Chitchies

13歳のパグ犬チッチと5●歳飼い主夫婦の、ドジでおまぬけな毎日。

2007年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

紅葉チッチ

我家の周辺もすっかり紅葉。
ケヤキ並木はだいぶ落葉して、チャリンコで走るとガサガサと大変だ。

色々計画倒れに終わった連休だったけど、それはまた書くことにして・・

チッチは元気いっぱいである。
天気が良かったので、かわいい写真がたくさん撮れた。

夕日をあびて

まだ4時くらいなのに、すっかり夕日である。
冬至まで、今が一番日が短い季節だから、しかたないけどね。

カモがいっぱいいるんだよ~

池にはカモがたくさん飛来していた。
「カモは向かってくるから気をつけて」と注意が貼ってあった。
鳥って結構強いのね・・
チッチ、巣材にされないよう気をつけようね。
落日を見ながら、何想う?

チッチの後ろアタマ
このヘッコミが大好きな私である。
この後、もっと夕日が赤くなって、キレイだったけど、写真には撮れなかった。




オマケ

メイさんのリクエストで、チッチの脳内メーカー・・・
意外にフクザツ??


ちなみに私は「欲」だらけでした・・
スポンサーサイト

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 00:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

木枯らし一番

週末チッチ

今週末はメディカルチェック。
私は市のガン検診。
チッチはワクチン接種ついでの健康診断。

ワクチン接種後は安静に、と言われているので、その前に公園でめいっぱい遊んで来た。
そして動物病院へ・・・
とうたんのおヒザで待機中~

まずは体重測定。
前回、9.2キロで気を良くした私.

若干財布の紐ならぬ「オヤツ袋の紐」が緩んでいたので、覚悟してたんだけど
「9.4キロですかね~」(チッチが揺れるのでウマく計れない)

9キロ前半なら二重丸なチッチ君。このままキープしようね!
なんて顔してんの!チッチ君・・・

そして検温・・・
オシリから体温計を入れられ「何するの~」とよじ登るチッチ・・・顔が微妙・・・
検温中~、せんせ~っなにすんの~
まだでしゅか~??

「38.4度平熱ですね~」
平熱高いねえ、チッチは・・・私だったらひっくり返ってるわ・・

それから聴診器をポンポン、脈は・・・
「むー、チッチ君ちょっと不整脈があるかな・・・」
「えっ!そ、そうですか?」
「とんとんとんとん・・ととん!」ってなりますね・・
「それって大丈夫なんでしょうか~(泣)」
「まあ、気になるほどではないので、大丈夫でしょう」

主人「俺だってしょっちゅう不整脈だ!(えばりっつ)」
えばれることではない。

さあ、注射です・・・

そして
シャキーーン!
お注射の登場~・・・というところでなんとデジカメバッテリー切れ・・・

残念~

おっとりしていると油断して、注射針が刺さったとたん飛びのき、前回二度刺しになったチッチ

今回は先生に
「しっかり押さえないと飛びますから」とお願いし、無事一回で終了・・・
刺されたところが痒いのか、診察台の上でオヤジくさくバリバリするチッチ・・

なにはともあれ、無事済んでよかった良かった。

土曜日、辺りの紅葉があまりに綺麗だったので、日曜日は主人も一緒に公園へ。
昨日とうって変わって、駐車場大混雑!「??」と思ったら、フリマとラグビーの試合をやっているようだ。

ドッグランもすごい賑わい!
土曜日は3頭だったのに、日曜日は・・・数え切れないよ・・・
くんくんできてうれしいチッチであった。
いつもは壁際族なチッチも、どさくさ紛れに他のワンコをクンクンできてうれしそうだ。

昼間はポカポカ陽気だったのに、帰るころには木枯らし。
街路樹の枯葉を突風が巻き上げ「忍法木の葉隠れ状態」(?)
カレンダー用お写真ですよ・・・

遅く来た秋が一気に駆け抜けていく。

そして我々バルタン星人、大好きな冬の匂いがしてきた。

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 23:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

紅葉一人(二人)じめ!

あいにくの雨降り。

日曜の午後は上がる、という予報を信じていたのに、見事外れちゃった。

それでも、せっかくのお休みだし、チッチを車に乗せ、いつもの公園へ・・・

車に乗ったときは上がってたのに、公園の駐車場あたりでまた霧雨が降ってきた。

チッチはもう歩く気満々だし、ちょっとだけね・・・

一応傘も持って歩き出す。

休日には家族連れで賑わうこの公園も、人影はまばらだ。

今年は遅い、といわれる紅葉だが、この辺りは今がちょうど見頃か

雨に洗われて落ち葉も鮮やかだ。

さすがに今日はドッグランも空っぽかな?と通り過ぎると、何頭か走っていた。

チッチも入りたがったけど、利用証を持ってこなかったよ。ごめんごめん・・・

ほぼ1周くるりと歩いた頃、急にポツポツと本格的な雨になった。

慌ててビニール傘をひろげる。
アマヤドリってなに?

ちょっと先に東屋があったので、チッチと雨宿り。
見事な紅葉!写真がイマイチだけど・・・

見上げると目の前、燃えるような紅葉。

誰も見ていないのが、もったいないほどの光景に、心を奪われる。

チッチ、すごいね~、みてごらん。真っ赤だね~

チッチはキョトンとしている。

雨降りの公園も、チッチといれば、またオツなものなのだ。

困ったネエ。かあたん。。。

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 22:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タロとデートin代々木公園(後編) 秋色ドッグラン

本日のメイン(??)今年できたばかりのドッグランへ

主人と春にお花見に来た時、ちょうどドッグランを作っているところだった。
新しモノ好きな私たち。オープンしたら来てみよう!と話してて、たまたまそのオープンの日(たしか5月の連休だった)に家具屋めぐりを兼ねて出てきたのだが、用が済んで、さあ、今度はチッチの番ね。というところで滝のような大雨が降ってしまった・・・

雨はじきに止んだのだけど、ドッグランはびしょ濡れだろうし、雨をやり過ごしている間に夕方になってしまった。

残念ながら、オープン日にデビューできなかったのだ、

その後、すぐに暑くなり、チッチは冬眠ならぬ「夏眠」の季節に入ったので、ようやく今回が初の「代々木デビュー」とあいなった。

公園内は広く、どこにランがあるのかわからない。
案内板を頼りにウロウロ・・・

「あれかな?」

林の中に広くフェンスで仕切ったドッグランが見えてきた。
というより、あの一画だけ、人口密度ならぬワン口密度がやけに多い・・・
ランの中も、外も、ワンコがいっぱい!

「わーい!」と早速入ろうとしたが、入り口に

「管理事務所で登録を済ませてください」とある。

中の人に管理事務所の場所を聞き、まずは登録。
書類を記入すると「登録証」を発行してくれる。
犬種「パグ」名前「チッチ」
「はい、どうぞ」

小型犬用、共用と2つに分かれているランの「小型犬用」に入った。
チッチもタロも、リードを外してやっても「別に~」っとシレっとしていて、楽しく走り回る。ということは決してない・・

私たちは、色々な種類のワンコがたくさんいるので、目移りして大変。
さすが都心の公園なので、見たことの無いような種類のワンコもいる。
小型犬コーナーはチワワちゃんがたくさん来ていた。

枯れ葉の絨毯敷き、広々ときれいなドッグランである。

なんとかチッチとタロの2ショットを撮ろうと、奮闘するのだが、どうも上手くいかない。
テンデンバラバラなおふたり
タロママさん、おさえてて~
と、離す瞬間にもうてんでんばらばら・・・

じゃ、オヤツ作戦・・、タロ姉、オヤツ持って!・・・
食べた瞬間に「もっと!」と動くのでブレちゃってだめ・・

チッチ、タロ、お二人とも、モデル失格である。

ドッグランは林の中なので、少し光線も暗め。
私はフラッシュを焚いた写真がどうも好きじゃないので、フラッシュなしで何枚もチャレンジするのだが、どうにもブレちゃう・・・。
バラバラに撮れば、なんとか・・・

そろそろ場所を移しましょう・・と、去年とてもキレイだった銀杏の林へ・・
黄色い絨毯にはなっているけど、上を見るとまだ緑・・
やっぱり、今年は紅葉が遅いなあ。
とても不思議な光景だった。
チッチ、まあまあかな?
チッチは、落ちているギンナンのブヨブヨの匂いに夢中・・^^;
タロは歩き疲れたのかマッタリとオスワリしていたので、ちょっと良い写真が撮れた。
タロ、いい写真!

劇の台本読みをしていたお兄さんに頼んで、全員で記念写真。

代々木公園を後にした。

歩きつかれたので、どこかで暖かいお茶でも・・となったが、どこもすごい人。
しかも!私ったら、調べておいたカフェの地図を忘れてきた。(ゴメンナサイ)。

人ごみは危ないのでタロはバッグに・・・

人ごみの中、ウロウロしたあげく、結局、スタバで暖かいココアを飲み、一息ついて解散となりました。
タロ、タロママさん、タロ姉ちゃん、楽しい一日をありがとう~、また遊んでね!



| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 00:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タロとデート!in 代々木公園。(前編)ドッグカヘでセレブにランチ!

3日の土曜日、涼しくなったし、久々に幼なじみのタロと遊ぼうってことになり、両方の家からちょうど真ん中?ってことで代々木公園に行って来ました~

11時に原宿で待ち合わせ。祭日ということもあってか、駅前はすごい人!人!人!
なんとか無事、うちの母、タロママ、タロ姉と会うことができたけど・・・
挨拶もそこそこに
「・・・っととりあえずここから出ましょう~」
まずは人ゴミから脱出!チッチが踏まれそう~

公園の中まできたら、やっとワンコを連れて歩けるように・・・
チッチをカートから出し、まずは代々木公園の中をお散歩~。
タロもチッチも大ハリキリ・・・

チッチは相変わらずマイペース。
普段は犬見知りをする。というタロも、チッチとはチビの頃から何度も一緒なので、慣れているのか、知らん顔している。(決してお互い干渉しない感じ・・^^;)

お天気が良かったらピクニックシートを敷いてお弁当でも。なんて話も出ていたのだが、当日までイマイチ天気もはっきりしなかったので、ドッグカフェでランチとシャレこむことに・・・。

思ったよりすんなり、「TARLUM」さんに到着・・(ってか、公園のすぐ前!さすがの私も迷わないよ・・・)
代々木公園のドッグランをネットで調べていたら、偶然見つけたお店なのだ。

さすが代々木公園はワンコ連れも多いのか、テラス席のあるお店はほとんど犬OKのようだ。
このTARLUMさんは、お魚料理が自慢のかなり本格的なレストランだ。

一応予約をしていたのだけど、張り切って歩いたら早く着きすぎちゃった。
「予約より早いんですが・・・」
「大丈夫ですよ、どうぞ~」

地下の広いテーブルに案内された。
席につくなり、チッチとタロをかわるがわる抱っこし、記念撮影、プレゼント交換~と盛り上がりまくり、お店の人に
「あの、ご注文は~?」と聞かれるまで、メニューも見ていなかった私達・・はずかし~

ランチ時になり、店内はワンコ連れのお客さんでいっぱい。

ブランチセット(前菜、スープ、メインディッシュと食後のコーヒー付)をオーダーし、またまたわんこ談義。

チッチがピーピーうるさいので、チッチとタロにも、ワンコ用メニューで「野菜のスープ」をお願いした。
お店の人が同時に床に置いてくれたが、がっつきチッチが両方食べちまうのでは?!と私が牽制・・・
いただきまーす!と同時にスタート
ところが、意外な結果が!

なんと!チッチよりもタロの方が食べるのが早いのだ!!

チッチはガツガツガツガツガツガツと顔を皿につっこんでいるのだが、悲しいかなハナペチャ君。口にうまく入っていかない。
そこへいくと、タロはおハナがとんがっているので、ぽそぽそとえらく上品に、ゆっくり食べているのに、しっかりキャッチ出来ているので、腹におさまるスピードは断然速い。
タロの方が早い~!!
チッチの顔はキャベツやらジャガイモのカスがたくさんついてるし・・・
へえ~、身体の大きさだって、チッチの方が倍でかいのに・・・

大笑いである

自分たちのお料理を食べるのも忘れて、チッチとタロの話で盛り上がる
普段、チッチの話をしても、こんなに熱心には聴いてもらえないので、うれしくてしかたない私である・・・

と、ふと下をみて、またビックリ!!
なんと!チッチのヤツ、後ろ足を投げ出して寝ているではないか!!
チッチッたら!開いてるじゃん!
いわゆるひとつの「開き」状態である。

なんの話の途中だったかも忘れて「チッチが開いてる~!」と騒ぐ私(ほんとスミマセン)

どうやらマナーバンドでウエストを巻かれているので、それがサポーターの役割をしていたらしいのだが・・・

やればできるんじゃん!チッチだって!

落ち着けるお店だったのでつい長居してしまった。

おっと、ドッグランに行く前に日が暮れちゃうよ・・・
「わ~、ご馳走さま~」

バタバタとお店を出てしまい、きれいなお店だったのにほとんど写真がありません・・^^;

さあ、お次はドッグランへ・・・
(後編へ続きます・・・)

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 23:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |