Chitchies

13歳のパグ犬チッチと5●歳飼い主夫婦の、ドジでおまぬけな毎日。

2008年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

もう節分?!~予告編?!

明日は節分・・・

オニさん、準備ちゅう?


青鬼さん準備ちゅう

いやいや・・・(^^ゞ

スヌーズさんのおニュウべべの試着中でした~(ホントは鬼じゃなくて「デビル」ちゃんだよ)

なんだか知らんが、べべ着せられてハイになってるチッチ君

久々に動画でどうじょ・・・




しきりに顔を掻いているのは、ギャラであげた「アナゴスティック」が口の中のどこかに引っかかっているようである・・・。

それにしても!

明日は節分

やれやれ、もう2月だよ・・・(深いため息)

我が家のオニ役は主人と決まっているので(日ごろの憂さ晴らし)

明日は早く帰ってきてよっ

チッチ用のマメ

かわええ「青オニ」さんにはかわええ「福豆」をご準備しました。

明日は盛大に豆まきしましょう~?


べべ試着中だよ

昨日の散歩にすっと着せたら、主人に

「また・・・おまえ・・・(-"-)」

と絶句されちった・・・。

まだ隠し持っていることは黙っていよう。
スポンサーサイト

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 23:49 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

どっこいしょ!

あんまりカワエエから、こっちにも載せちゃおう。

どっこいしょのチッチ君。

5歳も半ば、すっかりアゴも真っ白になっちゃったし、オヤジっぽくなってきたチッチ。

スキあらば寝てるし。

甘やかしすぎなので、どんどんわがままになって、言うことも聞かなくなってきた。

夜のお散歩でも、クンクンがすごくて、電信柱の根っこに鼻を押し付けてぶうぶうやったりする。
不衛生だし、お行儀も悪いから、とリードをぐっと引いて「だめ」とやっても、何度でも戻ってブウブウやる。

頭に来たので、抱っこで移動

お散歩大好きなチッチは、抱っこされるのが嫌い。(雨の日はのぞく)

「あーん!いいところだったのにい!」って感じなのだ。

そっと下ろしてやると、傷ついた顔をして「むっ」としてる。
困ったもんだ。

リードをグッと引いた時、昔のことを思い出した。

チッチがまだチビの時、近くの公園を散歩していて、池(のようなもの)があった。

飛び石をぽんぽんと渡って行くのだが、チッチはチビだったので、飛び石に飛び移れない。

もちろん、池といっても、水たまりくらいの大きさなので、横を通れば回避していけるのだが・・

「チッチ~バイバイ!」っと、私がふざけて飛び石を渡ってしまった。

そうしたら、チッチは慌てて、まっすぐ・・・池に飛び込んだのだ。

主人が慌ててリードを引っ張ったので、足がちょっと濡れたくらいで済んだが・・・

お祭りの亀釣りよろしく、ハーネスでぶら下がったチビチッチ・・・

可愛かったなあ・・・(遠い目)

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヤナヨカン

青空とチッチ、絵になるね!

週末は晴れると言っていたのに、土曜日は朝から雨じゃん!
晴れたら大洗濯しまくり、掃除しまくりのつもりだったのにぃ~(←大ウソ)
結局、腰の医者には行ったけど、夕方雨が上がるまで、ダラダラと過ごしちゃった。

日曜日はやっとこさ晴れた。
昨日、あまり遊んでやれなかった罪滅ぼしに、チッチと公園へ。
(あれ?掃除は?というツッコミはナシで・・・)
日向はぽかぽかと暖かいので、公園も家族連れでいっぱい。
あう~、梅が咲きましたーーーっ

ドッグランの手前にある梅林。
遠目でも紅い色がはっきり見える。
「あれ?もう蕾がついてる?」
近寄って見ると・・・
「あーっ!もう梅が咲いてるよ!」
「不吉っ!」←主人の口癖

花が咲いて「フキツ」とは失礼だが・・・(汗)
すでに春の兆し・・・

ご存知「冬大好き」我々バルタン星人、揃ってうなだれてショボンとなってしまうのだ。
(そのくせ花が咲きだすと、チッチを持ち上げて写真を撮りまくるのだが・・・)
とおたん、モデル料ちゃんとちょうだいね。

ドッグランもワンコで大賑わい。
チッチは相変わらずの「壁際族だが・・・」
壁にクンクンするのに夢中になって、ついつい私たちを見失うチッチ。
「いまだ、隠れろ!」とこそこそ逃げる主人。
キョロキョロと急に焦った顔になって、私や主人を探し出すチッチがかわいくてたまらない。

もう少し、チッチと楽しく歩ける、この季節を。
もう少し長く。。。お願いします!

≫ Read More

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 23:42 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

くたくたですワン。

ボクも買い物につきあったんだよ。

3連休の時に、主人が新潟から送った荷物が先週末届いた。

たったワンルームで、たった1年暮らした荷物とナメちゃいけない。

いったい、どこにこれだけ入っていたか、と思うくらいドカドカと運び込まれる箱、箱、箱。

ついつい、間に合わせで安物を買ってしまうので、こちらに戻ってきて役に立つものはあまりない。

処分してきてしまっても良いのだが、もしかしてまた使うこともあるのでは?とか思うと、また1から準備することを考えるとそれも億劫だ。

また、行政地区によってごみの捨て方が違うので、処分して来ようにも、どう捨てて良いのかわからない。というのも実情である。

以前、やはりこんなことがあって、リサイクルショップに引き取ってもらおうとしたら、お金になるどころか引き取り料を取られた。
「型式が古いから売り物になりません」というのが、先方の言い分。
でもきっとまた、店頭に並べて売るんだろうな・・・って思ったものだ。

そしてそして!

家の中が狭くなる。と主人があまり大きな家具を置きたがらなかったので、我が家には間に合わせで買った、小さな家具が多い。
そして、買物が好きな私が、どんどん、ちょびちょびと物を運び込むので、「いったい何人家族だよ」というくらいモノに溢れている。

ボロ家だが、押入れや物入れが多い我が家の、どこを開けても、入っているのはほとんど私の物である。
そもそも、私がこの家を見に来たとき、何が気に入ったって、物入が多かったことだった。
これだけ物入があれば家具は要らないね・・・と、婚礼家具も買わずに住み始めた。

しばらくして、押し入れはたくさんあるけど、服をかけるところがないよ・・などとトボケたことを言っていたら、見かねた主人の母が箪笥を買ってくれた。
今思い出せば、本当にお恥ずかしいかぎりだが・・・(お母さんゴメンネ)
ま、そんな過去の過ちはおいておいて・・・(いいのか?)

本当に1年、主人が外に出ていたのか?と思うくらい、主人の留守中も物は減っていなかった。
そこへきて、主人の荷物が届いちゃったぜ!イエーイ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
・・・・・・
あ、ブタないで・・・(^^ゞ

IKEAの家具、製作中~

というわけで(どういうわけだ)、増えたものの割に、置く場所が少ないことにようやく気付いたのである。
少し大きな本棚を買って、本や雑貨を整理しようよ、と面倒くさがる主人を説得し、先週IKEAに行ってきた。

で!、届いた荷物をほったらかしに、組立家具を作り出す(しかも夕方になってから)計画性のない我が家である。

ありがたいことに、大きな本棚だったが、思ったより作りやすくて、主人と二人で小一時間で出来上がった。
大きな本棚にまとめて、間に合わせで買った家具は捨てよう。という計画だったのだが、何にでも愛着を感じてしまう私は、そいつらもなんだか捨ててしまうのがかわいそうになって、あちこち隙間を見つけてはそれらを移動してしまった。
現在、再利用法を模索中・・・。

それにしても、荷物の運び過ぎ、動き過ぎで腰が痛いよ~(泣)

≫ Read More

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 23:49 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大きな月のでる夜

これは、日曜日のチッチ、ドッグランにて

いやいや・・・(^^ゞ

年明け早々、ややナーバスになっていた私でしたが・・・

今夜のチッチ君はめっちゃ元気!

やっは~やっは~、やっはっは~!なのである(くるねこさん参照

主人の帰りが遅いというので、今夜もチッチと私二人散歩。

最近のチッチ君。
お気に入りコースは、近くのスーパーまで続くドブ川沿いの一本道。
途中で折り返す道がないので、一度踏み入れると長いのだ。
できれば、その手前で曲がりたい。

迂回コースの、陸橋の方へ、だましだまし歩いて行くと、チッチは道路の左側を頑としてキープしようとする。(陸橋は右側にある)

「左に行く」
「いや、右に行こう」

毎度綱引きになるのだ。

言うことを聞いちまって、チッチの好きな道ばかり歩くと、「甘々ダメかあたん」の烙印を押され、なおさらチッチにナメられるので、3回に1回くらいしかまっすぐ行かない(ようにしている)

夕食の支度がないから、心に余裕がある私。
「じゃあ、今日だけだよ」

ストレートコースに足を踏み入れると、チッチ君、張り切る張り切る。

耳をはためかせ、ぷりぷりとお尻を振って、嬉しそうに歩く。

このコースを行った日は、帰りは小学校の校庭の横を抜け、まっすぐ家の方へ戻るのがパターン。
だいたい50分コースだ。
これだけ歩けば、チッチも私も満足。
「今日もいっぱい歩いたね~」と家に入ることができる。
かあたんは、心配しすぎなんだよ

ところが、今夜のチッチ君。
「もっと歩く!」と言ってきかない。

グリーンベルトと呼ばれている緑地帯が、4山あるのだが、普段は1山超えればすぐに家の方へ戻ろうとする。

「もっと行こう!」と足をつっぱって動かないのだ。

今からこのコースを行くと、プラス20分。
「よーし、いいよ、チッチが行きたいなら!」

最近、寒い寒いとさっさと家のほうに戻るパターンばかりだったので、なんだか嬉しくなってしまった。
小走りにグリーンベルトを行く。

交差点を曲がると、工場の屋根の上に大きな月。
おとといあたり満月だったが、今週の月はとにかくでかい。

煌々と降り注ぐ月明かりのなか、冷たい空気を吸って「ブシュッブシュッ」っと鼻を鳴らしながら楽しそうなチッチ。

「あ~、いっぱい歩いたね~」

ふうふう言いながら家に着くと、主人からメール
「飲み会中止になりました、帰ってご飯食べます」

「えーっ!」っと思ったけど、今夜の私は無敵である。
主人のエサ・・・じゃない、夕食の用意ぐらいどうってことない。

チッチさえ元気ならば。

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 00:01 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2009年あけまして!

2009年は天気が良く、穏やかなお正月でしたね。

すっかり寝正月で、怖くてヘルスメーターに乗れない、私&チッチです。
今年もよろしくお願いします~

昨日、気付いたのですが、キリバンが177777を越えていました~
すごい!
お引っ越し後も見に来てくださっている皆さん、ありがとう。

そういう私も、皆さんのところに遊びに行く時に開けているので、毎日のように開いていますが・・・

リンクを移していないので・・・
めんどうだから移していないんではないのですよ、

中には、ブログをやめてしまっていたり、HPを閉じちゃっているサイトもあったりして、でも、これは移す、これは移さない・・って考えたりしたくない。
年賀状を送る、送らない、って考えるのと同じ気分。

でも、去年まで使っていたPCを主人が持って行ってしまっていたので、今年の年賀状は全部手打ちで住所入れ直した。
そうしたら、今になって「あ!あの人に出し忘れた!!」なんていうのを何件か思いついてしまって、落ち込んでます。

そんなわけで(どんなわけよ)、新規にいただいたリンクはm新しいサイトにしているけど、こちらのサイトでいただいたリンクは、あいからわずこちらから入っています。

表ブログはこちらです。
http://usagi158.blog102.fc2.com/

楽天ブログもちょびちょび更新中~
あきらめの悪い性格なのです・・・

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 01:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

木枯らしの公園

迎春チッチだるま?

昨日は終日冷たい雨。
雪かもしれない、なんて予報で、ドキドキしたんだけどね。フツーの雨だったよ。(がっかり?)

仕事が遅くなってしまい、家に着いたのが8時半。
チッチのやつ、カッパを出してきた時点で、廊下をジタバタしていたのに、後ろ向きにくるりと逃げて行った。
「カッパ=雨」と分かっている。すごいやつ。

私が駅に着いた頃は、弱い雨だったのに、チッチにカッパを着せてドアを開けたら、ザーザーと音がしている。
しかも風も強いので、私でさえ「わ、やだな」って思った。

チッチは玄関から一歩も動かない。
でも、このまま家に入ったら、おさまりがつかないのを知っているので、抱っこして、近くの管理事務所まで行き、屋根の下におろしてみた。

じーっと待つこと5分。
今日のチッチは全く歩く気なし。

また抱っこして、玄関まで戻ろうとしたら、なんだかガタガタ震えている。
そりゃそうだ、さっきまでホカホカなペットヒーターの上でぬくぬく寝ていたのだろう。
この雨の中、外の寒さはハンパじゃない。

翌日は晴れることが分かっているし、休日だから、今夜無理やり歩くこともないかと、散歩をあきらめて家に入った。

チッチも、カッパを脱がせ、足をきれいに拭いてやると、小屋にもどっていきゴハンの催促。
ご飯の後、滝のようなシッコと固いうんPをコロりと一個した。

チッチが夜の散歩を拒んだのはこれが2度目。
前回は台風の夜だった。

寒かったし、帰ってきたのも遅かったし、やむを得ないと思うけれど、おさまりがつかないのは私の方だ。

最近は、散歩中も気に入らない方向だと歩かなかったり、「もう少し遠回りしよう」と思っても、チッチの方が、まっすぐ家の方に歩いて行ったりする。
やっぱり、歳をとったのかなあ?

今年の夏には6歳になるチッチ。
もう決して「コドモ」でも「若い」方でもない。

私の気持ちの中では、まだまだチッチは「子供」のようなのだが・・
ワンコの年齢の早さに、戸惑いと焦りを感じてしまい、年明けから、ややブルーなのだ。

正月の間、ずっと一緒に過ごしていたが、気付くとチッチは小屋で居眠りしている。
主人もそんなチッチを見ながらボソリと
「俺が死ぬまで、ずっと生きててくれないかなあ」
などとつぶやいていた。
今日はさぶいね~

今週末は、主人が引っ越しで新潟に行っているので、チッチと私、二人で過ごす最後の週末である。

朝7時半に一度目が覚めて、窓の外を見たら、昨日の雨がうそのようなキレイな朝。
でも、まだ起きるもんか~
私の気配に気づいたチッチを、布団の中に引きずり込んで、また眠る。
8時半。
チッチ君、我慢の限界。
チッチ目覚ましが作動しちゃったので、抱っこで一階におりていき、チッチに朝ごはんをたべさせ、雨戸をあける。

朝のチッチはトイレでいい子にシッコをする。
昨日、散歩をしていないので、今朝はうんPもしたよ。
これで、安心してまた眠れるね~!
綺麗な朝がもったいないと思いつつ、チッチを抱っこしてまた眠る。

昼前、いくらなんでも、もう眠れないよ・・・と起きだし、洗濯機を回しながら朝昼兼用の食事の用意。
ココアを入れ(胃が荒れるのでコーヒーは自粛中)、お正月の残りのお餅を焼く。

チッチは私がお湯を沸かしていると、次には必ず牛乳が出てくるのがわかっているので、足もとで待っている。
惰眠を貪りすぎて頭が痛い。

天気は良いが、風がとても強いので、洗濯は表に干せない。
除湿機を強くして、部屋の中に干す。
今日は早めにチッチと公園に行こう。
初めはこんな感じだったんだけどね~

公園もこの寒さでガラガラ。
ドッグランも、若い黒柴ちゃんが一頭だけ。
しばらく遊んでいたら、先日も会ったボステリちゃんが来た。
始めは仲良く臭いをかぎあったりしていたが、途中からやっぱりチッチにロックオン。
チッチに乗ろうとする。

飼い主さんも慌てて引きはがすが、どうしてもだめなのだ。
他にもワンコがいるのに、どうもチッチのヘタレぶりが、お気に入りなご様子。

何度も何度も戻ってくる。
そのうち、チッチも、珍しくウガウガと反撃しようとするので、びっくりした。
吠え返すのではないのだが、微妙にウガウガと怒っている。
迫力はないので、たいした効果はないんだけどね。

まあ、チッチの方は遊び足りてるし、飼い主さんも恐縮しちゃってるし、先にランから出た。
吹きっさらしの公園。寒いけど、どこを見てもきれいでよい景色。
首をすくめながら、チッチとぴったりくっついて歩く。

帰りはお決まりのコースで、ショッピングモールのドッグカヘにより、チッチにはおやつを、私はフレンチトーストのセットで温かいお茶を飲み、カートを借りてお店を見て、半額になってた服を買って帰ってきた。

バーゲン中なので、お客さんが多く、チッチと歩いているとみんな「あ、パグちゃんが入ってる」なんて覗いてくれる。

カートを返し、外に出るときれいな夕焼け。
反対の空には大きな丸い月。

帰りの車の中、チッチはクレートの中に入ったとたんに居眠りを始めた。
満足そうに溜息をついたりして。
マザーボールを出してもらったんだ。

チッチが満足そうだと私までうれしくなるよ。
チッチ、明日はとうたんが帰ってくるよ。
また3人で散歩しよう。

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 00:05 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

春一番??

今年もよろしくね!
いやいや・・・

なんだか風邪が抜けないナア・・・と、今日会社帰りに耳鼻科に寄ってきた。
ハスキーボイス(ダミ声ともいう)からは、元に戻ったものの、今度はミョ~にオヤジくさいくしゃみが出る。
耳鼻科のハリキリ先生(なんかいつも張り切っているのだ)にそういうと

「もう花粉が飛んでいますから、花粉症の症状でしょう!」

語尾に「おめでとう!」って付いているんじゃ?ってくらい嬉しそうに、そう言われたよ。

げげ~!


もう花粉???
ということは、

既に春が近いってことで・・・

冬がだいぶ過ぎたっていうことで・・・

また夏がきちゃうじゃーん!


三段論法で、ついついこう思ってしまうのは私(と主人)だけだろうか??

風邪薬をもらいに行ったつもりが、抗ヒスタミン剤とアレルギーの薬を出されちゃったよ。

とまあ、年始早々マスクマンな私ですが。
お正月の日記を残しておこうってことで。

どーっこも行かず、ほんと寝正月だったので、チッチの写真もほんと少ないよ。
元旦。チッチにお年玉です~

主人はカタツムリのように、家の中にこもりっきりだったし・・・
チッチも主人に付き合って朝寝、昼寝、夜寝のおつきあい。
うひょ!?ボクに?

2009正月。特記事項といえば、うちの実家のじーさまが正月の山籠りを引退したこと。
母校が駅伝で勝ったこと。
そんくらいだす。
ノンちゃん、矢のように走るぜ。まだまだ現役!

主人の兄貴家族が、兄嫁の実家に行っている間、チッチはノン姉さんと一緒に散歩。
ノン姉さん。もう12歳?なのに若いなあ~
チッチも見習おうね。
二人とも、元気にまた一年過ごそうね。
多頭飼い体験中・・・

≫ Read More

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 23:37 | comments:17 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あけましておめでとうございます。

今年の年賀状

あけましておめでとうございます。
去年は色々ありがとうございました。

今年もちょっとおまぬけ、マイペースな愛犬「チッチ」、アラフォーおばちゃんな「うさぎ」、そして、新潟帰りで、すっかりメタボなおっさま「うなぎ」の二人と一匹。

ゆるゆると楽しく1年をつづっていきますので、よろしくお願いします。

トップの画像は今年の年賀状その1

今年は発想3分、製作30分、印刷2時間

主人の引越しやら、年末の仕事やらで、「うっきき~」となっていたので、ほんと手抜きな年賀状作りでございました。

本当はもっと前面に、愛犬チッチ君のかわええ写真を出したかったのだけど、主人に「毎年あんまりチッチばかりなのは恥ずかしい」と言われたので、かなーり控えめにチッチを使ったつもり・・・

ところが、このデザインを見た主人

「げっ!趣味悪い」

と一蹴され、凹みまくりました。

そんなに趣味悪いかなあ??

でも、もう半分印刷しちゃっていたので、凹みつつそのまま採用・・・
ほとんどの年賀状を新潟行きの新幹線で書いて、新潟の駅前で投函しました・・・。
(年賀状って消印がつかないんだよね、残念だわ。)

めいきんぐオブ2009年賀状

これは、おいしい牛乳の写真を撮ろうとしたら邪魔しに出てきたチッチ君。
牛乳大好きなチッチは、冷蔵庫からこのパックが出てくると「くれくれ」と大騒ぎなのだ。

そして、パグ友さん中心に作り直した
「全面チッチ色に染まったバージョン」がこちら。

年賀状その2この下に住所とか入ってるの。

「これなら、どう?」

主人に見せたら

「お前、俺が言いたいこと、まるでわかってないね」

ともはや相手にされませんでしたわ・・・

たーーーっ!
そういうなら、来年から自分で作りたまえ~

私の年賀状は毎年チッチ一色なんでぃ!

チッチがかわいくって、見せたくってしょうがないんでぃ!(ついに開き直り)

こんな、親バカ、パグバカ、チッチ命な私で、いいですか?
今年も仲良くしてくれますか~???

(哀願)

≫ Read More

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 00:05 | comments:28 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |