FC2ブログ

Chitchies

15歳のパグ犬チッチと5●歳飼い主夫婦の、ドジでおまぬけな毎日。

2005年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

発狂走り

チッチは足が早い。
まあ、犬なんだから当然か~
でも、日中はほとんど昼寝しているし、いつの間に筋肉が発達するのかな?
私の見ていないところで筋トレでもしているのだろうか?

私がチッチのような暮らしをしていたら、きっと歩けないくらい脆弱になっているだろう。

ドッグランや、公園の人気の無いところで、チッチを走らせることは前に書いた。
私が真剣に走っても、すぐに追いつかれる。
そのフォームは、いくらハナペチャご愛嬌ワンコでも、まさに全身バネのようで、優美で美しい。
動物ってすごい!

それとは趣を否にした走りが
「発狂走り」である。

他のパグオーナーさんの間では
「パグ走り」というらしい。

「伏せ」の姿勢のまま走っているような、ユーモラスなポーズで、初めは何事が起きたかと思った。
だいたい遊んだり、叱られたりして、「逆ギレ」したような時にこの走りがでる。

我ながら、私はチッチと遊ぶのがウマい。
ボールの取りっこをしていて、テンションが上がりきると、チッチは突然発狂走りで家中を駆け回る。
特に雨の日で、散歩中止の時は、この方法でストレスを発散してもらっている。

時々、目測を誤るのか、それとも私に攻撃を仕掛けてきているのか、体当たりしてきたり、背後から膝カックンされたりする。
そうなると私も黙っていない、チッチと本気で転げまわって押さえつけ、ご主人として君臨するまで戦いつづけるのだ。

動画でお見せできないのが残念だ。
スポンサーサイト

| 愛犬ちっち、そのオマヌケな毎日 | 00:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |