FC2ブログ

Chitchies

15歳のパグ犬チッチと5●歳飼い主夫婦の、ドジでおまぬけな毎日。

2011年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

秋のおつとめ

はっぴーはろうぃ~ん!

久々に荒れ模様な週末。

昨日の晩は、チッチの散歩時間に雨が降っちゃった。
今日もウェザーニューズはずっと雨マークだし・・・
朝は吹き荒れる風の音で目が覚めたし、時々ザーザーと雨音が聞こえてくる。

チッチの散歩のタイミング、シャンプーのタイミング。
こういうことになると、頭がグルグル回り、色々計算する私。
日頃、この才覚が仕事にも出ていれば、もうちょっとエラクなってたかもしれないのになあ~(溜息)

夕方にはあるところに連れて行きたいので、雨の合い間を縫ってうまく散歩をさせてしまいたい・・
ってことで、連れて行ったのは、
やった~(^O^)/

ドッグカヘ~~。(なんでやねん・・・)

ドッグカヘの駐車場や建物の周りを歩かせて、雨が降ってきたら屋根の下に避難しよう。という魂胆。

「なんだかんだいって、自分がドッグカヘに行きたいだけじゃないの?」という主人のブーイングは聞こえないフリ。

「さすが私、完璧だわ!」
なんて悦に入って、万全の雨対策のつもりだったけど、
思ったより雨は降らなかったのよね・・・^^;

チッチは久々にラム肉にありついてご機嫌。
写真撮ろうと思ったけど、すごい勢いだったので全部ブレブレだった・・・
よっぽど美味しかったらしく、帰ろうとしても、ちょっとリードを緩めるとカヘに戻ろうとする始末・・・^^;

雨がそれほどでもなかったので、主人実家で少し時間をつぶし、さあ、例のところへ行きましょう・・と車を走らせていたら

事件勃発。

目の前を、一頭のワンコが歩いている。
住宅地の中だけど、車も結構頻繁に通る道だ。
リードも首輪もしていない。

あれ?このワンコ?
さっき主人実家の近くの電柱に「犬探しています」って貼り紙が貼ってあったのだ。

コッカースパニエル、色は薄茶、名前はモカ

そのワンコでは??
コッカースパニエルってよくわからないけど、耳が垂れた毛足の長いワンコだよね?

「ちょっ・・・、車、停めて、停めて!」
主人にチッチを預け、ワンコを追いかける。

手を出そうとすると嫌がって逃げて行くし、身体を触ろうとすると唸るから、ちょっと怖い。
私が手を焼いていると、近所の人がリード(首にかけられる輪がついている)を持ってきて加勢してくださった。
でも、なかなかつかまらない。
そうしたら、他にもこのワンコを探していた人が現れて、皆で捕獲作戦。
驚いたワンコがガレージに逃げ込んだところで、御用となった。

貼り紙を見ていなかったら、行方不明になっていて探していた犬だとは思わなかったと思うので、貼り紙も役に立つんだなあ・・と思った。

モカ君。お家に帰れて良かったよ。

とんだワンコ捕り物帳で時間をロスした我々が向かったのは

いつもの動物病院なのだ(^_^;)耳掃除いや~ン!

そう、チッチ君、今月はワクチン接種の月。

早い時間から連れ出したのは、これがあったから。
散歩を充分にして、夕方5時頃に注射。
動物病院は7時までなので、もし具合が悪くなったりしても、戻れる時間まで計算済み・・・

ご褒美は前渡ししてあるしね、チッチ。(「え~っ」)
なんでしょう、このおシッポは・・・^^;

天気が良くないので、動物病院は空いていた。
まずは体重・・・9.4kg
体温、38度。
耳が汚れていたので、薬を入れてもらい。
ここぞとばかりに、爪切りとオチリ絞り・・・

そして、チッチのテンションがすっかりダダ下がったところで(お尻尾もダダ下がっている)
本日のメインイベント!
7種混合ワクチンでーす!
足に注射されちゃいました・・・

例によって・・・
肩にチクッときたら、ぴょん!と飛びのいてしまったチッチ・・・(-_-;)
後足のモモ部分に変更して無事完了。

これで、1年また安心だね。
なんでもない予防接種でさえ、いつもちょっと緊張する。

家に着くころにはもう辺りは真っ暗。
秋の日は釣瓶落とし。
さあ、アンヨを洗ったらご飯にしよう



スポンサーサイト



| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 23:34 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |