Chitchies

14歳のパグ犬チッチと5●歳飼い主夫婦の、ドジでおまぬけな毎日。

2017年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

吉例 お花見2017 ①

お花見2017その2


3月24日に開花宣言があったものの
その後ぐっと寒の戻りがあったりして、さんざん焦らされた今年の桜。

ようやく満開。

毎年の事なので、3月の最終週と4月の第一週は予定を入れないようにしている。
ところが
予想通りに開花宣言があったあと、ウチの近くの桜の樹を気にしていても、いっこうに開く気配がない

予定通り4月1日に出かけようかとも思ったけれど
出勤途中、山手線から見える上野の山も、まだ殺風景なまま。

今年は、寒暖の差が激しかったので
咲いてしまった樹と、まだ待っている樹、ずいぶん差がでた。

やっぱり満開がいいよなあ~
そう思って、1日は予定を見送り。
実は8日には予定があったんだけど、変更することに・・・

2日の日曜日、ポカポカと暖かだったので、近くの公園に偵察に行った^^;
すると、何本かの樹は既に満開になっている。
夕方のニュースでは「東京は満開になりました」って言っている。
もしかしたら、来週にはもう散っちゃうかも・・・???

でも、どうもこのニュースも信じられない。
目で見た感じだと、まだまだなのだ。

こうなると賭けだ。

開花状況をこんなに真剣に見守っている夫婦が他にいるだろうか・・・(-_-;)

「いっそ今週も来週も行く?」(←私)
「えーっ、めんどくせーよ!」(←主人)

結局、先週は見送って、今週末にかけることにした。

ところが。
先週半ばから気温は高め
そして週末は雨マーク・・・

はじめ、かろうじて土曜日は曇りマークだけだったのに、前日には大きな雨マーク

「午後から晴れるらしいけど、こんな風吹いてたら散っちゃうんじゃないの??」
先週出かけなかったことに、ちょっと責任を感じているらしい主人がソワソワする。

「大丈夫だよ。」

私は確信していた。
金曜日、仕事で飯田橋まで行ったとき、駅前の桜を陸橋の上からみた。
まだ蕾もたくさんあったのだ。
今年の桜は個体差が激しい。
でも、きっと私が見たい桜は、待っていてくれるはずだ。

問題は天気・・・

普段なら「晴れてないと」とゴネル主人も、今週末がラストチャンスなのはわかっているようで、「出かけない」とは言わない。

ところが、土曜の朝は無常の雨・・(-_-;)
しかも、結構激しく降ってる~

天気予報をテレビとパソコンでチェック。
午後からは止んでくるって言っているけど・・・

普段なら朝イチで出る我が家、まさかの足留め
早く出ようという私と、チッチ連れて雨の中は嫌だという主人でまた意見が分かれたけど。
結局11時前に家を出た。

都内に入っても雨が降っていたら、先にどこかで食事でもして、止むのを待とう。
そう説得して出かけたけれど、銀座で高速を下りる頃には明るくなってきた。

「晴れそうだから、先に千鳥ヶ淵行こうよ」

この選択が大正解。
ほんの少し前まで雨が降っていたらしく、駐車場はすんなり停められたし、人出もまだそれほどでもなかった。
いつもの鍋割坂から、千鳥ヶ淵へ

そして撮ったのがこの写真。

お花見2017 その1

これこれ~

毎年、この写真が撮りたくて出かけるのよ。
満開の桜を背負ったチッチ君。

「桜なんてボクには関係ないよ~」って顔しているけれど
毎年4月の、我が家のカレンダーは、ここで撮るチッチなのだ

撮る樹もだいたいいつも決まっている。
公園の沿道の端から端まで、大きく枝を広げている古木の染井吉野

お花見2017その3

チッチとまたここで、満開の桜を観られたね。

なによりも、それが嬉しいのだ。


(つづく)


スポンサーサイト

| チッチとお出かけ | 23:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |