Chitchies

14歳のパグ犬チッチと5●歳飼い主夫婦の、ドジでおまぬけな毎日。

2007年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

両手にハナ!!

怒涛の年末業務がやっと終わり、長い休みに突入した。

今年は暦がいい感じで、久々にまとまった年末年始休暇だ。

今夜は、毎年恒例で、近所のご家族と忘年会。

小1と4歳のかわいらしいお嬢さん。チッチに会うのを楽しみにしてきてくれる。

先週大掃除をしたはずが、我家、なんだか散らかり放題・・・
ってか、大掃除!と気合を入れて掃除しだすと、かえって片付かないのはうちだけかなあ・・

日頃さわらないところをひっくり返すものだから、収拾がつかなくなってしまうのだ。

しかも、せっかく先日IKEAで買った、お客さん用の椅子を、今日になって組み立てだす主人・・

お出迎えに間に合わなくなるので、慌てて私がチッチを散歩。
表通りはお正月の準備に忙しいのか、車が渋滞している。
雨上がりの湿った、冷たい空気を思い切り吸って
ふうっと吐くと、白く濁る。

スーパーに行くと、伊達巻やら蒲鉾やらオセチ料理ばかり。
いまどき、元旦から営業しているお店もたくさんあるが、見ているとつい手が伸びる。

なんだか急に、1年の終わりを実感しだした。

かわいいお客さんは、チッチと私達の絵を描いてきてくれた。
ちゃんとチッチは赤いリードで、私がしっかり持っている。
夏に会った時、赤いリードだったの、覚えていてくれたのかな?

チッチはイッパツ芸の「お手!」を披露。
オヤツをくれるなら、何十回でもできちゃう。すごいね、君は・・・
チッチと主人「両手に花!」

大阪から今日帰省して来られたので、お子様たちはお疲れ気味・・・。
10時前には、お開きとなって、「良いお年を」と送り出したら、外はまた雨である。

主人は例によって、チッチを連れて、酔っ払って寝ちゃった。
私は休日が1日終わるのが、なんだかもったいなくて夜更かしをしている。

年をとるにつけ、1年が早い。
特にチッチが来てから、やけに早いなあ。

4歳にして、ついに一緒に寝るようになってしまった。
朝、起きるともそもそとチッチがオハヨウを言いに(?)来る。
私達が起きる気配を感じるまでは、ジッと待っているようだ。
(あまり起きないと起こしにくることもあるけどね)
パジャマ姿のチッチ君

とりたてて何が、どうということもなく。
一年が始り、また終わりが近づいている。

2007年。

皆さん、ありがとうございました。

また来年もよろしくお願いします。


スポンサーサイト

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 00:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チッチの「めりいくりすますっ!」

ちょっと聞いて!
ボクンチ、きのお、大事件が起きたんだ!

「かあたん、うちにはサンタさんが来るかなあ。ボクおいしいものをたくさん、ってお願いしたんだけど・・」

「そうだなあ、うちはチッチがサンタさんだから、とおたんとかあたんには、チッチがプレゼントなんだよ」

ボクがプレゼント?
ボクがプレゼントだったら、ボクにはプレゼントが来ないジャン。

かあたんったら、きっとプレゼントをよおいするのを忘れたんだ。
だから、くるひいイイワケをして、ごまかしたんだよ。

きのおのお休みは、とおたん、クサイせっけんのニオイをプンプンさせて、おそおじばっかしてて、ちっともボクと遊んでくれなかった。

ところが!

きのおの夜!

ボクンチにトナカイさんが来たんだ!
トナカイ登場~!

「チッチくーん!めりいくりすます~」
って!!

そしてタイヘン!

ボクにクリスマスケエキが届いたんだ!!
一個丸まる、食べていいって!

クリスマスケーキだ~!

他にも、トナカイさんは袋にいっぱいオヤツを持ってきた。
全部ボクのだって!
いっぺんには、食べちゃだめだよ。って、トナカイさんが言うんだ。

ボク、全部いっぺんに食べたいなあ~

プレゼントの山!やった!

ぼく、夢見てるみたいだったよ!
クリスマスってすてき!

みんなのうちにも、サンタさんきた?
うちはトナカイさんだったけど、でもすっげくうれしかったよ!

だってさ、トナカイさん、そーっとクンクンしてみたら、とおたんのニオイがしたよ!

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 23:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

どっとどっと横浜 その3 ~Merry Christmas!

今週末はさすがに家にいます・・

ってか、天気悪かったしね・・・

主人が大掃除モードに突入しちゃって、あっちこっちひっくり返しては、文句を言う。
特に二階の、あまり使わない部屋の一角。
どこにシマっていいかわからない雑多なモノの「仮置き場」と化していて、かなりそのままになっていた。

もちろん、私も「年末には片付けよう」と思っていたのだが、主人に言われると素直に片付けられない。

「なんだよ、コレ、全部捨てるぞ!
まとめてゴミ袋につっこむ主人。

「分別しなくちゃならないんだからそうやって捨てないでよ!
「じゃ分けろよ!
「何ゴミかわからないからそこに置いてあるんだよ!
「なんじゃそりゃ~!

喧々諤々である・・・

掃除してくれるのはありがたいんだけど、だったら普段から手伝ってよ!
私だってフルタイムで働いているんだからさ!
たまに掃除してくれるときだけ、えばらないでよっ!
言いたい事をその場で言い切れず、ブログで愚痴る私・・・

そう思いませんか?皆さん!!??

そんな騒ぎのなか、チッチはベッドの布団にもぐりこんで知らん顔。
最近すっかりベッドの魅力にハマっているチッチである。

そして先週の横浜レポ。その3。

なぜ表題がドット!なのかを引っ張って、もう1週間経っちゃった・・。
それは!
じゃーん!スヌーズさん新作だよ!
じゃーん!
チッチへのクリスマスプレゼントそのイチ。
新しいベベがドット柄なのだ~
八景島では、ちょっと暑かったので記念写真だけ。
夜になって、急に寒くなってきたので、イソイソと着せると
「まーた!買ったのか!」

そういいつつ、モコモコしたチッチを見て
「かわいい~んチッチ~」(オヤバカ・・)

夜景がきれいだろうと、みなとみらいの駐車場に車を入れ、チッチと歩き出す。
スイカの形のインターコンチ、ランドマーク、観覧車
きれいでしゅね、かあたん!

そして

「赤レンガ?」

聞いたことはあったが、行ったことはなかった。
行って見よう・・・
古い倉庫を使い、中はショッピングモールになっているようだ。
ライトアップされて、幻想的な雰囲気。

ビール会社の企画で、スケートリンクがオープンしていた。
その、ライトアップが、雪をイメージして、水玉模様~
その中をチッチがテケテケと歩くと、なんだか不思議な光景。(動画だよ)
どっとどっと横浜!
赤レンガ倉庫の中はチッチは入れないが、テラス席ならOKらしい。
寒くなったので、暖かいカフェオレを飲んだ。
お茶したカヘはここ。

1日歩き回って眠そうなチッチを車で留守番させて、我々は中華街へ。

何よりも夕食のビールが楽しみな主人は、普段、絶対出先で夕食をとりたがらないのだが、珍しく。

「ビールは我慢するか。せっかくだからな・・・」

おお!まさしく横浜パワー!
中華街~キンピカ~
といっても、高いコース料理など頼むはずもなく、私は大好物の「五目やきそば」が食べられてご満悦である。

今週末はクリスマス連休。
皆、どんなクリスマスを過ごすのかな?
うちは・・・今週は大掃除・・・だけど・
チッチと主人と、何だかんだ言いながら、結構楽しいのであった。

Dear Friends!
Very Merry Christmas!

めりいくりすましゅ!

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 00:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

どっとどっと横浜 その2 ~ため息チッチ

うちのかあたんの、買い物好きにも困ったもんだ。

しかもね、バアゲンとかあうとれっとうとかが好きなんだって。

この前なんて、あうとれっとうがバアゲンです。なんて広告を電車で見たとか言って、大騒ぎだよ。

けっきょく、とおたんのアサガエリで、行けなかったんだけどさ、かあたんの残念がりったら、ボク、見ていてかわいそおになったよ。

こないだ、イルカとかペリカンとかがいる、大きなこおえんに、ボクを連れてってくれた。

でも、ほんとおは、ボクにペリカンを見せてくれるのが、かあたんの目的じゃあなくて、やっぱり買い物行きたかったらしいんだよね・・・
ヨコハマベイサイドあうとれっとだってさ。

だから、ハッケエジマで、ボク達さんざん歩いて、ネムネムになった頃に、買い物に付き合わされたときは、やっぱしね!って思っちゃった。

でも、ボクはオトナだから、ぶうぶう言わないよ。
「いいよ、かあたん、ボク待ってるから。」
って、とおたんとベンチで待ってるよ。
きょおはサブイのに、つべたいとこばっかしだ。

そうすっと、とおたんはとおたんで、通り過ぎていく人が、ボクをナデナデしたり「かわええね」って言ってくれるのがうれしくて、寝たフリしたりして、耳をダンボにしてるんだって。

どおせ買い物なら、ボクにはオヤツとかゴチソオを買って欲しいなあ。

かあたん、クリスマスマスはよろしくサンタさん!

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 00:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドットドット横浜(その1)~ふれあいシーパラ

お出かけモードが止まらない我家である。

先週もなんだか忙しかった、おまけに忘年会まであったもんだから、万年幹事の私。
1週間シッチャカメッチャカである。

普通、12月を「師走」というが、私は頭の中で「私走」と置き換えている。

残業が続き、珍しく月~木。4日連続で主人にチッチの散歩をしてもらってしまった。

近頃のチッチと主人、前にも増して仲良しになった。
私と散歩していても、チャリンコのサラリーマンが通ると若者だろうがオッサマだろうが「あ!とうたん?」と、後を追おうとする。
金曜日は私が散歩したのだが、歩いていたら向こうから主人がチャリで帰ってきた。
「あ、チッチ、とうたん帰ってきたよ」
もう、チッチの喜びようったらない。

チッチの愛を独り占めしたい私としては、ちょっとどころか、かな~りジェラシーメラメラなのだが、やたらとなついてくるチッチが主人も可愛くて仕方ないようで、散歩も結構進んで行ってくれるし、毎晩連れ立って二階に上がっていき、私より先に寝てしまう。

そして土曜の朝、またしても7時に起こされた私と主人
雨戸を開ければ今日も良い天気。
「いい天気だな、せっかく早く起きたし・・・」

もういいって!

さすがに、このところお出かけばかりしていて、そうそう出掛ける所も思いつかない。

っと、唐突に主人が
「そんなにヨコハマに行きたいのか!?」と言い出した・・・
え?ヨコハマ??

そういわれてみれば、だいぶ前に横浜に行きたい。とワメいたことがあったが、それは「だいぶ前」なのだが・・・
でもまあ、連れて行ってくれるなら私はどこでも「行きたい!」なのだ(出かけ好き^^;)

チッチと八景島
そんなわけで・・・
行ってしまいました。横浜!
でがけに渋滞情報を見たら、首都高はまっかっ赤・・
下道でお台場まで
「お台場着いても(高速が)混んでたら、お台場で遊んで帰ってもいいよ」
そう譲歩する私に
「だって、『お前は』ヨコハマに行きたかったんだろ?」
↑あくまでも私が希望したから仕方なく連れて行く、という体制は崩せないらしい・・・

1時間ほどでお台場、来たばかりなのであまり感慨も無い。
トイレ休憩して首都高の入り口を見ると、渋滞は解消しているらしい
GO!YOKOHAMA!

「んで、ヨコハマのどこに行きたいんだよ」

そりゃもっと早めに連れて行くと行ってくれれば、色々と思惑があったが、急すぎて思いつかないよ。
「八景島は?」
「ええ??遠すぎるよ」
「アウトレットは?」
「まーた、アウトレットかよ?」
「じゃあ、どこなら行ってくれるのよ(怒)!!」

とりあえず、大黒ふ頭PAで作戦会議である。
PAで横浜のレジャーマップみたいなのをもらってきた。
大黒ふ頭まで来てしまえば、八景島など目と鼻の先である。

「なあんだ、すぐじゃないか、じゃあとりあえず八景島でチッチ歩かせるか。」
今日はどこにも入れません~
八景島シーパラダイスは、入園は無料だし、ワンコも入園OKである。
駐車場に車を停め、チッチと歩き出した。
八景島は、何度か来たことがある。
水族館、動物園が大好きな我家なので、本当は色々見たいが、チッチは中に入れない。

「ほーら、こういう時、チッチを置いてくれば良かったって思だろう??」
イジワルをいう主人
「でも、魚を見られなくても、チッチが一緒の方が楽しいよ。」
中には入れなくても、珍しい動物に色々会えた。
なぜか全部背泳ぎ~
(つづく)

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 00:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

酷暑が悪いの?  ^^;

いまさらだが、今年の夏は暑かった。

忘れっぽい私のことだ、喉元過ぎればで、普通ならようやく訪れた大好きな季節を満喫し、夏のことなど思い出さない。

ただ、今年の夏、あまりに暑すぎたせいで、我家に悪習がついてしまった。
なんでだっけ?ああそうか、今年の夏は暑かったからね・・・、となる。

チッチと一緒に寝るようになってしまったのだ。

あれだけ「良くない」と断固拒絶してた主人も、最近は観念したのか
「チ~、寝るよ~」などと連れ立って二階に上がっていく

チッチも心得たもので、主人の寝ようとするそぶりが見えると、階段の下でそわそわし、プリプリとオシッポを振ってゲートオープンを待っている。(チッチが勝手に上がれないように、階段には柵(100円均一)がある)

初めは遠慮がちに、足元で寝ていたチッチだが、だんだん味をしめたのか、近頃は大胆になってきた。

悪夢を見て、夜中にがばーっ!と目が覚めると、チッチが胸の上で寝ていたりする。
主人と私の間に、ビッチリとはまって、私の顔の横にお尻があったりする。

約10キロのチッチが、足の上にいたり、胸に片腕乗せていると、かなり辛いものがあるんだけど、もともとチッチと一緒に寝ることを夢見ていた私はうれしくて仕方が無い

困るのは週末で、さあ、明日は休みだ、ゆっくり寝ているぞ!と思っていても、平日、主人が起きる時間になると、チッチはゴソゴソと起きだして、なんとか我々を起こそうとたくらむのだ。

ネボスケな私も、チッチに起こされたんじゃ怒れない(これが主人なら大喧嘩)。
「ったく~!」といいながら、チッチを階下に連れて行き、朝ゴハンをあげ、オシッコをさせる。
これがビックリするくらいの量なのだ。

尻グセの悪いチッチだが、今のところ寝室で粗相をしたことはない。
恐らく、それをやっちまうと、もうここでは寝かせてもらえないだろうな、とわかっているのだ。
やたらなところでシッコをすれば、私達が困る。
シッコはトイレでするもので、アチコチにしてはいけない。

そう、チッチはちゃんとわかっているのだ。

トイレが覚えられないよりも、確信犯の方がよっぽど悪いと思うのだが、かわいいので許してしまう、アホかあたんである。

そんなわけで(どんなわけだ)大好きな冬の朝、惰眠を貪りたくても貪れない我家。

夏が長かった分、キンと冷えた冬の朝が妙に貴重に思え、もったいなくて、チッチに起こされるままに起きてしまう。

雨戸をがらりと開けると良い天気・・・

「せっかく早起きしたから、どっか行こうか~」

これが、ここのところの休日のパターンなのだ。
珍しく、走るチッチ

と、ようやく先週末の話だが、土曜日は久々にポティロンの森に行ってきた。
ドッグランで遊んでいたら、黒パグのザップ君とフォーンのグリコ君に会ったよ。
ザップ君こんにちは~
グリコ君はボーダーコリーの兄弟(?)に夢中。ザップ君はシュナウザー君にロックオン状態で、走り回っていた。

やっと3頭入った!と思ったらチッチはお尻向けてるし・・・

聞くと、ザップ君もグリコ君も1歳半くらい、若いなあ・・・
そんな元気一杯なお二人とほとんどからむことなく、マイペースに壁沿いに歩いているチッチであった・・・
ザップ君、グリコ君、こんなチッチおじさんだけど、今度会ったらまた遊んでね。

そして日曜日。
土曜日遊んでさすがにチッチも疲れただろう・・・と
たしかにお疲れで、チッチ的にはお寝坊さんだったが、7時半に起こされた・・^^;

雨戸をがらりとあけると良い天気・・・
「せっかく早起きしたから、どっか行こうか~」←こればっかり・・・

そうそうお出かけするところも思いつかないよ・・・と茶碗を洗っていた私だが
ピーン!と思いついて、船橋のIKEAに行ってきた。
友達の玉華さんが、IKEAの事を書いていて、この前から気になっていたのだ。
チッチを連れて行ってもOKという。
IKEAはでっかかった~

いやいや・・・広かったよ~!!!
そして、スタイリッシュな家具が安い!!ビックリ!
特に購入予定もなく遊びに行ったつもりが、結構大荷物になって帰ってきた・・・
買い物の間中、カートで寝ていたチッチ。
(主人が)組み立て予定の、椅子の上に乗せたら、楽しそう・・・(動画だよ)(^^♪
チッチ、なんだか楽しそう・・・
IKEAがあまりにも広くて、歩きつかれたけど、このまま帰るのではチッチが気の毒。
(当初の予定では幕張のアウトレットを狙っていたが、さすがに疲れた)
標識に案内されるまま「海浜公園」に入り、海辺を歩いた。

何十回となく、きたことがある場所なのに、初めて砂浜を見たよ。


海辺のチッチ。
そして、お気に入りのの一枚が撮れ、大満足な一日になった。

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 00:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東京日和 その2

タイトルの「東京日和」

都内をあちこち動いたから、なんとなくそう書いたんだけど、さっきテレビを見ていたら、そういう番組(5分くらいで役所さんがナレーションしてた)があってビックリ。

パクリではありません~

っと、そんなわけで、後編です。

お台場の後、我家の年中行事、「外苑の銀杏並木」。
そして、去年から年中行事に加わった「代々木公園の銀杏」を経て、最後は銀座へ(オマケ)・・・

当初の予定(主人の)では、お台場の後、銀座の日産ギャラリーにGT-Rを見に行くつもりだったようだ。でも、お台場でゆっくりしすぎて、もうすぐ2時。

3時を過ぎれば暗くなってきて、銀杏並木の写真が撮れない!(車なんざ後回し!)という、私の主張が珍しく通って、先に外苑を周ることになった。

っと、ここからはまた写真中心でいきますね。

我家だけかもだけど、キレイな景色を前にすると、ついついチッチを「たかいたかい」してしまう。
ブログ用にカットしちゃったけど、持ち上げている時の主人の顔、チッチの重さですごく苦しげで笑える・・・

そして、持ち上げられたチッチ君、こちらもいつも同じ表情

「どうしたの?とおたん・・?」
っといつにも増して「ぬぼぼーっ」としているのだ・・・

たしゅけて~っ

いつもより、多めに持ち上げております・・・

デジイチでも

そして、モデルを頑張ったチッチ君。当然のことながらモデル料のご請求である。

当然のギャラですよ。

そう、いちょう祭りには、たくさんの焼芋屋さんが出ているのだ。
ホクホクしたオイモのいい匂いがあちこちで漂っている。

チッチ、焼芋ゲットまでの道のり。。。

お店のおばちゃんが、チッチのあまりの真剣さに、大きなおイモをくれた。
チッチ、おイモ屋の前を動こうとしなくて、恥ずかしかったよ~

代々木公園は、この前タロと来たから、この秋2度目。
また一層、紅葉が色濃くなっていた。
やっぱデジイチは美しか~

そして、銀座。
主人が、ようやく本日の目的を果たしている間、チッチと私は、クリスマスのイルミネーションがキラキラの銀座をお散歩である。

でも、かなり人通りが多くてないので、途中からは抱っこで歩いた。
銀座だよ~ん
道ゆく人が、みんなチッチを見て、ニッコリしたりナデナデしてくれて、うれしかった。

主人が戻ってきて、車まで戻る途中に、かわいいお店があった。

新しい箸を買おうと思っていたので、店の外に並んでいる干支箸を見ていたら、戌年、どう見てもパグである。
図柄はちょっとビミョーだが^^;、せっかくパグだから買っていこうかと、チッチと主人を表に待たせて店内へ。

すると、お店の人が
「かわいいパグちゃんですね、パグの箸置きもあるんですよ~」
っと出してきてくれた。

「かわいいパグちゃんですね」の言葉に気を良くした私。箸置きもご購入~
パグッズは一歩間違うとビミョウである。

お土産もできて、長い一日が終わった。
12月、これから本格的な冬。
我々バルタン星人が一番好きな季節だ。
さて、今週末は、どこに行くかな!

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 00:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鐚o辞

12月。
総務系の仕事を一人でやってる私は、毎日目が回っております・・・
年末調整、賞与、忘年会、大掃除・・・
ああ・・・やらにゃならんことが隊列を組んで私を攻め立てる~

・・・んなわけで、後半のアップ、出し惜しみをしているわけもなく(んなたいしたことではないのですが・・・)遅れてます~
すみません・・・

というわけで、新しいデジイチで撮った、バックシャンなチッチを1枚。

また見に来てね

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 00:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東京日和 その1

主人の「車欲し欲し病」が治らない

今年はモーターショーの開催に合わせてか、なんでも数年ぶりにスポーツカー復活の年らしい。
次から次へと主人の「目の毒」が新聞や雑誌を賑わせてくれる

我家のアチコチに、主人が仕入れてきた車雑誌が、なんとか私の目に触れさせようと「目当てのページを開いて置いてある。

部屋が散らかって困るので、車雑誌専用のカゴを置き、内容も見ずに放り込む私。

するといつの間にか、また机に開いていたり、トイレにまで追いかけてくる。

夏に3ヶ月欲しがっていた車が、売り切れたとかで、ホッと胸をなでおろしていたのだが、その時より、今欲しがっている車のほうがはるかに高い

どんどん、現実味が薄れてきて、もはや主人が何を語っていても、車の話は一切耳に入ってこなくなった。

ハタ迷惑なスポーツカー復活も、時々はメリットもある。

そういう限定車は、あちこちには置いていないので、実車を見たければ都心に出向いていく必要がある。

昨日も御前様だった主人だが、自分の用事になると早起きだ。

「おい、起きろ、GT-R見に行くぞ!」
「ええ~?どこに・・・」
「まず、お台場に行ってISFを見るぞ、それから銀座だ!」
「え~、また車~???  チッチも一緒に行っていいの~」

・・ここで、ダメというと私が起きないので
「ああ、チッチも一緒でいいよ」

シャキーン!
チッチとお出かけなら、まあ付き合ってやるとするか・・・

でも、車をみるだけじゃ、私とチッチが納得しない。
「外苑の銀杏も見てくるか」
「時間があったら代々木公園も」

そんなわけで、あっちゃこっちゃ行ってまいりました。

実は先日、父から念願のデジタル一眼レフを譲ってもらった私、その試し撮りもしたかったので、内心はウキウキ

っと・・・一部始終を書いているとまた長編大作になるので、ここからは写真だけ~
とりあえずお台場編・・・
盛りだくさん!

1 ドッグバーがあるから行ってみようぜ!と道案内に沿って行ってみたら「ワンコ用水呑場でした・・・
2 どんどん気温が上がって、ガハガハになったチッチ、わんこカートでヒトヤスミ中

3 ペットシティお台場の前にあったクリスマスツリー、ペンギンの映画?の宣伝らしい

4 ヴィーナスフォートの3階から見下ろした噴水、クリスマスバージョン

5 わんこカートで楽チンなチッチ「えへへ」

6 主人の夢にまで出てくる車「その1」その2、その3もあってキリがない

朝早めに出たので、道もスムーズだったし、人工渚の前にある駐車場に入れられた。

チッチにはちょっと暑いくらいの陽気だったけど、クリスマスの飾りがあちこちキレイだったよ。

パイレーツに襲われたチッチと私!

7 海上バスの乗船場前にある「茶店」よく見ると「ドッグカフェ」とあってビックリ

8 ゴジラがクリスマスツリーを倒そうとしてました。夜は光ってきれいみたい。

9 フジテレビの大階段にパイレーツオブカリビアンのディスプレイ。ジョニー・ディップと記念写真が撮れる。
  後で知ったんだけど、実はここ、ペット立ち入り禁止区域だったらしい・・ゴメンナサイ
  (でも係りの人チッチみて笑ってくれてたけど・・汗)

後半につづく~

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 23:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |