Chitchies

13歳のパグ犬チッチと5●歳飼い主夫婦の、ドジでおまぬけな毎日。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

走れ1500キロ2015② 花見するなら完徹で・・・ 

お城が見えないくらい!

日程を1週早め、4月23日の夜出発が決まったのは、1週間くらい前。
宿の予約変更もなんとかできた。
4月に入って雨ばかりだった天気も、この先はずっと晴れマーク。
気温・・え?20度??
日曜日(26日)には、東北も「初夏の陽気」だと言っている・・・

晴れてほしいとは思っていたけれど、ちょっと晴れスギ・・・(-_-;)

少しずつ出しておいた旅支度、急きょ変更。
チッチのべべも、冬服を出してあったけど、何しろ暑がりなチッチのこと、こりゃ暑さ対策の心配もでてきた。
クーラーボックス持って行った方がいいだろうか??

そうこうしている間に、23日になった。
まずは会社に行き、ポールのコンサート。
国立のライブを逃したとぼやいたのがもう1年前かあ・・・

ポールまた来たよ~

18:30開演予定が、案の定ずれて19時スタート。
ライブは、やっぱり良かった。
相変わらず、出てきたらアンコールまで、一度も水も飲まず、下がることもせず。
元気な72歳だ。

なぜかスマホ撮影フリーなのよ。

アンコールまで37曲。
時計を見ると、もう21時半を回っている。
この日はアリーナ席だったので、規制退場に引っかかると、家に着くのがどんどん遅くなってしまう。
ロング留守番のチッチのことも気になるし、ソワソワしてきた。

幸い、ブロックの1列目だったので、通路にでやすい。
最後の曲が終わった!と同時に席を離れ、一目散に出口に・・・
舞台上では、まだポールが手を振っている・・・
「ポール、ごめん、また月曜日に来るよ~」

足元に置くために、ゴミ袋に入れたバックとコート、そのままサンタクロースのように背負って、ドームを出た。

アリーナの出口は裏手の方なので、水道橋駅まで東京ドームを半周しなければならない。
「時間がもったいないよ、タクシーで行こう」
タクシーで上野駅まで行くことに。

運転手さんが
「ポール見てきたんですか?」
と話しかけてくれたので、ポールの話でひとしきり盛り上がった。
運転手さん、私たちと同世代らしく、話が合った。これから弘前に向かうのだ、というと、びっくりしていた。

「でも、楽しくていいですね、気を付けて!」
「ありがとう~」

電車に飛び乗り、チャリをこぎ、
家に着いたのが23時。
まずは、待っていたチッチにご飯をあげ、気付かれないように車に荷物を運ぶ。

「半(23:30)に出られる?」
「頑張るけど」

やっと帰ってきたかと思えば、散歩もさせてくれず、バタバタしている私たちに、チッチが勘付いた。
「かあたん?どっか行くの??」
「あ、チッチが気付いたよ、急いで!!」

世間はもう夜中である、チッチがピイピイ言い出すと近所迷惑だ。
シャワーを浴びていきたいところだがあきらめて、顔だけ洗い、アタフタと着替え、チッチにハーネスをつけ、横抱きにして車に乗り込む。

まるで夜逃げだ・・^^;

高速に乗って時計をみたら、0時を少しまわったところ・・・

約700キロのロングドライブの始まりだ。

「今回は無理しないで、休みながら行くよ」
「途中どこかで飯食わないとなあ」

そう、なにしろ強行スケジュールなので、夕食もまだなのだ(←また^^;)

我が家のあるK市から弘前に向かうには、常磐自動車道をいわきまで行き、そこから磐越自動車道を経て東北道に出る。
3月に常磐道が仙台まで開通したが、この日はいわきから先が一部通行止めになっていた。

仮眠する前に、仙台あたりまで行っておきたい。

ビートルズをがんがんかけ、ライブを振り返り、ご機嫌で運転している主人。
アドレナリン全開である・・・(^^;)

私もお腹は空いているけれど、ライブで疲れたのが先だって、ウトウトしはじめた。

結局、いわきから磐越にはいるまで一気に走った。


「眠くなってきたからちょっと休むよ」
そういって止まったのは福島西SA
3時を回っている。

ファミリーマートがあったので、ようやく夕食。
外は結構冷えこんでいるので、順番に後部座席に座って(前だとチッチがうるさい)食べた。

食事が終わって、主人は毛布をかぶって仮眠しはじめた。
私はここまで結構寝ていたので、パスタを食べたら、逆に目が覚めてしまった。
時刻は4時。

主人のことだ、口では「のんびり行くよ」とか「昼前に着けばいい」といいつつ、結局は休みなしで走っちゃうんじゃないかな?(前々回の東北参照^^;)
そう思っていたので、仙台より手前でストップしたところで、ちょっと焦った。
主人も年を取ったってことだろうか・・・(←いいえ、ポール疲れです)

ここで1時間休んでしまうと、先がまだかなりある。
ちょうど通勤時間に仙台を通ると、道も混む。

「私が運転するよ」
「え?大丈夫?」
「うん、今眠くないし、ちょっとでも進んだ方がいいでしょ」

運転手交代だ。
(後でこの1時間が結構効いてくる)

福島西から長者原SAまで、1時間ちょっと運転して、一眠りしてスッキリした主人とタッチ。
夜がしらじら明けてきた。
一関辺りは霧がかかって真っ白だった。
ん?岩手山か岩木山かどっちだっけ??

主人に運転席をゆずったら、眠気が襲ってきて、岩手通過中はほとんど夢の中だった。
チッチも助手席の足元でグウグウと良く寝ている。

目が覚めたときは、岩手山がかなり近くなっていた。

「この分なら9時くらいに着けそうだな~」

やった!
既に高速から見える景色、桜はどれも満開だ
山肌には雪が残り、フキノトウがオバケになっている。

岩手山SAで最後の休憩をし、大鰐弘前で高速を下りる。

いざゆかん弘前城

《つづく》
スポンサーサイト

| チッチとお出かけ | 00:25 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

はじまりましたね〜!
楽しみです〜o(^_^)o

それにしてもポールのチケット売れないものなんですね。
びっくりでした。

| もちゃん | 2015/04/30 01:11 | URL |

もちゃんさんへ

もちゃんさん、こんにちは!

> はじまりましたね〜!
> 楽しみです〜o(^_^)o

ありがとう、そういっていただくと、書く気になります~
(すでに挫折気味)
なんとか無事に行って来られました、色々ハプニングもあったんだけど・・・

> それにしてもポールのチケット売れないものなんですね。
> びっくりでした。

もともとチケット代が高いので、本当に行きたい人はみんな買っちゃっているし、月曜日のチケットだったので、売れないな、とは思っていたんです。
結構いい席だったので、定価で売れなければ自分たちで行くつもりだったし。
友達とかに勧めるには、チケット高すぎてちょっと言い出せない感じだったのよね。

そもそも、25日の土曜日のチケットを申し込んでいたのに、25に集中したら、勝手に振り替えて月曜日のチケットを送りつけてきたんですよ(ファンクラブ席)だから、行かれない人も多かったんじゃないかなあ??

| うさぎ | 2015/05/01 08:45 | URL | ≫ EDIT

チッチ家のこの一連の流れ、
タマホームでは「すげ〜」と評判でした。

このような理由でしたのね。

| タマ | 2015/05/01 22:21 | URL |

タマさんへ

タマさん、こんばんは~

> チッチ家のこの一連の流れ、
> タマホームでは「すげ〜」と評判でした。

おっ、タマホームで話題になったとは光栄ですわん。

> このような理由でしたのね。

そうなんす、ポールに翻弄され、桜前線に弄ばれた我が家なのでした・・・^^;

| うさぎ | 2015/05/01 23:53 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT