Chitchies

14歳のパグ犬チッチと5●歳飼い主夫婦の、ドジでおまぬけな毎日。

2009年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

個展を見てきました。

素敵なギャラリーでした。

昨日の土砂降り雨がウソのような、本日のこの佳き日に(結婚式のスピーチか?)

Kの個展を拝見しに行ってまいりました。

実は、パグ友メイさんが、今日来てくださるとご連絡をいただいていたので、時間を合わせてご一緒させていただくことに・・・

メイさんとは、メールやブログを通じて色々お話しさせていただいているし、とにかく「パグ道」(夫婦道風)にかけては、本当に一流でいらっしゃるので、いつも甘えて色々教えていただいている。

こと、去年の「チッチ牙折れ事件」の時は、主人も留守だったし、パニックを起こした私は、どうしよう?と、とにかくメイさんに・・・、夜遅い時間だったにもかかわらずお電話して、イイトシして、電話口でメソメソ泣きべそをかいてしまった・・・

と・・・お世話になりっぱなしの私(&チッチ)だが、お会いするのは今回が初めてなのだ。

神奈川にお住まいのメイさんと柴犬在住の我が家、今回のギャラリーは、ちょうど中ごろの位置。

じゃあお昼過ぎにギャラリーで・・・ということになった。

さて・・・

ここで私は考える。
何よりも、チッチを気に入って、可愛がってくださり、チッチの健康やら皮膚のケアやら、いつもアドバイスいただいているメイさんである。
私なぞよりも、何よりチッチに会いたいのでは??

かといって、今回はKの大事な個展だし・・・
Kに迷惑をかけては・・・

プラン1 実家にチッチを預け、個展を見た後メイさんに隣町まで移動していただき、チッチを連れてくる。
プラン2大森駅前のペットショップにチッチを預けておく。

メイさんに会える!というビックイベントを目前に、色々調べたり、試行錯誤する私であった。

一番楽な方法は、主人と一緒に車で行くことである。
そうすれば、状況に応じて、チッチを車で待たせたり、臨機応変に動けるのだが・・・

だが、ご存知の通り、主人は、とかく私のお願い事をすんなり聞いてくれる人ではない。
だから、まさか主人がチッチを乗せて一緒に行ってくれるとは考えに入っていなかった。

前日、主人の実家で久しぶりに甥っこやら家族と食事をし、超ご機嫌な主人。

「明日は、どうするんだ?」
「うーん、チッチを連れていきたいけど、今回は諦めるかな~」
「ふうん、そうか」
「車で行かれればな・・・実家に預けておくって手もあるんだけど」
「ふうん、そうすれば?車で行けよ」
「私がチッチ載せて高速で行かれるわけないじゃん」

心の中では「連れてってくれよ」と思っているが言い出せない。

「一緒に行きたいと思っているのか?」

「え??」

「よし、今回だけだぞ、俺が連れてってやるよ」

わが耳を疑う。
「??うそだ!」

「いや、いいよ、なんとかさんが、(メイさんだってば!)せっかく来てくれるんだろ」

「いやだ、そういう酔った時の約束は信じない」

・・・心の中では「あと一歩」と思っている。

「いいよ、酔ってたって、言ったことくらい覚えているから」

やった~!!

というわけで(長いよ^^;)

来ちゃった、チッチも・・・

当初は主人とチッチは近くで待っている予定だったのだが・・・

道に迷っているうちに、ギャラリーの目の前に車で来ちゃった・・^^;

英国の話で盛り上がっているお二人・・・

燦々と日が当たる明るいギャラリー。

オーナーさんに挨拶させていただき、車をコインパークに入れ、わさわさと戻ってくると

「あ、あの人は」

メイさんらしき女性がKの作品に見入っている。

「メイさんですか?」

「わーっ!うさぎさん??」
そして、視線を奥へ・・・・
「きゃあ~、チッチくん!!ご主人も!!??」

もう、私とメイさん、大はしゃぎである。

不思議と、パグ友さんにお会いする時、初対面でも初めてあった気がしない。
何年も前から、何度もお会いしているような、懐かしささえ感じてしまうのだ。

ギャラリーの前はちょうど並木道になっていて、チッチをつないでおくのに好都合。
かわるがわる、Kの作品を見せてもらう。

ギャラリー中の雰囲気は、まだ会期中なので、ナイショ。

英国に住まわれていたこともおありのメイさんは、Kとロンドンの話で盛り上がっている。

ひとしきり作品を見せていただき、見つけておいた近くのドッグカヘ「Buddy Door」さんへ移動。
Kにも付き合ってもらって、4人でお茶(私だけスイーツも食べちゃったけど)し、ワンコ話、Kの個展の感想などで盛り上がった。
店内には珍しい犬種のワンちゃんが来ていたが、Kの話だと英国ではとてもポピュラーなワンコだそうで、Kはとても懐かしがっている。
珍しい犬種のわんちゃんに遭遇・・・

話は尽きねど、Kはまたお客様が来られるのでギャラリーに戻る時間だし、メイさんも帰られると言うので、大森駅までチッチと散歩しながらお見送り・・・

メイさん、今日は遠路お運びいただきありがとうございました。
とっても嬉しかった(楽しかった)です。

Kちゃん、今日はお騒がせしました。
個展の成功を祈ってますよん。




≫ Read More

スポンサーサイト

| チッチとお出かけ | 00:12 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

停滞してます。

里桜満開

こんばんは。

ちょっと色々ありまして、更新停滞しています。

ああ、どうしてこう、次から次から・・という感じで・・・

このあとしばらく、更新滞るかも。いただいたコメントのお返事も、遅くなっててごめんなさい。

チッチはお耳の治療を継続していますが、元気いっぱいです。

私も・・・まあまあです。ご心配なくね。

いつも来てくださっている方、ありがとうございます。

写真は今日散歩中のチッチ君。

もう一枚、逆光だけど

夕方だからね。

せっかく書いたので、先週の水曜日に下書きした日記を追記に載せました。
良かったらよんでやってくだせ~

ではでは。またね。

≫ Read More

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 23:47 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

予防接種に行ってきたよ。

桜散っちゃった・・・

先週の水曜日。
用があって半休した朝、出かける前に、チッチを連れていつもの散歩道の桜を見てきた。
我が家のあるK市は、都心から30キロほど北にあるため、この日はちょうど満開。
我が家を挟んで、小さな公園が二つあるのだが、その公園をつなぐ桜並木はこの時期、それは見事だった。
ど満開!すごーい!

先週は6月の陽気かと言われる暖かさだったし、こりゃ週末は花吹雪だぞ・・・っと思っていたんだけど。
土曜日歩いてみたら
すっかり散ってるし!

空気が乾燥しているとかで、落ちている花びらも綺麗なまま。
花より団子のチッチ君はカサカサ踏んづけて歩いている。

一年中で、どこを歩いても一番きれいな時期だろうが、なにしろ気温が高いので、チッチと遊びに出られないよ。
土曜日は車のオイル交換。チッチは留守番させるつもりで、そーっと身支度をしていると、もう玄関に出てきちゃった。
平日のチッチはオヤツさえもらえば「今日は留守番か」と納得しているようなのだが、休日となるとそうはいかない。
休日、平日、チッチがどう感じ分けているのかは謎なのだが、決定打は洋服らしい。
私や主人がジーンズを履くともうだめ・・・

「とおたん?どこに行くの?ボクも行く!ボクも行くよ~~」(←出た)

私や主人の後を追い、大騒ぎになっちまうのだ。

「まあいいよ、ディーラーの近くにはペットショップがあるし、そこで時間をつぶしていれば・・・」
結局チッチを乗せていくことになってしまう。
主人も、ブースカ文句を言うワリに、チッチの「連れてって」に弱い。

日曜日は、
年に一度の「狂犬病予防接種」の日。
このところ、耳の治療をしていたチッチ、もうきれいだと思って、先週は薬をやめていた。
先生がスコープで覗くと、奥にはまだ汚れが残っていると言う。
「うーん、もう少し薬を続けた方が良いかも」
怖いよ~、早く終わって・・・

怖がって逃げようとするワリに、耳掃除は気持ちえ~らしく、ぶぶっぶぶっっと気持ちよさげなチッチがわらってしまう。(動画でどうぞ)


耳の治療に時間がかかってしまい、ややビビったチッチ君。
仲良しのお姉さんに保定されて・・・はいチックン!
注射には気付かなかったのだが、(動画です)



この動画の後、チッチのやつ、急にジタバタと大暴れし、私は「ショック症状?」とかなりうろたえた。

先生がおっしゃるには、薬が体内に入った後、少し冷たい感じがして、それにビックリしたのだろう、とのこと。
お会計を済ませて、車に戻るときには、しきりに肩のあたりを気にしていたが、10分もしたら、平常のチッチに戻ってほっとした。

「お前はチッチの反応に慌て過ぎだ」
主人にたしなめられる。
たしかに、びっくりしたチッチ以上に私が飛び上がってしまった。
お恥ずかしい限り・・・

なにはともあれ、無事に終わって良かったよ。

これでパグミもOKだ~ね!チッチ君。

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 22:58 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Keiko’s帰国記念展

サクラさいたよ!

ちょっとお知らせが。。。

このブログにも何度か登場している悪友(?)Kが、このたび個展を開催することになりました~。

なんでも、地元の画材屋さんに、絵の額装を依頼しに行ったら、お店のオーナーが絵を気にいってくださり、近くにあるギャラリーで、個展をやりませんか?という御誘いがあったそうな。
で、話はとんとん進み、4月24日~、となったそうです。
いやいや、メデタイ。

高校時代からの付き合いなので、我が家には彼女の作品が歴代あります。
その中の最新作は、去年皆さんにもご紹介した、チッチ君の絵です。

誕生日にプレゼントしてもらったのですが、(その時の日記はこちら。)

そして、この絵の基になったチッチ君は↓
冷Tのチッチくん
ああ、かわええ・・・(*^_^*)

あ、ちなみに、この絵の大きさはこんな感じです。
足は100均です、スマン、Kよ・・

こういった、小さな動物画から、彼女の得意とするロンドンの街と人を写した「City Waker」シリーズなど、多数展示予定です。

朝比奈圭子帰国記念展

4月24日(金)~5月2日(土)(木曜定休)
11:00-19:00 (最終日16:00)
場所は、JR京浜東北線、「大森駅」より徒歩5分
ギャラリー FIRSTLIGHT さんです。

http://firstlight.web.infoseek.co.jp/

(あ、ちなみに「大森」は山手線「品川」から京浜東北線(下り)に乗り換えて約7分です。)

そしてそして!
にゃんと!今回の個展には!
我が家のチッチ君の絵も出るのだ~!!

2枚出品予定だそうだが、一枚はこちら

覚えてくださっている方も、もしかしたらいらっしゃるだろうか?
この絵の基になっている写真は、昨年末に私と一緒にドッグランに行った時の一枚なのだ。

そんなこんなで、まるで「私の個展」のように(K、スマン)一人で盛り上がっている私です。
招待状できました
お近くの方、是非お立ち寄りくださいませ!

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 23:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

花見するなら6時  その2

今度は代々木公園で持ち上げてます・・・(^^ゞ

満開の桜を満喫して車に戻ったらまだ10時半・・^^;
「これからどうするよ?」
あまり早い仕上がりに(^^;)時間が余っちゃった。

「花見終わっちゃったしな、帰るか?」

「えっ??」

「ウソだ。腹減ったな、何か食うか・・・」

う~、残念。
こんなことなら、もっと下調べしておけばよかった・・・おっ電球

そういえば・・とトランクを探し「ペットとお出かけ」を引っ張り出し、ここぞとばかりにドッグカヘを探す。
代々木公園も行く予定なので、通り道にあるお店を探して、リエッタ・ネロさんでランチ♪。
リエッタ・ネロさんの入口

落ち着いた雰囲気の店内。(ワンコメニューはないけど、チッチにはお水とビスケをくれました。)
チッチ君、最近あまり外で水を飲まないので、心配していたのだが、この日はよー飲むわ・・・(^^ゞ
たちまち床・・水浸し・・
キャベツとアンチョビのパスタ、クロックムッシュなどなど・・・

私はキャベツとアンチョビのパスタ、主人はカルボナーラ、クロックムッシュを平らげ、美味しいコーヒーでしめてお店を後に。(じゅんこさん、珍しく蕎麦じゃないですよ~)

代々木公園に行く前に、渋谷Mr. Macさんへ寄ってもらう。
車のリアシートカバーを見せてもらおうと思っていたのだが、車を停められるところがない。
「俺は車で待ってるから行って来いよ」

ワイワイ騒ぐチッチを下ろし、私とチッチだけで店内へ。
フォーンのパグちゃん連れのお客さんが、私とチッチを見て

「もしかして、チッチ君ですか?」

ええ?なんでわかるの~??

「は、はい?チッチです」

なんと、私のブログを読んでくださっている方でした。
パグちゃんは「小太郎君」2歳半。
まだお顔が黒々として、とてもパグらしいパグちゃんでした。
小太郎君

小太郎くんのパパさん、チッチの顔をご覧になっただけで、「あれ?チッチ君かも」って思ってくださったとか・・・
すごい!「審美眼」ならぬ「パグ見眼?」

いやはや・・・(-_-;)それにしても、私・・・

ごめんなさいっ!

なにしろ、気が動転しちまって、挙動不審、しどろもどろになってしまいました。(いつもこれだ(^^ゞ)
主人が一緒にいれば、まだ良かったんですが(何がよ?)
なんだか変な人になってしまって・・・ほんと失礼いたしました。

チッチにオヤツをありがとうございました。(チッチのヤツ、オヤツ欲しさにママさんに飛びついてました(-"-))

小太郎パパさん、ママさん、これに懲りず、今後ともよろしくお願いしますね・・・。

と、主人が待っているので、アタフタしつつ車に戻り、カクカクシカジカと話すと
「へえ~!すげーな、良く顔みただけで、チッチがわかるな~」
主人も感動・・・
「やっぱチッチはイケメンなんだな~」(言いすぎだよ!)

その後は・・・
代々木公園でまた桜とチッチ・・・
桜とチッチ、切株バージョン・・・

さすがに歩き疲れたのでベンチで休憩。
かあたんのお膝は大きいので楽チンです

ソフトクリームを買ってくると・・・
さっきまで眠そうにしていたチッチ、急に張り切る・・(-_-;)
今年二度目のアイスゲットなるか・・・★

早起き過ぎて、時間があまるあまる・・・(^^ゞ

帰りがけ、上野、浅草・・・と桜スポットを車で通りつつ、2009花見、終了です。

≫ Read More

| チッチとお出かけ | 23:24 | comments:14 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

花見するなら6時 その1

ど満開!
「おまえは週末花見に行きたいのか?」

水曜日の夜。主人の一言。

あくまでも、チッチと私とのお出かけは、
「私が希望した」ので
「仕方がないから連れて行ってやる」というスタイルを崩せない主人。

「そうだね、今週末満開じゃないの?」

こういう質問が来たときは、逆らわない私。(メリットがあるから)

そんなわけで。

東京の桜が、満開で、花見日和だとニュースでも言っていた今週末。
ご多聞にもれず花見に繰り出した我々バルタン星人である。

去年の日記をみたら、ちょうど同じく4月の第一週に花見に出掛けている。
一年は早い。

決算で忙しい私、金曜日も残業になり、チッチの散歩は主人がしてくれた。
チャリで家に向かっていると、交差点の手前に、見慣れた姿が見える。
「チッチ~」と呼ぶと、一目散で飛びついてくる。

最近のチッチは、玄関を開けても、お出迎えがないこともあるのだが。
外で会うと、大歓迎してくれるので、なんだか嬉しいのだ。

チャリを押しながら、家まで3人で歩く

「で、明日は行くのか?」
「うん、天気もまあまあみたいよ」

「そうか、じゃ明日は6時起き、7時出発だぞ」

「え?どこに行くの??」

「花見に行くに決まっているだろう??」

我が家から都心まで、高速を使えば1時間かからない。
なんでそんなに早く?

「明日は午後から曇りだって言うからな、どうせなら晴れているところがみたいだろう(お前も)?」

いずれにせよ、土曜の朝はチッチの「ごはんくれ」攻撃で、早く起こされる。
だったら、早めに出ようというのが、主人の提案だ。

「でも、朝は高速混んでるよ」
「下道(一般道)で行ったって、すぐだよ」

なるほど・・・

こんな時は、主人の提案に乗るのが一番平和なのだ。
そんなわけで(どんなわけだ)、土曜の朝、チッチの「ご飯だご飯ださあ起きろ!」の「ドカドカ攻撃」と共に起床。

花見に行くのに6時半起きかよ・・・^^;
7時半には出発~♪

早く出たおかげで、千鳥が淵に行く時、毎年停めるコインパークも待たずに停められたし。
まだ暑くないので、チッチもガハガハせず。
「降ろせ降ろせ」攻撃のチッチにリードを着け、歩き出したのが9時。

それにしても、9時だって言うのにかなりの人出である。

千鳥が淵沿道は改装工事を施したようで、新品の石畳&コンクリ敷きになっていた。
ボートハウスも新築、ボートハウスの上には展望台も完成している。
新しい展望台から御濠を望むチッチ君

ボート乗り場の前は、すでに長蛇の列になっている。
そうか、朝早くくれば、ボートにも乗れるのか・・・
ちょうどチケットの販売が始まったばかりのようで、つぎつぎと青い手漕ぎボートが水辺を滑って漕ぎ出ていく。

まだ開店したてだし、少し待てば乗れるかな?と思ったけど主人がハタと気付いた。
「さすがに、ここはチッチ連れては無理だろう」
「あ、そうか・・・」

ボートは諦めて、沿道を歩きだした。
千鳥が淵ならではの、染井吉野の古木は、お堀に向かって雄大に枝を垂れ、どの樹も見事に満開である。
「ほえ~」っと上を見ながら、沿道の外側を歩く。
靖国神社の手前まで歩き、Uターン
左側通行なので、戻りはチッチをスリングに入れて抱っこである。(お堀側は人が多い)

楽チンです

主人は自分の思惑通りの晴空。満開の桜で超ご機嫌。
にわかカメラマンよろしく、デジイチを首から下げて、写真撮影に夢中。

私がチッチをカンガルー抱っこし、人の列に加わる。
通って行く人がチッチのことを覗き込んで笑っていく。
人のこと朝早く起こしたくせに、チッチは眠そうで、スリングに大人しく入っている。

ところどころ、枝が下がっていてちょうど良いところで、チッチを持ち上げて
年中行事「サクラとチッチ」
花見!2009!

もう一枚!

花見!2009!その二!

いやはや。
桜はやっぱりいいねえ・・・

チッチはかわええねえ(こればっかし)

この写真を撮るためなら、6時起きもへいちゃらな我が家であった。

つづく・・・




≫ Read More

| チッチとお出かけ | 00:34 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

春ですにゃ。

これは大島桜

いやいや・・・

今年のソメイヨシノの開花は関東地方3月21日だったそうな。
その後、どーんと寒の戻りで、つぼみ、冷凍保存中・・・

入社式も終わって、今夜チッチと散歩していたら、我が家の周りも5分咲きくらい。

先週末、公園は「サクラ祭り」で、大道芸人が出ていた。
でも、北風ピューピューで、芸人さん、半泣き・・・
サクラもまだだったから、お客さんも思ったより少なかったし。
当然、おひねりも少なくなるわけで・・・

↑の写真は、先週土曜日の写真。
ここの公園の桜の広場には何種類も桜があるので、季節をずらして次々に咲いている。

それでも、なーんとなく、ソメイヨシノにこだわっちゃうあたり、変なの・・と思いつつ。
今週末は花見に行くどーーーん!(お約束?)

でもその前にもう一日仕事だよ・・・
うちの会社は3月決算だし、新入社員は入ってくるしで、昨日も今日もバタバタ・・

ひとえに、帰ってからチッチと過ごすひと時だけを楽しみに平日は過ぎていくのだ・・・

あれ?何食べてるの?

それだけに、週末は晴れて欲しいけど。
晴れすぎると、すでに、チッチ君には辛い季節が、もう始まっているのだ。

チッチの場合、最高気温15度くらいまでがギリギリ。
日陰ならまだいいんだけど、日照りのアスファルトの上は、もうNGなのだ。

このところ、抜け毛もすごいので、シャンプーの時に、久々にジェットバスターで梳いたら、ものすごいとれた。
主人と、「こんなに取れて大丈夫?」って言いながらブラッシング。
なんだかひとまわり、スッキリ細くなった気がするチッチである。

春ですな~

壁際族のくせに、公園に来ると一度はドッグランに入りたいチッチ。
入ってもめったに走らないけど・・・(^^ゞ

主人は、チッチが臭い嗅ぎに夢中になっているうちにすぐ隠れる。
慌てて探し始めるチッチを見て「むふふ」って喜んでいる(←S)

やっと見つけた(というか、いつまでも見つからないので呼んでみた)
一目散で走り寄ってくるチッチは、そりゃあ、かわいいさ。



≫ Read More

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 00:08 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |