Chitchies

14歳のパグ犬チッチと5●歳飼い主夫婦の、ドジでおまぬけな毎日。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

走れ!1750キロ 秋旅行2011⑧ 抱返り渓谷~乳頭温泉へ

十和田湖の朝~
11月5日
十和田観光ホテルの朝。
チッチと散歩し、朝食を食べて、大量の荷物を車に積み込む。

精算を済ませて玄関に行くと、主人がチッチのカートごと、ホテルの方々に囲まれていた。

「おとなしく乗ってるねえ~」
「チッチって言うの?チッチ~??」
チッチをのぞいたり、ナデナデしてくださる。

「どうもお世話になりました。」
「またおいでね~チッチ~」
「はい!また来年きますっ」 (←主人^^;)

皆さんで、玄関まで送って手を振ってくれた。

今回は遊覧船に乗らなかった~
紅葉の季節のピークは過ぎたとはいえ、飛び石連休の11月にしては、十和田は空いていた。
やはり震災の影響が、東北の観光地に深く爪痕を残しているのだ。
間際に簡単に予約ができたのも、今年だけの話かもしれない、いや、そうだといいなあ。
いつまでも、この湖畔の風情を残してほしいし、いつ行っても、ここで待っていて欲しい。

実は精算の時、初日の夕食時のビールの本数が間違っていた。
大酒くらいの主人が、4本のわけない、と思って聞いたら、もちろん5本飲んでいた。
「一本足りないです」
そういうと
「いつも来ていただいているので、1本はサービスしますよ」
追加料金を受け取ろうとしなかった。

犬連れだからこのホテルを予約している、というだけではなく。
他のホテルに比べて、決して建物や設備が新しかったり、食事が豪華なわけでもない。(安いからね)

いつ来ても、気持ちのよいもてなしをしていただくので、ついまた、ここにきてしまうのだ。

名残惜しい気持ちを振り切り、車は十和田を離れる。

発芽峠から、チッチ十和田湖を見るの図

「あ~、今回の旅も良かったな~」
なんだかもう、帰り道のように感慨深げな主人・・・マトメに入っている・・・

だが!

今日の目的地は秋田。
結局、出発の夜、田沢湖にもう1泊、予約を入れたのだ。

第一希望の田沢湖周辺にはワンコ連れで泊まれるところは3か所。
パソコンサイトでは、「ワンちゃんとお泊り」というコースは満室となっていた。
試しに電話をしてみたら、しばらく待ったあと

「なんとかします!」と言ってくれた・・・

田沢湖周辺も、我が家のお気に入り、リバイバルスポットである。
もちろん、今日のメインは「乳頭温泉」だ。

十和田ICから高速にのり、盛岡で下りる。

乳頭温泉に行く前に、抱返渓谷へ行ってみることに。

抱返り渓谷~♪

前々から名前には聞いていたが、結構険しいところで、たくさん歩くと聞いていたので、避けていたのだが・・・^^;
途中、道の駅で聞くと、そんなに距離はないそうで、近くまで車で入って行けるのだそうだ。

紅葉祭りもまだ行われているそうだが、どうかなあ?

臨時駐車場に車を停め、外に出ると、結構暑い。
この日は10月の陽気で20度超えると、朝の天気予報で言っていたが、たしかに20度以上ある。

観光バスも停まっていて、かなり混雑していそう。
思っていたより開けた観光スポットのようだ。
年配のお客さんも結構いるから、まあ、私でも大丈夫そうだな・・(ほっ^^;)←ひ弱・・・

気温が高いし、チッチを歩かせては無理そうなので、ワンコリュック登場!

汗をかくことを想定して、主人、シャツ一枚・・^^;

手前にある神社の横から、入って行くと、赤い橋がある。
その橋を渡って少し行くと、なるほど細い山道がずっと続いている。

昔は、急勾配な渓谷で、人がすれ違うのも難しいくらいの細い道だったので「抱き返り」と言ったそうだ。
ただ、恐れていたほどアップダウンはない。

歩き始めはワンコリュックから乗り出していたチッチだが、ふと見ると、上手に丸まってリュックの中で居眠りしている。

チッチ、中で寝ています。

紅葉のピークは過ぎていたけれど、ところどころ残っている。
なにより、この川の色!
エメラルドグリーンというか、なんとも言えない明るい青。
こんな色の川ってあまりみたことがない。
すごい青色!

吊り橋嫌いの私には少々ドキドキする道(橋も多い)が続いたが、ようやく「回顧の滝」に到着。
ここで折り返しだ。

リュックからチッチを出して写真を撮っていると
「あ、犬が出てきた!」
なんて、周りの人に驚かれる。

大きなカメラで滝を撮っていたオジサンに、家族写真を撮っていただいた。

回顧の滝、落差50mあるそうな!

そしてまた、チッチをリュックにしまって、もと来た道を戻って行く。

いい運動をしたところで、お腹が空いて来た。
紅葉祭りで、屋台が出ているので、横手の焼きそばを購入。
乳頭温泉に向かう車の中で食べた。

乳頭温泉と言えばやはり『鶴の湯』だ。

乳頭温泉「本陣、秘湯鶴の湯」と書いてあります

我家が、これほど温泉好きになったのも、初めにこの温泉に入ったのがキッカケだったかも。
旅番組でもよく取り上げられるし、秘湯と言うにはメジャーになりすぎたが。
やはり、鶴の湯の風情は、来てみて、入ってみなければわからないだろう。

田沢湖温泉郷の横を通り、だんだん山道になっていく。
チッチが我が家に来る前、主人が仙台に単身赴任した時に来たのが最初だから、もう10年くらい前だろう。
でも、この道は全然かわらないなあ・・・

鶴の湯に到着。
手前が宿泊棟、奥が温泉

車も多いし、団体も着いているようで、かなりの賑わいだ。
昼間は暑いくらいの陽気だったのに、少し日が傾くと、涼しくなってきた。

日陰に車を停められたので、チッチは車で待っていてもらうことに(鶴の湯はワンコNG)
チッチも慣れてきたようで、ドアをバタンと閉めると一瞬騒いだが、次に振り向くともう姿が見えない^^;

(記念撮影をしている間に、私が車のカギを紛失するという騒ぎがあったが・・・^^;ま、スルーして・・・)

軒下にはつるし柿が・・・(^.^)

鶴の湯の良いところは、女性専用の露天もかなりの大きさで、混浴に無理に入らなくても、十分楽しめるところだ。
乳白色のツルリとしたお湯にじっくりと浸かる。

そして、早湯の私が上がって服を着て、混浴(大浴場)を覗くと、主人が待ってましたとばかりに手を振っている。
いや・・・他のお客さんに迷惑になっちゃうからカメラはダメだよ・・・(^_^;)

でも、どうしても・・と言うので、一枚だけ・・・

お客さん、カメラは困りますよ・・・^^;

宿泊棟の横にある台所では、夜の食事の準備が始まっている。
部屋の入り口は、青荷温泉と同じランプが下げてある。

しばらく待っていると、またもや「大満足男」が完成し、やあやあと戻って来た。

「いやあ、やっぱり最高だね!!」

どこまでこう、温泉好きなのか・・・

大満足男の真似をしてみた。

車に戻ってそっと覗くと、チッチは毛布の上で丸くなって寝ている。
チッチも疲れたよね~


そろそろ、今日の宿に向かいましょう・・・

っとその前に?

(もうちょっとつづく・・・)
スポンサーサイト

| チッチとお出かけ | 15:37 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

良い温泉ですね

温泉でバンザイするうなぎさんのお気持ち わかりますね~。
乳白色の温泉って入った事ないのですが、お肌に良さそうですね。
チッチ君 うなぎさんの背中で楽チンね、頼もしいご主人様が居て良かったね。

車でちゃんとお留守番出来るのが チッチ君の偉い所です、我が家ではきっと無理でしょうね。

紅葉の山をかき分けての旅は まだまだ続きますね、温泉が疲れを取ってくれるのかしら?、それとも元気印の うさぎさんご一家ならではでしょうか。

東北って やっぱりいいですね~、絶対行きたい私です。
今日もお疲れさまでしたワン。

| 姫恋ママ | 2011/11/21 11:48 | URL |

追伸

撮影用に 切り株を持って歩いてる?、どの写真もちっちっ君にピッタリ!。(笑)

| 姫恋ママ | 2011/11/21 11:50 | URL |

姫恋ママさんへ

姫恋ママさん、こんばんは~

> 温泉でバンザイするうなぎさんのお気持ち わかりますね~。
> 乳白色の温泉って入った事ないのですが、お肌に良さそうですね。

四国の温泉は色がないですか?
でも、そうだな、そういう私も、こんなに乳白色の温泉はあまり入ったことがなかったかも・・・
酸ケ湯も乳白色のお湯ですが、鶴の湯の方が匂いがあまりないかも?
この風情はほんと、なんとも言えないです。
田沢湖からも比較的近いので、是非一度いらしてみてください~(CM?)

> チッチ君 うなぎさんの背中で楽チンね、頼もしいご主人様が居て良かったね。
>
> 車でちゃんとお留守番出来るのが チッチ君の偉い所です、我が家ではきっと無理でしょうね。

チッチは入れ物(リュックとか)も嫌がらないし、ワンコ預かりのケージもへっちゃら。
預けようとすると自分からさっさとケージに入りに行っちゃいます。
何しろ犬を飼ったのがチッチが初めてで、犬ってそういうものだと思っていて、以前那須どうぶつ王国にご一緒した時、皆さんがワンコ預かりダメ、と聞いて驚いたのを思い出しました・・・^^;

チッチが特別に楽な犬だったんですね・・・(-_-;)

あ、でも、車の留守番は本当は嫌いみたいですが、すぐ諦めるのがチッチの良いところです。

> 紅葉の山をかき分けての旅は まだまだ続きますね、温泉が疲れを取ってくれるのかしら?、それとも元気印の うさぎさんご一家ならではでしょうか。

本当は今日終わらせるつもりが、また長くなって終わりませんでした~^^;
もう帰ってきてから2週間過ぎているのに~
でもまあ、帰ってきた後ネタが無いので・・・まあ、いいか・・って感じですが・・・

> 東北って やっぱりいいですね~、絶対行きたい私です。
> 今日もお疲れさまでしたワン。

東北は本当にいいところです、本当は海側も素晴らしいんです。
大震災でメチャメチャになってしまいました。
今回の旅行は、内陸中心になってしまいました、やはりまだ、浮かれた観光気分では申し訳ない気がして。
一日も早く復興して欲しいと、心の底からそう思います。

まだまだ、私たちも行ったことのない温泉や景勝地がいっぱいあります。
主人は来年もまた絶対に行く!と息巻いています・・・^^;

| うさぎ | 2011/11/21 23:53 | URL | ≫ EDIT

追伸のお返事、姫恋ママさんへ

姫恋ママさん、追伸どうもです!

> 撮影用に 切り株を持って歩いてる?、どの写真もちっちっ君にピッタリ!。(笑)

会社の昼休みに爆笑していました。
そうなんです、チッチ専用の切り株を常に車に入れて持ち歩いて・・・
ないですよ~^^;

でも、たしかに、切り株見るとチッチ乗せちゃうかも・・・^^;

| うさぎ | 2011/11/21 23:55 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT