Chitchies

13歳のパグ犬チッチと5●歳飼い主夫婦の、ドジでおまぬけな毎日。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

鳥羽わんぱら、お伊勢参りの旅 その④やっぱり清水さんが好き

鳥羽わんパラの朝焼け~

鳥羽わんパラの
朝~

いやいや、良く寝た。
チッチ君、寝る前に散々ぐずったけど、チッチのぐずりより眠気が勝った・・・(^^;

一度ガッツリ寝て、もう朝かと時計を見たら、まだ12:30だった・・(^^;)

旅の時は、超早寝早起きな我が家である・・・

今回は1泊旅行なので、明日中には帰路につかなければならない。
早めに出発してもうちょっと遊んでいきたい。

当初の予定では伊勢湾フェリーを往復にするつもりだった。
でも、高速道路マップを見ていると、色々と欲がでる。

フェリーの切符を買う時、往復か片道かですごく悩んだけど
チッチの様子次第では、帰りちょっと遠回りして帰るかも・・ということで、片道にしたのだった。

鳥羽から陸路だと名古屋周りとなる。
名古屋城辺りを見て、お昼に味噌カツでも食べて帰ろうか?なんて思っていた。

でも、ふと気づいてしまった。
「名古屋までいくと、京都までそんなに距離ないんだ」

「名古屋じゃなくて京都にしない?」
「まじか!?」

わんパラについて、ナビで行き先を京都に設定してみる
2時間半くらいで着くとでた。
清水坂

もちろん、京都まで行ってしまうと、帰りはその分遠くなるけど
京都好きの主人が、この案に乗らないわけがない。

急きょ
翌日は朝ごはんを食べたらすぐに出発。
行き先は京都に決定~

そして
京都といえば主人が大好きなのは「清水寺」だ。

わんパラにお礼を言って、出発は8時少し前
伊勢を周って高速に乗る。
清水寺山門

途中からは以前もなんどか通ったことのある道だ。
チッチのPLDDでも夜中に通ったよね・・・
あれから、3年以上経って、こうして旅行に来られるなんて、ホントに嬉しいよ。

これから東京を背に走っていくって(^^;)

日曜の朝
道も空いていて、あっという間に清水寺についた。
駐車場もなんとか確保して、清水坂を上がっていく。
清水坂、もどり

以前来た時も、犬連れOKだったけど、チケットを買う時に念のため聞いてみた。

「スミマセン、犬連れなんですけど」
「ああ、いいよ、下におろさなければ」
「ありがとうございます、じゃあ大人2枚、あ、犬はいいですか?」
「わっはっは、犬からは取らないよ」

感じのいいオジサンだった。

そして
久しぶりに清水の舞台~
舞台の上

清水さんは、主人が単身赴任していたころにも来ているから5年ぶり?
探したら2010年の1月だった。

紅葉シーズンも終わり、(結構残ってたけど)普通の日曜日の、まだ10時だというのに、さすが清水寺、たくさんの観光客でいっぱい。
舞台の横

そういえば、帰った翌日、テレビみてたら
チッチと立ったこの場所で、ご住職が「今年の漢字」を書いてらした。
「あ、チッチが昨日いた場所だ~!」って大喜びしちゃった。



音羽の滝へ降りていく。
音羽の滝の水を飲む長寿になる、というので、チッチにもヒト舐め。
ご利益ありますように~
そういえば、前に来た時はお水用のコップを買ったけど、もう売ってなかった。

音羽の滝

参拝を済まして、清水坂を下りていく。
すると主人が
「前に三年坂降りたところでお昼を食べた」という。
私のブログに書いてあったって(^^;)

まだあるかな?
お店の名前を探すと「オブリーオ」さん、まだあった。

オブリーオさん

せっかくなので、ここで休憩。
お昼になったので、私はパスタランチ
主人は朝ガッツリ食べすぎたらしく、ケーキセットだけ。
オブリーオさんのランチ

ケーキについていたバニラアイスをもらって、ご機嫌なチッチさん。

アイス舐めました

さて
次はどうする?

すると、主人が
「石川五右衛門が絶景かな!って言った寺に行ってみたい」と言い出した。
それって何寺だっけ・・・

こういう時、スマホは便利だ。
「絶景かな」って検索すると「南禅寺」

車ならすぐなので行ってみよう。

お寺の駐車場に停めて下りていくと、すぐにその有名な山門。
山門、本当にデッカい!
南禅寺山門の上

件の「絶景」が見られるのはこの山門の上
チッチはNGのようなので、順番に上がってみることに。

拝観料を払って急な階段を上っていく。
当時の建築としてはかなり大きな山門で、上がってみるとかなりの高さだ。
周りはモミジの樹がたくさんあるので、紅葉時は周囲は真っ赤に染まっていただろう。
たしかに絶景~!
南禅寺山門

他にも有名なお庭とかあるらしいけど、チッチ連れては入れないので、山門だけで南禅寺終了(^^;)
主人は五右衛門気分を味わって満足したようだ・・・

「あ~、京都って面白い、あとどこにいく?」
「え、まだどっかいくの?」


さて、そろそろ私の目的地に向かいたいんですが・・・??





《まだまだつづく》
スポンサーサイト

| チッチとお出かけ | 23:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT