Chitchies

14歳のパグ犬チッチと5●歳飼い主夫婦の、ドジでおまぬけな毎日。

2006年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

暑いの、キライ

パグ仲間の結束は固い。

前にも書いたが、パグを飼っている人、パグ好きな人が集まるメーリングリストがある。
普段もっぱら読むばかりで失礼しているが、いざというとき、経験に勝るセンセイなし。
何か不測の事態があったときの、情報共有のスピードは驚くほどだ。

パグのグッズ、パグの雑誌などの情報もいつもここからいただいている、パグ仙人さんいつもありがとう。

さてさて、今日の話題。
ななみみさん、という方からの情報で、WANという雑誌を買ってきた。

なんたって、表紙にやられた。(ななみみさんもそうらしい)
そして、キャッチコピーでノックアウトである。
「暑いの、キライ」まいりました!

ふふふ、ほーら、コロ助さん、はむさむさん、読みたくなったでしょ~?
皆のもの!明日すぐに本屋にGo!!(元祖まわしもん)

と、ブログ用に写真を撮ろうと思ったら、チッチがイタズラしてくる。
まだ読んでないんだから~、ダメーっ
引っ張ると、遊んでくれていると思って、余計に食いついてくる。
歯型がいっぱいついちゃったよ・・・
そういいつつ、からかいながら写真を撮って、雑誌についたチッチの歯形をなでて満足している「パグバカ」な私である。

スポンサーサイト

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 23:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

COOL DOWN

パグは暑がりだと、チッチが来る前から聞いてはいたが、これほどとは思っていなかった。
他のパグさんと比べても、特にチッチは暑さに弱い。

もしかして皮下脂肪つきすぎ?・・・って話は触れないで置いて(触れてるじゃん^^;)
たとえば今朝、7時台に散歩に出たのに、ガハガハ、ヘイヘイ言っている。
あまりガハガハが続くと、ノドを傷めるんじゃなかろうか・・・?超心配性な私は、この時期ホント、頭が痛い。

今週末は、曇り、ちょっと晴れ、また曇り、ちょっと雨
最高気温も26度とかだから、まだ大丈夫?と思いきや、チッチはヘロヘロである。
でも、土日はできるだけ、遊ばせてやりたい。

となると、もう行き先はあそこっきゃない。
ジャジャーン♪
プール付ドッグランである。
わらわらとてんでんばらばら~
プールに入れば涼しくなれると、今年のチッチは完全に理解したらしい。
ランに到着すると、まっすぐにプール行きだ。
以前はそれでも、恐る恐る入っていったのが、今じゃもう自分からジャブジャブ入っていく。
チッチだと、足がちょうど浸かるくらいの水位だ。
当然、大きなワンコには、つま先しかない。
ゴールデンやハスキー、ラブラドールなどの大きなコは、さながらベースに滑り込む野球選手のように入ってきて、腹をバシャンと浸す。
ゴロゴロ転がっちゃう大胆なコもいる。外野は思わず目を細めてしまうが、飼主さんは「後が大変!」と泣き笑いである。
チッチはアドパパさんの手元を狙っています・・
ここのランに行けば、アド君に会えるのも楽しみだ。
でも、そこはマイペースなパグさんズ。
お互い、そっけなくしているが、でももう顔なじみ。
「なんだ、またきたの?」
「うん、あづくてさ~」
「そっか~、君も暑いの苦手なの?ボクもさ・・・」
そんな会話が聞こえてきそうだ。

今日は珍しく、チッチは熱心にゴムボールを追いかけた。
ポーンと投げると、夢中になって走って行き、うれしげにくわえて帰ってくる。
また投げろ、と私の足に押し付けてくる。
こんなチッチ、初めてなので、すごくうれしかった・・・が!!
カメラを忘れたので、写真がありませんっっ!残念っ!!

(写真は土曜日のでーす^^;)

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 23:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イイコ?ワルイコ?

チッチのヤツ、また枝で目を突付いてしまった。
前出の「イノシシチッチ」
見境なく植え込みに顔を突っ込んでいくので、気をつけてはいたのだけど、なにせ夜の散歩、ちょっとした瞬間にやっちまったらしい。

たいしたことないか?と思っていたけど、翌日みたら、やっぱりちょっと痛そうだ。
主人に医者に連れて行ってもらった。
前の時ほど、深い傷ではなかったようだが、やはり目に傷がついていた。
そして、今回、主人がお医者でもらってきた目薬は、なんと軟膏である。。。
子供の頃のプラモデルに付いていたセメダインのような大きさで、先が尖っている。

えーっ、こんなん、ちゃんとつけさせるかしら???
怖がるんじゃないのお??

小学校の頃、プールの前の検査で「結膜炎」といわれ、目医者に通ったことを思い出した。
先生がガラス棒でつける油っぽい目薬。
考えただけで、ベタベタと気持ちが悪い。

チッチを押さえて、目にニュルリと軟膏を入れてやる。
こういう芸当(?)は主人の方が上手い。

一日5回、といわれたらしいけど、昼間はどうにもならないので、夜、帰ってすぐと、寝る前。
そして朝、の3回ニュルリである。

はじめは抵抗したチッチだが、薬を入れられると痛みがやわらぐのか、今日は「チッチ~、オメメにニュルン入れるよ~」というと、ドキドキした顔をしつつも、大人しく座って、じっとしている。

こと、薬に関して、チッチはほんとにイイコだ。
フィラリアの薬も、ジャーキータイプでなく錠剤だ。
おイモに仕込んで「ハーイチッチ、アーン」
「ぱくっ、ゴックン」終わり。である。
先代ハナちゃん(猫)の時は、薬を飲ませるのは至難の技だった。
それに比べるとチッチはなんて楽なことか・・・

でもまあ、はじめから言うことを聞いて、植え込みに顔を突っ込まなければ、薬もいらなかったんだけどね^^;

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 23:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Daily work

平日、朝7時から夜7時まで留守番犬のチッチにとって、なによりの楽しみは、夜の散歩である。
買い物好きな私だが、今日はちょっと早いから、寄り道して帰ろうかな?なんて思っても、チッチの顔が浮かんでしまって、結局真っ直ぐ家路に着く。

駅からチャリンコを飛ばして一目散。
家の門扉を開け、チャリンコを中に入れ、玄関の鍵をガチャガチャ。
開けても中は真っ暗。
パチリと電気をつけると、ペットゲートに前足をかけて、チッチが待っている。
お帰り~っと前足を片方振っている、なんとも言えず、いじらしいのだ

これが、カギがなかなか見つからなかったり、チャリンコでなく、歩きで帰ったりすると、微妙にタイミングがズレたりして、パチっと電気を点けると、まだチッチが出てきていないことがある。
心配性な私は、スワ、チッチの身に何かあったのでは??と一気に青ざめ「チッチー??」と大声で呼ぶ。
すると、奥のリビングからチャッチャッチャッチャっと爪の音が近づいてきて、廊下にアクビをしながらチッチが出てきたりするのだ。
「あれえ~、かあたん、帰ってたのぉ?」ってな感じである。
土日、たっぷりと遊んだ時は、彼も相当消耗しているようで、お迎えが遅かったりする。

今日は・・・
カギを開ける前から、中でピイピイとハナを鳴らす声がしている。
開けると、壊れたおもちゃのように大騒ぎだ。

なにしろ、昨日のあの雨だ。
なんとか、雨足の弱い時に散歩に行こうかと、何度も外を見るのだけど、結局夕方に来て、どんどん雨が強くなって来てしまった。
仕方がないから、ペットOKのホームセンターで遊んで、ごまかしてきたけど、やっぱり納得できなかったらしい。
いくぞいくぞ~おらおら~

さながらイノシシのような勢いで、今日のチッチは歩く、歩く、歩く。
そして、匂い嗅ぎもすごい。ふんが~っ、ってなもんで、植え込みに首を突っ込んでいく。
私も汗が出てきた。
うれしそうに公園を走り、匂いをクンクンし、私を振り向くチッチを見ていると、一日の疲れも吹っ飛ぶというものだ。ああ、かわええなあ・・・(←ええ、言われなくてもわかっております(-“-)バカです、わたしゃ

さて
そんなチッチであるが、先日より、いつもの散歩コースの一部を歩けなくなっていた。
並木道を通り、バス通りを横切って、小学校の裏手を周っていくのが、基本ルートなのだが、
このバス通りで、工事があり、やりかけの工事箇所を鉄板で覆っていたのだ。

この鉄板をバスやトラックが踏みつけていくとドドン、ダダンと大きな音がする。
これに心底ビビったチッチは、以来、この交差点に近づきそうになると、ピタリと歩かなくなってしまっていたのだ。
「チッチや、工事はもう終わってるから、音はしないんだよ」
何度促しても、抱っこで通ってみても、怖いと言って、逆戻り。
困ったなあ、と思っていたのだが。

今日のイノシシチッチ、怖かった交差点だと気付きもせずに猪突猛進である^m^。

濡れタオルでクールダウン中~
日中30度を超えた月曜日。
8時を過ぎても、蒸し暑い。
家に帰って、風呂場に直行。洗い桶を入れたら、すかさずザブンと腹まで水に浸かって、
「気持ちええ~♪」と動かなくなってしまった。
今からこんなんで、これから来るニッポンの真夏を乗り切れるのか?チッチよ・・・

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 08:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

有意義な休暇

今日は1日休みをもらった。

念願のかぶだよしさんとデートである。
先日、彼女のブログで、お知り合いのフレンチレストランの紹介があり、よだれをたらしていたのだ。
是非ランチをご一緒に!と盛り上がった。
いくいく~、もちろんよっ!!

同じブログ仲間のチビモモさんもお誘いし、3人で待ち合わせである。

なにしろ毎日のようにネット上ではおしゃべりしているが、お会いするのは初めて。
大都会銀座で、ちゃんと会えるかな?

服装はこんな感じです。
髪型はこうです。
目印にバラの花をくわえています。←ウソ。

実は結構人見知りな私だが、ワンコ仲間ならへっちゃらなのだ。
楽しみで、昨日はなかなか寝付けなかった、まるで遠足の前の子供である。

朝、チッチと散歩。
「え?かあたん?会社は?」と不思議そうなチッチ。
蒸し暑い朝で、少し行くともうガハガハである。

平日の銀座など何年ぶり?
精一杯おめかしをして、待ち合わせ場所へ。
きたきた~
お二人とも、イメージしていた通りの方で、初対面という感じはまったくない。
まるで、学生時代のクラスメイトに久しぶりに会ったような感覚だ。
すぐにぺちゃくちゃと、おしゃべりに花が咲く。

「Vin de Reve」さんは1丁目、歌舞伎座の裏手の方にあった。
かぶだよしさんのご主人お勧めのランチをお願いし、待つ間も、ワンコの話で大盛り上がりである。
一皿一皿、出てくるお料理は1枚の絵を見ているようだ。
食べちゃうのがもったいない(食べたけど^^;)

楽しい会話、美味しいお料理。
キレイな町並み、梅雨だというのに晴れ間ものぞいている。

お休みというのは、こういう風に使わなくちゃ。
明日からまた、がんばろう。と思えた一日。

かぶだよしさん、ちびモモさん、ありがとう!

| ひとりごと・・・ | 08:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

プール大好き

梅雨の最中
毎日毎日、ジメジメしていて、頭の中までカビが生えてきそうだ
毎日、天気予報とにらめっこ。
雨だって、降らなければ困る。
この時期に、カンカン照りが続けば、夏は水不足。
やれ取水制限だ、プールはお休みだ、となる。
人間って、エバっている割りに小さいね。

他の時間は、降っていてもかまわないから、せめて朝の7時台。夜の8時台は降らないで~
コレって犬を飼っている人、全ての願いではなかろうか?

土曜日は、朝から蒸し暑かった。
でも、午後はずっと曇りだったので、思ったほど気温は上がっていない。
明日も雨っぽいし、今のうちチッチを遊ばせて置こう・・・とドッグランへ。
同じ考えの人がたくさん~
おなじみさんも多く、楽しかった。

チッチは、プールに水が入っていたので大はしゃぎ。
何しろ、彼は暑がりなので、プールはありがたい。
自分からバシャバシャと入って行き、中に浮いているおもちゃを突付いたりしている。
やるてか~
ボステリのカンタ君が来て、一緒に遊んだ・・・。
飼主の欲目で、一緒に遊んだ!と書きたいのだが、何しろ犬見知りのチッチ。
遊ぼうと誘ってくれるカンタ君から逃げていくばかり。
でも、次第にヒートアップしていって、場外疾走!となり、結構走り回ってくれてうれしかった。
珍しくシャツなしのアド君。貴重画像入手?
アド君は、珍しくハアハアと暑がって、ママさんが服を脱がせていた。

チッチは水に入るからクールダウンできるけど、アド君は水が苦手。
自慢のベベも素敵だけど、はだかんぼのアド君もかわいいよ!

づかれだ~
プールと、カンタ君との追いかけっこが効いたのか、1時間ほどしたら、チッチはお疲れモード。
珍しく抱っこしてくれ、とヒザに手をかけてきた。
抱っこ・・・よいしょ。
チッチはでかいので、私のふくよかなヒザからもはみ出しておる。
ガーデンチェアの肘にアゴをのせて、いい感じ・・・
あー、かわええ・・・←オヤバカ
デカパグチッチ。画面に入りきりませんでした・・・
ホントは本日、日曜日。
ここのドッグランでパグオフだったのだけど、一日雨!で残念ながらお流れである。
暑がりのパグズに、最適なシーズンは短い。
これから大の苦手な夏が来る。

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 22:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夢見る40s

何度も書いているが、私は記憶力が乏しい。
仕事でも、大事なことを忘れていたりして、しょっちゅうポカをする。
友達と話していても「それ、もう聞いた」なんて言われたりして立つ瀬がない。

でも、トクをすることもある。
本や映画を何度も楽しめるのだ。

K-9を2回借りてきて、ラストシーンまで、見たことがあるのを忘れていた。
映画などは、何度目でもドキドキする。

読書家では決してない私だが、いいよ、と薦められる本は結構なんでも読む。
そして、勧めてくれた人が喜ぶほど、素直に興奮し、楽しむのだ。
感受性が鋭いのか、感激屋なのかはわからないが、盛り上がるシーンではドキドキと手に汗を握り、哀しいシーンでは思い切り泣く。
映画を見に行くと、友達に「映画よりアンタの反応を見ていたほうが面白い」なんて笑われる。

ただ、オカルトと、動物もののノンフィクションは避ける。
動物モノは、可哀想なシーンで立ち直れないくらいショックを受けてしまうし、オカルトやホラーは必ず、夢を見てしまうからだ。

学生の頃、南極物語を見た。
夜、やっぱり、当時飼っていたネコが荷馬車に揺られて遠くへ行ってしまい、泣いている夢を見てしまった。
BGMにはドナドナが流れていた

ロードショーが始る前に、やっとこ「ダヴィンチコード」を読んだ。
だれか、神々しい人と、食堂でご飯を食べている夢をみた。
根が単純なのだろう・・・我ながら困ったものだ。

今、夢中になっているのはハリー・ポッターだ。
涙ながらに、最新作を読み終えて、また始めから読み直している。
1巻はすでに4回目である。
それでも、話の大筋は覚えていても、細かい話を忘れている。
1冊で4度、楽しんでいる。私は得な性分だ。

今夜もこれから、2冊目のクライマックスを読む。
今日の夢には、大蛇が出てくるかも??

| ひとりごと・・・ | 08:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

weekend

ボクのかあたんととおたんは、月曜日から金曜日までお仕事に行く。
朝7時くらいにコングをくれて、いってきまーす、っていなくなる。
暗くなるまでボクはネンネしてお留守番だ。

そのかわり、たいてい土曜日と日曜日は、ずっと一緒にいてくれる。
お休みのボクは大忙しだ。

昨日は、ちびっこな、女の子が二人遊びに来た。
ボクに会いに来たんだって。
なのにボクは、柵でテエブルの外に出された。皆でケーキ食べちゃってさ、ずるーい!
でも、柵越しに女の子と色んなお話をしたよ。
ハルナちゃんはあんぱんマンがスキなんだってさ。

夕方からはドッグランに行った。
かあたん、お客さんが来るってんで、慌てて掃除してて、階段踏み外したらしいんだ
右足の指が痛い痛いって。しょうがないなあ・・・
タウカンのマークみたい・・・
土曜日のドッグランはお友達で混んでいた。
ボクはお友達と遊ぶの、ちょっと苦手だから、とおたんの跡ばかりついて歩いてた。
とおたん、すぐにかくれるんだ。ボク、探すのに走り回って疲れちゃったよ

日曜日、かあたんと朝散歩に行った。(大騒ぎしてたけど、足はもう治ったらしいや。)
午後からは、暑いから、ボクをお留守番させようとしてたけど、そうは行かないよ!
ボク、玄関で大騒ぎしてやった
そうしたら、とおたんとかあたん、「やっぱ連れてこうか」ってブーブに乗せてくれた。ラッキー♪
似合う?
かあたん、もしゃばあさんからもらったクールバンダナを巻いてくれた。
ヒンヤリいい気持ち。
ちょっと照れくさかったけど、赤も結構似合うでしょ?

ホームセンターのお買い物もついて行った。
おいしそうなオヤツが並んでたけど、かあたん何も買ってくれなかった。ケチーっ
かあたん、オヤツも買ってね!!
風はつべたかったけど、お日様がカンカン照っていると、もうボクにはちょっと暑いんだ。
アンヨを洗う時、ついお水に浸かっちゃった。
洗面台にスッポリ
かあたんったら、すぐ「カメラカメラ!」って・・・
写真よりも、早く下ろしてよ!って感じ・・・

今週末はこんな感じだったよ。
来週のお休みがまた楽しみだな

かあたんもつけてるよ!マナーちゃんバッチ!
マナーちゃんバッチ!つけてます!

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 08:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キャンプな気分♪

先日。
某ショッピングサイトのバーゲンとかに引っかかって、妙なものを購入した。
その名もジャジャーン♪
ペットテント
毎日、暑かったり寒かったり。
ジメジメとした鬱陶しい陽気。
チッチ用のエアコンは、既に出動開始している。

何よりもこの時期が嫌いな私は、ジメジメを吹っ飛ばそうとばかりに物欲に走る。

7千いくらが、1200円?
その金額だけで飛びついて、届いてもほったらかしにしてあった。

木の枠に布を突っ張らせて張るような仕組みになっている。
箱から出したら、テントの部分がボヨヨン!と広がった・・・
で・・・でかい・・・

見本ではミニチュアダックスが寝ていたので、こんなにでかいと思わなかった。
むー、また邪魔くさいものを・・・と主人に叱られるかな??

チッチはどう反応するか?
組み立てたジャンボテント、リビングに運ぶ途中からチッチは
「なにそれ?かあたん?」
と私の足にまつわりつく。

だいぶ汚れてクタクタになった餃子ベットを取り払い、そこに置いてみた。
用心深いチッチのことだから、すぐには入らないだろう、と思いきや・・・あれれ?

カメラを用意する間もなく、中に入って、ペッターーンと寝てしまった。
新しいテントだよ~♪
木の枠にアゴを乗せて、なにやらいい感じである・・・
普段なら、パソコン部屋に引っ込む私を追ってくるが、今も多分テントの中だろう。
ちょっとキャンプ気分なチッチ、気持ちよさそうだ。

妙にお気に召したらしい。

主人も「なーーに(そんな大きなもの。。。)」と言ったきり、チッチの様子を見てニヤニヤしている。

これは良い買い物をした・・・かな?

さあて、じゃあこの餃子ベットは洗おうね、と片付けようとしたら、慌ててチッチが取り返しに来た。
「だめ、かあたん、それもボクのだよ!」
仕方ないからケージの中に入れてみた。
慌てて上にのって、持っていかれないようにしている。

そんなチッチに、今日もメロメロな私であった

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 23:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |