Chitchies

14歳のパグ犬チッチと5●歳飼い主夫婦の、ドジでおまぬけな毎日。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

KAIKAI KO-KAI

写真がないので、お誕生日の時の・・・^^;

時々、私は追いつめられる。

なにしろ、そそっかしいし、こう言っちゃなんだが、思慮深い・・方ではない。
短絡的に考え、頭より行動が先になる。

その割に、うだうだ、ぐだぐだと、色んなことを考えすぎて、初めに考えなければならなかった問題はなんだったか、分らなくなってしまうことも多々ある。

こんな私なのだが、ことチッチに関しては、慎重に、慎重を重ねている、方だと・・・思っていた。
主人に、大袈裟だの、過保護だのと言われようが、バカにされようが。
何かあってからでは大変だから、と早め早めに動くようにしている・・はずなのだが。

夏場はどうも、判断が鈍るし、後手に回りやすい。
暑い中、暑がりチッチを連れ出すことが怖くてなのだが。
チッチの肩に、カサブタが出来てから、2週間くらい経ってしまったのだ。

毎年、この時期は湿疹との戦いになる。
バリカンカットが功を奏したか、今年は少し遅かったようだが。
家に常備してある薬を塗っても、すぐにまたかさぶたを剥いてしまうようで、なかなかキレイにならない。

今週末までキレイにならなかったら医者連れて行こうかな?
先週、そんなことをつぶやいていたら、主人が

「なんとか細胞腫じゃねえだろうな?」

普段は大袈裟だの過保護だのと人を非難するくせに、余計な時に余計なことを言う。
そんな風に言われると急に心配になる。

そして、心配になってくると、どんどんその心配がエスカレートして、過去2週間の自分の行動を振り返り、妄想が膨らんでいく。
「ああ、あの時、こうしていれば」
と、後悔先に立たずの塊となって行くのだ。

主人はなんでも悪い方に言うし、人をからかっているのだと、頭では分かっているのだが。
100%そうではない。という確証がない。

毎年のことだからとタカをくくっていたのが、今回に限ってアダとなるやも知れぬ。
しかも、一箇所だと思っていたのが、良く見たら広がってきてしまっている。

さらに良く見ると、なんだか皮膚が盛り上がっているようにも見える。
(実際にはなんどもカサブタが取れたからなんだけど^^;)

やいやいと自分のことを攻め立てる私に、色々と言い訳を始める。
そうして、主人の心ない一言のために、3日くらい、悶々とする羽目になるのだ。

涼しいと、人にくっついて寝る。

涼しさが持続してくれた今週末。
朝5時半に目が覚め、まずはチッチと朝散歩。
夏場はどうしても運動不足になり、太ってしまうチッチ。
夏が戻る前に、少しでも運動させないと。

そして、帰ってきて、足を洗い、ソファで二度寝。
9時前には医者に連れて行かなくては。
ゾンビのように「シューマツイシャニイク」を繰り返していた私に、主人ももう逆らわない。
「気をつけて行けよ」
涼しいから私一人でチッチを医者に連れて行く(←その方が先生を質問攻めにできるから^^;)。

結局、肩と尻尾の付け根のカサブタは「膿皮症」
実は目のフチにも、ポチっとできていたオデキも、細菌性のものらしい。
湿気であちこち痒くて、バリバリ描くから皮膚に傷がつく。
そこに黴菌が入るから、湿疹ができたり、オデキができたりする。
耳も汚れていたので、掃除して、薬を入れてもらった。

1週間分の飲み薬をもらってきた。

チッチは人間の言葉を話さないのだから。
悪くなる前に、気付いた時に、できるだけ早く、診てもらうのは鉄則だ。
広がる前に薬を飲んでおけば治りも早かったはず。

ごめんよチッチ。
なんでも暑い夏のせいにしている、かあたんがバカだったね。
スポンサーサイト

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 23:52 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

カイカイ今の時期多いよね~
もずくも、ちょっとでもジメッとすると体ボリボリ掻いてるもん
それはそれはかわいそう状態で・・・・
よって、節電の夏ですがエアコン欠かせません(温度設定は29℃だけどね)
うちの獣医さんはもずくのカイカイはいつもの事で、薬飲んでるときりがないから、塗り薬の常備薬をくれるので(ちょっとだけステロイド入ってるみたいだけど)、あれ!って思ったら塗り塗りしてがんばってます。

| ぷるのすけ | 2011/07/25 06:48 | URL | ≫ EDIT

ぷるのすけさんへ

ぷるのすけさん、こんばんは~

> カイカイ今の時期多いよね~
> もずくも、ちょっとでもジメッとすると体ボリボリ掻いてるもん
> それはそれはかわいそう状態で・・・・

この時期は、暑さもだけど、湿気が大敵だよね。
チッチの湿疹、最初はお風呂の後の乾かし残しだったと思うのよ。
それが、なかなか治らなくて・・・^^;
去年は肩の湿疹がかなりひどくなって、皮膚自体が固くなっちゃったのよ。
だから気をつけていたんだけどなあ~

> よって、節電の夏ですがエアコン欠かせません(温度設定は29℃だけどね)
> うちの獣医さんはもずくのカイカイはいつもの事で、薬飲んでるときりがないから、塗り薬の常備薬をくれるので(ちょっとだけステロイド入ってるみたいだけど)、あれ!って思ったら塗り塗りしてがんばってます。

うちのタカヲ院長センセイのところは、なかなか塗り薬をくれないのよね、
だから、前にもらったのとか、通販で買ったのとかをつけてるんだけど、だいたいそれで、治るんだけど。
今回はだめだったのよ・・・

エアコンはほんと、欠かせない。
今日は朝少しすずしかったから、タイマーかけて行ったんだけど、タイマーがちゃんと動いたか気が気じゃなくて・・
やっぱり夏は精神的に消耗するわ・・・^^;

| うさぎ | 2011/07/25 23:26 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/07/26 08:38 | |

鍵コメさんへ

鍵コメさん、こんばんは~
膿皮症と細胞腫の区別の付け方、詳しく教えてくださってありがとうです。

パグ友さんからも、血が止まらないと要注意だけど、かさぶたになれば平気、とは聞いてたんですけどね。
主人がイジワル言うので・・・^^;

しかも、カサブタ取れた痕って、妙にツルツルしているじゃないですか・・・
なんか変に固かったり・・・
それで疑心暗鬼になっちゃったんですよね。

薬を飲んで、だいぶキレイになってきました~
でも、薬の粒が大きいので、飲ませるのが大変。
普段なら、ちょっと何かにくるめばパクっと行くんだけど、時々バレる・・^^;
チッチと化かし合ってます・・・

でもまあ、やっぱり、自己判断しないで、早めに医者。は鉄則だよね。
反省です・・・

| うさぎ | 2011/07/26 23:22 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT