Chitchies

14歳のパグ犬チッチと5●歳飼い主夫婦の、ドジでおまぬけな毎日。

2013年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

こんにちは!まるちゃん!

マルちゃんとチッチ

チッチが1歳8カ月の時に書き始めたこのブログも、細々と書き続けて、もう8年を過ぎた。
記憶力の乏しい私にとっては、チッチとの思い出を書き連ねた、大事な記録になっているばかりじゃなく。
このブログのおかげで、たくさんの友達ができた。

元来、人見知りが激しく、友達も少ない。
そんな私が、初対面の人に会いに行こうとしたり、犬を連れた集まりに出掛けようとしたものだから、当初主人は心底驚いていた。

実は今でも、人づきあいはそれほど得意な方ではないし、人見知りも治ったわけではない。
なぜだかはわからないけれど

パグ友さんは、別なのだ。

不思議と、パグ友さんに会うと、初めて会った気がしない。
日頃から私のブログにコメントを入れてくださったり、涼ちゃんBBSで知り合ったり。
私が週末何をしていたかも、何を考えて日々過ごしているかも、皆さんご存知だったりして・・・
それこそ毎日のように、あれこれお喋りしているような感覚なので

前置きが要らないし、構える必要がない。

年齢も、仕事も、生活する環境もまったく違っていても
「パグ」という、ちょっと風変わりな犬に出会ってしまったところで
圧倒的な共感と、親近感を持ってしまうから不思議なんだよね。

結局みんなバラバラで映ってない~(ごめんね・・・)

25日の夕方、ちょっと嬉しいことがあった。

いつも、私のブログにコメントをくださる、Kaoriさんご夫婦にお会いできたのだ。

Kaoriさんの御親戚が我が家の住むK市にいらして、用事で来られると、メールをいただいた。
マルちゃんたちも一緒に連れてくると言う。
せっかく来られるのなら、是非お会いしたいけど・・・

25日、私は野暮用で実家に行くことになっていた。
Kaoriさんご夫婦も、用事でこられるので、何時に終わるかわからない。
我が家の方には、ワンコ連れで泊れるような気のきいたホテルはないし、なにしろKaoriさんちは4パグ!
色々検討して、この日は日帰りされることになったそうだ。

普通に考えれば、時間的に厳しいし、やっぱちょっと無理かな~って
あきらめるところなんだけど。

ホント近くまで来られていて、しかもマルちゃんたちは、私が良くチッチのオヤツを買うペットショップに一時預かりで、来ているのだ。

やっぱりちょっと諦めきれなくて、実家から急いで帰った。(←ここんとこ、めちゃくちゃ長くなるので詳細はカットね・・・^^;)

ペットショップの前で待ち合わせて
ご挨拶だけさせてもらっちゃった。

一度家まで帰って、急いでチッチも連れてきた。

駐車場に車を停めて、ペットショップまでチッチを抱っこして行くと
すらりと背の高いご主人が、4パグのリードを握って待っておられた。

Kaoriさんも、ご主人も、想像していた通りの、とても素敵な方だった。
そして、なにより、良くKaoriさんがコメントに書かれている、4パグ・・・、
中でも「長男」のマルちゃんに会えたのが嬉しかった。

目がチッチと似てるんだよね・・まるちゃん、かわええ・・^m^

前々から、「チッチと似てる」っておっしゃっていたけど
チッチよりも一回り小柄で、でも、しっかりパグ体型で、
チッチよりもずっとやさしい顔をしていた。

4パグ、さぞや賑やかなのかと思ったけど
チッチが混ざっても、誰も吠えないし、なんだか普通に5パグになってて
「このまま連れて帰っちゃいそう」って、Kaoriさんが笑うくらい
すんなり溶け込んでいるのが面白かった。

そうはいっても実は、ちょっと緊張していたので
何を話したか、良く覚えていないんだけどね・・・(^_^;)スミマセン。

ひとしきりお話して、写真を撮らせてもらって(後で見たらほとんどブレブレだったけど・・(-_-メ))、
じゃあ、駐車場まで一緒に行きましょう、と歩き始めたら、ご主人が

「チッチ君、あまり歩かせない方がいいでしょ、良かったらマルと一緒にカートに乗せてください」

そうおっしゃってくださって
マルちゃんとカートに乗せてもらっちゃった。

こんなさりげなく、チッチのことも気遣ってくれるのが、パグ友さんのすごいところ。
いつもそう思う。

Kaoriさん、ご主人さま、先週末はお疲れのところ、待ってていただいてありがとうございました~
また来られることがあれば、是非またお会いしましょうね!!
スポンサーサイト

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 23:02 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

JIRIJIRI NIKKO ③東照宮で初詣(?)

なんかドヤ顔・・・(^_^;)

東照宮が近づいてきたら車がつまった。
渋滞しているけど、どこに駐車場があるのか良くわからない。
前の車について左折したのが、ちょうど良かったようで、正門から数分の駐車場に出た。
車を停めて、今日何度目かのカート設置。
チッチを乗せて歩きだすけど、砂の道で、タイヤを取られてうまく進まない。

仕方ないので、チッチは抱っこして、樹齢百何十年かという杉並木をぬけて正門の下へ出た。
ペット連れOKなのは下調べ済み。チケットを買って山門をくぐり階段を上って行く。

もう夕方だけど、結構ムシムシと暑い。

砂利道が続くので、チッチはスリングイン。
後足がちょっと心配なので、半抱っこで歩く。
みざ~る、いわざ~る、きかざ~る!

門をくぐってすぐが、「三猿」さん。
神馬をつなぐ厩に彫られた彫刻なので、入口付近にあるんだよね。

若い子たちが、皆して、お約束「見ざる、言わざる、聞かざる」で記念撮影している。

「こんなに小さかったっけ?」
主人が驚いている。

チッチをカートに乗せて、主人と二人で担ぎながら階段を上がっていたら、外国の方が手伝ってくれた。
陽明門です。

そして陽明門。
平成の大修理で、あちこち修繕しているとテレビでみたけれど
印象としては以前見たものと変わらない
絢爛豪華だけれど、歴史を重ねた重厚感がある。

チッチ連れなので、本殿の中には入らず、外からお参りした。
左手の奥には「眠り猫」
門をでて右に行くと「鳴龍」の薬師堂と、国宝、重文のオンパレードだ。

チッチとよく似た(?)獅子の前で記念撮影

チッチのご先祖??

鳴竜を、主人と順番で見てくる間、チッチはカートでお留守番。
靴脱ぎのところで待っていると、通りかかる人が皆さんチッチを覗いていく。

ねむっ!

久しぶりのお出かけなので、チッチもお疲れ気味。
カートで丸まって眠っている。

ふと、思ったけれど、チッチにとっては今年、これが初詣だ。
なにしろ、どこにも出かけていなかったからね
初詣が世界遺産なんて、かっこいいね!チッチ。

去年の秋
チッチが歩けなくなった時。
もう、こんな風に出かけるのは、二度とできないのかと思っていた。

以前のように、歩きまわったりはできないけれど。
今日のこのお出かけが、どれだけ嬉しかったか知れない。

東照宮を後にして、車に戻った。
普段なら欲張ってまだ、どこか寄ろうとか、そんな話になるけど。
今日はもう、大満足。

「じゃ、そろそろ帰ろうか」

帰りは、休憩しながらのんびり帰って来た。

帰りの車の中、チッチは定位置でクウクウと寝息をたてて眠っている。
チッチの背中をなでながらそっと祈った

こんな毎日が、いつまでも続きますように・・・


≪おまけ≫

眠り猫さんと眠りチッチ・・・(^_^;)




≪備忘録≫

先週、尿検査で黄色信号だったチッチ。
今日、再検査してもらったが、今日は、異常値は出なかった。
一過性の症状だったのかも、ということでしばらく様子を見ることに。
血液検査も、特に目立った変化はないとのことで、フィラリアの薬だけもらってきました。
一安心だけど、しばらく期間をあけずに検査しようと思っておりますです。


| チッチとお出かけ | 23:25 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

JIRIJIRI NIKKO ②中禅寺湖クルーズと滝壺エレベータ~

実はカメラの設定を間違えてしまって、チッチがボケボケ・・・^^;

龍頭の滝終了~
次は「華厳の滝」と私は思っていた。

すると主人
「え?中禅寺湖は?」

中禅寺湖?

さっきから湖畔を何度も通っていますけど・・・

「中禅寺湖は寄らないの??」

「だって・・・何かある?」

まだ時間も早いせいか、ボート遊びをしている人もいない。
天気が良いから湖はキレイだけど・・・。
結構風があって波も立っているし、手漕ぎボートはちょっと・・・

なんでもまんべんなく周りたがる主人は、どうも収まりがつかないらしい。

まあ、いいよ、ちょっと寄って行きましょうか・・・。

いざ車を停めようとすると、湖で遊んでいる人も、お土産屋を周っている人もあまりみかけないのに、なぜか駐車場はあちこちいっぱいである。

遊覧船乗り場前の駐車場が、目の前でちょうど1台空いたので、車を停めて外へ出た。
遮るものがないので、日差しが直接肌にささる。
結構暑くなってきた・・・

甲板はカンカン照り~

遊覧船の時間を見ると、ちょうど15分後、11時に出るらしい。
「乗ってみる?」
アナウンスを聞いていると、11時に出港して55分かけて湖を一周するようだ。

カートを押して船着き場に下りて行く。
チケット売り場のお姉さんは「ワンちゃんはカートのフタを締めて外へ出さないでくださいねっ!」
って・・・ちょっと厳しかったけど、乗り場のオジサンたちは、フタを開けたまま、カートを乗せるのを手伝ってくれた。

乗り込んでほどなく、出港~

何しろ船に乗る時は、一番前の一番上に行きたい我が家、チッチのカートを担いで、狭い階段をあがって、甲板にでた。

遊覧船と言っても、思ったより小さい船だったので、スピード感がある。

男体山の前を滑るように進む

船好きな主人は既に大喜び・・(^_^;)

でも・・・
甲板、ちと暑過ぎた・・・(-_-メ)
一周すると結構広いです。

たちまち、チッチがガハガハしてきちゃったので、私とチッチは1階に下りた。
甲板はTシャツ一枚でも汗ばむくらいなのに、日陰に入ると風が冷たくて寒いくらいだ。
お日さまの力って凄いなあ・・・

55分か・・結構乗るな~って思っていたけど、意外とあっという間だった。

面白かったのが、いったいぜんたい、この人たちどこから来たんだろう?というくらい、湖のあちこち、中之島の周辺に、たくさんの釣り人が立っているのだ。

岸辺から釣り竿を出している人もいれば、長靴のオバケのような服を着て、水の中に立っている人もいる。
近くにボートを停めているわけでもないし、他の交通手段はなさそう・・・

係りのオジサンに聞いてみると、釣り人の送り迎え専用の船があるそうで、決まった時間に送り迎えしてもらうのだそうだ。

中禅寺湖はバス釣りが有名だそうで、駐車場が混雑していたのも、どうやら釣り人の車だったらしい・・・・
途中で引き上げたい場合も、今は携帯があるから変更できちゃうし、より奥深いポイントへ行くことが可能なのだ。

なるほど・・・
甲板は暑すぎました・・・

でも、岸辺からこんなに離れた水の中に、一日立ってるなんて、私には到底できそうにない・・・(^_^;)(←意外と怖がり)

中禅寺湖クルーズを終えて、車に戻るとちょうど昼時。

「なんかまた腹減って来たな、昼飯も食おうか・・・」

「え?なんか、さっき食べたばかりって気もするけど・・・」

まあ、じゃ華厳の滝まで行って考えましょう・・・



中禅寺湖から華厳の滝も、ほんとあっという間の距離・・・

カートを外して、トランクにしまったと思ったら、また出すようだ。

華厳の滝は、滝ツボまでエレベーターで下りられるのだが、にゃんとエレベーターはペット不可だそうだ。

「じゃあ、チッチと私、上で待ってるよ」

「え?華厳の滝見ないの?」

「うん、見えないなら別に仕方ないよ」

「え?華厳の滝、見なくていいの???」

まるで、今日、華厳の滝が見られなかったら命を落としかねないような言い草をするので、ぶっと笑ってしまった。

「まあ、何度も見ているし・・・」

「じゅ!順番に行けばいいよ、俺先に見てくるから、そうしたらチッチと飯でも食いながら待ってるよ」

「いいよ、別に私は・・・(^_^;)」

押し問答である。

とりあえず、近くまで行ってみましょうかと、カートを押し押し歩いて行く。

お土産屋やお食事処が並んでいる。

ふと見ると、奥の方に白い階段が見える。
近づいてみると水の音がしてきた。


行ってみると、華厳の滝、ここからも見えるんじゃん・・・

何度も来たことがあるはずなのに、こういうことって忘れちゃうんだよね・・(うちだけ?)

エレベーターは、滝ツボに下りられるってことで、滝がまったく見られないワケではなかったのだ。

なあんだ・・・(^_^;)
家族写真撮ってもらいました

というわけで
滝とチッチ~
チッチと滝~



と、記念撮影で盛り上がっていると、白いワンコを連れた家族連れに、主人がシャッターを頼まれた。
お嬢ちゃんが二人、チッチのところにきてしきりにチッチをなでなでしてくれる。

よっぽどワンコが好きらしい。
何度も戻ってきては、チッチのアゴを触ったり、頭を触ったり。
うれしそうに何度もなでてくれた。
お互い知らん顔^^;

白い犬は、みんな「お父さん犬」に見えちゃうので聞いたら、紀州犬の「ムサシ君」だそうだ(ちなみに「お父さん犬」は北海道犬)
家族写真を撮ってあげたら、お返しにと私達も撮ってくれた。

そして

主人が滝壺エレベーターに乗ってくる間、私とチッチは売店で待っていることに。

チッチ君念願のソフトクリームタ~イム!

するとチッチ、ソフトに気づいちゃったらもう、カートから飛び出さんばかりの大興奮!
私一人では、危なくて無理!ってことになり
結局主人も一緒にソフトタイムになっちゃった。

「ダメだ、危ないから、チッチ、当分ソフト禁止!」

主人にソフトクリーム禁止令を発令されてしまうほど・・・
(そして、写真も1枚もなし・・・)

滝ツボ終了後、主人もやっぱりお腹が空いたと言うので、お昼を食べることに。
チッチ連れて店内は入れないけど、お盆にのせてもらって外のテーブルならOK

と、ここでまた主人、迷いに迷って選んだのが
あれ?これってさ、朝と同じラインナップではないか???

J子さん、こういうワケです(^_^;)

「うまいものは何度続いてもうまい」
「そらそうだけど・・・(^_^;)」

我が家にしては珍しく、朝と昼ちゃんと食事ができたのはいいけど・・・
お蕎麦とラーメンばっかりだよ・・・(-_-メ) 
(↑美味しかったけどね・・・)

実は前の晩に、ワンコ可のレストランも調べてあったんだけど
また車に乗ったり下りたりも面倒だし
結局、テラス席と言う名の、ビーチパラソルの下のベンチで、ラーメンをすする我が家であった。

華厳の滝で結構長居したので、日差しが傾いて来た。
そろそろ、世界遺産に向かわねば・・・

はあ・・早く出てきたから一日が長いね・・・
いろは坂をグルグル下りて
次はいよいよ、東照宮に向かいま~す


つづく


《おまけ》

あとで携帯で撮ったソフトクリームのキャラとチッチ
この男の子懐かしいわ!

ソフトクリーム大好き!

| チッチとお出かけ | 22:49 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

JIRIJIRI NIKKO その①ニッコウを見ずにケッコウというなかれ!

日光にきたよ。

私はジリジリしていた。

昨年秋から、チッチの腰の治療にかかりきりだったし。
冬じゅうずっと、春じゅうずっと
何も、どこにも行かずじまい。

できるだけの治療はしてきて、最悪の状態からはチッチは脱して。
それなりに、歩くようにもなった。
もちろん、まだまだ注意は必要だけど。

こうしているうちに、また夏が来て
また、秋が来るまで引きこもり生活だ。
どんどんチッチも年を取っちゃうし。
もしかして、もうどこにも行けなくなっちゃうんじゃないの?

元々が根暗な私は、どんどん後ろ向きになっていく。

先週、我が家の年中行事、陶器市が地元の公園にやってきた。
涼しければ、カートインでチッチも連れて行こうねって話していたんだけど。
残念ながら土曜日は雨、日曜はカンカン照りで、連れて行かれなかった。

どうでもいいけど、最近、週末の天気変じゃな~い?
元々5月って、涼しくて晴天が多いイメージなんだけど。
晴れれば夏みたいだし、荒れれば強風、ザーザー降り。
やっぱり日本列島亜熱帯化?

そこそこに曇っていて涼しい日って、なかなかないのよね・・・

車ではここが定位置になってしまった・・・

そして今週・・・
天気予報は晴マークだけど。
ど~せ、またカンカン照りでしょ?(←ヒクツ)

そんな週末を前にした金曜日
主人からメール

「明日、天気良さそうだし、早起きしてどっか行こう」

認めたくはないが、このあたり、本当に「似たもの夫婦」である・・・(^_^;)
冬の間、春の間、そしてゴールデンウイーク。
チッチとお出かけがしたかったのは、私だけではなかったのだ。

「行く行く!」

じゃあどこへ?
日帰りで行かれそうなところは、あらかた行っている。
「調べといて!」
そう言われても・・・
この時期、南だと気温が心配だし、涼しいところと言えば、那須か軽井沢かなあ・・・

すると、夕方になって珍しく
「日光にしよう、チッチと行ったことなかったよな!」
主人が行き先を指定してきた。

「いいけど、日光とか宇都宮って、晴れたらこっちより暑くなるんじゃないの?」
「日光、最高気温16度ってなってたよ」
「え?ホント??」

戦場ヶ原、朝8時

そうなると話は早い。
前の晩のうちに、ワンコカートを車に乗せ、ガソリンも満タンに!
目覚ましをかけなくても5時前に目が覚めてしまう。

寝ぼけマナコのチッチに早めの朝ごはんをやって出発だ。

連休後なので、道は空いていた
日光に行くのは、かれこれ10数年ぶり。

久々のお出かけで興奮していたチッチも、定位置のサイドブレーキの上で、グウグウと居眠りをしている。

7時過ぎには高速を下り、いつの間にか「いろは坂」に突入。
明智平ロープウエイはまだ営業時間前。

というか・・・

8時前だし、まだどこも開いてないよ??

でもまあ・・・
店は開いてなくても、自然は起きている。
山は朝日を浴びていて、新緑がキラキラ光っている。

中禅寺湖畔を通り、戦場ヶ原まで行ってみることに。

戦場ヶ原に到着。

お土産屋さんの駐車場に車を停めて、下りてみたら、結構気温が高い。
「あれ~、16度ってことはナイかもね・・・」
この調子じゃ、日中は結構気温が上がりそうだ・・・
朝の内に、できるだけ周っちゃおう・・・

「でも、腹減ったな~」

普段なら途中のSAで朝食を食べるのだが、道がスイスイと進んでしまったので朝ごはんがまだである。
日光道下りてすぐいろは坂だったし、途中で寄るようなお店もなかった。

この画像、また後で出てきます(?)

「何かあるかな?」
駐車場に戻ったら、お土産屋さんが営業を始めている。
お店の前を掃除をしているオジサンに聞いたら
「二階のレストランも多分もう開いてるよ!」と言う。
看板を見ると「ワンちゃんも一緒にお店に入れます」とある。

おお!願ったりかなったり・・・

と言うわけで
朝食は、戦場ヶ原前お土産屋さん「郭公(カッコウ)」さんで食べることに。

ワンコ連れにはテラス席と言う名のベランダ(?)がある。
普通のお客さんは、お土産屋の中の階段から二階に上がるんだけど、ワンコ連れは駐車場側に周ると、外から直接入れる階段が便利♪。
カートをヨイショと持ち上げて二階に上がると、いらっしゃいませ~って、お姉さんが窓から顔を出した。
(厨房の前に出たところ見ると、この階段、元々は従業員用なのかもね。)
そして、素敵なテラス席。
おそらく、店の前から見上げると「カッコウ」って看板の上にいるんだろうな~って感じ。
この昭和な感じが、にゃんとも我が家向け(^^)v。

メニューもお蕎麦やカレー、ラーメンと主人の大好物ばかり・・・
私は舞茸天麩羅つきのざる蕎麦、主人は散々迷って、カレーとラーメンのセットを注文。
開店したてだから、もちろん、天麩羅も揚げたて、アツアツで美味しかった。

チッチには、お店のお姉さんがお水を汲んでくれたけど、チッチのやつ「いらにゃい」とふてくされ。
カートの中でブーブー言っていたけれど、まだソフトクリームの時間じゃないよ。

(人間は)満足したところで、戦場ヶ原を後にし、道なりに戻っていく。

次は「龍頭の滝」
世界遺産もある日光。
だいたい、巡る観光スポットは「お約束」だ。

龍頭の滝

日光と言えば、10年前に、会社の保養所が当たって主人と車で行ったのが直近。
その前が大学(落研)の夏合宿。(←宴会しか記憶にない)
その前は小学校6年の修学旅行まで遡る。(←初日に熱出して、途中リタイアの暗い過去あり(-_-メ))
龍頭の滝って、子供の頃なぜか、うちにポスターが貼ってあったな~
(たぶん、兄貴が修学旅行で買って来たんだろうけど・・・(^_^;))

駐車場に車を停め、カートにチッチを乗せて行く。
滝を正面から見るには、お土産屋さんを通過しなくちゃならない。

お土産屋さんを通り抜けると滝にでるのよ。

今回、主人と決めていたのは

「日中、チッチの移動はカートに載せること」

戦場ヶ原→龍頭の滝、近いので、カートを出したり入れたりが結構面倒・・・
でも、チッチの安全確保にはカートインが一番みたい。

「あの、犬連れなんですけど、通ってもいいですか?」
お店の人に声をかける時も、カートだと話が早い。

お土産屋さんを通過したら、他のお客さんがチッチに集まって来た。
「あら~、なんて犬?」
とか
「か~わいい、赤ちゃんみたいにベビーカー乗ってるわ」
とか、口ぐちにワイワイと。。。
「うちにも17歳になるワンちゃんがいるのよ~」ってご夫婦とは結構長く話しちゃった。

チッチを連れて歩くと、こういう人との触れ合いが増える。
久しぶりなこの感覚。

やっぱ旅はええね。

(数回、つづく予定です)



≪備忘録≫

5月19日
チッチ、フィラリアの検査。
いつもはワンコドックを受けるんだけど、今年は年末に色々検査したし、預けるのもちょっと不安なので、血液検査でできる範囲の健康診断だけ申し込んだ。
(結果は来週)
ついでにいつもの尿検査もしたけど、ちょっと黄色信号。
赤血球、白血球ともに基準値越え・・・
すぐにどうこうという値ではないけど、要注意。
考えられるのは膀胱炎か、前立腺肥大による炎症あたり。
来週もう一度検査してから治療を考えることに。

暑い季節は、本ワンをなかなか連れてこれないので、爪切り等々も頼んだけど。
爪切りでチッチ大暴れ・・・
看護師さんと私と2人がかりで押さえたけど、もう汗だく・・・
待合室で待っていた他のお客さんに大笑いされちゃったよ。

はあ・・
チッチも色々やってくれます。

| チッチとお出かけ | 22:59 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

王子様にもホドがある その2 (じゃパグねっと◎◎◎??)

本ワンは知らん顔~

我が家のチッチ君、今年誕生日がくれば、ついに10歳になる。
立派なシニア犬だ。

昨年末、ヘルニアになってしまって、大ショックだったけど。
最近はお散歩も少しずつできるようになってきたし、何しろ本ワンはケロリと元気に過ごしている。

お出かけできないのは、やっぱりちょっとつまらないけれど
チッチが元気でいてくれるのが何より。
毎日、見せてくれる仕草や表情に癒されている。

とゆーわけで・・・

チッチの住環境も、シニア犬向けに色々改善を重ねている。
今日はその中でも、我ながら悦に入っているグッズの紹介をしちゃおう。

是非みなさん、パクって、いやいやパグってくだされ~

チッチのご飯台、製作費300円で2個できます。

まずは、ご飯台。
チッチ君、今までのご飯台だと時々、後足が上がっちゃって食べにくそうだったので、台を作った。

もちろん、ちゃんとしたご飯台も売ってるけどね

我が家のは、100均で買ってきたA4サイズの書類ケースに、これまた100均の滑り止めマットを貼ったもの。
これに、今まで使っていたお盆を載せてご飯タイム。

これまた100均の両面テープで貼ってあります。

滑り止めがついているからお盆もずれないし、これはいいよ♪
そして、書類ケースのフタと底、2つあるから、2つ作れちゃうところがまたミソなのだ~(^O^)/
ご飯用と、お水用、2つ使っております。

ちなみに、チッチは小屋の中でご飯を食べるんだけど、小屋の中もコルクマットを敷いてある。
ご飯時はエキサイトして、コルクマットでも滑るので、これまた100均のゴムマットを敷いております。(手前の青いマット)

お次は、トイレ。

尻癖悪蔵のチッチ君だが、一応ちゃんと、トイレでシッピすることもあるのよ・・・。

以前はワイドサイズの、ホームセンターで買ってきた普通のプラスティックのトイレだったんだけど、足が悪くなってみて、意外とこのプラスティック、高さがあって足を引っ掛けて滑ることが分かった。

そこで導入したのが、このシリコンゴムのトイレマット。

このクリーム色のがそうです、わかるかな?

私は動物病院に良く置いてある通販カタログで見つけたんだけど、先日、普通にペットショップでも売っていた。
ワイドサイズで1980円くらい。

これだと、ほとんど高さがないし、グリップが効くので足のふらつきがある子にはお勧めで~す!
って・・・我が家の場合、その周りにも何重にもペットシーツ敷いちゃってて、意味があるのか?って思わなくもないが・・・(^_^;)
ペットシーツも意外に滑る。
チッチの足が踏ん張りが効かなくなってきて、初めてそういうことに気付いた、迂闊な飼い主。
ごめんよ、チッチ・・・(@_@;)


そしてそれから!
これは去年の夏。
ペットショップのオジサンにそそのかされて購入した(覚えてるかな~)
消臭、抗菌スプレー
これ、意外に良かった。

これから梅雨時~夏にかけて、肉球や指の間がカイカイになる子にはお薦め!

楽天さんから画像拝借

チッチ、かわいそうに時々足を引きずるので、爪の付け根や指から血が出ちゃうことがある。
でも、足を洗った後、このスプレーをしておくと、それほど悪化しないみたい。

特に、足のカイカイを抑えるのには効果ありとみております(我が家の場合)

一本2000円くらいするけど、毎日散歩後にスプレーするくらいなら1カ月持ちます。

あくまでも、チッチには良かったってことで、効果なかったらごめんなさい~

最後に!

夜のお散歩に、絶対お薦めなのがこのライト!
パナソニックのLEDネックライト。

今まで、ペットブリンカーやら、チカチカ光るリードやら、色々試してみたけど。
ペットブリンカーは一晩でどこかに落としてきちゃったし・・・(^_^;)
これが一番良いかも!

気に入って2つ持ってます。

着けるのは人間だから、ワンコがみえないじゃん?って思ったけど、
いい感じに足元も照らしてくれるのだ。

両手が開くから、米袋(=チッチ)運搬時も楽だし
これも楽◎の最安だと、送料込で1200円くらいであります。
(私はヨド◎シで1180円で買ったよ)

決してマーシモンではありませ~ん!

今は来るべき夏対策に頭を悩ませております~
でも、チッチの心配をしているのが私の幸せかも・・・。

ではでは!じゃパグネットうさぎたんでした!

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 23:20 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

連休あれこれ

散歩中のチッチ

ゴールデンウィークですな・・・

我が家は主人も私も暦通りなので、4連休。
主人の親戚が来て、みんなで食事したり
私は実家に顔を出したり

遠出はなかったけど、なんだかんだと色々あった連休だった。

ククちゃんとオウちゃん

そしてそして!

今日は、もちゃんさんのお家に呼んでもらって、久々にパグまみれな一日を過ごしてきた。

ご一緒したのは、つきさんちとさとのりさんち
さとのりさんちは、言わずと知れたポロ・メロ・リロちゃんの3パグ。
つきさんちは、萬くんと、に~わかちゃん。
そして、もちゃんさんちには、にわかちゃんのママとパパ。コジロウくんとナナちゃん。
兄妹犬のくくちゃん、オーちゃんがいるので

えっと・・・

1,2,3,4、・・・ひょえ~っ!9パグ大集合~

後ろ姿でスマン・・・ポロメロリロさん・・

チッチを連れて行けば10パグだったけど、チッチはまだお出かけは無理かな、と連れて行かなかった。

多分、お友達のうちで遊ぶくらいなら大丈夫なんだけど
去年の暮から、冬の間、ちょっとくらいいいかな?って思って、ドッグカフェやら、実家に連れ出してしまい、後ですご~く後悔したことが多々あったので、今は原則として、チッチは連れて行かないことにしている。

お出かけの回数が減った分、たまにどこか行こうとすると、チッチがすごく興奮しちゃうのだ。

ホントは、一緒に出かけられないのは、すごく寂しいんだけど、それは私のエゴなんだよな~って反省して。
でも、パグ友さんには会いたいから、私だけ参加させてもらうことに。

コジロウパパ。相変わらずかわええな・・・


お料理上手のもちゃんさんの手料理をいただきながら、久々にパグまみれ、パグ談義しまくりの楽しい時間を過ごさせてもらった。

みんなチッチより若いし、小柄だよね~って話したら
さとのりさんいわく、オフ会でも、最近のパグさんは小柄な仔が多いんだそうだ。
(チッチみたいなデカパグはあまりいないらしい・・(^_^;))

にわかちゃんは、久々に兄妹やパパ、ママに会ったんだろうけど、ちゃんと覚えているんだよね。

にわかちゃんとナナちゃん(母とムスメ)

コジナナベイビーズは、5月20日生まれ。
今月で3歳になるそうだ。

ついこの間、赤ちゃんだったのに早いよねえ~
と、うさぎオババは感慨もひとしおであった。

なんたって、あんな小さな赤ちゃんパグを見たのは、後にも先にももちゃんさんちのパグズだけ。
遠い親戚のおばちゃんのような心境で、みんなの成長ぶりに目を細めてしまったよ・・・

ダイエットに成功した萬くん、チッチも見習わねば・・・(^_^;)

ほんと、パグ友さんと喋っているとあっという間で、夕方遅くまで遊んでしまい、さとのりさんに送ってもらって帰って来た。

さて、この中に何パグいるでしょう~??


家に着いたら、ちょうどチッチと主人が散歩に出るところだったので、一緒に歩いた。

後足の引きずりは残っているけど、チッチは散歩が大好き。
ワシワシと一生懸命歩く。
毎日、こうして一緒に散歩できるだけでも
大事な時間だな。って思いながら
ゆっくりあるいた


もちゃんさん、おちゃんさん、さとのりさん、つきさん、世帯主さん
今日はありがとうございました~!!
また遊んでくださいね~っ!!

(写真、たくさん撮ったワリにみんなが写ってなくてゴメン)

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 00:02 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |