Chitchies

14歳のパグ犬チッチと5●歳飼い主夫婦の、ドジでおまぬけな毎日。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

走れ1500キロ2015④ やっぱり舟が好き(弘前編^^;)

岩木山とチッチ

天守閣前の赤い橋(下乗橋)は、一番人気の撮影スポットだ。
それでもみんな譲り合って、めいめいに家族写真を撮っている。

シャッターを頼まれると
「押しましょうか?」
お返しに、ウチの写真も撮ってくれる。

撮ってもらった

カートからキョロキョロと様子をうかがっているチッチを見ると、みんな

「あら~」っとか
「あ、赤ちゃんかと思ったら~」
笑いながら話しかけてくれる。
これも撮ってくれた(^◇^)

天守閣のある鷹揚公園からは岩木山が良く見える。

始めて東北旅行に来たのは、チッチが来る前。
主人が仙台に単身赴任したのがキッカケだ。
その時はJRのポスターに惹かれて、不老不死温泉に行ったのだが、弘前から岩木山を回って海側に出る道が、結構遠かったな~

チッチと初めて弘前に来たのは2006年。
その時も今日のような満開だった。
チッチはまだ顔も真っ黒で、若犬だった。

今回、弘前城で撮った写真を、家に帰って見たら。
チッチと桜のショットより、圧倒的に、私が抱っこしている写真ばかりだった。

ヘルニアで、脚が悪くなって
もう、遠くへの旅行は無理かと思っていた。
でも、
どうしてももう一度、一緒に弘前に来たかったのだ。

桜もお城も9年前と変わらない。

思い出に浸り、ちょっと感傷的にさえなっている私と比べ

「腹減ったなあ~」(←主人)

(-_-;)

確かに、夜中にコンビニ弁当をたべたきり。
11時を少し過ぎたところ。

でも、弘前城のなかでは、食事は無理では??

公園の中でリンゴの即売所があって、リンゴジュースを飲んだ。
キンキンに冷えててすっごく美味しかった。

チッチには、リンゴの試食をもらった。(←大喜び(^^))

高台にある天守閣の広場から、桜のトンネルがある西濠まで、階段が続いている。
私がチッチを抱っこし、主人がカートを担いで降りていく。
あれ、こんなところあったっけ?

桜のトンネルに入る手前に、屋台がたくさん並んでいる。
あれ?ここってこんな風になっていたっけ・・・

この広場も桜でいっぱい

ちょうど良いので、ここでお昼ご飯(朝ごはん?)
温かいものが食べたいな~っと探すと、ラーメン屋さん発見。
犬連れだと言うと、貸しゴザがあるので、横の広場食べられるという。

ゴザを借りずとも、横に手ごろな岩がある。
使い捨ての器に入れてくれたラーメンを岩に座って食べた。(おいしかった^^)
岩の上でラーメン食べました

昼近くなり、日差しがかなり強くなってきた。
風があるのが救いだが、これ以上気温が上がると、チッチは避難しなければ・・・

桜のトンネル

桜のトンネルは、西濠の側道にあった
道の両端にぎっしり桜の木
西濠でボートに乗っている人たちを見ながら、トンネルを歩いていく。
不思議な水の色です

トンネルをくぐり、ぐるりと回ると、また天守閣の麓近くへ戻れるコースになっている。

お昼ご飯にもありつけたし、日差しも強くなってきた。
チッチにはギリギリの暑さ。

そろそろ車にもどろうかと、帰り道を調べている私と、まったく思惑の違う主人。

「ボート、乗りたくない?」

「え~、今日、風強いよ?」

「関係ないじゃないか」

いや・・・
関係あるだろう・・・

風があるおかげで、チッチがガハらずに助かっているが、ボートに乗るにはちと強風である。
確かに桜のトンネルを水上から眺めるのもオツだが、私はさっきから

ボートを漕いでいる人たちは、結構流されて大変そうだな・・って思っていたのだ。

「チッチ連れては乗れないでしょ?」

「そんなもん、聞いてみなきゃわからないだろう?」

出たよ・・・(-"-)

欲張り主人の出番である。

「今からボートのったりしていると、十和田に行くのが遅くなるよ?」
「まだ12時前だろう??」

押し問答・・・(-"-)

結局、係りのオジサンに交渉に行き(←主人が)、カートの足はチケット売り場のお姉さんに預け(←主人が)、カートのバスケットインのチッチを持って(←私が^^;)、手漕ぎボートに乗ることに。

ご機嫌でポート漕いでいます(-

「せっかくこんなにキレイなところで、ボートのらなきゃ損だろう」

不思議に白濁した水面に、桜の花びらが泳いでいる
チッチはなんでもへっちゃらです

後で調べてわかったことなのだが、このお濠のボート、桜まつりの期間限定なのだそうだ。
それを知った主人が、鬼の首をとったかのように喜んだのは言うまでもない・・・(-"-)


《つづく》











スポンサーサイト

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 23:26 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

うさぎさんの、上手い文章と、桜の美しさに、目を奪われます。
チッチ君とは初めて来た時は、顔も黒くって・・、には、
不覚にも涙が出ました。本当にチッチ君幸せに歳を重ねているのですね。

なんか・・うさぎさんご家族って・幸せ・オーラを感じます。
上手く言えませんが、チッチ君にとって、とーたん、かーたんなんでしょうね。
世の中には、この様な愛しい存在がいるのかなって、私もたまに、考え幸せ気分に浸ります!

この先楽しみしていますね!ありがとうございます‼

| きなこ | 2015/05/03 02:08 | URL |

うなぎさんの行動力ステキ

夫婦揃って優柔不断な我が家。自ら交渉しに行ってくれたりとぐいぐい引っ張ってくれるなんて憧れちゃいますね(≧∇≦)

文章を読んでるだけで弘前の地を私も同行させてもらえてるような気分です♫

| らんらん | 2015/05/03 10:30 | URL | ≫ EDIT

きなこさんへ

きなこさん、こんばんは~

> うさぎさんの、上手い文章と、桜の美しさに、目を奪われます。
> チッチ君とは初めて来た時は、顔も黒くって・・、には、
> 不覚にも涙が出ました。本当にチッチ君幸せに歳を重ねているのですね。

ありがとうございます。
西は姫路、北は弘前でしょうか、弘前城の桜は、本当にキレイなんですよ。
チッチと来たのは3回目になるかと思いますが、本当はペット不可なのに、みんなで可愛がってくれるんです。
(もちろん、カートに入れてですけどね)
昔のブログで確認して、チッチの顔の違いに驚きました。
チッチは3歳ころから白髪が出てきて、黒かった頃は本当に短いんです。でも、今のチッチの顔の方が柔らかい感じがして好きかもです。

> なんか・・うさぎさんご家族って・幸せ・オーラを感じます。
> 上手く言えませんが、チッチ君にとって、とーたん、かーたんなんでしょうね。
> 世の中には、この様な愛しい存在がいるのかなって、私もたまに、考え幸せ気分に浸ります!
>
> この先楽しみしていますね!ありがとうございます‼

ありがとうです。
いつも貧乏欲張り旅行で、お昼ご飯すっ飛ばしたりもあり、道中は喧嘩したりすったもんだなのですが。
でも、旅行は楽しいです。
今回、チッチがどうだろうって心配だったんですが、思いのほか元気でホッとしました。
この分なら秋にもどこか行かれるかも・・なんて期待しちゃっています。
その前に、暑くなりそうなこの夏を元気に乗り越えなければ・・

| うさぎ | 2015/05/03 22:28 | URL | ≫ EDIT

らんらんさんへ

らんらんさん、こんばんは~

> 夫婦揃って優柔不断な我が家。自ら交渉しに行ってくれたりとぐいぐい引っ張ってくれるなんて憧れちゃいますね(≧∇≦)

らんらんさん、ダメダメ、そんな風にうなぎさんをおだてちゃ・・・(笑)
調子に乗って天まであがっちゃいますよ。
普段は自分からなんか交渉したりとかってないんですよ、うちの主人も、でも、この時はよっぽどボートに乗りたかったと思われます(笑)

> 文章を読んでるだけで弘前の地を私も同行させてもらえてるような気分です♫

4回目にして、まだ弘前が終わらない・・・今回も我ながら長文でどこまで行くのやらですわ・・
お付き合いいただきありがとうございます。

そうそう、ママさんはお元気ですか?

| うさぎ | 2015/05/03 22:32 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT