Chitchies

14歳のパグ犬チッチと5●歳飼い主夫婦の、ドジでおまぬけな毎日。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

走れ!1750キロ 秋旅行2011② 苦行?? 山寺へ・・・

チッチ in 山寺

ハッキリ言って、私は根性がない。

子供の頃、超アウトドア派だった両親に、あちこち連れていかれたワリには、未だに山も登らないし、駅の階段さえも苦手である。(←ヤマヤの娘参照^^;)

旅行の先々で、歩くのが嫌だ、登るのが嫌だって言っちゃ、そのたび主人に叱られる。

旅行の計画段階で、主人が何度か「山寺に行ってみたいな」とつぶやいていたのだが、聞こえないフリをしていた。

主人も必ず
「でも、お前は無理だろうな・・・」
と言ってくれていたので、油断していたのだ。

結局、さんざん迷った末、今年も我が家の定宿「十和田観光ホテル」を2泊予約している。
そして、お約束の前日夜出発

私は駅で見たポスターにあった、弘前城の紅葉を見たい、と主張していたし、
主人も初めは、青森まで一気に走るつもりだったようなのだが。

「地図を良く見たら、銀山温泉と山寺って近いんだよ!」
出発も近くなってから、興奮気味にこう言いだした。

「・・・やばい!」 (←私の心の声)

銀山温泉も、常日頃から主人が「行ってみたいな~」という観光地の一つである(-_-;)。

ここからスタート!

山寺と言えば、読んで字の如し「山の寺」で、急こう配で、石段が1000段もあるという。
なんだってそんなところへお寺を建立したのかしら?
そして、なんでそんなところへ、わざわざ行きたいのかね?

夏ごろの「いい旅夢気分」で、佐藤B作氏らが、ヒイヒイ言いながら階段を上り、玉のような汗をかいていた。

あの映像を見るだに

「ぜ~ったい、こんなとこ行けない!」
と拒絶していたんですけど~(滝汗)

今回の東北旅行、メモリアル、リバイバル、リフレインが大好きな主人も、若干行き先を変更している。

どんどん登って行きます

「どうしても無理そうなら、下でチッチと待っていればいいよ」

いつも、出かける前は、こんなやさしいことを言うのだが。
その場に立ったらきっと

「なんだよ!せっかく来たのに!!」

と怒りまくるに決まっている(T_T)・・・

ひえ~!どうなる?東北旅行!!
のっけから苦行の始まりか?

五大堂が見えた~

11月2日夜

大量な荷物を、チッチにバレないように縁側から搬出し、車に積み込む。
最後のバッグを積むあたりで、チッチが気付き、ぴいぴい騒ぎ出した(-_-;)

「かあたん?どこに行くの?ボクも行く!ボクも行くよ~っ・・・」

「わ~ってるってば!!!!」

ジタバタするチッチにハーネスを付けて抱き上げると、そのまま車に乗り込み出発~!
行き先は・・・おううう・・山形だ・・・

「山形だとこの時間に出ると近すぎるんだよ、しばらく下道(一般道)で行くよ。」
「あ、そうなの?」
「夕飯も食いたいし、まあ、のんびり行こうぜ」

地元から高速にはのらず、16号から4号線へ
休み前だけど、道は空いている。
あっという間に宇都宮を越えた。

ラーメン屋で遅い夕食。
車を目の前に停めたので、チッチが助手席に座ってこちらを見ているのが見える。

「あのさ、近いんなら、もっとゆっくり出てくれば良かったんじゃないの?」
「そりゃそうなんだけど、じゃあ、家にいて何してるんだよ・・・」
「それもそうだけど・・・」

いつもの空中チッチ君

確かに、一度寝てしまって、明け方起きるのは辛い。それならいっそ寝ずに出掛けてしまって、途中眠くなったら車で眠れば良い。
我が家の旅行はいつもこのパターンだ。

しかも、ちょっと寝てから行こうなんて、旅行ハイで興奮していて、どだい無理なのだ。

チッチは無事車に乗り込むと、しばらくガハガハと興奮していたが、定位置(サイドブレーキの上)にどっかりと寝そべった。

今まで4号線を北上したのは、日光辺りまで。
その先は行ったことがなかったのだが、4号線、実は東北自動車道につかず離れず、青森まで並走しているのだ。

しかも、道幅は広く、夜なので空いていると、高速道路のようだ。

完全旅行ハイの中年夫婦、古い歌をガンガンかけて、大声で歌いながらどんどん北上~
(↑なぜか夜中の走行は懐メロ特集になる^^;)

那須を過ぎ、郡山を過ぎ、ついに福島まで一般道で行ってしまったよ。。。

チッチ君の横顔をなめつつ。。。

福島からは13号線に入って行く。
ここらへんで私は睡魔に襲われ、目が覚めた時はコンビニの駐車場だった。
「もう山寺まですぐだからちょっと寝るよ~」
主人もシートを倒してようやく仮眠をとるようだ。

7時過ぎ、コンビニで朝食を買って食べ、いよいよ山寺へ
田舎道をしばらく走ると「あ、あれか~!」

う~
やっぱり山の上にあるよ(当たり前だが・・)
でもまあ、ここは覚悟を決めるか・・・
靴をスニーカーに履き替え、紐をギュッとしめ、リュックにカメラを入れて背負う。

参拝は8時から、とあるが、既に何人か上って行くのが見える。
チッチをワンコリュックに詰め込み、主人が背負う。
「うっ!チッチ、重いな~」

まあ、このくらいのハンデがないとね。

拝観料を払うと、お土産屋さんの準備をしていたおばちゃんたちがめいめいにチッチをなでてくれる。

「ほんとに800段もあるんですかねえ」
「いや、1000段だよ」
「げっ」
「でも、もう50段以上上がってるからね」

それでも950段ですか~(@_@)

1000段と言えば、私の地元の本門寺の石段が96段
その10個分か・・・(-.-)

あまり考えずに、目の前の階段だけ一段一段ゆっくり上がって行く。
ほどなく、五大堂らしき建物が見えてきた

あれ?早くない?
紅葉まっさかりでした!

全部で1000段あるといっても、通らない道もあって、実際にはそんなに上らず五大堂に到着できた。
よ・・良かった~(^_^;)
到着まではブウブウ言っていた私も、ちょっとした達成感(^^)v。

テレビで何度もみた五大堂の中に入って行くと、下の集落が一望できる。
ちょうど紅葉もいい感じ
朝の冷たい風が心地よい。

芭蕉もここまで上がってきて、汗を拭いたのかなあ・・・
五大堂で家族写真を撮ってもらいました。

苦労を共にしたという親近感なのか、上がってくる人はみんな話しかけてくれる。

「昔はあちらの祠も上がっていけたんですよ~」
「へえ、あんな崖っぷちにどうやって作ったんでしょうね~」

「今年はモミジがあまり赤くならないってお寺の人が話してましたよ」
「へえ~、年によって、色が違うんですか~、これでもキレイなのに~」

何が楽しいって、旅行先でこんな風に知らない人と触れ合えることだ。
チッチを連れていると、こういう機会が増えるのはなぜだろう。

リュックで楽して上がって来たチッチ君も、紅葉と記念撮影。

くだりは道が別にあります・・・

朝早かったので、ゆっったりと拝観できたが、下りて行くと団体客がゾロゾロと上がって行くところだった。
早起き(ほとんど寝てないけど)は三文の得ってこういうことだよね。

さあ、幸先よく山寺を制覇したぞ!!
次は銀山温泉へ向かいます~

(つづく)
スポンサーサイト

| チッチとお出かけ | 22:24 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

 ああ,景色がキレイ・・・(#^.^#)!
 チッチ君のおんぶリュックもすごく良さそう&おんぶされてるチッチ君がかわいいです♪

 我が家も,来年夏に青森旅行を計画中(もちろん,すみれ連れで♡)。
 今回の日記も熟読させていただきます(笑)。
 &具体化したら,いろいろ質問させてくださいね^m^!

| コロ助 | 2011/11/09 23:31 | URL | ≫ EDIT

結局山寺まで高速乗らなかったのかな?
さすがに福島からは高速?

ご主人の背中のリュックから顔出してる
チッチくんと景色がサイコーですね~!!

私も同じように旅番組みて、これは
大変だ~って思った記憶がありますよ。
いつかは行ってみたいですけどね・・・
続きも楽しみにしてますねっ。
銀山温泉て、外国人のおかみさんがいるところ
ですよね~。

腰痛お大事にしてくださいね。

| もちゃん | 2011/11/10 00:02 | URL |

コロ助さんへ

コロ助さん、こんばんは~

>  ああ,景色がキレイ・・・(#^.^#)!
>  チッチ君のおんぶリュックもすごく良さそう&おんぶされてるチッチ君がかわいいです♪

山形は紅葉が真っ盛りでした。
このリュック、始め主人の単身赴任先にチッチを入れて行くつもりで買ったら、ちょっと小さかったので放置していたんですけど、こういう旅行先で、大活躍中です。
スリングだと、安定が悪いので、チッチが暴れるんですよ。
これだと意外におとなしく入っていてくれます。

このリュック、廃番になっちゃったらしくて今は売ってないんですよ、たしか2980円くらいで買ったんだけど、これはいい買い物だったと悦に入っております・・・

>  我が家も,来年夏に青森旅行を計画中(もちろん,すみれ連れで♡)。
>  今回の日記も熟読させていただきます(笑)。
>  &具体化したら,いろいろ質問させてくださいね^m^!

おお!コロす家も青森へ??
我家の旅行、ハードすぎて、はたして参考になるかどうか・・・ですが、いつでもメールください~

| うさぎ | 2011/11/11 00:02 | URL | ≫ EDIT

もちゃんさんへ

もちゃんさん、こんばんは!

> 結局山寺まで高速乗らなかったのかな?
> さすがに福島からは高速?

山寺まで、結局ずっと一般道で行っちゃいました・・・
我家、去年の九州で距離感覚麻痺しちゃってるみたいで、山形近かったよ。

> ご主人の背中のリュックから顔出してる
> チッチくんと景色がサイコーですね~!!

このリュックは元取ったな~(笑)
チッチ、始めは伸びあがってるんだけど、だんだん乗りなれてきて、最後は中で寝てたりしました・・・^^;

> 私も同じように旅番組みて、これは
> 大変だ~って思った記憶がありますよ。
> いつかは行ってみたいですけどね・・・
> 続きも楽しみにしてますねっ。
> 銀山温泉て、外国人のおかみさんがいるところ
> ですよね~。

山寺って結構良くテレビでやってるよね。
そのたび「絶対無理!」って言っていたんだけど、実際はそんなでもなかったよ。
銀山温泉は、主人は前から行きたがっていたんだけど、私はどこにあるかも把握していなかったのだ・・・^^;
旅行でどこに行くかは、ほとんど主人担当なので・・・(私にあまり決定権がない)

> 腰痛お大事にしてくださいね。

腰痛、筋肉痛、バリバリです・・^^;
移動距離長すぎ・・・

チッチはこんな長旅でも元気なんだよな~、うらやましい(笑)

| うさぎ | 2011/11/11 00:08 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT