Chitchies

14歳のパグ犬チッチと5●歳飼い主夫婦の、ドジでおまぬけな毎日。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

サクラちゃん脱走事件簿

今日は僕の話じゃないよ・・・

なにしろ、怒涛の年末でぎうぎうな中、心配ごとやら、野暮用やら、事件続発・・・
すっかり体力消耗している私である・・・
疲れたのか肩こり腰痛もピーク。
家でパソコンを開ける元気もでなかった。

一番心配したのは、主人実家の猫!

時々このブログにも出てくるが、主人実家には、4歳になる猫の兄妹?2匹がいる。
「もも」と「サクラ」
両方女の子みたいな名前じゃーん!って・・・
父ちゃんが拾って来た時(主人実家では、動物を拾ってくるのはお父さんが専門である・・・(-_-;))
まだ、手のひらに載るくらいの子猫だったので、オスかメスかわからなかったのだ。
少し大きくなってきたところで「あれ?(*^_^*)」というわけ。

ちなみに今回の困ったチャンは「さくらクン」。

先週、12日の日曜日は、我が家のご主人さんの誕生日。
何かプレゼントでも買っちゃるか~っ、と、高校生の甥も連れて買い物に出る話になっていた。
その朝、サクラが脱走したのである。

完全室内飼いなのだが、時々脱走する。

いつもはすぐ戻ってくると言うので、「またサクラがいなくなった」と聞いた時も、あまり誰も心配していなかった。

夕方になっても帰って来ないので、これはちょっと変だね?と家の周りを見て回ったが、見つかるはずもなく。

「まあ、猫はリコウだから、2,3日帰って来なくても大丈夫だよ」なんて話していたのだが・・・
3日が5日となり、雨が降り、急に冷え込んできた。

ついに1週間たち、この週末になっても帰って来ないのだ。

毎日「さくらどうした?」と聞くのが習慣になってしまった。

1週間ともなると、さすがに色々心配が募ってくる。
さくらは腎臓が弱いので、チッチと同じ処方食を食べているから、もし運良くよその家に飼われていたとしても、普通のキャットフードをもらっていたら、また病気になってしまう。

いったいどこに行っちゃったんだろう。

今回の主役(こんな写真しか見つからなかった^^;)

気にはなるが、何しろ怒涛の年末である。
平日は残業続きの私、帰ってから主人実家まで行く時間もなく

ああ、こんなことなら、いなくなった日にもっと探してやればよかったなあ・・・なんて後悔先に立たず・・・

会社の友人に相談すると(彼女は猫を4匹も飼っている)まず保健所と警察に届けておいた方がよい、と言われたので、電話してみた。

保健所の担当の人はとても親切で、行方不明になった猫の特徴、大きさや色、尻尾の長さ、まで詳しく確認し、その上こうアドバイスしてくれた。
「普段外に出ない、室内飼いの猫は、外に出てしまうと怖くてほとんど動きまわらないと思うので、そう遠くには行っていないと思いますよ。
暗くなってから行動しているはずなので、夕暮れ時に探してやってください。」

なるほど~
よし、今週末は大捜索だ・・・。

19日は主人最愛の甥(下)の誕生日。
主人の誕生日も合わせて、前々から、前日の18日に、主人実家で皆でお祝いすることになっていた。

早めに実家に行き、チッチを散歩させながら、家の周りを時間をかけて歩いてみた。
不審者に思われない程度に、庭や家と家の間を覗いてみたり、駐車してある車の下を見てみたり。
近くで作業していた人にも、猫の特徴を話して聞いてみた。

なにしろ庭のある大きな家が多い(イナカともいう^^;)界隈なので、猫が隠れそうな場所は五万とある。
こりゃ埒があかない。

サクラ~、どこ行ったよ~(>_<)

夜になって皆で食事しながらも、ついつい行方不明のサクラの話になる。
すると、主人の兄貴が

「俺は昨日もおとといも、サクラらしい姿を観てるからね!」

「え?そうなの?」
あらたなる目撃情報だ。

主人の兄貴は、大工さんで、仕事用の車を実家の車庫に毎日置きに来る。
その時、玄関に黒っぽい猫が座っていた。というのだ。

「え?それってサクラじゃん?」
「いや、ちがう、サクラじゃない」


1週間帰って来ないことで、すっかり悲観的になってしまった主人の母は認めようとしない。

サクラはビビリなので、外から人が来たのを見て、慌てて逃げて行ったらしい。

「でもさ、よその猫だったら、玄関まで来て鳴かないでしょう?」

やっぱり、夜になったら帰ってきているのでは??
「サクラだ」「サクラじゃない!」喧々諤々やっているうちに、外で猫が喧嘩している声が聞こえてきた。

「じゃあ、私、もう一度見てくるよ!」

いてもたってもいられなくなり、私は懐中電灯をもって外に出た。
家の周りをまわると、なるほどあちこちで、のら猫の目が光っていたり、走り去る影が見える。

夜行性な猫たちは、俊敏に走り回っている。
でも、我が家のサクラ君は何しろオボッチャマ君だ。
こんな百戦錬磨(?)な猫どもと渡り合えるハズなかろうて・・・(-_-;)

こんな寒い夜に、サクラのやつ、どこ行っちゃっているのかなあ・・・

と、実家に戻ったら、ささーっと逃げて行く猫の姿

「ああ~、いまサクラ帰って来たのに!お前が来たらビックリして逃げちゃったよ!!」

なんと!私が夜回りして探している間に、当のサクラが玄関までやってきたらしいのだ。

「ええ~??」

間が悪いと言うか何と言うか・・・

(ってか、私ってやっぱりそんなに嫌われているのか・・・(-_-;))

いくら探しても、その日の夜はもうサクラの姿はどこにも見えなかった。

この日、私が見たサクラは、体制を低くして這うように逃げ去っていくお尻と長い尻尾だけである・・・(-"-)

「が~ん!」

私がいなかったら、すんなり家に入ったんだろうか?とかなり落ち込んだけど
でも、元気でいて、家になんとか帰ろうとしていることだけはわかったので、ちょっと安心した。

こうなったら長期戦だ・・・

甚だ不本意だが、私の姿はない方が良い、ということで、日曜日は早めに実家を後にした。
でも、日曜の夜も、サクラは玄関まではくるものの、主人の母が家に入れようとすると逃げて行ってしまうという。
どうやら、私が怖かっただけではないらしい。(ホッ)

そして、今夜。
また、会社の友達のアドバイスで、今度は家の階段から玄関まで、サクラの餌を少しずつ置いて、玄関の扉を少し開けて置き、人は姿を見せないようにしてみた。

すると、ようやく家に入って来たと言うのだ。
「入ったよ~」

残業していた私に、主人の母からうれしそうな電話があった。

「良かったよ~」

丸8日、餌も食べずに家出していたサクラ。
戻ってきて良かったよ~(泣)

今頃どこでどうしているのかしら?と心配している間は
さすがにブログに書くこともできなかった。
サクラを思うと、チッチの話をする気にもなれず。

サクラのやつ、今頃、「ああ、オウチが一番!」と眠りに着いたことだろう。
私も今日は良く眠れそうだよ。

おかえりなさい
スポンサーサイト

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 00:13 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

戻ってきて良かったね~
さくら君って、未避妊?
男の子って、未避妊だと2,3歳くらいで家を出ちゃうよね
縄張りが関係あるのかなあ?(これ、私の想像)
飼ってた男の子は殆どが、その頃にいなくなっちゃった
女の子はず~っと家にいてくれるけどね。
小さい頃、家で飼ってた猫(室内猫ではないけど)
も3歳くらいでふらっといなくなって、1年くらいしてうちから1Kmくらい離れたところで、一度私を見かけて挨拶に来てくれた事があります
まだ、子供だったけど生きてた事と、覚えててくれたことを嬉しく思ったものだよ
さくら君、もう脱走しちゃだめだよ~
お外じゃ美味しいご飯は食べれないからね!

| ぷるのすけ | 2010/12/21 09:39 | URL | ≫ EDIT

読んでてはらはらしましたよ~!
うさぎさんは文章書くのが上手だから、
光景が浮かんでくると言うか、体感した感じになりましたよ。

いや~でも見つかってよかったよかった(≡・x・≡)
やっぱり食べ物は効果があるんだな~。
空腹だったらなおさらですよね!

| まるパパ | 2010/12/21 21:33 | URL |

事故に遭わなくて良かった~

こんばんは
激しい雨が降っています、明日の朝は憂鬱です。

さくら君て フーテンの寅さんになりたかったのかな 桜に迷惑をかけるのではなく自分が桜になった、う~ん何が言いたいのか。

要は青春してるってことですね、メス猫を探して何処までも~。
夜には帰って来ているのは笑えます、でも家に入ると怒られると思うのかな?。

今度はリードをつけて 時々お散歩をしてあげたら家出はしなくなるかも。

8日間の捜索 お疲れさまでした。

| 姫恋ママ | 2010/12/21 22:00 | URL |

ぷるのすけさんへ

ぷるのすけさん、こんばんは~

> 戻ってきて良かったね~
> さくら君って、未避妊?
> 男の子って、未避妊だと2,3歳くらいで家を出ちゃうよね
> 縄張りが関係あるのかなあ?(これ、私の想像)
> 飼ってた男の子は殆どが、その頃にいなくなっちゃった
> 女の子はず~っと家にいてくれるけどね。

ありがとうね~
さくらは去勢手術済なのよ。
だから、スプレー行為もしないし、日頃はおとなしくてイイコなんだけどさ。
脱走癖が玉にきずだわ・・・
いままで1,2時間程度で戻ってきていたらしいのよね。
普段から外に出している猫なら気にしないんだけどさ。

> 小さい頃、家で飼ってた猫(室内猫ではないけど)
> も3歳くらいでふらっといなくなって、1年くらいしてうちから1Kmくらい離れたところで、一度私を見かけて挨拶に来てくれた事があります
> まだ、子供だったけど生きてた事と、覚えててくれたことを嬉しく思ったものだよ

前は猫も外に出して飼ってたもんね。
うちで前に飼ってた猫が、交通事故で死んじゃったことがあるのよ。
主人の家の周りは車が通らないところだから、まさかな~って思いつつ、結構心配しちゃった。
オスだと、ほんと放浪の旅に出ちゃう子とかいたもんなあ。
今は無理だよねそういう飼い方は。

> さくら君、もう脱走しちゃだめだよ~
> お外じゃ美味しいご飯は食べれないからね!

サクラはチッチと同じphコントロールなのよ。
だから、あまり日が経つとそっちも心配だったの。
帰ってきてよかったよ~

| うさぎ | 2010/12/21 23:02 | URL | ≫ EDIT

まるパパさんへ

まるパパさん、こんばんは~
おお!お久しぶりです!

> 読んでてはらはらしましたよ~!
> うさぎさんは文章書くのが上手だから、
> 光景が浮かんでくると言うか、体感した感じになりましたよ。

いやいや、つい長文になっちゃってすみません。
読んでいただいてうれしいです。
なんかね~、実家でとはいえ、飼っていた猫が行方不明ってのは、嫌なものでした。。
悪い想像ばっかりしちゃうしね。
帰ってきてくれてよかったです。

> いや~でも見つかってよかったよかった(≡・x・≡)
> やっぱり食べ物は効果があるんだな~。
> 空腹だったらなおさらですよね!

やっぱり、経験者に聞くのが一番!
餌があるって、すごい重要なのね。
日曜日は餌を持って迎えに行ったらしいけど、外で見つけても逃げちゃうんだって。
で、待ち伏せ作戦に変更したわけです。
これからもっと寒くなるそうだから、その前に見つかって良かったですよ~

御心配いただきありがとうです。

| うさぎ | 2010/12/21 23:07 | URL | ≫ EDIT

姫恋ママさんへ

姫恋ママさん、こんばんは~

> 激しい雨が降っています、明日の朝は憂鬱です。

お、降ってきましたか?
20時くらいから雨というので、今日は残業せずに急いで帰ってきて散歩しました。
降る前に散歩できて良かったです。

> さくら君て フーテンの寅さんになりたかったのかな 桜に迷惑をかけるのではなく自分が桜になった、う~ん何が言いたいのか。
>
> 要は青春してるってことですね、メス猫を探して何処までも~。
> 夜には帰って来ているのは笑えます、でも家に入ると怒られると思うのかな?。

まあね、サクラもたまには外に遊びに行きたいんでしょう。
でも、今まではすぐに戻ってきていたので、今回はちょっと慌てました。
保健所の人に、念のため清掃局にも電話してみた方が、って言われて「ええ?」なんて・・・
事故とか遭わなくてほんと、良かったです。

> 今度はリードをつけて 時々お散歩をしてあげたら家出はしなくなるかも。
>
> 8日間の捜索 お疲れさまでした。

なるほど~
時々は外の空気も吸わせてやるってことですね・・
でも、ビビリーだから、リードつけたら固まっちゃいそうだな・・・^^;

| うさぎ | 2010/12/21 23:11 | URL | ≫ EDIT

ブログの更新が止まっていたのでどうしたのかな~と
思ってたんですが
さくらちゃん無事でよかった。
きっときっとみなさんは心配で心配でたまらない
日々だったでしょうね。
おつかれさまでしたっ。

| もちゃん | 2010/12/22 21:05 | URL |

サクラ君本当に良かったですね。
ドキドキしながら読んでしまいました。

結婚前に実家でシャムの猫ケン介(ケン・ローズウォールのケンです。って知っているかしら?)が、家出をし、片足をぶらぶらさせて帰ってきたのです。今考えると、良くくっついて歩けるようになったなと、思います。

それからはあまり遠くには出歩かなくなりましがけど・・・。
本当に無事に帰ってきて良かったですね。

タロは、最近9時過ぎるとウトウトし始めて、10時になると早くお布団を敷いてほしいオーラを出します。

| タロママ | 2010/12/22 22:18 | URL |

もちゃんさんへ

もちゃんさん、こんばんは~

> ブログの更新が止まっていたのでどうしたのかな~と
> 思ってたんですが
> さくらちゃん無事でよかった。

うっ、さすがもちゃんさん、鋭いですにゃ・・・
やっぱりね~、なんか心にひっかかるものがあると筆が止まっちゃうんですよね・・・
1週間で帰ってきて良かったです。

> きっときっとみなさんは心配で心配でたまらない
> 日々だったでしょうね。
> おつかれさまでしたっ。

ありがとうです。
まあ、犬よりは、猫の方が大丈夫だけどね。
猫は外を歩いていても不思議じゃないけど、犬だったら通報されちゃうもん。
普段から外に出している猫なら、あまり心配しないんだけど、室内飼いだったからね。

でも、実は夜もっと気をつけていれば、もっと早く帰ってきたかもなのよね。
かわいそうなことしちゃいました・・・
なんかずごく甘えたサンになってるらしいです・・・(^_^;)

| うさぎ | 2010/12/24 00:09 | URL | ≫ EDIT

タロママさんへ

タロママさん、こんばんは~

> サクラ君本当に良かったですね。
> ドキドキしながら読んでしまいました。

ありがとうございます。
無事でなによりでした・・・

> 結婚前に実家でシャムの猫ケン介(ケン・ローズウォールのケンです。って知っているかしら?)が、家出をし、片足をぶらぶらさせて帰ってきたのです。今考えると、良くくっついて歩けるようになったなと、思います。
>

ケン・ローズウォールがわからず、ググってしまいました・・^^;
片足をぶらぶらって・・・何が起きたんでしょう??
でも、くっついたんですか?
むーー、動物ってほんと強い・・・

> それからはあまり遠くには出歩かなくなりましがけど・・・。
> 本当に無事に帰ってきて良かったですね。

主人の実家は、住宅地の奥なので、あまり車の通りは激しくないんです、だから交通事故には遭っていないだろうな、と思ったんですが、やはり1週間ともなると、だんだん焦ってきました。
本にゃんは、夜中には玄関まで来ていたみたいなんですけどね・・(*_*;
これに懲りて脱走癖がなくなるといいんですけど・・・(-"-)

> タロは、最近9時過ぎるとウトウトし始めて、10時になると早くお布団を敷いてほしいオーラを出します。

うはは~
タロは10時にオネムですか~
うちは主人が寝ようとすると、チッチが小屋から素っ飛んで出てきます。
あ、ちなみに今夜もとっくに寝ちゃいました・・・
でも、夜中は私の方で寝ているらしく、朝起きると主人がやきもち焼いていて困ります・・・(^_^;)

| うさぎ | 2010/12/24 00:16 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT