Chitchies

14歳のパグ犬チッチと5●歳飼い主夫婦の、ドジでおまぬけな毎日。

2006年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

青海波

チッチの浴衣の模様は、波模様

青い、海の、波。と書いて「セイガイハ」という。
私はこの模様が大好きだ。

もともと、和服の柄とか、着物の紋とかが好きである。

歌舞伎座で、イヤホンガイドを聞いていると、歌舞伎役者の衣装の柄には、それぞれ必ず意味や、含みがあったり、時には「遊び」があったりして楽しい。
そして和服の柄って、意外に大胆なのだ。
「粋」の極みである。

チッチの浴衣を作りたくなったきっかけは、この生地を見つけたからかも。
これで、濃紺の角帯で決めればイナセだけど、角帯は難しいし、私のアバウトな裁縫のアラがでちゃう

チッチはカワイイから、三尺帯でいいや!ってことで、縮みのある生地、紺にトンボの柄なのよ。

春に、幼なじみのタロとデートしたときに、タロママさんが「今年はタロにも浴衣をつくりたいなあ」とおっしゃっていたので、チッチの時の型紙と余り布をもらってもらった。

そしたら昨日、こんなステキな写真が届いたよ。

チッチとお揃いの浴衣!タロ!かっこええ!!
バックの簾といい、縁側の横の草といい、絶妙な一枚。
そして何より、さすがタロママさん、お裁縫上手だわ・・・
同じ柄、同じ浴衣なのに、チッチが着るのとだいぶ雰囲気が違うネエ。
(チッチ、なんだかお神輿担いだ後みたい・・・かわええけど・・・

秋になったら是非、お揃いでお祭りにでも繰り出したいものである。(懲りていない^^;)
チッチの浴衣姿、すでにハダけ気味・・・
スポンサーサイト

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 08:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ふるさと

毎年、8月最後の土日は地元の「ふるさと祭り」がある。

「ふるさと」と言っても、私達が住む、ほんの十数年前に、造成して出来た街である。
いずれは、ここがふるさとに、なるのやらどうやら。
そういいつつ、12年も住んじゃった。
すっかり私の地元=ここなのである。
実家は街中だったので、引っ越した当初は「静か過ぎて」眠れなかった。
今は、たまに実家に行くと「うるさくて」眠れない。

主人は今年も、なんだかんだいいつつ「マツリスキー」に変身である。
久々に30℃にならない週末。よーし、チッチと楽しむぞ!

土曜日、とりあえず午前中病院に行き、尿検査とお肌のチェック。
特に、困ったような症状もなかったので「そろそろ通院もおしまいかな?」なんて思っていたら、思いのほか尿検査の結果が思わしくない。
膀胱炎の一歩手前の状況らしい。
頻尿とか、血尿とか、熱があるとか、そういうのでもないが、「正常」ではないのだそうだ。
肌は落ち着いて来ているので、膀胱炎に効く薬を使いましょう。とのことで、また諭吉が飛んでいった(ToT)/~~~

日中、さすがにチッチには暑いので、私はジャングル化していた庭の掃除にとりかかった。
心配性の私にとって、この前から気になっていた夕顔のツル。
チッチが来る前のことだが、ツルが室外機に絡まって、エアコンが作動しなくなったことがあるのだ。
蚊取り線香を5つも炊いて、万全で出て行く。
室外機の周りを入念にチェック、まだ、届いてはいないが、やはりツル性の雑草が庭にはびこりだしていた。
チッチのためならエンヤコラ。嫌いな虫も、汗もなんのその。
ゴミ袋2杯の草刈りをして、シャワーを浴びた。

16時。
主人はマツリに出動だ。
張り切る背中を送り出し、私はチッチを、ドッグランに連れて行った。
やはり、いつもより涼しいのだろう。チッチもうれしげに走ったり、他の子のお尻を追いかけたりしている。
えへへ~っ
私はアド君のパパさん、ママさんとワンコ談義。アド君も夏バテ気味らしい。
1時間のつもりが、少し延長して、暗くなり始めたので家に帰ってきた。

さて!
チッチに浴衣を着せて、お祭りに行くぞ!
そう思ったけど、チッチを見たら、クテクテっとしているし、大アクビである。
ふと、アドママさんの言葉が頭をよぎった。

「毎日暑いから、それだけでも大変らしいんですよ。お医者さんに20時間は寝かせてくださいって言われちゃったの」
廊下に置いた、ひえひえボードの上に、ぺったりと張り付いている、チッチの背中をナデる。
そうか~、チッチも疲れているのかなあ・・・

お盆休み、主人の夏休み・・・。
8月。いつもより、チッチは留守番が短かったし。
人間もそうだが、皮膚炎や、膀胱炎は疲れが溜まるとなりやすいものだ。

休みの日は、つい、一緒にいてやりたい、遊びにつれて行きたい。
たしかに、チッチは喜ぶが、チッチのコンディションも考慮してやらないといけないね。

アドママさんの話で、反省、というか目が覚めた。
チッチにとっては、規則正しい生活と運動。
それが一番なのだろう。
ドッグランで散々楽しんできたから。お祭りはやめておこうね。

そして今日。
夕方までたっぷり、昼寝をさせたから、今度は大丈夫!
チッチに浴衣を着せて、去年と同じく、洗濯籠をチャリンコに設置。
意気洋々と出発である!
もう慣れたものよ・・・
すると、お祭り会場では、ツレナイアナウンスが・・・
「衛生上の問題がありますので、ペットの持ち込みはご遠慮願います・・・」
なに~っ(-“-)
ガッカリして、くるりとUターン。(記念撮影はしたけどね)
一張羅だからね~
チャリで、公園まで戻ってきて、浴衣を脱がせ。チッチと追いかけっこをして遊んだ。
チッチは浴衣を脱いで楽になったからか、矢のように走り出した。

お祭りに行かれなくても、チッチが元気ならそれでいい。
部屋で昼寝をしていたって、チッチがそばにいれば、ステキな休日なのである。

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 23:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

線香花火

今週、主人は今日まで夏休み。

おとといは、甥っ子を連れて、遊園地のプールに行って来た。
主人の上の甥っ子は小学校6年生。
来年は中学生だ。
「中学生になったら、叔父さんなんかと遊んでくれないよなあ~」
が、最近の主人の口癖である。

家も近いし、毎週のように会っているくせに、なにかと理由を見つけちゃ寂しがるのは主人の悪い癖。
念仏のように「小学校最後の夏休み」と繰り返している。

最近の小学生は、夏休みも結構お忙しい。
主人は、自分の休暇のあいだに、甥っ子をどこかに「連れて行ってやりたい」のだが、聞くと何曜日は歯医者。何曜日は部活の朝練・・・とツレナイお返事なのだ。

そこを何とか!と、願い叶って、ようやく出かけてきたらしい。「連れて行く」んじゃなくて、主人が「つきあってもらってる」感じである。

プールだけのつもりで、出かけたのだが、帰ってきたのは私の帰宅より後だった。
聞くと、チケットに遊園地の乗り物券もついていたとかで、プールの後ジェットコースターにも乗れたようだ。
甥を送りがてら、一緒に食事に行き、土産話を聞いたが、うれしげにしゃべるのは主人ばかり・・・
甥っ子は時折り、楽しそうな顔をするが、もう目がトロンとしている。

日曜日の夜。
甥と、その友達を連れて、花火をした。
手持ちの花火なんて、何年ぶりだろう。
義姉に「公園で花火やっていいの?」と聞くと
「保護者がついてて、真剣に花火するなら、大丈夫だよ」という・・・
(はて?真剣じゃない花火ってなに?と思ったが、中学生くらいの悪ガキ共が、爆竹やロケット花火でバカ騒ぎをしているのを指すらしい・・・)

じゃあ、晩御飯終わったら集合ね。
約束していったんバイバイする。

そして8時になったので、バケツと蝋燭を用意していると、ガキんちょ共がやってきた。
一人は、頭にLEDライトを付けてきた。
もう一人は、光るおもちゃを首から下げてきた。
我家の甥っ子は、弟の手をしっかり握って歩いている。
夜、暗くなってから公園に行くなんて、めったに無いので、完全防備なのである。
花火1
さて、はじめるぞ~
夕食のビールで、ホロ酔い加減の主人は、「めんどうだから、お前らだけで行って来いよ」なんて言っていたくせに、既に両手に花火を持っている。
「うわー、こんなん久しぶり~\(^o^)/」←一番はしゃいでいる。

私はチッチを連れているので、遠目で見物していた。チッチも初花火だね!

子供達がめいめいに持つ花火が、白や黄色や、赤い色で、みんなの顔を照らしている。
「よし、じゃあ今度はコレだ」
打ち上げ式の花火に点火!
ジュワワ~っと勢いよく、火花が飛び散る。

あんこちゃんみたいに、チッチも興奮して飛び出したら大変!
私はリードをしっかり握った。
でも、チッチは無関心で、うああーーっ!と大あくびをしている。
線香花火、誰が一番最後までもっていられるか?

100本以上あったはずの花火なんてあっという間。
残るは線香花火。
「私もやりたいっ!!」
主人にチッチを持っててもらう。

和紙をこよった先に、蝋燭の火を当てる。
オレンジ色の火がともり、火玉が丸くなる。

チャッチャっ、チャッチャッ・・・

独特の煙のにおい。
オレンジ色の花が、弾け出る、
いいねえ!日本の夏。やっぱコレでしょう!

甥っ子と火玉の取り合いをして大笑い
小学6年生の夏休み、一番楽しんでるのは叔父さん夫婦かも・・・???

| ぼやき日記 | 00:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

蝉時雨

チッチの散歩をしていると、あちこちに蝉の抜け殻。
木の根元には、ポコポコと穴が開いている。

梅雨が長かったから、ここへきて一気に眠りから覚めたらしい、鳴声を通り越して、騒音化しているよ
アブラゼミのジージーに混じって、時折りヒグラシも鳴いている。
そろそろ夏も終わりだなあ・・・。

チッチの散歩道で、ちょうど孵化しかけたセミを見た。
虫は苦手な私だが、あんまり不思議な光景で、ジッと見入ってしまった。
蛍光ホワイトのふにゃっと柔らかそうなセミ。
ホンの1週間足らずの一生を謳歌すべく、ジッと乾くのを待っている。

チッチも私も夏バテ気味だ

休みの日は、できるだけ6時台に起きて、一回り散歩させてやるのだが、20分も歩くと息遣いがガハガハしてきて、自宅方向へと自分から選んで歩いて行くのだ。

はじめ、チッチは何をワガママをいうようになったのかしら。と訝ったものだ。
でも、どうやら、帰る道を選んでいるのだ、と思い当たった時、チッチにも帰巣本能が宿っているのか、と感心したものだ。

そして帰ると水風呂ジャボン
これじゃ腹のカイカイが治らないわけだ。
シッポの付け根もジュクジュクしてしまい、先週は医者にバリカンで刈られてしまった。
初めてのオハゲに、私はショックなのだが、チッチはへいちゃららしい。
初オハゲ
バテバテで、昼間もエアコンの効いた家の中でゴロゴロしている私とチッチに、相反する男が一人・・・
主人だけは妙に元気である。

仙台から帰任して以来、豆腐ダイエットとスポーツジム通いで、すっかり贅肉を落とし、私へのイヤミか?と思うくらい逆三角形に整ったボディを得た。
一旦決めると、トコトンなのである。

去年は、猛暑の最中「今年は涼しいなあ」と爆弾発言をとばしやがった
贅肉が落ちると、暑さも和らぐらしい。

そうか、私が今年やけに暑いのは、肉布団が一枚増えたからなのねっ
悪うござんしたっ
かあたん暑いネエ~

ああ、早く涼しくならないかなあ、秋が来ないかなあ、と思う反面、ギラギラした夏が眩しくもある。
焼けたコンクリートを爪先立ちで走りながら、プールに飛び込んでいった子供の頃。
帰り道に、なぜかあったおでん屋さんの屋台。醤油が滲みたハンペンの味。
赤い花の模様の浴衣、三尺帯。
ドラゴン花火。

少し高くなった青空と入道雲を見ていると、つい遠い夏に心の旅がはじまる。

| ぼやき日記 | 11:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

綱吉の湯2006!!

気に入ったことはリフレインな我々バルタン星人
(V)o¥o(V)
今年も行って来ました、「綱吉の湯」
お盆のピークの本日、道はガラガラ。
自宅からお台場まで、高速使わずに1時間かからず到着。

台風の影響か、変わりやすい天気晴れたらギラギラ、曇れば涼しく、急に小雨がパラついたりと、なんとも微妙な天気。

チッチも久々のお出かけで大ハリキリですっ。

今日は私の駄文はお休み、まずはチッチ君の奮闘振りをご覧ください~(写真にカーソルを当てると、写真の解説がでます)

予約時間の1時間も前に着いちゃった、かあたん早く!

時間までドッグランに出てみたけど、暑いや~。ボクyazawaみたい?

暑いから早く入りたいな~、ワクワクするよ!

あれ?チッチなにやってんの?

待ちきれずに流しでクールダウン中?

ライフジャケット着けなくても泳げるよ!

でもちょっと疲れたかも~、かあたん、まだ?

プールの後は温泉だよ!

仕上げはシャンプーなんだって・・・

とうたん、やさしく洗ってよ!

そしてそして!期待の動画は裏チッチへどうぞ!!






| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 08:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゴロピカなお盆休み

我家はお盆休み中である。

最近は、主人も私も夏休みを自由に(といっても他の人との調整はあるが)取得するようになっているので、必ずお盆が休みということではない。

数年前に9月にずらして取った。旅先はすいているし、こりゃ好都合・・・なんだけど、ただでさえ暑いのが苦手な私、8月にフルに出勤したら、むちゃくちゃバテた。
お盆には、やっぱり休むものだな・・・と痛感したのである。

夏休み初日の土曜日はSMAPのコンサート!!。
友達が取ってくれたチケットだが、なんと第三希望が当たってしまって、お盆の最中。
4人の子持ちの友達も、さすがに一人ではでかけにくいようで、今回は娘さんを連れてくるという。
私は彼女の子供達を、自分の甥、姪のように可愛く思っているので、久々に会えるのを楽しみにして出かけた。

休みの日に都心に出るのは億劫だ。
どうせなら、一度に用事を済ませたい。親戚のやっている美容院に予約を入れ、昼前からでかけた。
40を過ぎて、どうにも白髪の気になる私のドタマを、ここにいけば、なんとかしてくれる。座るなり、「白髪が目立たなくて、寝癖がハネない、涼しくて楽な頭にしてくれ・・・」
ワガママを言う。

テルテル坊主になって、ヘアカラーをしているあいだ、窓の外を見ていた。
すると、カンカン照りだった空が、急に暗くなり、ドッカーン!
雷と共に強い雨が降り出した。
ビルの4階から高みの見物である。
シャンプーも終わって、外に出る頃にはもう雨も上がっていた。
私ってラッキー!と喜ぶのもつかの間、駅に行ったら山手線が止まっていた。
駅員さんに聞くと、湘南新宿ラインは動いているというので、横浜周りで新横浜に出ることに。
後で聞くと、あちこちで電車が遅れ、混乱していたようなのだが、要領ヨシ子な私。それをすり抜け無事到着。

友達と落ち合って、スタジアムへ・・・
友達の娘さんは中3と小6、前に会った時はまだまだあどけなかったが、久々に会って大人になってて驚いた。
二人とも身長も高く、既に母親と肩が並んでいる。
スニーカーも24.5cm?今の子はすらりと足が長い。
日に焼けた小麦色の肌が、弾けるようで、自然と目が細くなった。

日産スタジアムは初めて行ったのだが、7万人は収容できるでかいスタジアムだ。
途中は土手っぺりで、目の前にあるのに、くねくねとなかなか着かない。
余裕を持って待ち合わせたつもりだったが、やっと着いた時にはもう開園20分前だった。
ところが、ゲートの外に人が溢れ返っていて、とてもじゃないが、10分やそこらで、ここにいる人が席にたどり着けそうにない。
後で聞くと、大雨で開場が大幅に遅れていたのだそうだ。
押し合いへし合いで、ちょっと間違えば将棋倒しになりそうな、ちょっと怖い状況だった。

なんと、この日の席はアリーナである。
東ゲートから入って、アリーナ席に下りる入り口にたどり着くのに30分くらいかかった。
やっとこグランドに下りるが、ビニールシートの上も水浸しである。

SMAPのコンサートは、通常アンコールも含めて3時間半はあるので、開演も比較的時間通りに始るのだが、今日は40分押しである。

でも、まあそんな苦労も、席に着いたら吹っ飛んでしまった。
なんと、ステージ前から2列目だったのだ。
目の前にいつもテレビで見ている彼らが来る・・・
子供そっちのけで、友達と二人ギャーギャーと絶叫である(^_^;)
一瞬、「二人合わせて80歳か・・・」とよぎった・・・っが、まあいいや・・・

雨は辛いが、そういうハプニングがあると、余計に盛り上がるのが、野外コンサートである。
時々、セットから滝のように水が落ちてくる中「踊れないよ~」といいながら、かなりハイテンションで、楽しかった。

そして・・・アリーナの奥の奥の恩恵を受けた私達、規制退場で帰りはスタジアムを出るのも一番最後だ。
やっと駅に着いたところで、既に11時をまわっていた。
家に着いたのは、終電ギリギリである(-“-)、いや終電に乗れたのもラッキーだったかも・・・

大変な一日だった。

| ぼやき日記 | 22:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

綱吉の湯2006




今年も行って来ました、綱吉の湯!

チッチ、頑張って30分、いっぱい泳ぎました!

・・・なんかねえ、ライフジャケットを外して泳いだら、もう必死なの!

かわえーけど、なんかイタイケだったわ・・・




先生が抱っこして、空中にもちあがってても、足は掻いているのよ!

がんばれチッチ~








そしてもうひとつ。

私の声に反応してコースをそれるチッチ^m^

到着の後のブシュッ!が笑えます。





| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 14:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

8月9日、今日はパグの日

前に、パグ友さんちの「こつぶ君」が出演する、というお話をしたフジテレビ系のドラマ「結婚できない男」
こつぶ君の名演技のせいか、はたまた、ストーリーが軽快で、阿部ちゃんがいい味だしているからか、今クールで一番ヒットしているらしい。
でもって、巷ではにわかにパグブームに火がついているとか、いないとか・・・

8月9日はパグの日だそうだ・・・
誰が言い出したかは知らないが、2月9日は肉の日で、焼肉屋は半額だし、3月9日はサンキューで、感謝の日。
日本人ってホントゴロあわせが好きだネエ。

台風一過で、少し涼しい風が吹いている今夜。
チッチといつもの通り散歩。
多少ガハガハしだすのが遅かったか?でも冬場の3分の1も歩けず。
帰ってきたら水風呂ドボン

毎晩コレなので、皮膚のカイカイがなかなか治らない。医者には2,3日に1回はシャンプーして、と言われているが、仕事から帰ってきて2日おきはつらい。
やらないよりマシか?と、水風呂にシャンプーを落として、泡風呂にしてみている。
さながらジャグジー気分?チッチはおかまいなしだ。

濡れタオルをよく絞って全身をくまなく拭く。乾いたタオルでもう一度・・・
そして、吸水タオルで総仕上げ・・・
ゴシゴシやられるので、チッチはあばれるったら・・・
ガーガーと怒り、鼻をブーブー鳴らし、ドアを開けると人を蹴飛ばして逃げていく。
散歩の後は、お楽しみの晩御飯。
散歩、身体拭きのテンションのまま、顔にアザができないか?と思うほど皿に叩きつけるようにご飯を食べる。
あっという間に終わっちまうので、気に入らないのか、ご飯が美味しかった、という喜びなのかわからないが、チッチは食事の後クッションをぶん回したり、カマクラ型のベッドの屋根を踏みつけたりと、荒っぽくなる。
かみかみしながら待機中~
さて一仕事終えて、私も汗だく。
シャワーを浴びに風呂場に入ってしまう。

すると、リビングで暴れていたはずのチッチは、急いで持ち場にやってくる。
風呂場の前の、足拭きマットの上で、ヒヅメを噛みはじめる。

時にはそれが、ヒヅメの代わりにおもちゃだったり、洋服ブラシだったりするが、何かしらくわえて持ってきては
「かあたんが出てきたら、これで遊ぼう」なのか
「かあたんが出てくるまで、これ噛んで待ってよう」なのかはわからないが、ずっと待っててくれるのだ

時々、私が風呂に行ったとみせかけて、洗濯を取りに行っていたりと違う行動をすると、ヒヅメをくわえてスタンバイする途中のチッチと出くわすことがある。
そうすると、まずいところを見つかったかのように、すごくビックリして、ポロリと口からくわえていたものを落としたりするのだ。

ああ・・・かわええ

ほんと、チッチはかわいいよ

シャンプーを流しながら、ひとりでに顔がニヤニヤしてしまう。

パグは、かわいい。

飼うと、もう中毒のように、他のワンコに目が行かなくなるほどである。
だけど、手がかかるのも否めない。
比較的チッチは丈夫なほうだと思うが、それでも結石になりやすい体質で、毎月尿検査は欠かせないし、高い処方食のお世話になっている。
先月は外耳炎、今は皮膚炎。

ドラマが流行って、「ああ、パグがかわいい」と思ってくださる皆さん、パグはたしかにかわいいです。でも、とーーってもお世話に手がかかるワンコです。
飼いたい、と思ったときには、そのコの一生を背負うんだってことをよーーーく考えてからにしてくださいね。
全ての生きとしいける者たちが、共存し、みんな幸せでありますように・・・

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 08:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クレーマー クレーマー

私は、正義感が強い。
あ、でも、まあ、かなり自己中心的な正義感であるが^^;
悪いと思うことを黙っていられない性分である。

毎日の通勤で、何が嫌いって、音楽を聴いている人の「音洩れ」
朝の通勤電車は、寝ている人も多いので、満員電車のワリに静かなのだ。
そこへきて「シャンシャンシャンシャン♪~」
てめえ、朝っぱらからナーニ派手に聞いてやがるんでぃ!←品がなくてスミマセン(-_-;)
と、すごく不機嫌になる。

あまりにひどいと、突っついて(そういう人は声をかけても聞こえないのだ)ジェスチャーで注意する。

去年
楽しみにしていた近くの花火大会で、打ち上げ場所が変わったことを知らず、寂しい思いをしたことを、ここに書いた。
その後も、憤懣やる方なくて、まあ、知らなかったことは仕方ないが、現場に居合わせた警備の警察官や、案内係の不親切さに、怒り心頭であった私は、皆さんの(コメントの)後押しもあって、市にメールで文句を言った。

1ヶ月程して、そんな怒りも忘れた(瞬間湯沸かし器なので、気が済むと忘れる)初秋のある日、市長から「申し訳ありませんでした」という内容の手紙が届いた。
もちろん、印刷物にハンコを押したものだったが、来るのと来ないのではだいぶ違う。少し溜飲が下がったというものだ。(それだけ市への苦情も多かったようだ^^;)

こんなワイルドな性格を呪う事も多々ある。
主人には「いつか刺されるぞ!」と、呆れられている。
母には「まあ、怖い!私が生んだ子とは思えない」と見放されている(-“-)

昨日。
件の花火大会が今年も開催された。
去年、二度と行くものか!とか
花火を見ても感動しない!とか、息巻いていた責任を取って(?)今年は行かないつもりだった。
でも、夕方が近づいて、近くの道が混んできたり、人通りが多くなってきたりすると、どうにもソワソワする。
用事を済ませたり、チッチの散歩をしたり・・・
でも、東の空がどうも気になる。
主人は「二度と行かないって言ってたろ?」
と、私の自尊心の中心部を突付いてくる。

実は我家、冷蔵庫が壊れてしまい、今週末は外食なのだ。(実際に使えないのは冷凍庫だけなのだが、主人はがカンカンに冷えないと許せないらしい)
チッチのご飯を済ませ、さあ、行くかと外に出たその時
「どどーーん!」「どどーん!」腹の底に響く破裂音。

家の前の道にも、遠目に見ようとたくさんの人が出てきている。
それにぐっと背をむけ、車に乗り込み、近くのパスタ屋へ。
広い幹線道路に出ると、歩道橋にたくさんの人が並んでいる。
地元では14000発も上がる大きな花火大会なので、どこにいても音はするのだ。
尺玉が上がる時は、遠くからでもよく見える。

パスタ屋は、土曜の夜だというのに、ガラガラだ。
メニューを見ていても、花火が気になる。
主人は、もう花火のことなど気にもしていない様子。
キョロキョロ、ソワソワと挙動不審な私に怪訝そうな顔をする。

我々が、パスタを食べ終わり、主人が生ビールでいい調子になってきた頃、店がにわかに混んできた。
みんな、花火を見終わってきた様子で、子供連れは浴衣を着ている。

ものすご~く、寂しい気持ちになった。

素直になろう、来年からは・・・

てやんでぃ!好きで悪いか!
火事と喧嘩は江戸の華よ!じゃない、花火はニッポンの夏の風物詩だ~っ!

見たかったよーーーっ!

《週末チッチ》

きょおは、はなびでドッグラン行く道がツーコードメだって。
ばーちゃんち行って、タライでギョオズイしたよ。
ヒンヤリしてきもちえかった

とーたん、もっとたくさんお水入れて~っ!!

| ぼやき日記 | 13:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チッチのバカー 2006

去年のヒエヒエ枕は、買って来た日にズタボロにされた。

さすがに懲りた私は、チッチにはできるだけ丈夫なものを選ぶようにしている。
噛んで、水が飛び出てきたり、中がパウダービーズだったりするものは、優れものでも取り入れないし、いっくら可愛くても買わないし、家にあってもチッチには近づけない。

でも、今回は、あまりに可愛かったので、判断能力が鈍っていたようである。

昨日、毎週火曜日22時のお楽しみ、こつぶちゃん演じる「KEN」登場の「結婚できない男」を観ていた。
はじめはこつぶちゃんが出るから、と観ていたドラマだが、阿部ちゃんの演技、ストーリーの軽快さ、すっかりハマっている我々である。

チッチは、私と主人がテレビに集中しているのが面白くない。
あちこちから、ヒヅメやら、おもちゃやら、主人の靴下(洗濯もの)やらをくわえて運んできては、「ボクと遊ぼうよ!」を熱烈アピール!

私はちょうど、擦りむいた膝小僧のガーゼを張替えているところだったので、主人に
「チッチかまってやってよ」とお願いした。

主人も、テレビを観ながら上の空で、チッチにおもちゃをけしかける。

チッチの「遊び」で一番好きなのは、ヌイグルミやタオルの引っ張りっ子だ。
私はテレビに夢中で、主人の手元をよく見ていなかった。

「ガザガサ・・・ガウガウ・・ビッ!びびーーーーっ」
え?なんかイヤな音・・・
見ると、あーっ!この前買ったばっかりのヒエヒエピローじゃん!!??
「ダメーっ」と取り上げたけど、もう遅い。
横っ腹のタオル地が大きく裂けている(-_-;)

えーん
お店を散々探して、なかったからネットで見つけてやっと買ったのに~(>_<)
これならチッチも使ってくれるかと思ったのに~っ
あんこちゃんはちゃんと使ってるのに~っ

チッチのバカ~っ(2年連続)

かあたん、ボクなにかした?

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 08:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

梅雨明け

長梅雨がようよう明けた。

ジメジメが続いていたから、疑い深くなってて、エアコンもつい「除湿」にセットしてしまう。

久しぶりにカラリと晴れた日曜日。
父が、1週間ほど北海道の山篭りで不在だったので、退屈している母。
たまには親孝行。とショッピングに誘い出す。

母は園芸が趣味、私はペットコーナー目当てで、デパートの屋上へ・・・
照りつける太陽が眩しく、日差しが肌に突き刺さるようだ。
でも、ちょっと日陰に入ると、すーっと涼しい風。
子供の頃の夏休みは、こんな陽気じゃなかったか?

ウエストのコーヒーショップで、サンドイッチでランチ。
美術画廊で「魯山人」の器などみたり・・・
あれこれと店をからかいながら、さんざんくっちゃべって、15時頃東京駅で分かれた。
(夕方涼しくなったら、チッチを遊ばせなくちゃイケないから忙しいのだ^^;)

出好きの母と私、以前はしょっちゅうこうやって買い物に出たものだが、最近は行っていなかったなあ。
母のはしゃいだ顔を見て、なんかとってもうれしかった。

そして~♪
買っちゃったのが、コレ・・・
ちょうど封切ったばかりなので、「ゲド戦記展」をやっていたらしい。
そのグッズコーナーで見つけちゃった。

トトロの「蚊遣り」である。
うちは、木に囲まれているせいか、蚊が多い。
なぜか知らん、私はすごく蚊にくわれるタチだ。
泥酔状態の主人が横にいても、私がくわれるのだから、よほど美味しい血なのだろう。
なので、夏場は、玄関先に蚊取り線香を炊く。
今まで、色々な蚊遣りが登場していたのだが、割れちゃったり、金具が紛失したり・・・で、今年は不自由していたのだ。
先週末、金曜ロードショーでちょうど観てしまったのも、影響大・・(-“-)

でも、もったいなくてまだ家の中にいる(^_^;)

蚊取り線香の香り、セミの声
やっと、ちゃんとした夏が来た。



《週末チッチ》

アド君と珍しく2ショット・・・後ろを通ってるのはジュンちゃん?ラブちゃん?
アド君とチッチのツーショット、なかなか並ばないの

ニセひらき~

おもちゃやヒヅメに夢中になっている時はひらく。
でも寝ている時にこのポーズはない。。。
なぜなのだ~(-"-)

ニセひらきの図、遊んでる時はできる。


| お買い物だじょ | 08:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |