Chitchies

14歳のパグ犬チッチと5●歳飼い主夫婦の、ドジでおまぬけな毎日。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

USJ旅行記 その③魔法の国

梅が満開です

旅行記の途中ですが^^;。

一応、こちら「チッチブログ」なので、主役のチッチさん。
昨日、お天気が良かったので公園に梅を観に行ってきました。
桜と違って、梅は個人差(個体差?)が激しい
日当たりの良い池のほとりは満開。日陰の多いドッグランの梅林はまだ蕾だった~

すっごい冷たい風がブウブウ吹く中、チッチ君たっての希望で、ソフトクリーム食べてきましたとさ・・・(めっさ冷えた・・・)

ホグワーツ城~

そして。

話はUSJに戻りま~す!

2年越しの念願かなって、ホグズミード村に入り込んだ私と兄嫁。
入ってすぐ、ホグワーツ特急が停まっていて、煙を吐いていたり
その横に積み上げられた古めかしい旅行鞄が、時々フタがバカンバカンしていたり

ホグワーツ特急~

ぱああ~っ!っと

めるひぇんの世界に突入~。

しばらくは、ほんと「ぱあああ~っ」となっちゃってた・・・

フクロウ小屋

たしかに他のエリアより人は多いけど、ごった返している感じでもない。

ホグワーツ城~かっけ~


少し歩くとホグワーツ城が聳え建っている。

「Aちゃ~ん、(←兄嫁)、やっときたね~」

「うん、やっぱステキだね~」

キョロキョロと動き回っては、観るものどれも大興奮・・・

乗り物の乗車時間まで、まだ結構時間があったので、ホグワーツ城見物に行くことに。
乗り物には、長い列ができているが、パーククルー(ここでは『生徒』って呼ばれてた)に声を掛けると、専用の通路を教えてくれる。
魔法生物の栽培されている温室の横を通り、お城に入る。

ヒッポグリふ?がお出迎え

壁にかかっている肖像画は動いてお喋りしているし、ハリーやロンやハーマイオニーが透明マントを被って登場したり、ダンブルドアの記憶の水盤があったり・・・
肖像画、おしゃべりしている

本や映画の世界に入り込んだようだ・・・

グリフィンドール寮の入り口の「太ったレディ」の肖像画もちゃんとあった。
開かなかったけど、合言葉知らないし・・・

エクスプレスパスで、乗り物に乗るときは、ここのエリアは素通りしてしまうらしいので、先にゆっくり見られたのは大収穫♪

本当に来て見るまでは、どのくらいホンモノっぽくできているのか、ちょっと心配だったけど
お城の石垣とか・・よくできてるんだよね~

校長先生~

それから。
お手洗いも面白い。
あれ?なんか話し声聞こえるな?って思ったら
嘆きのマートルが話しかけてきているのだ・・(分かる人だけついてきて^^;)

お城を楽しんで、さて、ついに

時間ですよ!

ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーの、ご乗車時間が迫ってきました。

「そろそろ行こうか!」

スパイダーマンで味をしめた二人。
3Dも楽勝!って思っていたけど・・・

ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー(な、長い^^;)

なめたらあかん・・・

ぶんまわされーの、急降下、急上昇の、ふりまわされーの、おとされそーになりーの・・・

そして、あまりの画像の美しさに、逆にうっぷぷ~!になる・・・(T_T) (失礼っ!)

長い旅が終わって、コースターを下りて出てきたら、もう天地ひっくり返りそう・・・

これに比べたら、「スターツアーズ(ディズニーだが)」も、「スパイダーマン」もチョロイもんだった・・

かろうじて、預けた荷物を受けだして、外に出る。

「べ、ベンチ座ろう・・・」

もしかして、こんなに酔ってるの私だけ?

兄嫁は??

もっと酔ってた・・(~_~;)

顔面蒼白になってる・・・

「Aちゃん???大丈夫???」

同じ境遇の方が多いらしく、周辺のベンチはみんな埋まっている。

「ひええ~ぎぼぢわどぅい~」

さっきまで夢の国だったホグズミード村がぐるぐる回っているよ(~_~;)


ちゃんと座れるところを求めてウロウロ。(よろよろ?)

杖を売っている屋台(?)の陰にある石の上(?)に二人で並んでしゃがみこんだ。

少し落ち着いたので、オリバンダーの店の杖のパフォーマンスを観たけど
兄嫁のテンション戻らず・・・^^;
「と・・とりあえず、ちょっと休憩しよう・・・」


いったんハリーエリアを脱出・・・

アメリカングラフィティに出てくるような、オープンカフェで、休憩。

ちょうどパレードが始まる時間なので、パレードが過ぎるのをぼーっと観ていた。
パレード始まったよ~



《すみませぬ、まだまだつづく^^;》
スポンサーサイト

| トライ・トラベル・トラブル | 23:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT