Chitchies

13歳のパグ犬チッチと5●歳飼い主夫婦の、ドジでおまぬけな毎日。

≫ EDIT

お誕生日3連休

14歳のお誕生日20170716の8


いやはや
梅雨前線はどこ行っちゃったんでしょう?
そして、この猛暑!そしてこの雷雨!

ここはどこだ~!

金鳥のナツ、ニッポンの夏とは思えない、ワイルドな陽気に、すっかりグロッキーな私です・・・(-_-;)

そして、私以上に、暑さに「超」弱い我が家のチッチ君。
なぜか夏生まれ・・・

せっかく連休の真ん中にチッチの誕生日、でも、旅行なんてトンでもなさそうだし・・・

どこか涼しくて、チッチが喜びそうで・・
色々探したけど、そこに行くまでの移動が危険・・

結局。
朝ちょっと早めに出て、つくばのペニーレインでご飯食べてきました。
14歳のお誕生日20170716の6

ここなら、お店の目の前が駐車場。
食事は涼しい店内でできるし・・・

そのあと、イオンモールのペットショップで、お買い物もできるし・・なんて思っていたら・・・
イオンペット無くなってた(^^;)らしい・・
(後で調べたら場所が変わっていただけでした^_^;)

家から、車まで抱っこ。
駐車場から店内まで、カートで走って・・(^▽^;)

「そうまでして、チッチ連れてどっか行きたいのかよ・・」と主人を呆れさせ・・・

14歳のお誕生日20170716の7

無事、お祝いランチを食べたら、今度は主人が先に車に戻り、エアコンガンガンにして車内を冷やし・・・
「そろそろいいっすよ!」
と、lineで連絡がきたら

店→車まで、再びカートで疾走する51歳・・orz

隣でパンも買いたかったけど、それどころではなかったです・・・

でもまあ・・・
14歳のお誕生日20170716の9

チッチ君喜んだし。
ケーキも食べられたし。
私も美味しかったし。
一応、来年のカレンダー用の写真も撮れたし・・・

良しとしよう。

ケーキも食べました。20170716


昼過ぎには家に帰ってきて、3人とも疲れて昼寝しちゃいました・・


夜は
半年くらい前から
チッチに言い聞かせていた
「無事に14歳になったらステーキ焼いちゃるからね」
を有言実行。

と言っても、スーパーのお肉だけどね。
ステーキたべました20170716

オシッピのこともあって、お肉だけのご飯にはできないので、
普段のご飯にトッピング程度だったけど。

焼いている間から、ソワソワ、ワンワン
写真撮る間もなく、秒殺だった。

最近、ご飯食べるのもすごくユックリなくせに
お肉、2枚食い・・
美味しいらしく、喉を鳴らして食べてたよ。

14歳のお誕生日20170716の4


そうそう。
14歳のお誕生日プレゼントは
母ちゃん手作りのマナーバンド2枚(腹巻ともいう)
そして
「床ずれサポーター」

だったのだが!

床ずれサポーター
傷の保護にちょうど良かったんだけど。
巻いたまま昨日寝かせてみたら・・・

朝起きたら、左足が着かない。
みたら、足先がパンパンに浮腫んでしまい。
巻いていたところは逆にホッソリ。

丸形フラスコのような形になっちゃった・・

気付いた瞬間、ムンクの「叫び」の顔になった私である・・・orz

寝る時、緩めに巻いたんだけど
そのまま身体の下敷きにしちゃったらしく
プレスした結果が丸形フラスコ状態・・・

揉んだりさすったりしたけど、なかなか元に戻らず焦った。
さっき、寝る前に見たら・・・
まあまあ、元通りになってたので、今ならブログにも書ける(^^;)けど
マジで焦った・・・(-_-;)
足、元に戻った20170717

このサポーター
いいんだけどな
ただ、留守番には絶対使えないことが判明しちゃった・・・(-_-;)

サイズもイマイチわからなかったので、
ママゾンで大と中買っちゃったのにな・・・トホホ
床ずれの影響か、散歩がダメダメなところへきて
この猛暑・・・
夕方の散歩もカタチだけ

体力が落ちないようにしたいけど
難しいなあ・・・

暑いことに、私が負けてちゃダメなんだよね。
チッチのために、この猛暑も乗り切るぞ!!





http://pennylane.company/
スポンサーサイト

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 23:53 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

14歳になりました

14歳のお誕生日20170716の10

おかげさまで

我が家のチッチ君、16日で14歳になりました。

今日はSNSのあちこちで、お祝いメッセージありがとうございました。

全部お返事したつもりだけど、もしできていなかったらゴメンナサイ(^^;)

お誕生会の様子はまた後でアップするとして。

昨日、血液検査の結果とオシッピ検査で動物病院に。
血液検査の結果は、春とほとんど変わらず、まだ腎臓の方は大丈夫そう。

オシッピ検査も、今回は問題なし。

と、昨日は暑くて、私だけで行ったんだけど。
お会計の後、いつもチッチの爪を切ってくださるAHTのSさんが
チッチにお誕生日のカードをくださった。

14歳のお誕生日20170716の2

このカード、全部手作り。
チッチの似顔絵から、中のケーキの絵から・・・

普段から、すごく優しくて、チッチの事を可愛がってくださっているんだけど。
誕生日をみて、カードを作ってくださった気もちに、感激しちゃった。

もちろんいつも細かくみてくださるM先生にも感謝。

チッチは、本当にいろんな人に大事にしてもらっているなあ・・・

14歳のお誕生日20170716の1


恒例のカウントダウン、昨日はチッチも一緒に・・・
肝心の23:59の時にバタバタしちゃって、ちゃんと写っていないが、そこはご愛嬌ってところで・・・


あっきーさんが「中学2年生ですね」っておっしゃっていたけれど

犬の14歳は、人間では後期高齢者だ。

このところ、床ずれと暑さとでちゃんと散歩できない日が続いているけれど

少しでも長く、元気でいられるように

チッチも私も頑張ります。

これからも、よろしくおねがいします<(_ _)>

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 23:26 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

13歳ラストサンデイ

ちゃんと立ってるでしょ20170709


このところ、色々バタバタで、ブログのアップができなかったけど。

我が家、一応みんな元気です・・・

一応っていうのは、チッチ君で、毎年この時期に心配な「膀胱炎」は今のところ小康状態・・

っていうか、1か月ほど前、検査の結果が良くなくて3週間薬を飲んだけどね。

薬を飲み続けると耐性ができてしまって効かなくなる、でもいつまた急に具合が悪くなるかわからん・・ってことで、週末ごとにオシッピ検査。
今週末も、まあまあOKだけど、M先生的にちょっと気になる数値があるとのことで、血液検査をして、来週結果聞きに行きます。

と、オシッピは今のところこじらせずに済んでいたのだけど
どうにもお散歩の調子が悪い。

みたら、左足のくの字に折れているところ、ここ、なんていうのかな?膝?踵?
痛々しい写真でスミマセンが、床ずれができてしまいました。
床ずれになっちゃった20170709

ヘルニアの後遺症で、左足の方の麻痺が強いチッチ君、寝る時も、左足を下にして寝てしまうことが多い。
立ち上がる時も、なかなか左が起こせないので擦ってしまったらしいです。

見るからに痛そうなんだけど、触っても特に痛がりはしないんだよね。

昨日、病院で診てもらったけれど、床ずれはやっぱり厄介らしく、治りにくいみたい。

インスタとFBで助けを求めたら、皆さんから色々アドバイスをいただいたり、姫路の先生からは、消毒の水や、お薬まで送っていただいた。本当にありがたいです。

このお水。先生のブログで推奨しているので、詳しくはこちらを・・・

以前に一度送っていただいて、毎朝チッチの肉球にスプレーしているんだけど、保湿能力が高いのは間違いない。
ただ、床ずれに使うのは思いつかなかった。

かかりつけのM先生も、色々方法はあるけれど、一番良いのはキレイな水で清潔にしておおくこと。っておっしゃっていたので、先生お二人の言いつけを聞いて、この水でキレイにしてみようかと思っておりまする・・・
寝てばっかり20170630

この脚のせいか、ここ一週間、チッチが散歩でもほとんど歩かない。
家の中でも、留守番中はほとんど移動せず、同じところに寝ているらしい。

家に向かっては歩こうとするので、抱っこでできるだけ遠くまで行き、帰り道を歩かせる作戦を使っていたけれど、ここ数日はダメダメ。

しかも、急に暑くなってしまい、暑がりチッチにとっては過酷な条件が重なってしまっている。

それでも、真夏とは違い、まだ連れ出せる今のうちは、少しでも外に出して、自分の脚で立たせたい、歩かせたい、と思う私と。
無理に暑いところに連れ出すのは可哀想だ、家の中でできるリハビリをすればいいという主人で、昨日は大議論・・・

お互いにチッチのことを思っての事なので、もうちょっとやんわりと話ができればいいのだけれども・・・そこは我が家・・・
お互い一歩も譲らず・・・(^^;)

もちろん、夜、外に出ても、チッチが息もできないくらい暑い日に、無理に散歩に出すつもりは私もないよ。
だから、少しでも今のうちに連れ出したいのに・・・
そこを主人は分かってくれない。

こうしてブログに書いて、私の支持者を集めようとすると、また叱られそうだけど
バトルってる主人と私を気にもせず、ぐうぐうと寝ているチッチ君。

来週、14歳のお誕生日だよ。

今日は13歳最後のお風呂に入って、フカフカになった。
お風呂も、オシッピの状態や、足の状態を考えると、入れるタイミングでドキドキする。
マナーバンドをしている時間も増えたので、オマタも清潔にしておきたいし。

でも、お風呂に入れるのも乾かすのも、チッチには負担がかかるので、実は内心ドキドキしている
こうして1日1日
大事に大事に過ごそうね。
来週はいっぱいお祝いしようね、チッチ君。

| チッチの健康 | 23:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いろいろあるね

病院の待合室20170610


ちょっと更新が滞ってしまった。

お友達の病気や、悲しいお知らせが続いて、心穏やかでなかった

チッチの友達といえば、ほとんどの子がシニア犬、こういう話が多いのも、やむを得ないことなんだと、
頭では理解しているつもりでも、やっぱり知らせを聞けば悲しいし凹む。

そんななか、我が家のハイシニア犬、チッチ君

ワンコドッグ以来、前立腺炎の治療中ではあるが、本ワンが至って元気なのは、ほんとうにありがたいなって思う。

若犬の頃に去勢手術をしていれば、今こんな風に苦労させることもなかったのかなあ・・っとも思うけれど、仕方ないね。

2週間薬前立腺肥大を抑える薬を飲んで、今日病院でオシッピ検査。

100%クリアではなかったけれど、かなり症状が治まっているので、このまま様子をみましょう。となった。
ただ、膀胱炎が心配なので、抗生剤はあと1週間だしてもらった。

去年の6月を思い出すと、怖くてすぐ薬を切れない・・・

今週末、私は実家に泊まりで行かなければならず、病院に間に合う時間に急いで帰ってきた。
実家を出る時、パラパラ雨が降ってきた。
電車で移動中、雨雲レーダーをチェック。
なんとか、病院に行くまで降らないで~

診察終わって会計待ち、態度デカイ(^^;)20170618

私の怨念が(^^;)届いたか、病院から帰ってくるまでなんとか天気が持ってくれた。
普段より早めに散歩も済ませて、チッチ君収納。
肌寒いくらいの天気。

6月も半ばを過ぎたが、我が家の方は、まだ朝晩涼しくて助かる。

超ビックリだったのが、室温。

今年、エアコンさんが新しくなり、外出先から室温、湿度がチェックでき、必要があれば遠隔操作でスイッチを入れられるようになった。

実際のところ、今までほとんどエアコン使っていない。

本当かな?と疑うぐらい、我が家のリビング「24~25度、湿度55~60%」をキープしているのだ。

スマホアプリの情報は、エアコンの室内機、室外機から送られてくる。

これだけじゃ信用できない、疑り深い私。

WEBカメラで、部屋においてある温度計もチェックするのだが、ほぼ差がない。

去年まで、今頃の季節はもちろん、エアコンをタイマーにして出かけていた。

先週末などは、朝のテレビで「関東地方今日は30度を越えるでしょう」なんて言っているから、そりゃもう、普通に考えりゃ、朝からエアコンセットだ。

ところが、この日も室温は24度キープ・・・アンビリーバボ~\(◎o◎)/!

去年まで、WEBカメラにこの数字が表示されていれば「エアコンをかけてきたおかげで部屋が涼しい」って思っていたのだが、違ったのだ。

そしてそして

もしかしたら・・・だけど

この時期、やたらエアコンを多用したがために、必要以上に身体を冷やして、膀胱炎を誘発していたのかも・・・orz
去年、「血尿ドッカン!」だったのは6月のこの時期だ。

もちろん、最近のエアコンは、設定温度を忠実に守ってくれるから、そんな冷え冷えに設定していたわけじゃないけれど・・・

除湿を入れるだけでも、空気は結構ひんやりする。

「たられば」を言えばキリがないが・・・

天気予報の温度と、我が家のリビングの室温の差に、超ビックリな私だった・・・
雨の日も散歩ガンバル201706

猛暑になりそうと囁かれているこの夏

今のところ、普通に散歩できているからうれしい。

チッチの足の調子は日々違う。

チッチは、左足の麻痺が強い。

どうしても、寝そべっているときに先に傾き、左を下に寝ていることが多いのだ。

ほっそい足に、米袋10キロ

長い時間ボディプレスしていりゃ、そりゃ痺れるわなあ・・・

ロング留守番の間、ほとんど廊下で爆睡しているらしいチッチ君。

「ただいま~」っと

不用意に抱き上げると、ションションと大放水の危険アリ・・・

できるだけ起こさないよう近づいて、気付いて身体を起こしたチッチ君の下に、すかさずペットシーツを差し込む・・・

そして、留守番中の悪行(^^ゞをチェックして

洗濯機を回してから散歩に出る毎日・・・

エアコン多用が減り、電気代は減ったかもだが水道代は確実にあがってるな・・・^^;

調子が良い日は写真が撮れる。201706


散歩のご機嫌も日々違う。

「行きたくにゃい!」とゴネル日もあれば

脚がまだちゃんと立てていないのに、「行く行く!」と張り切る時も、たまにある。

行きたくにゃい!の時、最近は、もう迷わずに、抱き上げて家からどんどん離れていく。

「おうちに戻ろう」という意思が強固なので、おろせば迷わずUターンしていく。

毎晩米袋運搬で、なんだか腕が太くなった気がする私である。(決して太ったからではない)

本格的な夏が来る前に、少しでも長く散歩で鍛えてほしい。
気が乗らない様子のチッチを抱っこで運ぶのも、ちょっとかわいそうな気がするけれど

一日でも長く、自分の脚で立って、歩いて欲しいからね。

| ぼやき日記 | 23:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

緑の季節

シロツメクサ満開です201705

連休がおわって
やや抜け殻状態のうちに5月も終わりが近づいてきた

先週は地元の公園に、毎年恒例の陶器市が来た
震災後、巡回スケジュールがズレたようで、毎年連休後なんだよね。

チッチが好きな(・・・というか、私がチッチを連れてくるのが好きな(~_~;))公園なので、涼しければ一緒に来れるのに
この日は真夏日(^^;)
砥部焼き2017

主人の両親を誘って来てみたけれど、あまりの暑さに早々に撤収してきた。

それでも、真夏と違うのは、夕方日が落ちれば涼しくなること。
チッチは、滞りなく散歩ができている。

ただし!
歩く気になるかならないかは、その日の気分次第・・・
春先、散歩を拒否することが多かったので
こりゃ、いよいよ歩けなくなるのか・・・と

後脚補助ハーネスを買ったり、車椅子を調べたりしていたけど

今月は結構良く歩いた・・・
わけわからん・・・(^^;)

でも、歩いてくれるのは、そらもう嬉しい

オシッピもゆるくなって、平日のお留守番中にしちゃってることも多い。
散歩に連れ出す時はペットシーツをオマタに当てて、できるだけ早く連れ出さないと、家じゅう点々とオシッピだらけになる・・・(-_-;)
滑り止めに家じゅうマットを敷いているから、毎晩のように大洗濯だ・・・
ロング留守番なのでオムツしていくわけにいかないし

チッチの若い頃は、家じゅうペットシーツをぶら下げていて、「ペットシーツジャングル」って笑われたけど

最近はジャングルじゃなくて、ペットシーツ大平原(?)だす・・・

まだ、寝ている時のオネショはないので、助かっているけれど

この夏、14歳になるチッチ君。これからますます、色々でてくるんだろうなあ・・・

特に、去年の6月は膀胱炎をこじらせて大変だったので
これからのジメジメした季節は要注意なのだ・・・

そんなわけで

今年もワンコドッグを受けてきた。

フィラリアの採血に合わせて、他の病気も調べてもらうんだけど
松(簡易コース)、竹(念入りコース)、梅(画像入り念入りコース)と3コースある

さんざ迷って、今年も真ん中の竹コース。(あれ?梅と松逆かな?)

そして
今年も食事制限を守れない我が家、夕方連れていくことに。

そうはいっても12時間絶食状態でないと、血液検査も意味がないので
朝ごはんを早め(5時半)にあげて、夕方まで一切なにもなし・・・

休日、これすら厳しい私は、主人を誘って逃避(外食)することに・・・
近くにできた「セブンパーク」に行き、遊んできた。

ペットショップも入っているので、チッチにもお土産を
前に一度失敗した「自動給水器」に再チャレンジ・・・
それと、チッチ君大好物の「冷え冷えマット」
こんなことにお金を使っていないで、梅コースにしておけばよかったのではないか・・・とは、まあ考えまい・・・(-_-;)
外出のお土産だって20170527

なんとか絶食12時間をクリアして、夕方動物病院へ
まずはオシッピ検査と血圧測定
去年はかなりの高血圧と言われたけれど、今回は許容範囲内だそうだ。
ちなみに、去年は尻尾で測ったけど、今年は脚だった
8回計測するけど、値はバラバラ・・・(^^;)
血圧測定中2017ワンコドック

そして採血。
結構太い注射器一本分採血されて、チッチ君、貧血になるんじゃないかと思ったけれど
大丈夫だったみたい。

帰り道の途中で車から降ろしてもらい、ゆっくり散歩して帰ってきた。
爪を切ってもらったので、途中でゴム靴が破けた。
公園のベンチで、交換している時のチッチ君のこの態度・・(^^;)
面白いからインスタグラムにアップしたら、すごくウケた(^▽^;)
なんでしょう、この態度は20170527

詳しい血液検査の結果は後日。
オシッピ検査は、最近いつも「白血球が多い」と指摘されている。
前立腺肥大が原因だろう、というM先生の見立てだけれど
今回はちょっと目立って多かったので、来週再検査することになった。

去年の膀胱炎以来、チッチのオシッピ検査。
多いときは毎週、大丈夫な時でも3週間おきで、1年おつきあいいただいているM先生には、本当に感謝だ。

これだけ用心していても、なかなか防げないのが悔しいが・・・
毎年鬼門なこの季節、なんとか乗り切りたいなあ・・・
<ka href="http://blog-imgs-110.fc2.com/u/s/a/usagi158/IMG_5356.jpg" target="_blank">おやつなら良かったのに20170517

神様!

お願いです、NO猛暑!、NO長い夏。
サクッと通り過ぎたい2017ナツ





《おまけ》

トップの写真。
今日の夕方、散歩道にて
シロツメクサがキレイだった。
そして
トップの写真、裏から見るとこんな感じ~

チッチの後姿、大好き
後姿はこんな感じ20170527

| チッチの健康 | 23:52 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT