありませ~ん
本で読んで、その存在を知り、今までも何度か質問をしたが、本ワンが痒がったりしなければ、肛門腺を絞る必要はない、と頑なに言われ続けていたのだ。
「そうですか、でも診察台にそれらしいのがついていましたよ、ちょっと溜まっているみたいですから、診てみましょうか?」
文二郎先生!なんてサービスがいいんでしょう♪
ああ、これがあのウワサの「肛門腺絞りか!」今日来て良かった\(^o^)/
チッチをもう一度診察台に戻すと、ショックを隠しきれないらしく、中腰で固まっている。

手際よくお尻を手前に向け、なにやらゴソゴソっとした。
「んー、この子のは随分奥にありますねえ・・・」
先生がティッシュを数枚、チッチのお尻にあてて、ふむっと力を入れた。
「わあ、随分溜まってましたよ・・・」
「あら、やだわ、チッチったら・・・(*^。^*)」
チッチじゃなくて、私が恥ずかしがってしまった。

さて帰り道・・・
えーん、チッチが急に太ったのは暑くて散歩が長く出来ないからだよ~っ(>_<)、運動不足なんだ~、夏が悪いンだ~っ。(>_<)
そんなにオヤツたくさんあげてないもん!!

言い訳を色々思いつく私。
でもそういいつつ、車に乗るときに「あー、イイコでお医者行った」ってビスケあげちゃった・・・
これ・・か・・・

あ~(-“-)

明日から!明日からは「ダイエットだ!」
スポンサーサイト

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 01:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://usagi158.blog102.fc2.com/tb.php/462-545da8d2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT