Chitchies

14歳のパグ犬チッチと5●歳飼い主夫婦の、ドジでおまぬけな毎日。

2007年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

北風と太陽

このところ仕事が立て込んだり、悩み事も多かったり、ちょっと試練も続いたりして、ダークな私。
でも、もう○○歳だし、になったらなったで、自分で這い上がっていくしかない。
転んだからって、抱き起こしてくれるほど、もう親も強くないし

一番のストレス発散は「買い物!」だけど、これは後が怖いし(カードの請求のこと)
宝くじでも当たらないかなあ・・・

昨日、某バッグブランドのファミリーセールに、早起きして参戦したが惨敗・・・
9時からなのを、15分前に到着したら、もう建物の周囲を延々と続く人の波・・・
聞くところによると、早い人は夜明け前から並んでいるそうだ。
入れるころにはもう昼近かった。
暖冬のクセに、昨日に限っては北風ビュービュー。
ようやく店内に入ったら、もうお目当てのものは何も残っていなかった・・・

昔だったら、私も夜明け前に行ってたかなあ??
さすがにもう、それだけのパワーはないな・・・
だとしたら順当にお店で定価で買うっきゃないのね・・・

ストレス発散のつもりだったのに、逆にストレス溜まっちゃった。。。

早々に帰ってきて、気を取り直してチッチと公園へ・・・

「かあたん!どこに行ってたのさ~、ボク待ってたよ~っ

チッチは丸まったシッポをプルプル振って玄関で待っている。
車でいつもの公園へ・・・
寒い日なので園内はガランとしていた
なあに?かあたん?
高い空と冷たい風。
チッチと一緒にいれば心地よい
梅の花が満開。
かあたん早くドッグラン行こうよ~
いつの間にか鼻唄を歌っている自分に気付いて、ちょっとホっとした。
スポンサーサイト

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 22:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

かけひき

今月は主人が留守がちだ。

出張だとか言って、今夜もいない。

わがまま亭主が留守な夜は、とても静かで、たまにはよいのだが、ひきかえにチッチの散歩は私が担当ってことだ・・・(-_-;) 
週に2日は主人が散歩する約束になっているのだが、守られたためしがない。

文句は言うが、私がチッチの散歩を嫌だというわけではない。
むしろ会社から帰ってきて、チッチと1時間、おしゃべりしながら歩くのは、ストレス発散になり、かえって疲れが取れる。

以前、そういってすすんで散歩をしていたら、平日は全て私の担当、みたいなことになって、何か用があって主人に散歩を頼むと、なんだか非常に迷惑そうな態度に出たのだ。
これにはキレた。

ヤツは常に「楽な方へ」「楽な方へ」と流れていく不届き者なので、「週2日は散歩担当」は飼主としての自覚と責任感の維持のための教育的指導にほかならない。

でもまあ、いないんじゃしょうがない。
ボクのこと話してるの?

まあ、そんなわけで、今夜もチッチと私、二人で散歩である。

仕事でちょっと遅くなってしまった、玄関を開けると、暗い中待ち構えていたチッチ、出始めは引っ張る引っ張る・・・
「かあたん!早く早く!」

2月だと言うのに信じられない暖かさで、今夜のチッチもベベ無し。
私も手袋無しで、コートも前は開けて歩いてちょうど良い感じだ。

ハナをブシュッと鳴らし、電信柱の匂いに興奮し、通りかかった車の音にビビって腰を落とす。
行きたい方向に私が行こうとしないと、シュタっと停まって、抗議行動にでる。

しばらく歩くと、腸の動きが活発になるのか、○○ンチングポーズ。
これが、道行く人が噴出していくような、元気で立派なポーズなのである。
背中はおいしそうな「温泉饅頭

すれ違った他のワンコに吠えられ、迷惑そうな顔をする。

少し向こうに、ターゲットになりそうな植え込みを見つけ、スピードアップ・・・。

そのつど、声をかけ、話しかけ、ブツブツ言いながら顔は笑っている私。
暗い道なので、舗道のない交差点は、車が来ると抱きかかえる過保護飼主。

抱っこするその瞬間が、とてもイトオシイのだから、オヤバカもいいところだ

私にブツブツ言われて、鼻をブーブー鳴らしながら歩くチッチ。
大事なコミュニケーションタイムである。

1時間タップリ歩いて、自分から家路を選んで歩いてきたのに、家に入る道はわざと通り過ぎてみる。
「ほら、家にはいろうよ」私がそう声をかけると
「やだ、もう一周するよ!」とばかり、また歩き出そうとする。
でも、もう一周なんて行くわけがないのも実はわかっていて、すぐに諦めるのだ。

玄関でカギを開けていると「早く入れてよ!」とドアを引っかく。

は~(*^。^*)

かわいいなあ。

結局のところ、感想はこの一言である。

ああ、パグってやめられない。

(あ、写真は先週末のですよ~)

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 08:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨上がり

土曜日、兄嫁と上野の都美術館に「オルセー美術館展」を観に行った。

うはは、兄嫁、という言葉も妙にクラシックだな、主人の兄の奥様なので、一番簡単に言うと「アニヨメ」なのだが・・・
普段は名前で呼んでいる。

彼女は私より2つ年下なのだが、しっかりした人で、おっちょこちょいな私とは、いったいどちらが年上か?と思ってしまう。
年齢に関係なく「姉」は「姉」なのかと思ってみたり(自分のダメさは棚上げ

姉妹のいない私としては、一番身近な存在かも。
主人が「甥っ子命」なので、呆れるくらい入り浸っているし・・・

久しぶりに女同士、大人同士、二人のお出かけは非常に楽しかった。(主人も甥っ子との『留守番』を堪能していたらしい。)

昼過ぎ、都美術館に着き、まず腹ごしらえ。
私は都美術館のレストランが好きなので、そこでランチを食べよう、と誘った。
都美術館のレストランは、どうにも垢抜けないが、なんとなくレトロな雰囲気。
お料理もボリューム満点で、素朴なお味。

「人の作ってくれたものはなんでも美味しいよね~!」なんて主婦の会話。
甥っ子の学校の話、ダンナの悪口・・・(^_^;)話すことはいくらでも尽きず、何しに来たか忘れてしまうくらい良く喋り、良く笑った。

美術館は土曜日ということもあって、とても混んでいた。
学生時代、平日の美術館に慣れてしまっていた私、人の多さにビックリ。
押し合いへし合い、時代背景のわからない無学さをテレつつ、名画を堪能した。
帰りは上野公園~アメ横をぶらついて、松坂屋で買い物をして帰ってきた。

駅に着いたらポツポツと雨である。
ほんと、最近の天気予報は良く当たる。
とおたん早くきてよ~
日曜日は朝から雨の音。
土曜日、遊んでやれなかったお詫びに、チッチを連れ出したいが、なかなか雨がやまない。
でも、彼は、人がいさえすれば結構満足してて、ヒザにヒヅメを乗せて噛んだりしている。
退屈なので、チッチも連れて行けるホームセンターで買い物。
3時くらいになってようやく雨が上がった。

キレイに洗われたアスファルト
ヒンヤリと湿った空気を吸い込み大きく深呼吸。

チッチの歩く爪音がテチテチと続いている。

田舎道を歩くチッチ、黒く濡れたアスファルト、赤いリード。
四角く切り取って額に入れたらステキな絵が出来た。
本日の戦利品(半額だった)

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 08:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バレンタインは「イーモ」んだ!

今日はバレンタインデー
会社ではすっかり御歳暮化しているこの日だが、最愛のチッチ君には、心を込めてプレゼント!
ちゃーんと先週予約して、今年もゲットした舟和のいもようかんバレンタインスペシャル

ここのイモようかんは主人も好きなので、半分コね・・・

もう、チッチは私が箱を取り出した時から大騒ぎ。

まさか匂いがするわけでもないだろうけど、カメラは出てるし、ただならぬ気配を感じるのかも??
今年も出た~蝦夷ヒグマ!
久々にヒグマも登場!

ここの芋ようかんは素材の味を生かしてて、お砂糖も抑え目だけど、でもチッチには甘すぎるので、3分の1に切ったのをあげました。
はい、チッチちゃんバレンタインだよ!

よっぽど美味しかったらしく、しばらく探し回っていました。
イジらしいチッチ、(いやしいではないよ(^_^;))。

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 08:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

よこがお

チッチのどこをとっても、可愛くって仕方のない、超オヤバカな私。
この横顔にもう、メロメロです。
ジッとしていられないくらいカワイイっす!

彼は肉付きが良いので、お顔もプリプリなのだが、冬毛になるとこのホッペの厚みがまたたまらないのです。

「チッチ~、かわええね~、なんてお前はかわいいのさ~」
あんまりシツコクいじくりまわしたものだから、クレートに逃げ込んじゃって、今日はもう遊んでくれません・・・

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 23:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

がんばる貴方を応援したい

昨日、届いたうれしいニュース。

私の大事な友達、(と言っても、ヘタすれば親子ほども年の差があるけれど、私にとっては年齢に関係なく友達は友達)

春から大学生。
その「サクラサク」の知らせが、昨日届いた。

メールを見て、「やった!」とガッツポーズ!

成人式を過ぎてウン10年・・・
大人になってから、本当の努力をしただろうか?
いたずらに歳を重ね、ずるがしこくはなっただろうが・・・
そんな自分をちょっと笑う。

姪も今年から高校3年だ
どんな進路を選ぶにせよ、彼女の良いところが一番「活きる」道を進んで欲しい。

おめでとう。
おめでとう!

これしか、言える言葉がないけれど。

おめでとう!

あなたの努力が、一輪の花になって、今、美しく咲いていますよ。

| ひとりごと・・・ | 22:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ボクの週末

きのお、とおたんはまたゲエムに夢中になって、ボクとかあたんは二人で公園にいくハメになった。
公園は暖かくて、ボクまたちょっとガハガハしちゃった。

ウメの花がきれえにさいてて、かあたんはボクに木の下でポオズをとれってうるさいんだよね。
ボクはお花より食べられる実のほおがすき。クリとかイチゴとかさ!おいしいよね~

公園の帰りに、お医者さんに寄った。ボクのオシッピはもうだいぶキレイになったって。
なのに、かあたんはしつこくセンセイに色々質問するんだ。そのたびにボク、オメメやオミミを見られたりして、イヤだったなあ・・・

きょおは、かあたん、何が何でもとおたんに「カゾクサアビス」しろって
とおたん、しぶしぶ用意して、ようやくお昼前におでかけだよ♪
かあたん、なんだか朝お友達からメールが来て、とっても良いニュースだったらしくて、ニコニコしてた。
かあたんがニコニコしてると、ウチは平和だよ。

れっつご~!
ドッグランだよ~
ボクが一眠りしてる間に、ついたのは「成田ゆめ牧場」
ボク、ここ前にも来た事があるよ。
おいしいミルクがある公園だ!
きょおは、連休の真ん中なんだって、牧場はちびっ子たちやボクの友達でいっぱい。
おいおい、まだ2月だよ??
ドッグランでたくさん走ったら、もう暑くてたまらなくなったよ。
とおたんもボクと一緒にいっぱい走ってた。
「風は冷たいけど動くと暑いなあ~」だって。
とおたんも、暑かったらボクみたいに、肉球を冷やすといいんだよ。
お水がヒンヤリして気持ちいいんだよね~。

あのさ、ドッグランにね、かわええイタグレの女の子がいてさ、すっごいアンヨが細いんだ!
ボクちょっとドキドキしちゃったよ。
成田山2007

ゆめ牧場でいっぱい遊んで、お昼を食べて、帰りはいつもの成田山詣だよ。

とおたんは「もう飽きたよ」なんて言ってるけど、かあたんは毎年ここでおまいりしてるから、
ボクやとおたんが元気でいられるんだ、って思ってるらしい。

変なところ、かあたんは縁起をかつぐよ。
そんなに見つめられたら食べられないんですけど・・・
参道を歩いていると、うなぎとか甘栗のいいにおい。

ちょっと歩いたら、お庭で食べられるオシルコ屋さんをかあたんが見つけて、そこでひと休みすることになったの。

かあたんが「犬つれてますけどいいですか?」って言ったら、お店の人「お庭ならどうぞ」だって。
かあたんはクリイムあんみつ。とおたんまで、めずらしくオシルコなんか食べちゃって、ボクにはくれないんだ。うらやましかったなあ。

ま、でも牧場ではワンコ用のシュークリイムをもらったし。たのしいお出かけだったよ。
明日もお休みなんだって、明日はどこに連れてってくれるのかな?とおたん!


コレはみんなにお土産、お一ついかが??温泉饅頭です。

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 10:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シャッターチャンス

最近のチッチの「マイブーム」
ギョウザベッドの継ぎ目をカミカミ・・・

おいしいオヤツをもらって、あっという間に食べちまって
「もっと欲しい!」のアピール。

カマクラベッドの屋根を踏み潰し、ハウスの中の毛布をくわえだしてブン回し・・

それでもオカワリが出てこないと、ギョウザベッドにヤツ当たりである。

ヨダでベットリになるまで噛んでいる。
時々、なかの詰め物を引っ張り出したりするが、そこは私が仲裁に入る。

笑っちゃうのが、カミカミし続けても「オカワリ」が出てこないと、カミカミしながら寝てしまったりするのだ。

でっかい図体して、やることはマダマダ子供っぽい。
噛んだまま眠っている・・・
そんな仕草がかわいいので、なんとか写真を撮ろうとするが、顔の方に回るとやめちゃうんだよね。

いつもそう。

たとえば、「私が帰宅時にチッチが玄関で手を振って出迎えてくれる。」

前々から、まるパパさんと約束してて、動画に撮ろうと、玄関にデジカメを置いておくんだけど、カメラを向けたとたんやめちゃう。

新しいベベの紹介スナップは、オヤツで釣らないと撮らせてもらえないから、いつも同じポーズ同じ顔になっちゃうし・・・
特に室内は、フラッシュ炊くと目が光っちゃうし
ほんと、チッチの写真は難しい。

動物写真家ってすごいなあ・・・
みんな、どうやって撮ってるのかな??

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 08:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チッチと節分デート!

主人の悪い癖は、休日の朝、一人で起きられないことである。
彼は寝起きがとてもよいので(というかお腹が空いて目が覚める)、起きると決めればスッキリ、ポイっと床をでる。

私は寝起きが悪く、目が覚めてから、本当に覚醒するのに時間がかかる。
なので、起き抜けはできるだけそっとして置いて欲しいのだが、主人はなんのかんのと人の貴重な「朝寝タイム」の邪魔をして、私を怒らせる

今朝も穏やかに晴れた

たたき起こされたからには、その見返りに、さっさと家族サービスに励んで欲しい私(とチッチ)だが、主人は起きて、たらふく朝食を食べてしまうと、急に動作が鈍くなり、二度寝してしまったり、だらだらとテレビを見だしたりしやがるのだ。

1度起きてしまうと、二度寝ができない私は、じゃあ何で起こしたのさ!と、イチャモンをつけ、ケンカになる。
このくだらないパターンを12年繰り返してきたかと思うと、我ながら情けない。

今日も、この相も変わらないケンカをし、別にどこも出かけるつもりもなかったのだが、「人を叩き起こしたのだから、どこかに連れて行け!」と言い争いになって、そのハズミで、「じゃあいいよ、チッチと私、二人でお出かけしてくるから!」と家を出た。

まず出かけたのは、なんとチッチの病院。実はもともと行くつもりだったのだ。
かれこれ2ヶ月空いたので、オシッピの検査である。
ここのところずっといい感じだったので、今日も安心料を払うつもりで検査してもらった。
ところが、判定は限りなくバツに近い三角。
phもまあまあ、結晶も出ていないのだが、炎症細胞(?)があるそうで、放って置くと「膀胱炎」を起こすのだそうだ。
去年の夏の終わりも、これで1ヶ月薬を飲んだ。

「またか・・・
本ワンは痛くも痒くもないようで、ケロっとしている。
お医者も「今、絶対に薬を飲む必要があるか、と言えば断言はできませんが、放って置くと悪化する可能性があります」という説明。
留守番犬チッチ、平日に何かあると可哀相だ。
念のため1週間分のお薬がでた。

出鼻を挫かれた気分だが、早めにわかったのをヨシとしよう。

あっという間にハダカ祭り~

気を取り直して、いつもの公園&ドッグランへ・・・
週末は寒くなる、という天気予報を信じて、一番暖かいベベを着せて行ったのに、公園は穏やかに晴れ、気温もどんどん上がっている
ちょっと歩いたらチッチはもうガハガハ・・・^^;
結局いつものカッコへ・・

新設ドッグラン、利用するたび、どんどん工夫が凝らされ進化していて楽しい。
前回は「小型犬スペース」が増設されていた。
今回は「ベンチ」と「水道」が出来ていた。
何もないところから見て来ているので、このドッグラン、大切にしたいなあ。
みんなが同じ気持ちで、大事に使って欲しい。

今日も色々なワンコが来て、チッチも一緒になって走っていた。
おされ~な店内・・・ワクワク
そして帰り道、朝食もまだだった私、思い切って、クリスマスに行ったドッグカヘへ!
普段、めったに一人で食事などしない私だが、チッチと一緒ならそれもへっちゃらなのだ。
私はホウレンソウとエビのトマトパスタランチ。チッチには「チキンのスープ煮プレート」を注文。
どっぐかへにて・・

ああ、土曜の昼下がり、チッチとデートなんて優雅だわあ~
チッチやお店のお姉さんとおしゃべりしながら、楽しくランチ。美味しかった

すっかり機嫌を直し、家に帰り、チッチは3週間ぶりのシャンプーである。
ドライヤーで乾かす頃は、目がトロリと眠そうだ。
今日はイッパイデートしたもんね!
とおたん、出演料くださいな・・・
そして夜。
今日は節分!
例によって、即席オニさんに扮したチッチ君。
可愛すぎて追い出せないので、「チッチ鬼はうち~」「うちのコ~、かわええ~」
「じゃあ俺がやるよ!」代役「鬼」は主人がなって、オニのヅラをカブって玄関から飛び出して行った・・・(酔ってる・・^^;)
私も真剣に豆をぶつけちょっとスッキリ??

今年もたくさんの「福」(服?)が我家にやってきますように!!

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 00:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あ うん

会社の友達が犬を飼った。
実は彼女の家、すでに4匹の先住にゃんこがいる。
私同様、絶対猫派だと思ったのに!?とちょっとビックリ。
チワワのチョコタン(色)に一目ぼれしちゃったらしい。

落ち着いたら遊びに行かせてね!!と鼻息荒い私である。

ほんと、ワンコでも「出会い」って不思議だ。
うちのチッチは、主人が一目ぼれして、2ヶ月粘られて「ウチのコ」に迎えたことは以前書いた。
猫派代表だった私だが、元々動物好きなので、今やすっかり「ちっちのかあたん」の座をほしいままにしている。
けれども、やっぱり初めはわからないことだらけで、チッチの意外な行動や性格に振り回されてきた。

早3年、チッチも私も、ちょっとした仕草や動作で相手が何をするかがわかる。
あ、うん。ツーといえばカーのコンビネーション。

散歩でのウン○、おしっ○のタイミングなどは初歩の初歩、私が何かしようとすると、チッチは先回り、先回りで私を出し抜こうとする。

それでも、チッチは日々変化する。

ひとつは散歩。

散歩大好きチッチであるが、途中、途中で急に動かなくなったり、後戻りしたり・・・
今日は普段よりも、なんだか一層ビクビクしているのだ。
どうしたのかな?、どっか具合でも悪いのかな?と心配になるほどである。
子供の頃のように、私の後ろについてあるくのだ。

今日も1時間、散歩していて、どうも変だな、とずーっと観察していた。
家に帰ってきたらいつもの「暴れん坊将軍」だ。

もしかして?

そう、実は今、お隣がリフォーム中なのだ。
先週末、お隣の奥さんに「しばらく音がしたり、庭先を人が通ったりするけど、ごめんなさいね」
とご丁寧に菓子折りまで頂戴して、ご挨拶いただいた。

「いや~、うちは平日は留守ですから大丈夫ですよ~」

そう、確かに平日、私と主人は留守だ。

でも、チッチは1日じゅう留守番犬だった。(忘れてた)
確かにお隣の奥さんも「ワンちゃんが慣れるまで大変じゃないかしら?」と心配しておられた。

チッチは慣れない物音に、ビビっているのだろうか?
2歳くらいまでは知らん顔だった玄関チャイムにも、最近はやけに反応するようになったし。

本を読むと「縄張り意識が発達した」または「警戒心が強まった」時に、玄関チャイムに反応するという。

むー、なるほど、チッチもちゃんと留守番犬しているんだなあ~
感心感心・・・

あ、でもビビってちゃダメじゃんか・・・


写真のベベ
パグ友「ノリマキ君&ハイジちゃん」ちのあいびぃさんが手作りワンコ服屋さんを始めたよ!
お店の名前は「スヌーズ」さん。
体型の難しいパグズは、3サイズオーダーメイドで作ってもらえます!
早速チッチも作ってもらいました。似合う~??♪

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 08:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |