Chitchies

13歳のパグ犬チッチと5●歳飼い主夫婦の、ドジでおまぬけな毎日。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

走れ1500キロ2017 ⑥乳頭温泉郷立寄り湯

帰りは爆睡20170429

どこかちょっと・・・、という話になったとき、私がまっさきに候補にあげたのが「田沢湖」と「高山」

「田沢湖」=乳頭温泉
「高山」=高山わんパラ

この2箇所、私の中では、リバイバルスポットランキング、不動のトップ3。
毎年春秋行ったとしても、きっと嬉しい。(←連れていっちゃくれないけど)

「わんわんパラダイス」もあちこちあるけれど、高山が一番好き。
上高地や平湯が近いし、料理が美味しい。(そしてリーズナブル)

秘湯といいつつ、最近はテレビでもよく出てくる乳頭温泉「鶴の湯」
ミーハーと言われそうだが、私はここの露天が大好きだ。

ちなみにトップ3、もう一箇所はもちろん「弘前城」。。。だが・・・
「どこかちょっと行こうか」ってレベルではないよね・・・(~_~;フツウ・・・

距離的に700キロ以上あるので、今までは弘前に行くときは2泊していた。
でも前回2泊したら、帰る日に気温が上がってしまい、どこにも寄らずにまっすぐ帰ってきてしまって。
「これなら、1泊でも行ってこられたね」って思っちゃった。

かくして、ハイシニア犬、チッチ君のストレスや疲れも考え、今回は1泊(+車中1泊?)になったのだった。
(↑主人の疲れは計算に入っていない(^^ゞ)


さてさて

旅行2日目・・・にして最終日。
朝はあいにくのドン曇り・・・
昼前からはちっさい雨マークもついている・・・

普段なら、「旅行で雨なんて!」と超ブスくれる主人だが、
この日、一番の目標は「無事カエル」

元々、温泉三昧の予定なので、あまり天気は関係がない。

むしろ、晴れよりは雨のほうが良い。
というのも、立寄り湯はチッチを連れては入れないからだ。

雨や曇りなら、チッチを車で待たせられるけれど、晴れだとカートに入れて預かってもらったりとか、行く先々で、施設のご好意に甘えなければならなくなる。
車で寝ているほうが、チッチ君ものんびり待っていられるというわけ・・・

この日はヒンヤリと涼しく素敵なドン曇り・・・
さ~!温泉♨はいりますよ~

まっさきに「鶴の湯!」と思ったけれど、立寄り湯は10時かららしい
ほかは?と調べたら、「蟹場温泉」は9時からというので、先に蟹場温泉へ・・・

蟹場温泉は初めて。
蟹場温泉20170429

一番有名な露天は混浴らしいので主人だけ
まだお客さんも少ないので、貸切状態・・・(盗撮じゃないよ)

私も女性用のお風呂に入ったけど、ヌルリとしたいいお湯で、保湿力抜群だった。

玄関にカニの置物があったけど、近くの川に沢蟹がたくさんいたのが名前の由来だとか・・・

そして次は
鶴の湯へ・・・
乳頭温泉郷20170429

「鶴の湯方面」という看板を折れて山道を降りていくと、残雪を割ってフキノトウや水芭蕉がでている。
まだこの辺りは春がきたばかり

思えば、初めて東北で入った「秘湯」が鶴の湯だったのかも
入り口の風情が懐かしい
鶴の湯20170429


一番奥の露天が女性専用。まだ10時過ぎたばかりなのに、結構入ってる。
ここのお湯は白濁
底には玉砂利が敷いてある。そうそう、この感じ♪

女性の露天は話しかけてくれる人が少ないのだが、この日は一人で入っている方も多くて、結構話が弾んだ。

脱衣所のところが水浸しになっていたので、お風呂の淵の乾いた板の上で着替えて、表に出ると、少し雨が降ってきた。
車の窓を閉めようと覗きこむと、チッチ君カートのバスケットの中で爆睡中・・・(^^) 

駐車場脇のカフェはまだ営業していない。
どうせ主人はまだ出てこないので、お土産をみたり写真を撮ったりして待っていた。
鶴の湯の春20170429

次に向かったのは「孫六温泉」
ここも初めて行く
看板があったので、入っていこうとすると通行止め
ここから「徒歩800m」とあるが、かなりの勾配
行きは下りだけど、ひとっ風呂浴びたあと、延々のぼってくることになる。
孫六温泉玄関20170429

見たとたんに「わ・・・私、車で待ってるよ」
逃げ腰の私・・(^^ゞ

すると通行止めの彼方から業務用らしき軽自動車が上がってきた。

近寄って行って、詳しく聞くと、ここではなく、反対側にも道があって、そちらなら近くまで車で行かれるとのこと(ホッ!)

教えていただいた国民宿舎の横手の道に周る。

孫六温泉は黒湯温泉の駐車場を抜けて、急な坂道を下りたところにあった。
車道側でもこの急坂・・・、歩くことにならなくてほんと良かった・・・(^^;)

お風呂大好きだけど、長湯ができない私は、ちょっと疲れたので結局孫六温泉は入らなかった。
主人が入ってくる間、車で待っていた。
孫六温泉、なんと貸し切りだったそうで、主人が喜んでラインを送ってきたけれど、私はチッチと爆睡中・・(^^;)

孫六温泉貸切状態20170429

温泉巡りを満喫し田沢湖へ降りていく
天気も回復してきた。

このまま帰っても夕方、ちょうど仙台辺りで渋滞するかも・・・
道の駅あねっこ(雫石)で作戦会議・・・
盛岡市内まで行ってお昼を食べることに。

ぴょんぴょん舎20170429

「ぴょんぴょん舎」の前を通ったので、冷麺を食べた。
冷麺と焼き肉のランチ、美味しかった。
我が家が土地の名物を食べているのってすごく珍しいかもだ・・・(^^ゞ

そして、盛岡駅方面へ。
盛岡市内20170429

盛岡といえば「宮古」、浄土ヶ浜・・・
主人は浄土ヶ浜に行きたかったらしい・・・

浄土ヶ浜も我が家のリバイバルスポットだけど、震災後まだ一度も行ってない・・・

盛岡駅前をうろついていたら、以前宮古に行く前に泊まったことを思い出して懐かしかった・・・

さすがに今から浄土ヶ浜は、距離的にも、時間的にも「無理だよ~」っということで、今回はあきらめてもらった・・・(また来よう)

盛岡、見どころと検索したら、「石割桜」とある。
ナビに入れたらすぐ近くなので、寄ってみた。

石割桜、なんと裁判所の前庭にあった。

「石割り」なんて言っても、ごつごつした岩の隙間から樹が生えているのかなあ~・・・っと思ったら

嘘みたい

大きな石を真っ二つ!
盛岡石割桜20170429

「わっ本当に割れてる!」
(主人が「割ってるところ・・わかる?)

チッチを置いて記念撮影していたら、大型バスから降りてきたお客さん集団に囲まれてしまった。
皆さん、なぜか桜じゃなくてチッチの写真撮ってる・・・(^^;)

チッチを抱き上げようとしたら
「ちょっと、今写真撮ってるんだから、そこに置いておいてっ!!」って言われて、笑ってしまった・・・(^▽^;)

盛岡銀行レンガ館20170429-1

主人が見たいと言っていた、レンガでできた銀行も見て

盛岡銀行レンガ館20170429-2

ようやく市内観光終了。

5時過ぎに盛岡を出発
途中ところどころ渋滞していたのを避けつつ
我が家には23;30、ぎりぎり29日のうちに到着した。


旅行前、とにかくチッチが疲れて、具合悪くなったりしないか・・・と
それだけが心配だったけれど

帰りの車の中もグウグウと気持ちよさげにイビキをかいて寝ている。

今回も、無事に
チッチと旅行ができて、嬉しかったな~


《おわり》
スポンサーサイト

| チッチとお出かけ | 17:31 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

私も先週田沢湖行ったのですが、雨で通過したのみでした(涙)
岩手では小岩井農場で遊んできました。
私は乳頭温泉ではなく玉川温泉の方に行ってきました。ゴザを買ってテント内で岩盤浴してきましたよ~
花も岩盤浴したらすっくと立てるようになるかしら??(来週15歳です)

| げんらん | 2017/05/18 22:02 | URL | ≫ EDIT

げんらんさんへ

おお、げんらんさん、ご無沙汰でした。こんにちは!

> 私も先週田沢湖行ったのですが、雨で通過したのみでした(涙)

げんらんさんとは行く先々でよくすれ違いますね~(笑)
前にも酸ヶ湯に翌週行かれた?とか、そんなお話が・・・
ばったりお会いできたらうれしいのにね。

> 岩手では小岩井農場で遊んできました。

小岩井農場、今回もスルーでした・・私は好きなんだけど・・・
なんせ乳製品大好きなので、お土産見ているだけでもパラダイス♪

> 私は乳頭温泉ではなく玉川温泉の方に行ってきました。ゴザを買ってテント内で岩盤浴してきましたよ~
> 花も岩盤浴したらすっくと立てるようになるかしら??(来週15歳です)

玉川温泉もだいぶ前に行ったことありますが、本格的に逗留して、温泉治療される方が多いですよね、強酸性なお湯だった気がします。
ほんとあの辺りは良い温泉がいっぱいで周りきれませんよね。

花ちゃん15歳!すばらしい~
チッチもだいぶ足が弱ってきましたが、毎日頑張って散歩させて、筋力が落ちないようにしています。
ただ、夏はな~、あまり散歩できないから悩みの種だわ~

ぜひまた、花ちゃんの元気な様子を聞かせてくださいね!

| うさぎ | 2017/05/19 12:40 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT