Chitchies

13歳のパグ犬チッチと5●歳飼い主夫婦の、ドジでおまぬけな毎日。

2013年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

さよならN先生

お散歩大好き

チッチがお世話になった鍼治療のN先生が、昨日、退職された。
なんでも広島で開業されるそうで・・・
広島かあ・・・
・・・さすがに遠いね。

1年と言っても、チッチは途中でレーザ手術を受けたりして、その後数カ月は鍼治療を休んでいた。
だから、正味半年くらいかなあ・・・鍼打ってもらったの。
去年秋からは、ほぼ毎週通っていたので、お別れはとても残念だ。

我が家、どうも間が悪いようで、こうして懐いていると、お別れがくることが結構ある・・(-_-;)

せめてもう1年、チッチの脚がもう少し落ち着くまで、病院にいて欲しかったなあ・・・と思うけど。
先生にとっては、ご自分の夢を叶えに旅立つのだから、仕方ないね。
おめでとうございます。と言わなければならないんだよね。

チッチが鍼で通っている動物病院は、この辺の動物病院にしては規模が大きいと思う。
常時7~8人の獣医さんが常駐し、お休みは祝日だけ。
正月も元旦以外は平常診療だったのには驚いた。

チッチ君かかりつけの、近くの動物病院も、先代ハナちゃんの頃は、日曜日は休診だった。
今は日曜日も診療してくれるし、お正月も緊急なら診てくれるようだ。
(・・・・今年の正月はそういうことが無くてホッとしているケド・・・(*_*))

人間のお医者にしろ、獣医さんにしろ、「医者」という仕事は激務だなあ・・と思う。

特に獣医さんは、比較的「総合病院」的に、ありとあらゆる症状を診なければならないことが多いし、何しろ言葉の通じない相手だ。
飼い主だって、どこがどう悪いのかわからずに連れてきているのを「多分こうでしょう」と症状を判断し、治療しなければならないのだ。

そして、時にはせっかく治療してくださっているのに、恩知らずな患畜に、噛まれたり引っ掻かれたりする(-_-;)
獣医さんって生傷がたえない・・・^^;

昨日は最終日だったので、さぞや混むだろうと、午前中に診察券を出しに行ってきた。
予約票を覗くと、N先生、N先生・・・と、ご指名だらけ・・・

午後5番目だったので、だいたいの見当をつけて4時に行った。
病院の外で、前にも会ったパグさんに会った。
彼もチッチと同じヘルニアで、N先生の鍼に通っていたのだ。

チッチの順番が来た。
つとめて、いつもと変わらない調子でチッチの様子を話し、鍼を打ってもらった。
多分、うまくお礼も言えないと思ったので、ちょっとしたプレゼントにカードを添えて渡した。

チッチのヘルニアがわかったのが一昨年の暮れ。
その後、色々治療したり、試行錯誤を繰り返す1年だった。
鍼を打ってもらうために、通っていたのはもちろんだけど、その際に、チッチの状態や、不安に思ったこと、いつもと違う症状など、かなり細かいことも聞いていただいた。

お医者さんって、病気を治してくれるだけでなく、悩みや不安に思っている気持ちをぶつけて、精神的に支えてくれることも多い。
毎週通って、チッチのことを真剣に聞いてくださっているだけでも、どれだけ有難かったかを、「いなくなる」と言われてから初めて、すごく思ったのだ。

(『なんでもないようなことが~♪』とメロディが・・^^;)

鍼が終わって、耳掃除をして下さった後、微妙な沈黙・・・
主人が「今までお世話になりました」と言った。
私も「ありがとうございました」とだけ言った。

うまく伝わったかはわからないけれど
伝わればいいなと思う。
スポンサーサイト

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 00:30 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

冬散歩

かあたん、オヤツ。

日によって、好調、不調の波はあるものの
最近のチッチは、毎日散歩に出かけている。

欲目かも・・・とは思うけれど、少しずつ、転ばずに散歩できる日も増えてきた気がする。
歩く距離も増えた。

昨日のように、風が強く寒い日でも、チッチは散歩が楽しそうである。
寄り道をしながら、うれしげに鼻を鳴らして歩くチッチを見ていると、去年の今頃のことがウソのようだ。

件のゴム靴も、とても重宝で、気に入るとトコトン気にいる我が家は、100均でゴム風船を買い占めて(大袈裟)来た。

時々、散歩の途中で片足脱げていたりするので、ジーンズのポッケにも、リュックのポッケにも予備のゴム靴が入っている。

土曜日は主人が仕事だったので、チッチを連れて一人で鍼医者に行った。
鍼のN先生、来週でお別れなので、別れを惜しむ患者さんで混んでいた。

「今からだと1時間ちょっと待つかも・・・」
受付の人が申し訳なさそうに言う。

待っている間に散歩を済ませようと、病院の周りの路地に連れて行くけど、全然歩こうとしない。

チッチのやつ、意外に保守的で、知らない道は嫌いなのだ。
それでも、だましだまし路地をひとまわりして、病院のあるバス通りに戻った。

ちょっと可愛いお店の前に来ると、チッチは尻尾を立てて、嬉しそうにドアに向かって行く・・・^^;

どうもチッチ君、「私と二人で出かける=ドッグカヘ」と思っているフシがある・・・(-_-;)
すべての知らない道はカヘに続く・・・(?)^^;

「チッチ、ここはドッグカヘじゃないから入れないよ」(←人間用の美容院でした)
その後も、お店っぽい建物の前を通ると、中に入って行こうとするから笑っちゃった。

本当は寒いこの季節、チッチとドッグカヘも行きたいのだが。
興奮してカートから転げ落ちたり、大変なことになりそうなので自粛中・・^^;

普段の散歩でも、チッチは道を良く覚えている。
去年、1年の半分以上散歩できていなかったし、この頃は家の周りしか歩けなかったのに、たいしたものだなあ。と感心してしまう。

一日の大半はずっとせまい部屋の中にいて
夜、暗くなってからの散歩も多いのに

チッチは通いなれた散歩道を楽しそうに歩くのだ。

このことが、どれほど大切なことだったか
当たり前に思っていたけれど、どれだけ嬉しいことだったか

あらためて、この1年、あらゆる手段でチッチを治療してくれた先生方に、感謝してもしきれない。

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 00:04 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

これもいい!

なんだかムッチムチ・・^^;

ちょっと遅くなったけど、チッチにお年玉。

ベッドを新調した。
前にも書いたが・・・
留守番中のチッチの寝床は、実に4カ所もある。

小屋の中にクレートが入っていて、そこはペットヒーターを入れてある。
クレートの横にもベッド。でもここはお茶ひいちゃってる・・・(T_T)

外には夏に買ったデニムのソファベッドが置いてある・・というより、夏から出しっぱなし・・^^;
毛布を置いてあるから時々乗っている。

そして、チッチ君お気に入りの保護色ベッド。

保護色ベッド

この保護色ベッド、ボア地でフカフカしているので、チッチ的には一番気に入っているらしいのだが
元々が安物なので、だいぶ形がヘシャゲてきたし、中のマットがムニムニとズレやすく、チッチが良く脚を取られている。
サイズもチッチには若干小さめなので、彼が寝ている姿はさながら「かつ丼大盛り」状態・・^^;
チッチがずれやすいマットを気にして、慎重に踏み固めながら出入りしている様子を見て、前々から新しい物を探していたのだが、どうもピンと来るものがなかったのだ。

新しいベッドは、動物病院に良く置いてある通販カタログで、チェックしてはいたんだけど、大きさの感じが掴めなくて、「候補①」のまま年を越しちゃった。
通販は便利だけど、実物を見ないと「思いのほか◎◎だった・・・」なんてことも多いんだよね。

年明け、「この冬一番の冷え込み」を更新中
替りがないので、洗えないでいたら、保護色ベッド、かなり香ばしい匂いになってるし・・^^;

こりゃ早く用意してあげないと・・・
数日前に「ポチ」して、今日届いた。

箱から出した瞬間に「あ、これで良かった」
クッションの重みで確信した。

「ほら~、チッチ、新しいベッド届いたよ~」

あれ?ちょっと大きすぎた?

チッチは期待を裏切らない男である。

新しいベッドを、置くか置かないかのウチから、クルクルと期待のダンス。
そして置くやいなや、ゴソゴソとよじ登って、クルリと寝てしまった。

こうして、全身で喜んでくれるから、チッチにはつい色々買ってやりたくなるのよね。
世の男性諸君、見習いたまえ(?)

乗った瞬間は「あれ?ちょっと大きすぎた?」って思ったけど。

夜にはこんな感じ・・・

気に入ってくれた模様・・^m^

手前が少し低くなっていて、チッチが出入りする時後脚が引っかからないし。
中綿が二層になっているので、ふっくらしている割に、マットがしっかりしていて、底付きもせず、いい感じです(^.^)

頼むからチッチ、噛んで穴開けないでね・・(^.^)

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 00:10 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

これはいい!

成田山の写真別バージョン。

9連休の間、チッチはずいぶん歩いた。

やはり、一日一緒にいると、立ったり寝たりと、動くことが多いせいか、家の中でも転ぶこともほとんどなかった。
唯一、大晦日の散歩だけは調子が悪くて、少し歩いては尻もちをついていたのだが

元日からお休みが終わる5日まで、かなり長い時間を、ほとんど完璧に歩けていた。

仕事がはじまり、いつもの毎日に戻ったとたん
チッチ君、夜の散歩転びまくり・・・(-_-メ)
それでも我慢して、転んじゃ抱き上げ、なんとか歩かせていると、だんだん動くようになり、帰りはシャンシャン歩けるようになる。

ここ数カ月の様子を見ているに、やはりチッチに必要なのは、正しいリハビリだという結論に至っている。

朝7時から、夜の7時まで12時間近く、おそらくほとんど動かずに寝てばかりいるのだ。
筋肉が強張り、起きぬけで動きが悪い。
そこへ、いきなり散歩に連れ出すので、後脚がついていかず、尻もちをついたり、痙攣したりしてしまうのだろう。

始めは転ぶのにビックリして、散歩を休ませてしまった。
そうすると負のスパイラルに陥り、体力が落ちるので余計に力が入らず、転ぶ回数が増えてしまったのだ。

やはり、少し無理しても歩かせなければだめ。

チッチに超過保護な私にとっては、これはかなり試練だったのだが
正月休みの快調なチッチをみていると、間違いじゃなかったと実感できたのだ。

車の中のチッチ

ただ、困ったことに、歩く距離が増えたら、今度は後脚を擦りむいてしまうようになった
「あ~、今日は良く歩いたね~」
と玄関でチッチを抱き上げようとしたら、血が点々と・・・
ビックリしてみたら、両足の指を擦りむいていたのだ

鍼の先生に相談したら、靴か靴下を履かせるしか方法が無いと言う。
靴を履かせたら余計歩けなくなりそうだし
靴下じゃ、すぐ穴があきそう。

病院の待合室で、同じヘルニアのパグさんに会った時、ラバーブーツを履いていた。
大きな赤い風船のようだった。
「これ結構いいですよ」

それを思い出したので、早速ペットショップへ見に行った。
10足で2500円もする。
しかも、サイズが微妙で、Sサイズはきつそうだし、Mじゃ大きい・・・
ためし履きも置いていないし・・第一チッチ連れてきていないので、大きさの検討がつかなかった・・

主人は小さい方を買ってみろという。
でも、もし履けなければ返品できないし・・・(*_*;

そこでふと、思い出した。
「そういえば、あんこちゃんのブログで見たな・・・」

そう、100均のゴム風船を買って履かせてみた・・・という記事があったのだ。

ペットショップのすぐ向かいにダイソーがあったので、探してみた。
おもちゃのコーナーに、あるある(*^^)v。
しかも、バルーンアート用、とか言って、色々なサイズがある。

ウチは白にしたよ

チッチの脚に合いそうなサイズの風船を買って試してみた。
ふくらます口のところは細いので、鋏でぱちっと切る。
履かせる時、ちょっと手間取ったので、チッチが嫌がったが、ギュムーっと伸ばして、クルッと履かせてしまったら、なんとピッタリである。

嫌がるかと思ったけれど、チッチはあまり気にしていない様子。
脱げるようなら紙テープを貼ろうと思ったけど、いい感じにフィットして脱げて来ない。

後脚両方履かせて散歩に出てみた。
ゴムでグリップがきくので、歩くときに後脚に踏ん張りがきくし、30分くらいの散歩なら破れることもない。

風船履いているチッチ、鼻水タレですみません・・

帰ってきて脱がせてみたら、血も出ていない。

これはいいよ。

何しろ10足分で100円だよ・・・(^o^)。


あんころりんさん、ナイスアイデアです、勝手に真似しました!
ありがとうございます。
(事後承諾でごめんです・・・)



今日は雨で散歩はお休み。
帰ってきたら、家の中でもまた転ぶので、介護用ハーネスで吊って、廊下~リビングの間を、何度も何度も往復してみた。
20往復くらいしたら、やっぱり転ばなくなった。

やっぱり、リハビリだ。

転んで悲しそうにしているチッチを見たくない。
多少無理しても歩かせるしかないんだ!

頑張ろうね、チッチ。

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 00:10 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初詣2014

成田山本堂前

9連休、おわっちゃった(T_T)

昨日4日は、成田山に初詣。
我が家、松の内に初詣なんて、奇跡に近い。

連休中、お互いの実家以外に出かけていなかったので、ジリジリしていた私、
主人が酔っぱらった調子で「明日成田山でも行くか?」と言った一言を、天下の宝刀のように振りかざし、連れて行ってもらったのだ。

狛犬さんとチッチ(似てる)

案の定、あちこち混んでいたので、本年初喧嘩もはさんだが^^;
正月早々無粋なので、詳細は書かないでおこう・・・(-_-;)

でもまあ、なんとか機嫌も直して、楽しく初詣してきた。

なにより、この休みに入り、特に後半はチッチの脚の調子が良かったので、どこでもいいから、出かけたくて仕方なかったわけで・・・。
あまり信心の無い、罰当たりな私だが、チッチの為なら神にも仏にも祈るのだ。

成田山にお賽銭投げて、家内安全と健康を祈願。
神様、今年もチッチと我が家を守ってくだせえまし。

山門前。チッチはかわええな。


忘れっぽい自分のために、今年の正月を記録しておくと。

12/27 仕事納め
12/28 年賀状作り&チッチの鍼納め。
12/29 大掃除、夕方ご近所さんが遊びに来てくれた。
12/30 毎年恒例、市場の買い出しと、餅つき
12/31 主人実家で食事
1/1  my実家の両親と食事(昼) チッチは留守番。
    帰路、私の運転で首都高を走って帰った。
1/2  駅伝見ながら寝正月。夜は主人実家
1/3  駅伝見ながら年賀状(母校優勝(^.^)。デパートに初売りを見に行く。
1/4  成田山初詣 チッチ鍼始め
1/5  Yちゃんとランチデート。喋り過ぎで喉が涸れる^^;。

うむ、なかなか充実していたな^m^

明日からまた5日仕事で2日休みの毎日が始まる。
9連休は嬉しかったけど、月曜始まりってキツイよね~
今週は会社⇔家の往復だけでへとへとになりそうだ。



2014始動。

健康第一で頑張ろう。

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 00:26 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2014チッチ君カレンダーできました(^o^)v

やっと届いた~

毎年、リビングのカレンダーはチッチの写真で作っている。
いつもはカレンダーキットを買ってきて自分で印刷していたんだけど、1部から作れるってサイトを見つけたので、今年は外注してみた。
12月24日に発送しましたってメールが来ていたのに、なかなか届かない
変だな~って思っていたら
なんと、オーストラリアから発送されてきた・・・・らしい (^_^;)

海外のサイトだったのね・・?
注文画面、日本語だったので全く気付かず。
そういえば、本体より、送料のが高くて「?」って思っていたけど・・・

1月(^o^)

で、
今日やっと届いた~(^O^)/
思いのほか良い出来栄えで、大満足。
自作だと紙が丸まってきちゃうんだけど、これはそんなことないし。

お薦めデス~

ちなみに、期間限定割引とかで、送料込みで1500円くらいでした。
10月

ちなみに、使ったサイトはこちら

毎年、その年に撮った写真を選んで作っていたんだけど
2013年は写真が少なかったので、選ぶのが楽だった。
前半はほとんど家で寝ている写真ばっかりだったし・・^^;

2014年は、写真がたくさんあり過ぎて、選ぶのが困るくらいたくさんお出かけできるといいなあ。


| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 00:36 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あけましておめでとう!

あけおめ~

新年おめでとうございます。

(2日になっちゃいましたが・・^^;)

おかげさまで、チッチも元気に新年を迎えました。

今、彼のmyブームは、私の布団を2つ折りにした上で二度寝すること(笑)

お正月の間だけのお楽しみです。

これは元日朝イチのチッチ君(スマホ撮影)

昨年はチッチのヘルニア治療に明けくれた1年でした。

今年は、リハビリを頑張って、お出かけも楽しめるくらいになれればいいな~って思っています。

皆さんにとって、健康で、楽しく、美味しく、良い一年になりますように。

今年もよろしくおねがいします!

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 13:25 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |