Chitchies

14歳のパグ犬チッチと5●歳飼い主夫婦の、ドジでおまぬけな毎日。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

桜の季節はとうにいってしまった

まだある?


桜の季節はとうに過ぎてしまった

連休前の週末
あまりに悲しいお報せがきた。

すごくショックで、いまでも文章にしようかと思うと涙がでる。
でも、このことにふれずに、このブログを続けていくこともできないから

どうしようかと考えている間に、初めて「更新がない」って出てしまった。

チッチの幼ななじみ
チワワのタロが天国に行ってしまったのだ。

2月のはじめに、我が家に遊びに来てくれたばかりだった。
3月に、13歳のお誕生日を迎えて、お祝いしたばかりだった。

2月に会ったとき、タロママが
健康診断で、少し心臓が弱ってきているって指摘された・・と、すごく心配されていたけれど。

タロのことになると、めちゃめちゃ心配性なママのことだし
年相応なことなんだろうな・・と、思って聞いていた。

我が家に遊びに来てくれた時は、本当に変わった様子もなく。
むしろ、チッチよりも元気で若々しく
私が作ったお芋のケーキを喜んで食べてくれた。

タロは年より若く見えるね、長生きするね、って主人とも話していた。
またいつでも、一緒に遊べると思っていた。

桜吹雪が舞い
新緑が眩しい
こんな爽やかな季節に

風のように
あっというまに
空にのぼっていってしまった

タロ
早すぎるよ

実はタロは、チッチと同じ犬舎の生まれで
タロに会った経緯は、私の友達はみんな知っているので書かない。

思えばタロは、私たちよりも、チッチとの出会いが早いのだ
チッチのチビの頃を知っている、唯一の存在だったのだ。

今まで大きな病気やけがもなく
チッチと違って、家の中で、粗相もなく
優等生なタロだった

チッチの友達が
みんな次々と空に行ってしまった
ポッカリと穴が開いたような気持になる

文字で打つと、軽々しく感じるが
たとえようのない、喪失感に襲われている

お別れに行った翌日
泣きすぎて顔が筋肉痛になった。
その翌日から風邪をひき、こじらせて
咳が治まらなくて困った。

私の心も風邪をひいたまま
新緑の季節はすぎ
連休も終わり
そろそろジメジメとした梅雨がくる

先週末
フィラリアの検査を兼ねて、毎年行う、チッチのワンコドックに行ってきた。
実はチッチ、このところ足の調子がイマイチで
連休中も、クテンクテンと寝てばかりいて、あまり元気がなかった。
主人も心配して、珍しく一緒に病院に行ってくれた。

この日行ったのは、血圧測定と尿検査、血液検査。

体重は9.5キロ。
尿検査は問題なし。
血液検査の結果は来週でないとわからない。

初めて血圧を測ってもらったけど、要注意な高血圧。
ガハガハもすごいし
いつもなら、抜け毛の季節なのに、あまり抜けない。
抜け毛の季節に脱がないのも、老化現象らしい

チッチも、7月で13歳。
いつ、何があってもおかしくないんだと
今回のことは
私にその現実を目の前に突きつけるようなショックでもあった。

タロを自分の息子のように可愛がっていたタロママ、タロ姉の
悲しみを思うだけでも、心が重い。
痛いほどわかるから

タロ
今頃天国でどうしていますか?

私はまだ
タロがいなくなったことが信じられないよ

だから
サヨナラは言わないよ

またいつか
桜の季節に
会いにいくから





スポンサーサイト

| 未分類 | 23:41 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

お悲しみお察し申し上げます。
会ったことがなくてもブログの上ではお友達。
そういうお友達が年々お空に帰っていきます。
いい知れようのないさびしさです。
もっともっと生きていて欲しかった。
ただ、存在は見えなくなっても、いつまでも思い出してあげることが心の中で生きているということだと思います。
おりにふれて、思い出して再会してあげてくださいね。

| メイ | 2016/05/21 06:41 | URL |

チッチ君のあんよもきっとよくなりますよ。
季節の変わり目は色々な不調が出てくるものです。
検査をちゃんとなさっているから、何かあったとしても早めに処置できますし。
良い結果でありますように。

うさぎさんもお体を大切に。

| メイ | 2016/05/21 06:44 | URL |

メイさんへ

メイさん、こんばんは。

> お悲しみお察し申し上げます。
> 会ったことがなくてもブログの上ではお友達。
> そういうお友達が年々お空に帰っていきます。
> いい知れようのないさびしさです。
> もっともっと生きていて欲しかった。
> ただ、存在は見えなくなっても、いつまでも思い出してあげることが心の中で生きているということだと思います。
> おりにふれて、思い出して再会してあげてください

チッチの一番古い犬友で、12年間、年に1度は必ず会っていたのです。
今年も、チッチの脚が悪くなってからは、電車でのお出かけが難しくなったので、2月にうちまで遊びに来てくれました
その時は、本当に元気だったんです。
あっという間で、本当にあっけなくて。

ママさんたちも、気持ちの整理が全くできない状態でした。
こんな風に、あっけなくお空に行ってしまうこともあるんだと。
受け止められない気持ちが大きくて、私もどうしてよいかわからなくなりました。

チッチの友達の多くが、空に帰ってしまいました。
会ったことがない子でも、亡くなったと聞くととても寂しいです。

ブログに書くかもすごく悩んだんですが、自分の気持ちを整理するために書いたのもありました。

読んでくださってありがとうございます。


| うさぎ | 2016/05/22 23:46 | URL | ≫ EDIT

メイさんへ(つづき)

メイさん、色々ありがとうございます。

> チッチ君のあんよもきっとよくなりますよ。
> 季節の変わり目は色々な不調が出てくるものです。
> 検査をちゃんとなさっているから、何かあったとしても早めに処置できますし。
> 良い結果でありますように。
>
> うさぎさんもお体を大切に。

私の咳風邪は、ようやく治まりました。
3週間咳が止まらず、気管拡張剤を処方されていたんですが、それを吸うのも大変でした。
電車の中では嫌な顔されるし・・・(-_-;)
治まってみると、本当に健康ってありがたい・・実感です。

チッチのワンコドックの結果は、まあまあでした。
高脂血症気味だったりとか、ちょこちょこと気になる点はありましたが、昨年の結果と比べて、さほど大きな変化もなかったので、M先生も特に今治療が必要なのはなさそうとおっしゃっていました。

高血圧気味なのも、病院に来てすぐ測ったせいもあるだろうから、折を見て、また測ってみましょうってことで。

ただ、後脚の調子はイマイチで、散歩の時もすごく気を付けていないと転んだりシリモチついたりしちゃうんです。
体重をもう少し抑えた方がイイかなあと思って、今友達に勧められたフードを試したりしています。

またご報告しますね~

| うさぎ | 2016/05/22 23:52 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT