Chitchies

14歳のパグ犬チッチと5●歳飼い主夫婦の、ドジでおまぬけな毎日。

2012年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ドタバタGW

なんか光り背負ってます

世間は大型連休突入だけど、私はカレンダー通り(T_T)
GW前半は、主人が法事で留守なので、私とチッチはお留守番である。
久々に、「亭主元気でなんとやら」の休日に興奮状態。何をしようか考えすぎてまとまらない私^^;

午前中はデパートの「お得意様優待バーゲン」に参戦し
午後は白髪染めに行ってきた。
そして、夜は兄嫁と食事に行く約束をしたので(兄嫁も私同様留守番なのだ)その前にチッチの散歩を済ませなければ・・・

連休初日の昨日は、夏日だった。
この気温じゃ、昼間はチッチを連れだせない。
夕方もちょっと無理かなあ・・・

天気予報をチェックして、悩みつつ
日陰を選んで歩けばなんとかなるかな?といつもの公園へ

先日、連休を前に、ようやく我が家の車さんが修理から戻って来た。
公園のドッグランも去年のカードが車に乗せたままだったので、まだ更新していなかったのだ。

公園事務所が閉まる前に着くように、公園へ行き、手続きを無事済ませた。
ドッグランに入っても走らないし、あまり意味がないんだけど、それでも、ランの前を通ると一応入りたがるのだ。
おそらく、他のワンコの匂いがするからだろうけど・・・(^_^;)
せっかく登録しているんだから、更新はしておかなくちゃね・・・
連休なのに、ドッグラン誰もいなくて、チッチ貸切状態・・・

手続きを済ませたら、今度は売店へ一目散・・(-_-;)
売店は17時まで、閉まってからチッチに行く行くとせがまれても辛い・・・

閉店間際だったけど、チッチ君、久しぶりにソフトクリームゲット!(^_^;)

後は日陰を選びながら、ゆっくり散歩させたいのに
冬の間の調子が抜けないチッチは、やたらガツガツと早く歩きたがって、すぐに息が上がってしまう・・・(-_-;)
ガハガハと聞きなれたこのサウンド
ああ・・今年も私とチッチの苦手な季節到来である・・・(T_T)

しかも、暑いのが苦手なくせに、私がいくら日陰を選んで歩いても、チッチだけ日向を歩いていたりする・・・

ここ数日、急に気温が上がったし、熱中症に気をつけなきゃね・・・

今年は満開の時に公園に来れなかったなあ~っと、桜の広場を歩いていると
2本だけ、今を盛りと咲いている樹がある。
幹に付けられた看板を見ると「サトザクラ」だそうだ・・・
ガハガハの季節がはじまっちゃいました・・(-

昨日の雨で、だいぶ花びらが落ちていたけど、すごくキレイだった。
桜の下で撮った写真、チッチ君ほとんどガハガハ妖怪顔・・・(^_^;)
これからしばらくはこの顔の写真が多くなるなあ・・

なんとか40分くらい歩いて、家に戻った。
これで、チッチを仕舞って、兄嫁を迎えに行けばちょうど良い時間なんだけど
チッチのやつ、家の前でガンとして入ろうとしない。

どうもチッチは、お出かけと自宅周りの散歩は別物と考えているようなのだ。
仕方ないので、家の周りをもう一回り
急いでチッチの足を洗い、ご飯をあげて、兄嫁を迎えに行く。

久々に「亭主元気で留守」でウキウキしているのは兄嫁もご同様・・・^m^
二人でデパートのレストラン街を歩き、沖縄料理のお店に入った。
さんざん喋っても喋り足りず、ファミレスに移動して、ドリンクバーのコーヒーを飲みながら羽根を伸ばした。

今日は、昼から実家に行ってきた。
夜、父と知人のお通夜に行くことになっていたので、早めに行って母の顔も見てこようと思ったのだ。
汗ばむほどの陽気で、半袖で十分だった。
(夕方には主人が帰ってくるので、チッチは、それまでお留守番。)

実家のある蒲田は、今NHKの連ドラで盛り上がっているらしい。
あちこちにポスターが貼ってあって、賑やかだった。
(実家にも取材の電話があったそうな・・・)

やれやれ
あれこれと分刻みに忙しく動き回った2日間だったこと・・・。

でも、あれこれ気になっていた用事は全て終わらせ、気持ち的にはようやく明日が「休日」という感じかも・・・

明日は、チッチとゆっくり過ごす一日にしよう。
スポンサーサイト

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 00:32 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

春さんぽ

チューリップは赤が一番好き

何度も繰り返してしまうが、今年の冬は本当に寒かった。
散歩が大好きなハズのチッチが、散ストをするくらい・・・

てっきり、散歩を拒否するのは、チッチが年を取ってしまったのかと、さびしく思っていた私だったが

暖かくなってきた今日この頃

散歩大好き犬、チッチ、大復活の巻~

会社から帰って玄関を開けると
お迎えに出て来てくれることもあるのだ。

以前は当たり前だったこの「お出迎え」
冬の間はまず、なかった

それどころか、リビングのチッチの小屋の前まで行っても起きず
「もしもし?」なんて寝ているチッチをつつくこともあったのだ・・・

あれは、もしかして、チッチ

冬眠中だったのかも・・・・・・・^^;

最近のアクティブなチッチを見ると、ついそんな風に思ってしまったりする

張り切って出かけても、気温が高かった日は、冬と同じコースを歩き切れず、ガハガハしてしまうこともある。

真冬は寒くて出かけるのが嫌だと言うし
そうかと思えば暖か過ぎてもバテちゃうし

ほんとうに、チッチにちょうどいい季節って短いのよね・・(-_-;)

冬の散歩コース、そろそろ通れなくなります・・・

今日は一日曇りで、夕方は空気がヒンヤリしていたので、早めに散歩にでられた。

チッチ君、張り切りまくり!!

ご機嫌で歩いている時のチッチのお尻尾は、グルンと上がっている。
さんざん歩いて、帰り道にさしかかったら、まだ納得しない。

「もっとあっち行く!」

そっぽ向いて動かない・・・

結局遠回りして1時間15分も歩いて
家に入ろうとしても、玄関先でイヤイヤである・・・

「まだ遊ぶっ!」

最後は抱っこで家に入った・・(^_^;)

冬の間、小屋から出て来なかったチッチが嘘みたい。
このワガママチッチが妙~にうれしい私である。

冬の間お決まりのコースだったドブ川沿いの道。
土手は芝桜が満開
誰かが植えたチューリップが疎らに咲いている。

チッチ君をお座りさせて写真を撮った。
この道もそろそろ歩けなくなる。

今年は桜の開花に気を取られていて
土筆を見つける前にスギナになってしまっていた。
それぞれに着実に新しい季節を迎えているのにね。

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 22:59 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

予防接種は雨の日に・・・

カメラを忘れたので、桜チッチ使用^^;

雨の土曜日

「は~、これで桜、完全に散っちゃうな~」

ガッカリしていても仕方ない

こんな日だからこそ、できることをしなければ!

ってことで
チッチの狂犬病予防接種に行ってきた。
その前に散歩を済ませなければ、でも予報では夜までずっと雨だし・・・。

結局、安易で一番チッチが喜ぶパターンへ突入~^^;
ドッグカヘでランチして・・・(チッチ君、馬肉のボイルゲット)
カートインでショッピングして・・・(これは別にチッチはうれしくないが)
建物の周りを雨を避けながらぐるっと歩いて

チッチがアクビをし出した頃に動物病院へ。

この時期、動物病院は予防接種でいつも混んでいる。
何より待つのが嫌いな運転手のためにも、今日みたいな雨の日がチャンスなのだ。

誰だって、雨の中ワンコ連れて病院はめんどうだもの。
案の定、待合には他の患畜なし・・・
すぐに
「チッチく~ん!」とお呼びがかかった。

まずは毎週通っている耳のチェック。
だいぶキレイになったので、一応今日でおしまいに。

体重9.2キロ。
体温38.1度
心音OK
触診も問題なし

「じゃあ、注射しますね・・」

おっと~

「せ、せんせい、チッチ、飛びますから、ホテイお願いします・・・」

ちょいとセンセイさんよ!
ここまでチッチが大人しくしていると思って
油断しちゃならねえよ!(←誰?)

診察台でおとなしいからと油断してしまい、注射針刺したとたん、チッチが飛ぶのだ。

過去に二度刺しになったこと多々あり・・^^;

保定係に急遽任命された看護士のおねえさん登場
私より小柄だが、私よりはいいのだ。
なぜなら、チッチのやつ、私が押さえようとすると、安心して(?)大暴れするからだ・・・

「はい、じゃあお願いします」
「チッチ~いいコにね~(頼むぜ)」

チックン!

ぎゃぎゃっ!

わっ!

やっぱり、チッチがビックリして飛んだ・・・^^;
センセイ、思わず注射器を手放しちゃった・・・
かろうじて注射は刺さったまま・・・^^; 

ぷら~ん!

センセイ、気を取り直して、すぐさま注射器を押さえ、そのまま薬液注入~

ほ・・(^_^;) 無事終了!

「ありがとうございました~」

っと診察室を出たら、待合室、他の患畜さんでいっぱいに・・
空いていたのはタイミングが良かっただけらしい・・・
(お待たせしてスミマセン~^^;)
  ↑私と同じ考えの人が他にもいたらしい・・・

これは先週、病院の待合室にて

注射を痛がらないワンコも多いらしいけど
意外に敏感なチッチの首の皮・・^^;

ちょっと痛くても、仕方ないんだよ。
ワクチンと狂犬病の予防接種は、チッチのためだからね。
・・・そして来月には、腹刈り(ワンコドック)が待っていることを彼は知らない・・・

夜、ふとした会話から、チッチのチビの頃の写真を見だした我が家。
1歳の頃の動画を見ても、チッチの首の周り、こんなに豊かな3段毛皮は影も形もない。
いったいいつ頃から、こんなに首の皮がついたんだろうね・・・

若い頃のチッチの写真を見ると、なんだか別の犬みたいだった。

その頃のチッチも懐かしいけど
やっぱり、今のチッチが一番かわいいなあ・・・

主人とこの点だけは、常に意見が一致している平和な我家である・・・

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 23:44 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サクラサク (花見2012)③ チッチ君、花より○○○

今年のお気に入り、空飛ぶチッチ

お花見に行って、私が一番楽しみなのは、やっぱり、桜をバックにチッチの写真を撮ることだ。
今回もたくさん撮ったけど、いまだデジイチを使いこなせていないので、せっかくバックがキレイなのに、チッチがぼやけてたり、失敗もかなりある。
千鳥が淵だけで200枚近くシャッターを切っているけれど、そのうち「これはいいな」って思うのは、ほんの一握りだ。

デジタルカメラになって、有難いのは、何枚撮ってもいいこと、すぐ確認できること
つい少し前までネガフィルムで、24枚撮り終わったら、カメラ屋さんに現像に出して・・なんてやっていたのに
フィルム写真も、それはそれで味があるけど、デジタルの便利さにはかなわない。
・・・それより、フィルム時代で、これだけしょっちゅうチッチの写真を撮っていたら、床が抜けただろう。

そんなわけで、もうブログに乗せきれないくらい撮って来たので
楽天写真館に保存してみました。
ブログだと縮小しているけど、こちらはオリジナルサイズで保存しています。
よろしかったらご覧ください~~^m^

パスワードを聞いてきたら、花見と、ローマ字で入れてください・・・(←hanami)

ボクはもうくたびれました・・・

この日、結局1時間30分ボートに乗って、1時間の延長料金を払った我家・・・^^;
もちろん、陸上に戻ってからも桜を見たから、千鳥が淵に3時間はいたことになる・・・
コインパークは「最大料金」を超えちゃったことだし、たまには靖国神社の方もまわって行くことに。

御昼も近くなったので、神社も花見客でいっぱいだ。
焼きとうもろこしを買って、かじりながら車に戻る。

「これからどーする?」

「待ってました!」

何しろ、今日の車は代車なのでナビ付きなのだ。
このチャンスを逃す私ではない・・・
この前買った雑誌で目をつけていたドッグカヘへ

anea cafeさん

かな~り複雑な場所の、細~い道の奥にあったけれど
ちゃんと行きつけたよ。

参宮橋「anea café」さん
お腹がペコペコだった私はサーモンのチーズクリームパスタを注文。
美味しかった~(^O^)/

カフェオレもかわいいワンコのラテアート。
かあたん、それは何っすか?

そしてチッチも念願の(?)ワンコメニュー
「ボイルササミとサツマイモ」をゲット。(焼きトウモロコシは醤油がついていたからもらえなかった)

ピイピイと大騒ぎなう・・・(-

広い店内はワンコ連れでいっぱいだったけれど、シックで落ち付くお店だった。
私たちはちょうど階段の途中の、個室のような一画に通された。
なにしろピイピイチッチがいるので、この席はありがたかった・・・^^;。

全部もう食べちゃったんだ・・・

ドッグカヘの後、近かったので代々木公園も通って見たけど
この日は若者たちの大宴会で、すごいことになっていた・・・^^;
ので、早々に撤収・・・

夜は甥っ子達と食事することになっていたので、この日の花見はここで終了~
車の中から、上野や浅草の桜も楽しみつつ、家路に着いた。

いやはや・・・本当にキレイだったわ・・・

そしてもう1週間・・・

明日は雨の土曜日
家の周りの桜もだいぶ散ってしまった。

先週、満開の日が、晴れていたのは
桜を見る人たちのためへの
スペシャルプレゼントだったように思えてしまう。

今年もチッチと一緒に
一番きれいな桜をカメラに収められてよかった。

ひとつの季節がまた過ぎて行く

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 22:57 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サクラサク (花見2012)② その時チッチは?

チッチ君、ちゃんとモデルもやってます。

そんなわけで・・・

千鳥が淵花見歴(そんなキャリアがあるのかはおいておいて)8年目にして、ついに御濠のボートに乗ってしまった我家。

大はしゃぎである・・・^m^

いつも歩いている遊歩道、下から見てます。

ボートで行かれるスペースも、意外に広く、千鳥が淵の端から端まで計ると、かなりの距離
結構風も吹いていて、漕いでいないと、ボート乗り場の方に押し戻されてくる。
これは30分じゃ行って帰ってこられまい。

後ろに並んでいたご夫婦は「2時間買おうか?」なんて相談をしていたが、今になってその意味がわかった。

常連と思われる人たちは準備良く、お弁当を広げていたり、水筒でお茶(?)を飲んでいたり
朝早くから並ぶだけ、気合も十分に、この素晴らしい景観を楽しんでいるようだ。

湖面すれすれに垂れさがっている桜の巨木の下をくぐることができるのも醍醐味だ。
枝を傷つけないように、大回りして枝の中へ入って行くと、桜のカーテンを通して、また周囲の景色が違って見える。

「今まで見た景色で、今日の桜が一番キレイだな」
「素晴らしいぞ!見てみろよ!(見てますってば)」


主人の喜びようを見てりゃ、これは、並んだ甲斐もあったというものだ。
ボートの上のチッチ。

今までなんで乗らなかったんだろうなあ
そりゃ行列がすごいのもあったけど・・・
前に聞いた時、ペット乗船はNGって言われた気もするんだけど・・・
記憶力の乏しい私が、覚えているわけないし・・・
退屈らしく、寝てしまった

すれ違う他のボートにも、時々ワンコが乗っている。
大きめな柴犬が、飼い主さんに抱っこされて乗っている。
ブランケットに包まれて、顔だけ出てる。
寒いからって大事に包まれているのか、暴れて危ないからかは定かではないが
その春巻に似た姿、プッと吹き出しそうになっちゃった。

そういえば、前回いただいたコメントで思ったんだけど。

ボートに乗せたらチッチがどうするか、なんて考えもしなかったな・・・。
暴れたり、船から乗り出したりすることもあったかも知れないけれど。



ご覧の通り、ちょんまりとボートの底板の上にお座りしている。
景色のよい所に差し掛かると、抱っこされ、持ち上げられて、写真をパチパチ
飼い主は大はしゃぎしているが、カメラを向けても生アクビしていたり・・・

しまいには、底板の上に寝そべって、くうくうと寝息を立てて眠ってしまった。

手漕ぎのボートに、抱っこで乗ったのって、ひょっとして初めてだったかしら?
今になって、無防備に乗せてしまったことに驚いたりもしたけど・・・

まあ、しまなみ海道の、ドッピューン船でも寝ていたチッチだから、このくらいへっちゃらだったのかな??



≫ Read More

| チッチとお出かけ | 18:00 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サクラサク (花見2012)①初ボート! in 千鳥が淵

花見2012

ついに

関東地方、桜前線真っ只中
今週末、満開。

え?でも
近所の桜、先週見た時はまだ蕾が堅かったような・・・

梅だって1カ月も遅れて咲いたんだし
きっと桜もいつもより遅いはず

意外と(意外か?)固定概念の強い私は、梅も遅かったんだし、桜だってまだまだ先だって思い込んでいた。

去年花見はいつだったっけ?
物忘れの激しい私の強い味方、チッチブログを振り返ったら
去年も、4月2週目の週末に満開を迎えていた

主人は
「今週末満開だって!」
ニュースや活字を素直に信じるタイプなので、週末は花見だと張り切っている。

先週は、暖かかったり寒かったり爆弾低気圧だったり
目まぐるしい1週間だった。

木曜の夜
いつもの散歩道がなんだか明るいなと思ったら
公園の桜、一気に咲いている

どうやら
ウェザーニューズの言うとおり
この週末は満開らしい(やっと信じた)

まだ眠いよ~(-

そうとなれば

特に約束もせず
「週末は花見」って決まっている。

そして
我が家の花見は早起きだ。

6時起き、7時出発。
目指すはもちろん千鳥が淵
8時前には靖国神社近くのコインパーキングに車を入れて歩きだす。

このところ週末は雨が多かったが
今朝はキンと冷え、抜けるような青空だ。

まだ8時とは思えないほど、花見客がでている。

「ほんと、みんな花見好きだよなあ~」

まるでヒトゴトのように言っている主人。
そういう私たちだって、今、ここにいるじゃん・・・^^;



ここまでは例年どおり

だったのだが・・・

まだボートは繫がれたまま


例年長蛇の列ができている、ボート乗り場の前を通ると
今年はまだ列が短い

「このくらいなら、並べるよね」
「でも、まだ始まってないよ・・・」

何時からかなあ?と立て札を読むと

「11時~???」

「ええ~!11時からのボート、もう並んでるの?」

そりゃまだ列が短いわけだ・・・

でも、見るとボート乗り場の中に人影が見える。
11時からにしては、係りの人、出勤が早すぎない?

もういちど看板を読むと
営業時間は
「季節により変動あり」とある。

列の前の方に並んでいる人に聞くと

「今日は多分9時半からだと思うんですけど・・・」

なるほど、9時半かあ・・・
時計を見ると、ちょうど8時半
1時間なら、並ぶ気持ちも少しはわかるなあ・・・

「うちらも待ってみようか?」

待つことが何よりも嫌いな主人が、ウンと言うわけがない。

「え~?まだ1時間もあるじゃん」
「でも、ディズニーランドなら、アトラクションに1時間くらい余裕で並ぶじゃん」
「そりゃそうだけど・・・」

こんな風にヒソヒソ話している間に、私の後ろにどんどん人が並び始めてしまった。
そうなると、なんだか列から離れられなくなるのは私(と主人)だけ??

結局並んでみることになった(←私が^^;)。

ワンコリュックの中で休憩中のチッチ

ちょうど花壇の縁の石に座るくらいのスペースがある。
チッチを抱っこして座った。

主人は何よりジッと待つことが苦手なので、やれトイレだの、車にワンコリュックを取りに行くのと、列にいない。
私は、はじめから1時間とわかっていれば、意外に平気な方だ。
立ちんぼで1時間は辛いけど、座っていられるし・・・

チッチを膝に乗せたまま、ぼんやり時間を過ごす。
チッチもまだ眠そうで、私の腕に顎を載せて寝っている。

周りに並んでいる人は、何度も乗ったことがあるらしく
「今年は出足が遅い(要するに空いていたってこと)ね」などと話している。
客層をみると、以外に年配の方が多い。
朝早いからってこともあるのかもだけど、毎年のリピーターなのかな?

「あれ?そういえば、ここのボートって、チッチのせて良かったっけ?」

一番の問題を忘れていた。

開始時間を教えてくれた人も、ダックスを連れていたし、大丈夫なのかも?

主人が立て札に書いてある管理事務所の電話番号にかけてみた

「犬も乗せていいって、それより、俺が電話してたら、あっちで電話取って喋っている人が見えて、笑っちゃった・・・」(係りのオジサン、準備の忙しいところスミマセン・・^^;)

そんなわけで、ボートに乗ってます^^;

ようやく9時半になって、チケット売り場が開き、前に並んでいた人が動き出した。
私の前に3~40人は並んでいたと思うけど、ボートは50隻くらいあるので、一気に列が動き出したのだ。

チケットは自動販売機で買う
ボタンが、30分、60分とある

周りに並んでいた人の話では、みんな1時間くらいは乗るらしい。

「1時間にしたら?」

私が言うと主人

「え?ボートなんて30分も乗りゃ充分だろ?あきちゃうよ・・・」

下りた時に延長分を払えばよいそうなので、とりあえず30分のチケットを買って、ボートに乗り込む。

毎年ここに来て、横目で見ていたけれど
皇居の御濠端に下りたのは初めてだ。

千鳥が淵側と、武道館側から古くて大きな桜の木が御堀へ向かって枝を伸ばしている。
ボートに乗ると、それを下から見られるのだ。

おりしも快晴で、水面は明るい緑色。

桜は満開

そして我が家は船が好き・・・


こんなに条件が揃って、主人が喜ばないわけがない。。。


「30分じゃ全然足りねえな」

漕ぎだしてすぐ、前言撤回である・・・^^;

お堀端の桜とチッチくん

このボートから撮影した写真・・・150枚超・・(^_^;)

チッチを持ち上げすぎて、今日は筋肉痛である(-"-)


当分、つづくかも・・・(^_^;)

| チッチとお出かけ | 23:54 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

YELL

紅梅とチッチくん(まだサクラ咲いてないので^^;)

先週末も夜中に目が覚めるほどの強風が吹いていたが、今日はもっとすごかった。
台風じゃなくて、バクダン低気圧と言うらしい。
我家のあたりはピークを過ぎたが、これから北へ進むそうです、

北のみなさん、お気をつけて!

おかげ様で私は、お昼で帰宅指示がでて、電車が止まる前に帰って来られた。
以前は、実際に暴風が吹き荒れてきて、電車が遅れたり止まったりしないかぎり、帰宅許可なんて出なかったけれど、去年の台風や、暴風、そして大震災の教訓が活かされているのだろう。

私が通勤で使っているJR線は、大きな川を二つ渡るのだが、その陸橋が難関で、「え?この風で?」という程度でも、徐行運転になったり、運転見合わせになる。
一昨年だったか、大風が吹いて、途中駅で2時間とまった挙句、「いつ動くかわかりません」と言われ、おろされた時は、本当にビックリした。
でも、震災の後は、何が起きても不思議ではないな、と考えるようになり、自分の身は自分で守るしかないと思うようにもなった。

帰宅指示がでても、すぐに帰る人はあまりいない。
なんとなく、周りの様子をうかがっている感じ・・

せっかく許可が出たのに、もたもたしていて、帰りそびれたら大変なので、私はサッサと仕事を片付けて、後を振り返らないようにして、帰って来た。

昼間の電車なのに、結構混んでいた。
1本飛ばして、座って帰ろうかな?と一瞬思ったけれど、ちょっと油断したら、どんどん遅延していったことがあったので、混んだ電車で立って帰った。

夕方のニュースで言っていたけれど、今日は帰宅指示が早めに出た会社がかなり多かったようだ。
主人も3時で終わって、電車が止まる前に帰ってこられた。
事実、いつも帰ってくる頃には、電車ほとんど止まっていた。
あのまま、仕事をしていたら、今日は帰って来られなかっただろう。

もちろん、仕事は大切だけれど、それよりも災害から社員を守る方が大切。

かなり代償を払って得た教訓だけれど、この風潮は根付いてもらいたい。

それにしても、最近の自然災害は恐ろしい。
地震も多いし、台風だとか、低気圧だとか
そういえば、今年は春一番も吹かなかった。

恐ろしい時代に生まれてしまったなあ(って生まれてすでに4◎年だけど・・・^^;)
と、巡り合わせを嘆いても仕方がない。
自分や家族の安全は自分たちで守って行かなければ

4月3日
長野に住む甥っ子が、大学受験が終わって、4月から一人暮らしだそうで
先週ようやく進路決定の連絡がきたんだけれど
そういえば、今日、引っ越しだって話していたような・・・、こんな嵐の中、大丈夫だったかなあ??

うちの会社も昨日が入社式で、初々しい新入社員が入って来た。
(そしていきなり今日、帰宅指示・・^^;)

新入社員の社会保険の手続きをしようと、書類を書かせていて
「生年月日、昭和にマルして」と言ったら
「私、平成生まれです!」と言われた・・・(^_^;)

うひゃ~、平成か~

でもまあ、そらそうだ
私の姪っこも、平成元年生まれだ。しかも、もう去年から仕事をしている。
平成も24年なんだから、当たり前の話だけど。

ついつい「うひゃ~」ってなっちゃうのは私だけ?(違うと言って)

毎年毎年
同じサイクルで新人を迎え、同じ手続きをするけれど
やはり私まで、なんとなくピシッと引き締まった気持ちになる。

1浪を経て、志望校に進んだ甥っ子には、特別な四月だろう
これ以上、災害など起らずに、どうか4年間充実した時間を過ごせますように。

生まれた時代を憂いても仕方がない
今、この時代を、精一杯生きていくしか道はないのだから。

遠くからだけれど、心からのエールを贈るよ

いつだって、私は、お前たちの味方だからね

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 23:50 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

もう4月?

久しぶりのアヴァンテラスさんだよ

日常当たり前になっていることに変化が起きると、その変化になかなか対応できない私である。
件の事故のせいで、我が家の車さん、入院したまま帰って来ない。
先週末は代車も手配つかずだったから、まあ~~、不便だった!

その点、主人の方が諦めが早い。
あれほど普段、車、車と煩い男なくせに、無いとなると
「無いものしょうがない」
ブーブー文句をたれて、買い物にも行きたがらない私の代りに、チャッチャとちゃりんこで買い物に行ってくれたりする。
まあ、自分のビール買うためだから、当たり前といえば当たり前なのだが、日頃の腰の重さが、逆転するのだ。

いかに普段、車がある生活に頼りきっているか・・・
チッチの散歩なら、歩ける距離なのに、スーパーまで「歩いて行くか?」なんて言われると
「え~!めんどうくさいよ~」っと、頭で考えるより先に不平が出てしまう。

もちろん、内心反省はしていますよ・・・。

チッチとお出かけできるシーズンも終盤なので、特に焦っているのもある。

先週のブーイングの嵐に辟易した主人、今週末はちゃんと車の手配をしておいてくれた。


土曜日。
夕方雨だと言うので、用事で出かけるのに、チッチも同行。
せっかく出かけたので、久しぶりにアヴァンテラスまでランチを食べに行ってきた。
チッチもワンバーグをゲット!

オカラと鶏肉のバーグ。うまそう・・・

最近ちょっと困っているのが、チッチのお行儀の悪さ・・・(-_-メ)
もともと、そわそわ、ピイピイと落ち着きがないのはご存知の通りだが、カヘなどに連れて行くと、とみに我慢がきかない・・・。
店内、他のお客さんがいなかったから良かったけど・・・

ただいま、トイレトレーニングまでも、やり直しのチッチ君(8歳にもなって・・^^;)
どうも、私がナメられているとしか思えない悪さの数々・・・
もうちょっと厳しくしないとと思いつつ、本気で厳しくできない私。
それがわかっているから、チッチも図に乗るのだろうが・・・(-"-)

この写真はワンバーグ食べた後なので、落ち着いている^^;

夕方、動物病院へ耳掃除に

どうもチッチ、右の耳が良くならなくて、毎週末、もう1カ月通っている。

通い始めは、耳の穴がひとまわり小さくなっちゃっていたが、穴の大きさは元にもどった。
後は、色素沈着が取れてくるのと、汚れが出なくなれば完治なのだが・・・

耳掃除も結構時間がかかるので、行きだけ主人に車で乗せて行ってもらい(チッチは病院への道は歩かない)、帰りは散歩して帰ることに。

あいにく小雨が降ってきちゃったけど、どうせ帰ったらシャンプーだから、しっかり30分歩いて帰った。
お出かけで寝不足のチッチ君。
シャンプー後のドライヤーかけながら、私の膝で居眠りしていたよ・・・^m^

SAの池にいたあひるさん、昼寝中

日曜日は朝から晴れ!

ドライブがてら、ビッグホームセンター(ジョイフル本田)まで行ってきた。

下道で行っても、たいして遠くないのに、主人のヤツ、借りている車で高速に乗って見たいなどといいだし、1区間だけ高速へ。
途中にあるSAには、ドッグランがある。

チッチが来たばかりの頃、ドッグランはここしか知らなくて、わざわざ高速に乗って、何度も来た。
今となっては笑っちゃう、懐かしいドッグランだ。

以来、7年近く(!?)ご無沙汰だったら、いつの間にかドッグランが2つに増えていた。
もとより、ドッグランに入っても、壁際族であまり意味のないチッチなのだが
それでも、パピー~若犬の頃は、ここの小さなスペースで、追いかけっこをしたものだ。

置物ではありません・・(^_^;)ドッグランの中で立ちつくしてます。

久しぶりに入って見たけど
やっぱり、チッチ君ドッグランせず・・・^^;

突っ立ったままなので、早々に撤収~^^;

ジョイフル本田はほとんどのスペースがワンコと入店OKだ。
リフォームのショールームで色々夢を膨らませる私
ふと振り返ると、チッチ・・・^^;

かあたん、まだ~?

かわええね


そろそろ桜が咲くけれど
今年もちゃんと花見に行かれるのかなあ・・・




≪おまけ≫
なんか笑っちゃうのでもう一枚・・・

先週末、
重なる時は重なるもので、今度は冷蔵庫が故障してしまい、修理を頼んだ。
年度始めで、私も主人も休めなかったので、主人父に立会いをお願いしたのだが
主人が心配で電話をすると、電話からでも、チッチが吠えまくってるのが聞こえたらしい(-_-;)
外を連れて歩いても、人にも犬にもほとんど吠えることのないチッチなのだが、家の中に作業の人が入ってくるのだけはどうにもダメ・・・(>_<)
この前、排水管の清掃の人が来てくれた時も、私がいくらなだめても、抱っこしても来てから帰るまで吠えていた

作業の人は、修理やら清掃やら、うちのために来てくれているのに、本当に申し訳ないので、やめて欲しいんだけど・・・
何かよい方法ないでしょか~(T_T)

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 23:55 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |