Chitchies

13歳のパグ犬チッチと5●歳飼い主夫婦の、ドジでおまぬけな毎日。

2013年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

よいおとしを!

チッチ君、いいお顔~(^o^)


怒涛の年末がようやく終わり、9連休に入った。
・・と思ったら、もう2日終わっちゃった~(泣)
年末ってほんと慌ただしいね

昨日はなんと、資源ごみ当番だった。
資源ごみ、普段は第二、第四木曜日なのに、年末で一日オマケに回収があった。
その日にたまたま当番が回ってきていたわけ。

平日だと半休しなくちゃならないので、休みに当番だったのはありがたくもある。
7時から見張りに立たなくちゃならないので、6時半に起きてチッチにご飯をあげていたら
主人も起きてきた。

そしてなんと
「俺が出てやるよ!」
ゴミ当番、代わりに出てくれた(^O^)/。


寒いし嫌だな~って顔をしていたのがバレたのかしら?
まさか、財布の罪滅ぼし??
正直、起きたものの、着替えるのも億劫なくらい眠かったので、すごく有難かった。

お言葉に甘えてチッチと二度寝。

起きてからは、年賀状作り。
友達とかはお互いさまになっちゃって、前ほどたくさん刷らなくなったけど、それでも会社の上司とか、目上の人の分は出しておかないと・・・

主人に「上司にもチッチの写真で出すのか?」と言われたので
悩んだ挙句、チッチの小さい「控えめバージョン」(←それでも一応チッチは入っている^^;)
チッチを前面に出した「親バカバージョン」(これはパグ友さん用)
そして、もうひとつ、TOPの写真で、「花背負ったバージョン」を作ってしまった・・・

まだ半分も出し切れてないけど・・・(デザインに凝ってる時間があったら、1枚でも早く出した方が・・と思わなくもない^^;)

第一弾を作った後は、チッチの鍼治療へ
鍼の病院、なんと元日以外は普通に診察しているそうで、心強い。
思えば、去年の29日、MRIを撮影し、椎間板ヘルニアだとわかって、年明け早々鍼の先生のところに行ったんだっけ・・・。

1年経ったけど、色々治療した結果、チッチはまだ歩けている。
このところ、転ばずにかなりの距離を歩ける日もあったりして、ちょっと嬉しいのだ。

去年の今頃の、暗澹たる思いに比べれば、今年の年末はおちついてすごせている。

今日はご近所さんが帰省されてきたので、夕方我が家に寄ってもらってビールを飲んだ。
お盆や正月、帰省する人は大変だなあ。と話を聞いているとつくづく思う。

主人は、そのビールでご機嫌になり、チッチとリビングで寝ちゃって起きやしない(-_-;)

明日は、毎年恒例、主人実家の餅つき&市場の買い出しがある。
そうするともう大晦日だ・・・

このブログも年内は今日が最後かな・・・
こんな風に、穏やかに過ごせる年末に感謝。

今年一年。皆さんお世話になりました。

このブログに来てくれる皆さん。

かかりつけの動物病院の院長先生、M先生、Y先生
S動物病院(鍼)のN先生、S先生
チッチの手術をしてくれた兵庫K病院のK先生

チッチや、私達を支えてくれてありがとう。

皆さんのご健康とご多幸を心から祈っています
来年も、チッチ、うさぎ、時々うなぎ(主人)をよろしくお願いします。

良いお年を!
スポンサーサイト

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 23:38 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

priceless

そっぽ向いているチッチの横顔が好き^m^


色々、哀しいことや凹むことが続いている。
週末はたくさん泣いたので、翌朝、瞼が一重になって困った。


そんななか2013年は過ぎて行く

昨日(12/22)は、朝は甥っ子(下)の中学1年生の初試合(バスケ)を、近所の高校の体育館まで見に行った。

そして、夕方、前から楽しみにしていた、藤井フミヤのライブ中継(WOWWOW)を、17時から観るために、リビングにこもっていた。

その間、主人は、家事をひとりでやってくれていた。

まずは、チッチのオシッピ検査の結果を聞きに行ってくれた。(結果は◎)

それから、今日、ちょっと人が来ることになっていたので、寒い中アチコチひっくり返して大掃除してくれた。
コンサートに行けなかった私が、今日のテレビを楽しみにしていたのを知っているので、邪魔しないように動いているのが分かる。(←んなとこ気を使わなくていいのに)

その後、夕食の買い出しに一人で出て行ったのだが、その際、いつも行くスーパーで、私の財布を落としてしまった。
直ぐに気付いてお店に戻ったけど、もうどこにもなかったらしい。

今日、甥の誕生日プレゼントを買いに行くことになっていたので、現金はいつもよりちょっと多めに入っていた。
健康保険証、運転免許、キャッシュカード
その他、最近はどこの店でもポイントカードにクレジット機能がついているので、何枚もクレジットカードが入っていたことになり、停止の作業で夜中まで電話かけっぱなし。

主人は珍しく恐縮して、しきりに謝る。

悪い癖で、ちょっと買い物に出る際に、財布をむき出しで持って行き、ひょいっとチャリのカゴに入れてしまったり、レジカゴの脇に置いたりするのだ。

「今に失くすからね!」

しょっちゅう言っていたのに、よりによってこの忙しい年末に・・・(^_^;)

色々無くなってしまって、そりゃショックだったけど
停止や再発行の手続きが面倒だ、ということに尽きる。
全部任せてしまったので、申し訳なかったとも思う。
年末で、主人も疲れていたのだ。


なにより、ちょっと、本当に数分の間、隣で買い物をしていた人間が、置き忘れた財布を、レジに届けてくれることもなく、持ち去った人の心が寂しい。
臨時収入があったと、喜んで家に持ち帰ったのだろうか。

腹が立つし悲しいけど、くれてやるわ!

そんなことより
私には大切なものがある。

今の私の、悲しみや、心配や、喪失感は
こんな些細な事件は、どうでもよい。

何も心はうごかない。



今日(23日)
甥っ子(下)のプレゼントは予定通り買いに行った。
兄貴(甥っ子上)もついてきたので、ショッピングモールで、4人でパスタを食べた。

そしてスポーツショップで、プレゼント探し。
大好きな選手の履いているブランド(?)らしいバスケットシューズ。
調べてもらったけど、ちょうど良いサイズが無くて、0.5、大きなサイズしかない。
幅は合っているのに、前がカパカパしている。

でも、どうやらそれが良いようなので、
「まあ、すぐに足が追いつくね」
そう言って買って帰った。

甥っ子はあまり感情を表に出さない方なので
「本当にこれで良かったのかな?」なんてちょっと心配だった。
甥(上)も、「いんじゃない?それで」って感じで、あまり役に立たない^^;

男の子の買い物ってつまらんなあ・・・

甥(上)には、クリスマスに洋服を1枚買ってあげた。

甥っ子2匹を送り届け、交番に「遺失物届」を出し、夕食の買い物をしてから家に帰った。


ふと携帯を見たら、メールが来ている

「ありがとう、靴、すごく嬉しかったようで、家の中で履いて歩いています(笑)」
兄嫁からだ。

主人と顔を見合わせて大笑いである。
「別に~」って顔をしていたのに。

お金を出せば、買えるものもある。
嬉しい気持ちも買える。

甥っ子の、はにかんだ笑顔を今日は心に刻んで
チッチを抱っこして寝よう。


私は、こうして前を向く。





Merry X'mas!






≪おまけ≫

今日(25日)。
すっげ~忙しいんだけど、午前中休ませてもらって、免許、キャッシュカード、健康保険証の再発行をしてきました。
保険証も免許もないと、「身分証明」が大変だってことがよくわかった。
免許証の再発行は「年金手帳」でもOKだったので、助かった。

教訓、こんどからなんもかもを財布に入れておくのはやめます!



| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 23:58 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

年の瀬

我ながらいい写真!と悦に入ってる

怒涛の師走である。

とにかく、仕事がいっぱいいっぱい。
毎年のことだから、もうちょっと計画的にコトが進められないものかと思うんだけど・・
なんだかんだで、結局いつもギリギリになる・・・

でも、こんなせわしなさや、忙しさは嫌いじゃない。
ヒマでぼーっとしているより、時間に追われてバタバタとしつつも、頭の中で
「午前中にこれ終わらせて・・午後は時間使ってこれやって」
と計算しながら仕事をするような毎日の方が好きなのだ。

ただ、例年と違うのは、家に帰ってから。
チッチを散歩させるのだが、これが結構大変なのだ。
散歩はさせた方が良さそうなので、寒い中完全防備で散歩に出る。
家に帰ってから、散歩が終わるまでは、チッチの脚が安定しないので、目が離せない。

私のやり方は、カートで公園まで行き、チッチが転びやすい始めの15分くらいを公園で過ごす。
ほぼ中腰で、チッチの胴に手をまわし、転ばないように支えているので、毎晩が私も筋トレ状態・・・(^_^;)
それから、家まで少しずつ歩く、辛抱して支えていると、だんだん身体の動きが良くなってくるし、転ばなくなるのだ。

急いで家に帰り、カートを出し、チッチに服を着せ、公園に着いて筋トレ15~20分。
その後、チッチが転ばないよう気をつけながら、片手でカートを押し、家まで帰ってくると、だいたい1時間かかる。

主人の帰りが早い時は、食事の支度やお風呂の用意は平行して主人がやっていてくれるので、後はお風呂に入れば食事ができるのだが、主人が遅いと、ここから私達の食事の支度やお風呂。
遅い時は10時過ぎから夕食・・なんてこともザラなのだ。

今日一番良く撮れたのは年賀状用になりそうなので、今日は載せないのだ。

チッチの脚の状態に一喜一憂の毎日だが、だんだんそんな日々にも慣れてきた。

週末はできるだけ、昼間の暖かい時間に散歩に出る。
昨日は私が実家に行っていたし、鍼の病院もあったので、夜になっちゃったけど。

今日は早めに公園に行き、ゆっくり歩いた。
冬らしい抜けるような青空で、チッチも頑張ってたくさん歩いた。
写真もいっぱい撮った。

そして、公園から帰ったらシャンプー

こうして今年も暮れて行く。

主人も私も一番好きなこの季節。
もう少しゆっくり過ごしたいけど
また、1週間、バタバタ、あくせくと過ぎるんだろうな・・・

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 00:09 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

落葉をふみしめて歩け

これは代々木公園です~

先週は元気にお出かけできて、すっかりご機嫌だった我が家だが。
今週半ばは、またまた調子が悪くてガッカリ・・・

お出かけレポを続ける気力が萎えちゃった・・・(^_^;)スミマセン。


何が正しくて、どうすれば良い方向に行くかが、全く見えないので
何を頑張れば良いか困ってしまう。

多少無理させても、寒い中歩かせた方が良いのか
調子が悪そうな時は、大事をとって、家にいた方がいいのか

お医者に相談しても、日々のチッチをずっと見ているわけではないし、おっしゃることも都度微妙にちがってくる。

留守番の長い平日に調子が悪くて、週末まあまあなのは
やはり、「動かない」ことが良くないのかも。
先生にも「歩かせないと歩けなくなる」って言われているし

人間だって、病後のリハビリは、きつくて時間がかかる。

今日も鍼に行って、いつもなら鍼行った日は、ほとんど散歩しないんだけど
できるだけ歩かせるようにした。

始め、力が入らない後脚も、頑張って歩かせていると、だんだんしなやかになってくるのだ。
無理をさせるようで、かわいそうなんだけど。
もうちょっとがんばってみようね。

ここぞとばかり、色々着替えています^^;


そして

もうひとつショックなことが。。。
毎週通っている鍼のN先生、来月で退職されることに・・・(泣)
鍼の先生は2人いるのだが、土曜日はいつもN先生だったので
頼りにしていたんだけどな・・・


やはり
チッチを守ってやれるのは私と主人しかいないんだ。
医者に頼ってばかりじゃだめだと、痛感した。

明日はまた暖かい時間に
カートで公園に行こう。
転んでも大丈夫な、フカフカの落ち葉を踏みしめて
一歩一歩確かめながら歩こう

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 23:43 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

銀杏祭り2013その② パパラッチ?!

は~っ!かわええね、チッチは・・・

そんなわけで

あいも変わらず、外苑前銀杏並木に出没した我が家である。

去年の今頃までは、チッチはしっかり歩けていたので、ああ、銀杏祭りの後、どんどん具合が悪くなったんだよな~って思い出してしまう。

そんな風に思ってしまうと、銀杏祭り自体が哀しい思い出になっちゃいそうなので、そういうことはもう考えない。

なにより、1年経った今でも、それなりにチッチが歩けていること。
元気で、一緒に来れたことに感謝しなきゃね。

「さて、今年の銀杏はどんなかな~??」

いつも車を停める駐車場から、246を歩いてほどないのに、交差点に来るまで、銀杏並木が全く見えないから不思議だ。

そして、道路を挟んで右と左、手前と奥、微妙に色づきも、落葉具合も違う。
今年は、手前の方はキレイだが、奥の日当たりのよい方は、半分くらい葉が落ちている。

チッチと今年も来たよ!

「あちゃ~、1週遅かったかな~???」

常に「快晴」「満開(←桜)」「真っ黄っ黄~(^O^;)/」
を求める主人は、ブツブツ言っている。(多分先週来てたら「あちゃ~1週早かったかな~?」って言ってるだろう・・・^^;)

桜と違って、銀杏の色付きは個体差が大きい。
実際、外苑の並木の銀杏より、銀座から国立劇場辺りの通り沿いの銀杏の方が、色付き具合は見事だった。

そして、この後行く代々木公園にある銀杏の大木とも、また時期がズレるから、どこもちょうど良いタイミング、というのは無理なのだ。

まだ日が高いよ!

「でも、すごくきれいじゃん!」

青空に、山吹色の絵具をたっぷり含ませた絵筆のような、銀杏の樹ががよく溶けている。

元々は根暗で、ネガティブシンキングなハズの私が、なぜか主人と話していると前向き発言になるから笑える。(←なぐさめ役?)

今日は「築地経由」なので、例年よりも早い到着だったし、人通りもいつもよりまだ少ない。
チッチのカートを押して通っても、それほど邪魔じゃなさそう。

カートを押し押し、ところどころ、キレイなところで、チッチを抱っこしたり、落ち葉の絨毯におろしたりして記念撮影。

アイドルの撮影をしているカメラマンよろしく

「チッチ~」

「ほらチッチ、こっち向いて!」

親バカ丸出しで、お恥ずかしい限り・・・(^_^;)

そして、撮影したのがこちら~(代々木公園の写真も入っています)

なかなかカメラ目線をくれません。


オヤツで釣ってみた

お多福さんの作ってくれたポンチョ

これと一番上の写真は代々木公園。


ひとしきり撮影して、気が済んだので、じゃ、そろそろ戻りましょうか・・とカートにチッチを乗せて歩いて行く。

すると、すれ違う人に
「あ、わんちゃんだ」
とか
「パグだ~」
って言われるのは、いつものことなんだけど

今回はやけに
「写真撮っていいですか?」とか
「触ってもいいですか?」
って人が多かった。

小学生くらいの女の子が、熱心に携帯で写真を撮ってくれようとするので、カートを停めて待っていて、ふと振り返ったら
10人くらいの人が、チッチに一斉にカメラや携帯を向けて撮影してて、そらもう、ビックリした・・・(^_^;)
いつの間にか人だかりが・・^^;

そして、そんな騒ぎをキョトーンとして見ているチッチに笑っちゃった。

やっぱチッチとお出かけは楽しいね。


(もうちょっとつづく)

| チッチとお出かけ | 23:08 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

銀杏祭り2013その① 寝てられない!

銀杏祭り2013


「今週末は天気が良さそうだし、銀杏祭りに行こうか。」
「まあ、チッチの調子次第だね。」

数日前の我が家の会話。

金曜日、ようやくチッチが散歩できたし。
土曜日は銀杏祭り決定!

前夜になって主人
「起きられなくても文句言わないでよ」

何時頃出かけるの?と確認しても
「別に決めてない、起きた時間で決める」

こんな調子・・・・
気分屋な主人は、いつもこう。

ところが翌朝。
明け方、トイレに行ったのかな?と思った主人が戻って来ない。
下でガタガタ音がするので、チッチが起きちゃった。
「かあたん?どうしたの?もう朝ごはん??」

チッチは4時台なら誰かが起きても騒がないが、5時をまわっているとソワソワ起きてしまうのだ・・・。

「え~?今、何時?」
目覚ましをみると、まだ5時だよ・・・。

ベッドの上でガタガタ動くチッチが危なっかしいので、抱っこで下りて行く。

「何やってるの?」
「早く寝たから、眼がさめちゃったんだよ」

迷惑な話である(-_-;)

前日、さんざん「起きられなかったらゴメンネ」と起きられない保険をかけていた主人。
「寝ていられない」とは恐れ入った。

これでチッチに朝ごはんをあげてしまうと、どんどん早起きの習慣ができてしまう。

「あのさ、起きててもいいけど、もっと静かにしてよ(怒)!」

「もう寝ていられないよ、出かけちゃう?」

今日の予定は銀杏祭り。神宮に行くだけだ。
那須や山中湖のように、遠出するわけではない。

「あのさ、まだ5時だよ??」
「だって、夕方はチッチの病院行くだろ?早く行って、早く帰ってくれば・・」

「早くったって、都内に夜明けに着いて、どうするのよ。花見じゃあるまいし、外まだ寒いよ??」
「そうか・・・」

前日。主人より遅く寝て、まだ寝不足気味の私は機嫌が悪い。
主人にチッチを預けて、プリプリしながらベッドに戻ったが、寝直せたものではない。

若い頃のように、惰眠を貪れたのが懐かしい、いまでは5時間も寝られれば十分な初老(?)夫婦である。

それでも意地になって布団にもぐっていたら、主人がチッチを戻してきた。
「チッチ、ちゃんとオシッコしたから、一緒に寝てていいよ・・・」

(-_-メ)

んと・・主人にはイラっとする。

5時過ぎて、オシッコしたからって、ご飯を食べずにチッチが落ちつくわけが無い。

案の定、私の布団の上をドカドカドカドカと踏みつけて
「かあたん!なにやってるの?朝だよ!ご飯ちょうだい!」

私の負けである。

まだ外も暗い、夜明け前の休日。
5時40分まで待たせて、チッチにご飯をあげた。

ガツガツと食べているチッチを、ケージの外から眺めながら考える。

「じゃあさ、築地行って朝ご飯でも食べる?」

「えっ!!」

主人が「キラ~ン!」と目を輝かせる。

それにしてもまだ早い、もう少し寝ていようと、チッチを布団に抱きこむが
こういう時のチッチは本当に勘がいい。

「ねえ、今日はお出かけでしょ?」

普段なら土曜日、ご飯さえ食べれば、またすぐ蒲団に潜り込むチッチなのだが、まったくその素振りが無い。

結局、7時すぎには家を出ることに・・(^_^;)

ブツブツ言いつつも、支度が早い私は、チャッチャとチッチのお出かけの用意を済ませ、玄関で主人を待つ。(←我が家のパターン(-_-;))

天気が良いからか、いつもよりは出足が遅かったからか、築地までは結構車が混んだ。
それでも9時前には駐車場に入り、チッチはカートインで築地見物。
築地にきたよ

もともと、市場だから朝は早い。
年末が近いからか、スゴい人出でビックリした。
皆さん何時に起きてきたんだろう・・(*_*)

まずは腹ごしらえ

築地は、店の外で食べるスペースが多い(テラス席??)ので、チッチをカートのまま置けるから楽だ。

通り沿いの小さなお店の横にある、テーブルと椅子がちょうど空いたので、私は海鮮丼、主人は中落ち丼を食べた。
どちらも680円でアサリのおみそ汁つき。
メチャメチャ美味しかった。

海鮮丼と中落ち丼、どちらも680円!

カートの幌を閉められて、ピイピイ言っていたチッチにも、中落ちを一切れ。
よっぽど美味しかったらしく、眼を丸くして食べていた(^.^)

はい、チッチ、あ~んして。

私はお腹いっぱいだけど、主人はこの後、立ち食いラーメンも食べた(-_-;)
このラーメン、シンプルですごくいい匂い!
私もスープだけ味見したけど美味しかった。昔ながらの『中華そば』って感じで、主人は大満足。

中落ち丼プラスラーメンで朝ごはん^^;

シンプルな醤油ラーメン、おいしそう。


この後、色々買い物もしたかったけど、どんどん人が増えてきてしまって、チッチのカートが押せないくらいになっちゃったので、築地撤収。

すごい賑わいです。


築地は、もっと朝早ければ早いほど良かったかも。
(今度は5時起きしたら、そのまま出てこようと思ったけど、主人には内緒。)

さて、朝ご飯も食べたし、次はメインの銀杏祭りへ・・・

(つづく)

| チッチとお出かけ | 23:36 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |