Chitchies

14歳のパグ犬チッチと5●歳飼い主夫婦の、ドジでおまぬけな毎日。

2007年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

風立ちぬ

暑さもひと段落・・・
今夜のチッチ、張り切る、張り切る!
「かあたん!こっちこっち!」
「待って待って!もうちょっとクンクンするっ!」
「やだ、そっちは行かない!あっちに行く!」

ワガママ放題である。

夏場、散歩は好きだけど、歩くのは大変、ガハガハ~!
というチッチばかり見ていたので、見ている私までうれしくなる。

そうは言っても、冬ほど長くは歩けないけれど、お互い納得顔で家に入るのは気分がよい。

今年は水桶ジャボンを我慢したおかげで、皮膚のトラブルも少ない。
足を四本、シャワーできれいに洗う。
洗っているうちにシャワーの下で寝転がっちまったりするが、もともと毛皮が厚いので、タオルでよく拭けば皮膚までは濡れないようだ。

濡れタオルで全身を良く拭き、乾いたタオルで仕上げ。
ご飯の後は、ひざの上に仰向けでのせて、ボディチェック。
腹、指先、ホッペ、耳の中・・とカイカイやボツボツがないか、ダニにくわれてないか、耳の中は臭くないか、まんべんなくチェックする。
時折り赤くなっていたり、ジクジクしているときは、軟膏を薄く塗ったり、点耳薬を入れてやる。
翌日にはだいたい治っているから、チッチの自然治癒力はたいしたものだ。

毎晩、チッチをヒザにのせて、あちこち検閲しながらおしゃべりする。
私にとっても大切な癒しの時間なのだ。
スポンサーサイト

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 23:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏はあきらめて?

ここ数年、無事に8月を乗り切れない・・
歳かねえ・・、ってか運動不足?
わかっちゃいるが、もともと暑いのが大の苦手な私、運動どころか、通勤だけで疲れ果てている・・・

夏風邪を引っ張りに引っ張って、やっと治ったと思ったら、今週は「夏バテ」・・
一昨日から、ちょっとしたことで目が回ったり、お腹が痛かったりするので、今日はまたまた医者に行ってきた・・・・
「脳失神ですかね、念のため点滴しておきましょう・・・」
の・・・脳!?などと、脅かされたが、要するに暑くてボーっとしているらしい。
ガツンと一本。点滴してもらって帰ってきた。

そんな私と双極にあるのが主人。バカ元気である。
困ったことに、連日の熱帯夜でも、へいちゃらで寝ている。
さすがに扇風機は回しているが、以前はエアコンガンガンじゃなくちゃ寝なかった主人が、今年の、この猛暑にエアコン要らず

逆に、本来ならそういう環境を喜ぶはずの私が、エアコン無しでは眠れなかったりする。

「そんなに暑いかなあ?、お前がだらしないだけだ・・」などと、イジワルを言われても、暑いんだからしょーがない。

汗もすごくかく。朝6時にチッチの散歩に行っても、帰ったら汗だく・・・
どんどん暑くなる地球・・・私。この先大丈夫だろうか・・・
ふるさと祭り
今週末は毎年恒例の「ふるさと祭り」で、主人は「マツリスキー」に変身。
朝から、設営だ、買出しだと出たり入ったり、大はしゃぎである。

私はチッチと、またまた引きこもり状態である。

昨日、会社帰りに、イイモノを見つけてきた。
最近、私の通勤途中に「東○ハンズ」ができたのだ。
なんでもおとといから「期間限定セール」とかで、足の裏にピッタリなサンダルが安い。と会社のコに教えてもらい、定時後、すぐさま突進・・・、ゲットしてきた。

その時見つけたのがこれ。
昔懐かしいプラバンである。

前から探していたのだが、今は「模型屋さん」なんてなかなかないし、どこに売っているかわからなかった。
チッチキーホルダー(試作品っす)
早速、こんなのを作ってみた。

実は、このデザイン。前から密かに気に入っていた主人の落書きである。
どちらかと言うと、絵を描くのは、私のほうが得意なハズなんだけど、チッチを描かせると、やっぱ主人の絵のほうが、コミカルでかわいいのだ。
うなぎ画伯描「愛犬チッチ像」
早速、チッチの迷子札を作って、ハーネスにぶら下げようっと!

ここで!日頃のご愛顧に感謝を込めて、「チッチキーホルダー」をご希望の方先着5名にプレゼント!(申し訳ありませんが、今までにコメントを下さった方に限定させていただきますね・・・)
欲しい方は(欲しい方がいればだけど・・・)コメント欄に「うなぎ画伯キーホルダー希望」と書いてね。
愛犬の迷子札にする方には、携帯番号や住所も入れれますよ~(あ、住所とかは当選者に後でメールでお聞きするので、コメント欄には書かないでね。)

注意事項をよく読んで、ご応募ください。

《ご注意》
1 デザインは手作りなので、どれもバラバラです。
2 郵送で、10日くらいお待たせするかもしれません。
3 ほんと、ちゃっちいので、もらって「こんなん!」って思っても、クレームはご容赦願います。
4 黒パグちゃんは、うまくかけないので、愛犬が黒パグちゃんでも「フォーン」色になります。

お待ちしてまーす!

《追記》
定数に達しましたので、いったん締め切らせていただきまーす!皆さんお付き合いいただき、ありがとうございました。
もし材料に余分があったら、第二弾もあるかも?

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 00:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雪辱の夏

あまりの暑さに、もうこのまま秋は来ないんじゃないか、と思っていたら、先週末は1日だけ涼しかった。
朝の散歩で、Tシャツ一枚だったら、お腹のあたりがスースーする。
チッチもあまりガハガハいわないし、涼しいのがうれしいのか、ハネるように歩いている。
たくさん鳴いている蝉も、「ジージー」とやかましい油蝉から、「ミンミン」に変わってきて、時折りツクツクホウシの鳴声も聞こえるようになってきた。

確実に、秋は近づいて来ている(と思いたい)。

一昨年、楽しみにしていた花火大会の打ち上げ場所が変わっていて、口惜しい思いをしたがため、去年は「もう見るもんか!」と意地をはった、という話をして、またまた1年が過ぎた。

はあ、また夏が終わり、秋が来ればまた一つ歳をとる・・・

そんなわけで(どんなわけだ?)、先週の土曜日は、「例の」花火大会があった。

私は、去年、一昨年の教訓を胸に、今年は「とりあえず黙って見に行こう」と決めていた。

主人は、私が張り切ると「引く」タイプで、「俺はいいから一人で見て来いよ」などとイジワルを言う。

でも夕方まで粘れば、きっと重い腰もあがるのを知っているので、私は道が混む前に、ビールや、枝豆やおつまみを買出したり、チッチを早めに散歩させたりと、気合充分。

四の五のとイジワルを言い尽くした主人「そんなに行きたいなら行ってやるか!」と着替えだした。
行くと決まれば、少しでも良いポジションで花火見物がしたい主人、延々チャリをこぎ、今までよりもはるかに、湖畔の中央部まで辿りついた。

14000発はあがるという、県でも最大級の花火である。
ただ、湖畔がぐるりと広く、どこからでも見られるため、場所取りで騒ぎになるようなことはない。
主人と二人、1畳分のゴザを広げ、まずは缶ビールで乾杯。
地熱がほんのり暖かく、ビールの冷たさが心地よい。

予定時刻を過ぎても、なかなか始らず、焦れて来た頃

「どどーーーーん!」

腹に滲みる振動音

た~ま~や~
2箇所の打ち上げ場所の、ちょうど真ん中に陣取ったようで、左右同時に花火が上がりだした。(動画です)
そして、目の前で水中花火と、スーパースターマイン。
(私はでかいのはみんな「尺玉」と読んでいるが・・・(^_^;))
どっちを向いてれば良いのやらわからなくなってきた。

シュルシュルと尾を引いて上がるのもあれば、小さな点がスーッと伸びて、急に花開くものもある。

私はとにかく大輪の花火が、パッと開くその瞬間が大好きだ。

沼の中央部から上がっているので、花火を揚げている人に聞こえるはずもないのに、自然と拍手が沸き起こる。

ドオーン
シュルシュルシュル
ドドーン
ジュジュッ!


目を閉じてその音を聞いているだけでも気持ちが良い。

帰り道
「いままでで、一番良かったな、お前、雪辱を晴らしたろ!」
とうれしそうにちゃかす主人。

綱吉の湯、花火大会
チッチと分けっこして食べるスイカの甘さ。

暑いのは苦手だけど
夏も、また悪くない。

そして今週末、
今年も夏祭りがやってくる。


トップのチッチは本文とはかんけ~ありませ~ん。
チッチは花火は怖いので(たぶん)お留守番でした~。

| ぼやき日記 | 00:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

年に一度のお大尽遊び!

しっかし!暑いっすね!

せっかくの夏休みも、こう暑くちゃ、旅行どころか、チッチを車に乗せることすらためらってしまいますよ・・・。
でも、やっぱりどこか出かけたい、チッチと夏の思い出を~ってことで、今年も来てしまった「綱吉の湯」
実は先月、チッチの誕生日にも、行きたいと思いついて電話したら、予約がいっぱいだったのだ。
その時すかさず、お盆の予約をしてしまうあたり、おぬしもやるのお~(自画自賛)

万一に備えてクーラーボックスに保冷財をたくさんつめて、余裕を持って11時半出発。チッチは久々の外出にクレートの中で大興奮である。
騒げば騒ぐほど、息が上がってゼイゼイするのに・・学習しないねえ・・君・・
チッチのガハガハをBGMに、眩しい太陽の中、一路お台場へ・・・

やはりお盆で道はガラガラ、予約した時間より1時間も早く着いちゃったよ。
と、もたもたしていられない、とにかく、夏のお出かけは「チッチの安全確保」が最重要なのだ。
また来てしまいました~

ひえひえマットを敷いたクレートのまま、綱吉の湯へ・・・他に寄る時間はないし、受付の横のベンチで、待たせてもらうことに・・・
退屈でウロウロする主人
「ねえ、やっぱりさあ、俺たちも後で温泉入ろうか・・・」

出発前は「風呂?行かないよ、どうせ暑いし、前にも行ったじゃん」などと言っていたのに・・
ここはしっかり者の私、コンビニに「割引チケット」を買いに・・・
ついでにオムスビと3リットルの麦茶も買って、チッチの順番が来るまでプールの横で待っている。

前のグループの皆さん、ワイワイと楽しそうだ。
ライフジャケットが嫌で、飼い主さんに噛み付くフレブルちゃん。
プールサイドに上がってきてから、飼い主さんの前で「脱水(ブルブルすること)」しちゃったゴールデンちゃん・・・
思わず笑っちゃう・・・
前の子が早く終わったので、少し早めにチッチのプールレッスン開始である。

「チッチ君どうぞ~」
今日の先生は女性だ。
「こんにちは~」
プールの前に、軽くシャワーで洗われる。チッチは「な!なにするの~」と硬直気味・・・

え、なんでシャワー?
「チッチちゃんは何回目ですか?」
「3回目です~」
「ライフジャケットはどうしますか?」
「あ、一応つけてください、お願いします。」
プールで楽しそうなチッチ

ライフジャケット無しでも泳げるチッチだが、やはりあった方が表情に余裕があるのだ。
Mサイズのジャケットをつけて、さあ!行ってみよう!!
チッチはシャワーをかけられた時点で観念したのか、プールに入ってもキョトンとしている。
先生がオモチャをけしかけると、オモチャにかみついたり、手でひっかいたりするが、プールの深いところに入ってしまうと、クヤシそうに見ている。

ほら、チッチ、オモチャ取っておいで~」(動画だよ!)

身体はライフジャケットで浮いているので、そっと押し出してやるとチッチはせっせと足を掻いて泳ぎだす。
「いいぞ、いいぞ~!!」

何度見てもチッチの泳ぐ姿は可愛いのだ。(もう一個動画です
オモチャを取れて得意満面!
プールサイドを回って、私や主人が反対側に行くと、一生懸命泳いでくる。
「ガンバレ、ガンバレ~」
「かわええ~」
主人と二人して、親バカ炸裂である・・(^_^;)
ぷっは~!!
チッチの運動不足解消のため、といいつつ、一番喜んでいるのはやっぱり私である・・・(^_^;)
チッチ、ごくろうさま~

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 23:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏バテですわ・・・^^;

夏休み4日目です。

4日間、ほとんどパソコンも明けず、外出もせず、ひたすらチッチと引きこもっております・・・^^;
風邪もまだ治りきらないし・・・、このしつこい咳、去年の悪夢を思い出すぜ・・・

あ、でも昨日は、毎年恒例のチッチのプールに行ってきました~。
っが・・たくさん撮った写真をニヤニヤ眺めつつ、まだブログにアップする気力が~

次回!お楽しみに!!(軽くCM・・・)

夏の間、休日は朝散歩をする。と決めているので、5時台に一度起きて、チッチと30分歩きます。そうすると滝のような汗でベタベタになるので、帰ってきたらシャワーを浴びて、エアコンの効いた部屋で二度寝します。

熱帯夜が続いているので、この二度寝がほんと良く眠れるんだわ・・・

リビングでゴロゴロしていると、時々チッチが足をマクラに寝てたりして、うれしいです。
(暑いらしく、すぐいなくなるけど)

大小各種8枚もあるクールボード、楽天のバーゲンでまた2枚買い足しちゃった。
巷もお盆休みだから、まだ届かないけど・・・。

人間用のクールボードも欲しい私です。

ダレダレ、ダルダルの私とチッチに反して、やっけに元気の余っている主人は、今頃ジムで汗を流しています。

昨日の帰りも「今日はチッチは泳いだけど、俺は運動してないから、帰ったらジョギングしようかな?」なんて言ってて、聞いているだけで暑苦しいです。(結局しなかったけどね・・・)

皆さんも、夏風邪や熱中症に気をつけてお過ごしくださいませ~

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 15:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チン・事件?カイ(カイ)・事件?

続・夏風邪である。

良くなったと油断するとぶりかえす。土曜日用があって、実家に出かけて帰ってきたら、カラ咳が出だした。
コンコンと鬱陶しいカラ咳を、侮るとエライ目にあう。
?あれと思ったら日曜の夜には熱が出た。(油断しすぎ?)

皆さんも夏風邪には用心しましょうね(遅いって!)

日曜の朝、チッチと5時半に散歩して、二度寝したのが悪かったか・・
9時過ぎに起きた時は、少しダルかったけど、暑いせいだと思っていた。

昨夜、つまらないことで主人とケンカ(また^^;)し、冷戦状態。
夫婦揃って強情なので、どちらも知らん顔。
内心は「あーあ、せっかくの日曜日なのに」などと思っているのだが、自分からゴメンと言うなど、もってのほか、彼に弱味を見せたら最後だ!

チッチは朝5時の散歩で暑かったようで、クールボードの上に伸びている。

そういえばチッチの足を洗ったときに、気になったことがあって、もう一度抱っこしてみた。
実は、彼のもっとも大事な部分に、ゴマ粒ほどのイボがあったのだ。

あちこちに、イボやらブツブツやらできる季節なので、医者に行くほどじゃないかなあ・・・でも悪くなったら困るなあ、なんてもう一度みたら、さっきより大きくなっている!
ゴマどころではない!スイカのタネくらいになっているのだ。

これは大変だ!
クールバンダナでキメポーズ・・・
時計を見ると、日曜診療の時間にギリギリの時間。
医者に連れて行くべきか迷って、チッチを抱っこして主人に見せた。

「なんだよ!」
「チッチの○○におできができちゃったんだけど・・・」

冷戦状態に飽きていた主人も、コレ幸いと・・

「ええ?どれ見せてみろ!」
「ほら~」
「わ!こりゃひどいな!どうしたんだよ!」
「わからないんだよ、朝はなかったのに、どんどん大きくなっちゃったんだよ!」
「もっと明るいところで見せてみろ・・・」
「イボにしちゃでかいよなあ、変なカタチだし・・」

「う、うわ~!!!!!」
「ダニだーーー!!!!」

なんと!チッチの大切な○○に、ダニが噛み付いていたのだ!
朝の散歩でやられたに違いない。
虫が嫌いな私、ショックで気絶寸前・・

「ダニって引っ張って取っちゃいけないんだよな」

主人が少し引っ張ってみるが、ダニはチッチの柔らかいところにすっかり入ってしまっている。

何かの本で、アルコールで酔わせるとよい、とあったので、料理酒を持ってきてつけて見た。
「そんなんじゃだめだよ、ダニ全体につけなくちゃ」

ペットボトルのキャップに料理酒を注ぎ、ダニに浸してみる。

取れない

「えーい、メンドウだ!引っ張っちゃえ!」

主人がピンセットでダニをつまみ、そーっと引っ張ってみた。
お酒の効果があったのか、チッチの血を吸いきったのか、ダニはポロリと取れた。
「やった!」

かわいそうに、噛まれた後がプックリと腫れている。
どうしてよいかわからないから、マキロンで消毒してやった。

私と主人の大騒ぎの中、チッチはワンでもキャンでもなく、じーっと黙って、私のヒザの上でなすがまま。
あんなに腫れてるのに、痒くなかったんだろうか?

そのキョトンとした顔に、主人と二人大笑いしてしまった。

ダニは憎らしいけど、チン事件で思いがけず仲直りしてしまった日曜の朝であった。

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 22:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |