Chitchies

14歳のパグ犬チッチと5●歳飼い主夫婦の、ドジでおまぬけな毎日。

2014年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

春風に乗って♪

タロとチッチ20140321


いやはや・・・
春はいろいろあるね。

久々にちょっと、いやかなり落ちていたので、ブログの更新も滞ってしまった。

サボっているあいだに、もう3月も終わり。
さぼりぐせがつくと、もう書かなくなっちゃいそうなので、再開することに。


クッションでおくつろぎ中のタロ様

もう
10日前になっちゃうけど、連休初日(3/21)。

我が家に、かわいいお客様が来てくれた。
チッチの10年来の幼馴染、タロ家ご一行様・・いらっしゃ~い!

毎年一緒に遊んでいたんだけど、去年はチッチのヘルニア騒ぎで、会えなかった。

前に会ったのいつだっけ?って調べたら、2012年の11月初旬。
ちょうどチッチのヘルニアがわかる直前だったのね。

先日、3月5日にめでたく11歳になったタロちゃん。
元々黒いところが、白くなったりしてきたけど、それ以外は変わらない。
足腰もしっかりしていて、大きな病気もなく、健康そのもの。

お昼前に到着したタロ家をお出迎えし、我が家でランチ。

以前は一緒にあちこち出かけたものだが、チッチの脚のこともあって、遠くから電車を乗り継いで会いに来てくれるのだ。

主人は早速ビール、タロママとタロネエもスパークリングワインで乾杯。
ランチはいつもながら、私の手抜き簡単料理だが、喜んでくださった。

タロとチッチにも、プチケーキ、イチゴ、ヨーグルト添えでおもてなし。
チッチよりタロの方が食べるのが早くて笑っちゃった。
(写真、クリックすると右端が出てきます)
はーい、2人にもケーキだよ~
タロのお皿に注目・・チッチ、すごい顔(^_^;)

チッチもタロも、お互いのことは、覚えているようで、吠えたりもしない。
一度クンクンと確認し合った後は、知らん顔している。

チッチはもともと、他のワンコに対してそうだけど、タロにしてはすごくレアケースらしい。
若犬の頃は、Gレトリバーにすら挑みかかった武勇伝を持っているそうな・・

ウチに来ている、おっとりタロちゃんからは想像できないんだけどね。

今日はシマシマでおソロいに(写真タロママさん提供)

前回は座ったままウトウト眠いのを我慢していたタロちゃん、今日はクッションに、タロ用の毛布を敷いたら、クルリと丸まって寛いでくれた。

お喋りはとどまるところをしらず、あっという間に夕方。
タロは家の中では絶対オシッピしないので、散歩に出ることに。

チッチの歩きがゆっくりで、足を引きずるから、タロママやタロネエを驚かせちゃったけど。(ゴメンネ)
少し良くなったところで、見てもらえて良かった。

それにしてもこの日はすごい風・・・
気温も、冬に逆戻りしたかのようだった。
寒がりタロがブルブル震えだしたので慌てて家に戻る。

驚いたのが、年に1度くらいしか来ていないのに、タロがちゃんと私の家がわかることだ。
とっとっと・・と玄関に入って行った時は「おおお~」ってなった。

私もボーダーシャツ着ればよかった・・の記念撮影

長旅なので、酔っ払って寝ている主人を叩き起し(~_~;)て、記念撮影して

早めにお開き
駅までお送りしたけど、強風で電車が止まらないとよいのだが・・
(というわけで、実はこの日は「春風」ではなかったかもだ^^;)

タロ家の皆さん、遠くまでお疲れさまでした~
また遊びに来てね!



≪おまけ≫

お土産でいただいたクッキー。
人気の洋菓子屋さんのらしいけど、見てみて、チッチがいるのだ。
もったいなくて、いまだ開封できず(^_^;)

チッチくんクッキー。オジイなお顔がリアル・・(^.^)

スポンサーサイト

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 23:36 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

さくら

昨日

都内では桜が咲いたそうだ

いくら今年の冬が長くても
寒い朝が続いても

ふりかえれば、きちんと同じ季節に薄紅色にほころばせる。
逞しく、誇らしく

私の住む街は、少し北なので
チャリンコこぎながら見上げたら、蕾はまだ緑色だった

まだ咲かないで
今年のサクラ

どうぞまだ咲かないで

今日は涙雨
この涙がかわくまで

| ひとりごと | 23:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

つくば山遠足 後編

チッチ君登頂成功(??)

ペニーレーンから筑波山までは、40分くらい。
もとより、大きな山は他にないので、市内を走っていてもずっと見え隠れしている。
そのワリに40分とは結構あるね・・・

つくばは学園都市で、国の研究所などがたくさんある。
名前を読んでも、一体どんな研究がおこなわれているのか想像もできないような施設ばかり・・・

筑波山に向かって行く途中、あちこちに「つくばワンワンランド」の看板が出ている。

チッチがまだチビだった頃、行ったっけなあ・・
たしか6月、初夏の陽気で、まだチッチがこんなに暑がりだとも知らずに、(ドッグランで走らないことも知らずに^^;)連れだしていた。

今にして思えば、とても危険なことをしていたのだと、ゾッとする・・(-_-メ)

筑波山のふもとに着いた。
筑波山神社の駐車場に車を停め、外へ出た。
さて、どこに行けばいいのかな?

天気が良いので、ケーブルかロープウエイに乗りたいのだが、乗り場が良くわからない・・・
スマホで検索すると、ペットは乗車可だけど、専用のケージに入れてって書いてある。

「ケーブルカーにしようよ、多分電車みたいに大きいから、カートごと乗せてくれるんじゃない?」

さて、ケーブル乗り場は?
キョロキョロしても良く分からない。

お土産屋さんのオバちゃんに聞いてみた。


「ケーブル乗り場??すぐそこだよ」
「え?近いんですか?」
「あそこあそこ、あの奥行くと神社の階段があって、150段くらい登ったところにあるから」
「わかりました、ありがとうございます・・・・って
150段??\(◎o◎)/!?」


「あれ~、ワンちゃん連れてるの?ベビーカーは持っていかない方がいいよ、押すところないから・・・」

「そ、そうですか・・(^_^;)ありがとうございました」


チッチと待っていた主人に、かくかくしかじかと伝える・・

「え~っ、ここ登って行くの?」
「そうみたい」
「しかたねえな、じゃ、行くか・・・」

150段と聞いて、内心「今日はやめとくか」って台詞を期待した私だったが・・
やっぱり行くのね・・・^^;

ここで弱音を吐くとまた叱られそうなので、だまってついて行く・・・(-_-メ)

「あのさ、いったん車に戻って、カート置いて来た方がいいんじゃないかな?」
「あった方がいいだろう?ケーブルに乗るんだし」
「でも、重いよ?」
「しかたねえじゃん、オレがカート持って上がるから、お前チッチ抱っこしろよ」

・・・

カートも重いが犬も重い・・・(*_*)

苦行の始まりである・・(大袈裟)



これが、また、神社の階段がやけに大きくて急なのだ。

大事なチッチ君を落としては大変なので、しっかり抱っこで一段一段上がっていく。

途中に、立派な山門や、ガマの油売りや、昭和レトロなお土産屋さんや、いい味出しているオバちゃんがいたのだが、カメラなど出す余裕、全くなし・・orz

「あれ~、ベビーカー預かってやるよ~??」

階段の途中にあるお店で店番しているお婆ちゃんに声をかけられる

「いや、大丈夫です」
「あれ~、赤ちゃんじゃなくて、ワンちゃん入れるの?」
「そうなんです~」

なぜかどこのオバちゃんも、チッチのカートをベビーカーと言うので笑ってしまった。

でも、チッチが重くて愛想笑いを返す元気も出ない・・(-_-;)
ふうふう汗をかきながら、色々なバリエーションの階段をあがっていくと、ようやくケーブル乗り場が見えた。

20分おきに出ているらしい。

これは降りてきた時撮った写真(行きは余裕なし(^_^;)


ちょうど2時のケーブルに乗れた。
カートを見せると、そのまま乗せて良いと言われたので、やっぱり持って来て良かった。(大変だったけど)
貸してくれるケージは、チッチにはちょっと小さかったし。

往復のチケットと、チッチの料金(小荷物200円×2)を払って乗車♪

このケーブル、どうせあっという間に着いちゃうんだよな・・、って思ったら、意外にワイルドだった。
かなり勾配の急な斜面を、真っすぐドコドコと上がっていく。
途中、下りのケーブルとすれ違うところだけ複線になっているし、トンネルまである。

なにしろオコチャマな我々40代後半夫婦、ケーブルが意外に楽しかったので、すっかり機嫌が直ってしまった(^.^)
なんか、いいでしょ?この佇まい(^.^)

頂上には「コマ展望台」なる建物と、これまた昭和~な雰囲気を醸し出したお食事処等々が数件ある。

なにより、抜けるような青空。

天気が良すぎて、下界の景色は少し霞んでしまっているが、風がひんやりしてとても気持ち良かった。

コマ展望台にも食事処があるので、チッチを連れて入れない。
変わりばんこで登って見る。

なんで「コマ」なのかと思ったら、食堂の床がゴトゴトとまわるようになっているのだ。
お食事をしながら、360度景色を楽しめるというわけ。
これ、昔は画期的だったんだろうな~(^_^;)

小さな山だと思ったけど、結構登山客もいた。
今流行りの山ガール、山ボーイ達の、練習にちょうど良いらしい。

ひとしきり景色を堪能して、下りのケーブルに乗って下りてきた。
行きには素通りした神社にお参りする。
猫の鈴のオバケのようなデッカイ鈴が下がっている。

無事カエルを祈願(^_^;)

さて、また150段下りるのか~って思って、ふっと横を見ると、道がある。

神社の禰宜さんが歩いていたので
「スミマセン、神社駐車場にこちらから行かれるんですか?」と聞くと
「ここから車払い用の道がつながっているので、すぐですよ」ですって・・

ひえ~????

私達は、車を停めたところから、一回わざわざ下まで下りて、まわり道をして階段を上がってきていたのだった・・・(-_-;)

帰りは、チッチはカートインのまま、車道を少し歩いただけ・・・なんてこった・・・

まあ、下りの方が危ないから、ラッキーだったけど・・・


でもまあ、楽しかったね。

つくばは、裏道を通って行くと家から小一時間。
チッチと入れるカフェもあるし、またちょいちょい行けそうである。

この前行ったイタリアンも、テラス席は犬OKらしいし(電気屋さん情報)

お出かけは楽しいね。
今度はロープウエイにも乗ってみたいね、チッチ君。

| チッチとお出かけ | 00:18 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

つくば山遠足 (前編)

全部食べちゃって、満足したあと。


急に春めいて来た。

ずっと冬であって欲しいとは言わないが、この急な暖かさに多少ビビっている我家である。

このところ、チッチの脚もまあまあだし、今週末がラストチャンスかも~っと、『週末どこかへ連れて行って』オーラを出し続けていた私。
「どこ行きたいんだよ??」と聞かれても、特にアテはないのだが。

来週は3連休、そして春休み突入・・そして気温上昇・・とくると、チッチとお出かけが難しくなってくるからだ。

このところ、土日も特に予定無く(あっても医者ばかり^^;)家でのんびりすることに慣れてしまった主人は、乗り気でない。

「いいよ、明日起きられたらね」
渋々主人を納得させたところで、金曜の晩は床についた。

どうせ、腹ペコチッチ目覚ましが5時台に作動するだろう。
そう思っていたし、出かけるとなれば、だいたいどちらかが明け方目が覚める。
タカをくくって、目覚まし時計をセットせずに寝た。

ふと、眼が覚めたら、7時を過ぎていた・・・(-_-メ)

「え?なんで?チッチは?」

みるとチッチは、主人の布団からこちらに向いて頭だけを出し爆睡中である・・・^^;

しばらく、状況が呑み込めない・・・

まさか、私が起きなかったので、主人がチッチにご飯をあげてしまい、二人仲良く二度寝している?(今までそんなこと1度も無い)

これは1月に撮った写真だけど、この日もこんな感じだった・・・(^_^;)

主人がもぞっと起きた

「あれ?ご飯まだやってないの?」
「うん、今起きたとこ」

主人も川の字の真ん中でブウブウと寝ているチッチを見る。

「チッチ、具合悪いんじゃないの?」
「ええ?」

主人と私が起きているのに、チッチが起きない。
8月の悪夢がよみがえった(←膀胱炎ね)

でも、どうも具合が悪そうには見えない。
気持ちよさそうな顔をして、規則正しく、ブウブウと寝息を立てて寝ている・・・

色々嫌な想像をしつつ、チッチを起こしてご飯をあげてみた。
ガツガツと食べ、2度オシッピ。
御褒美クレクレ・・・

(^_^;)

いたって、普通。
朝のチッチである。


まさかと思ったが・・・

ただ単に、家族全員で寝坊しただけみたいだ・・・(-_-;)

あ~あ・・(ため息)

こんなことって・・
あるのねえ・・・




春眠暁を覚えず・・というやつか・・・

遠出するなら5時起きが原則の我が家、完全出遅れだ。
自分も寝ちゃっていたので、文句も言えない・・(-_-;)
もとより、たいして乗り気じゃなかった主人は、ホッとした表情で
「この時間じゃもう無理だな♪」と嬉しそう(?)

諦めきれない私だが、たしかにもう今からじゃ首都高が混んじゃってて遠出は無理・・・。

・・・・・
・・・・・
・・・・・


「じゃあ、いいよつくばで!」
前夜主人が冗談めかしく言っていた「つくば案」を持ち出す。

「え~!!??マジで?」
「筑波山ならいいよって、昨日言ってたじゃん!」
「この間行ったばかりだろ」
「でも、チッチは行ってないよ」
「・・・・」


私はあきらめが悪い。


結局。
9時出発。

つくばイオンモールへGO!GO!(^_^)/

また来ちゃった(^.^)v


2週間前、イタリアンランチに行った時、チッチはお留守番だったので、まずはPENNY LANEへ。
昼時は混んでいる(この前みたら1時間待ちだった)ようだが、さすがに10時前で、お店はガラガラ。
朝ののんびりした雰囲気が漂っている。

既に2、3組ドッグランで遊んでいるのが見える。

驚いたのが、なんとペニーレインさん、9時から営業しているのだ・・。
パン屋さんもあるからかな?(朝はパ~ン♪)

「まだモーニング(のメニュー)じゃないの?」

さすがに食事はまだ無理かな?と聞くと、10時から通常メニューがオーダーできるらしい。

寝坊を取り戻すべく、朝ごはん抜きで出てきたので、お腹ぺこぺこ。

こういう時はシッカリ立ってる(^_^;)


主人は魚介の入ったシチュー、私はフィッシュ&チップス。
もちろん、この前コタ君ブログで知ったとおり「アミューズセット」にする(^.^)。
ドルチェセットはデザートと飲み物、さらにアミューズセットだと、前菜とスープがついてくる。
パンとライスは食べ放題。
チッチにはミートローフをお願いした。

チッチ君、久々になんだか美味しい予感で、ピイピイ、ソワソワ・・^^;

クレクレクレクレ~っとガハガハがすごいのよ・・・(^_^;)

先にチッチのが来た。
ここのワンコメニュー、私が食べたいくらい美味しそうなのは良いが、量もハンパない・・・^^;
いっぺんじゃ食べすぎなので、ビニール袋を出してちょっと取ってから、チッチにご馳走した。

いやしんぼのチッチ君、最後にちゃんとお皿を舐めるまで納得しないのだ

いっぺんにあげちゃうと、私達が食事する間欲しがるので、煮たサツマイモやカボチャをちょびちょびあげる。

チッチ君、眼がまん丸^m^

クレクレ星人


ちょっと多いなあ・・といいつつ、
「どっぐかへ、久しぶりだもんね」
甘やかして、全部食べちゃった(^_^;)。

そして、私達のメニューもきた・・・
こちらもすごいボリューム・・・

実は私、良く小説とかで出てくる「フィッシュアンドチップス」ってどんなものか食べたことがなくて、今回頼んでみたのだが・・・
本当に、お魚とイモだった・・(^_^;)

フライドポテトと、マッシュポテトがてんこ盛り~\(◎o◎)/
美味しかったけど、食べきれなくて、主人に手伝ってもらった。

主人のシチューは、大きなフランスパンをくりぬいたところに入っている。
ホタテやエビがゴロゴロ入っている♪。

さすがの主人も、満腹になったようだ・・(^^)v

ペニーレインさんのメニューは、どれもボリューミー


私達が食事している間、チッチは危ないのでカートの幌を閉めておいた。
(そうじゃないとカートから落ちる(*_*)←過去に何度かアリ・・・)

食後のコーヒーになったので、幌を開けてやると、縁にアゴ乗せしてこの表情である(一番上の写真)
ミートローフを食べる前と後、別の犬みたい・・^^;

まだ店内は静か(チッチだけガハガハ・・(^_^;))

コーヒーのお砂糖も可愛いの、使わないからもらってこようと思って忘れた(-_-;)

チッチも私達も、満足したところで、お店を出る。
11時半くらい(?)だったが、もう店内は満員に近い。
やっぱり、ここに来る時は早めが正解のようだ。

「まだ昼前か・・どうする?」
チッチと出かけられたので、とりあえずの目的は果たした。

「別に、帰ってもいいよ」
「え?」
「だって、チッチとお出かけの目的は達したし・・・」

・・・・・・^^;

「そうだな・・せっかくだから、筑波山行ってみるか・・・」
「ここから近いの?」

ナビでみると45分くらいとある。
「天気いいし、行ってみようか」


とこの時点で、過酷な試練が待っているとは思いもよらなかった私であった・・・(大袈裟)


・・・長くなったので後篇につづくね・・

| チッチとお出かけ | 23:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3月つれづれ

なんか浮かない顔のチッチ君。

先週は7年目ぶりに来日した、ローリングストーンズのコンサートが3月4日、6日とあったので、主人と行ってきた。
(2月26日もあったんだけど、チケット取れず。いや、もし取れたとしても、そもそもが高額チケットなので、3日は無理~^^;)

うちらの親とさほど変わらない年齢のオッサマ達、相変わらずパワフルで、チャーミングだった。
セットリストも毎回替えてくる。
最終日、Ruby Tuesdayが聞けたのがうれしかったな~

東京ドームでのライブは、通算で28回になったそうだ。

昨年11月に来日したポールマッカートニーも、ストーンズも
あの元気さなら、また来るかも・・・。
コンサート積み立てをしておかねば・・・

週に2度ライブがあるので、こりゃ確実にバテると、金曜日に有休を取った私。
それに比べ(比べることもないが・・)ミックやキースの元気なこと・・・

そして数日あけて、マカオ、そして昨日上海で、もう次のライブをやっているのだ・・
これには恐れ入った。


「年だから」っていうのは、言い訳でしかないな。



さてさて・・・

家のリフォーム、コンサートで留守番・・・等々で、散歩のタイミングが色々だったチッチ君。
ちょっと心配していたんだけど、3月に入ってからなんだか調子が良い。

2月までは、好調、不調の波が激しく、一喜一憂していた。
今でも、時々転んだりするけれど、だいぶ歩き方がしっかりしてきたのだ。

まだちょっと疑心暗鬼なんだけど。

リハビリ散歩の成果だと思いたい。

目下の悩みは、前脚に出来たオデキ。
鍼の先生に見てもらったら「指間のう胞」という皮膚病で、ちょっとやっかいらしい。

小豆のように急にプーっと水ぶくれになって、ビックリするのだが、医者に行かなきゃ!なんて思っていると、翌日には破れて、キレイになっているのだ。

ただ、一度なると、同じところに繰り返しできるらしい。
実際、チッチも、もう3回腫れた。

癖になってしまうと、毛穴に病原が住みついてしまう(?)らしく、治りにくいそうだ。
一応、1週間分の抗生剤(ビクタスの錠剤)をもらい、毎日飲んでいる。
薬で治ってくれるといいんだけどなあ。

薬を飲ませるために、普段やらないサツマイモをもらえるので、チッチは嬉しそうだけどね。


昨日は3.11

震災から丸三年経った
テレビは特集ばかりやっていて、当時の事を色々思い出す。
そして、今朝は、結構大きい地震があった。(ウチの方は震度3)

いつまた、大きな地震があるかもしれない。

備えること、守ること、続けること。
もう一度よく考えなさいよ、と言われた気がした。

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 23:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Happy Bath Time!

チッチ君シャンプー中(主人の見苦しい足はスルーして下せえ)

土日、ずーっと雨・・・
しかも、たいして降っていないのに、いつの間にかビショ濡れになる、嫌な霧雨。

土曜日は早起きして、横浜の病院まで、半年に一度の定期検診に行ってきた。
待つのが嫌だからって、つい9時に予約してしまったがために、会社に行く時間より早い電車に乗る羽目になったけど・・(-_-;)
帰ってきて買い物もできたし、夕方チッチの鍼も行けたから、やっぱ早起きは三文の得ってやつだね。

N先生が退職されて以来、週末ごとの大雪やら、リフォームやらで鍼に行けなかった。
久しぶりに土曜日にS先生がいらっしゃるので、この日は行かねば!
やっぱり、鍼の後は少し脚の上りが良くなる。

今日は、午後はあがるって言っていたはずなのに、結局ずっと雨~
それでもリハビリ散歩は欠かせない。
カエル隊、今日もしっかり歩いてきましたとも・・・

そして・・
冬の間3週毎だったチッチのシャンプー、ジメジメした天気が続いたので1週繰り上げ。
チッチ君、新しいお風呂で初シャンプー~


ま、まあ、チッチは新しいお風呂、あんまり関係ないけどね・・・^^;
チッチの湯船はいつもの赤バケツだし・・・
カラリ床も、チッチにはちょっと滑るのでゴムマット敷いちゃうから。

洗い場が少し広くなったので、主人がちょっとだけ楽になったかもだ。

今週はストーンズウィークなので(^^;)今日はゆっくりできて良かったかも・・
平均年齢69.5才のロックンロールショー、見てきまっせ・・・(^.^)v

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 00:22 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |