Chitchies

14歳のパグ犬チッチと5●歳飼い主夫婦の、ドジでおまぬけな毎日。

≫ EDIT

犬 椎間板ヘルニア PLDDで検索された方へ

見上げるチッチさん20180426

チッチの体調不良、家庭の事情、色々、ほんっとイロイロで、ただいまブログお休み中ですが

「犬(パグ)」「椎間板ヘルニア」「PLDD」で検索されて、私のブログを見に来てくださった方へ

過去ブログで、チッチのヘルニア闘病記を書いていますので、もし、よろしければご参考になさってください。

あくまでも飼い主目線ですが、ざっくり言いますと、椎間板ヘルニアには、
急激に悪化するハンセン1型と、
ゆるゆると進行するハンセン2型の2種類あります。

「急にギャンっと鳴いて動かなくなった」というのは1型のことが多いです。
「最近散歩に行きたがらない」「足を時々引きずる」などは2型を疑ってください。

もちろん、ヘルニアではなく、まったく違う病気が潜んでいることもありますので、必ず病院にご相談ください。

ハンセン1型には外科手術が有効ですが、ハンセン2型は、脊髄のあちこちに多数病変が認められるケースが多く、外科手術の難しいヘルニアです。

ハンセン2型になってしまった、我が家の愛犬チッチの闘病記は下記リンクから

かなり無駄話も含んだ長編ですが(^^;)ご容赦ください・・・

パグ犬チッチの椎間板ヘルニアについて①(プロローグ)
http://usagi158.blog102.fc2.com/blog-entry-975.html
パグ犬チッチの椎間板ヘルニアについて②
http://usagi158.blog102.fc2.com/blog-entry-976.html
パグ犬チッチの椎間板ヘルニアについて③
http://usagi158.blog102.fc2.com/blog-entry-978.html
パグ犬チッチの椎間板ヘルニアについて④
http://usagi158.blog102.fc2.com/blog-entry-977.html
パグ犬チッチの椎間板ヘルニアについて⑤
http://usagi158.blog102.fc2.com/blog-entry-979.html
パグ犬チッチの椎間板ヘルニアについて⑥
http://usagi158.blog102.fc2.com/blog-entry-980.html
パグ犬チッチの椎間板ヘルニアについて⑦
http://usagi158.blog102.fc2.com/blog-entry-981.html
パグ犬チッチの椎間板ヘルニアについて⑧
http://usagi158.blog102.fc2.com/blog-entry-982.html
パグ犬チッチの椎間板ヘルニアについて⑨
http://usagi158.blog102.fc2.com/blog-entry-983.html
パグ犬チッチの椎間板ヘルニアについて⑩
http://usagi158.blog102.fc2.com/blog-entry-984.html
パグ犬チッチの椎間板ヘルニアについて⑪
http://usagi158.blog102.fc2.com/blog-entry-985.html
パグ犬チッチの椎間板ヘルニアについて⑫
http://usagi158.blog102.fc2.com/blog-entry-986.html
パグ犬チッチの椎間板ヘルニアについて⑬
http://usagi158.blog102.fc2.com/blog-entry-987.html
パグ犬チッチの椎間板ヘルニアについて⑭
http://usagi158.blog102.fc2.com/blog-entry-988.html
パグ犬チッチの椎間板ヘルニアについて⑮
http://usagi158.blog102.fc2.com/blog-entry-989.html
パグ犬チッチの椎間板ヘルニアについて⑯
http://usagi158.blog102.fc2.com/blog-entry-990.html
パグ犬チッチの椎間板ヘルニアについて⑰
http://usagi158.blog102.fc2.com/blog-entry-992.html
パグ犬チッチの椎間板ヘルニアについて⑱
http://usagi158.blog102.fc2.com/blog-entry-993.html
パグ犬チッチの椎間板ヘルニアについて⑲
http://usagi158.blog102.fc2.com/blog-entry-994.html
パグ犬チッチの椎間板ヘルニアについて⑳
http://usagi158.blog102.fc2.com/blog-date-201408.html#no995


そして
我が家の結論としては

チッチの椎間板ヘルニアにはPLDD(経皮的レーザー椎間板除圧術)が大変有効でした。
http://kanai-vet.jp/invasive/pldd-quality/
施術いただいた、K先生には感謝してもしきれないです。

PLDDについては、5年以上経過した最近でも、否定的な獣医さんも多く、効果がないといわれることも多いです。
私の感想としましては、PLDDが効果がないのではなく、施術後のリハビリがとにかく大変なのです。

チッチは、PLDDに至るまでに、薬を飲ませたり、鍼治療に通ったり回り道してしまったため、左後足に麻痺が残ってしまいました。

そのため、PLDDを受けても、なかなかちゃんと歩けませんでした。
少しぎこちなくでも、リードを引いて歩けるようになるまでに、1年以上かかりました。
それでも、あきらめずに毎日散歩させ、転んでも歩かせていた結果、13歳を越えるまで、毎日元気に、欠かさず散歩をして、自分の足でちゃんと歩くことができました。

このことは、PLDDがもたらしてくれた成果であると、確信しています。

私のブログの闘病記は、あくまでも我が家のチッチの症例ですので。

他のワンちゃんに当てはまらないことも多いかと思いますが、どうぞご参考になさっていただければと思います。
スポンサーサイト

| チッチの健康 | 22:53 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

母の日

よりみち20180505


今日は母の日
実家の母には、靴を送っておいた。
かろうじてまだ歩けてる母。
この靴を履いて、頑張ってケロ

実はチッチ君が体調不良で
連休中からバタバタの我が家である

いつも主人母には、服とか選んでるんだけど
買い物に出られなかったので
キレイな紫陽花を買った。

本当に「気はココロ」のギフトで面目ないが
感謝の気持ちはプライスレスってことで。

写真は連休中のチッチ君。
毎日病院に通っている

ご飯たべてくれなかったり
色々困ったちゃんだけど

こうしてみると、いつもと変わりない
寝ている時も
どこか悪いようには思えないほど
スヤスヤと気持ちよさげに寝ているのが救いです。


≫ Read More

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 22:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

連休目前!

見上げるチッチさん20180426

毎年

春のこの時期は、なにかとぎうぎう(くるねこ風)なのだが、今年は更に色々重なっている。
めったに予定が入らない私なのだが、3月からこっち、毎週末何かしら用事があって、出歩いている。

この、予定と言うのも決して楽しいことばかりではなく。
年相応に悩みも多くて、気持ちの上でもややダウン気味・・・

チッチ君は、3月のはじめに体調不良となり、大慌てしたけれど
いまのところ落ち着いている。
タヌキ出現?20180426

これについて、詳しく書くと、飼い主の恥さらしになりかねないので、どうしようか悩んでいるうちにもう連休目前だ・・・

ただ、今回の件でフードが変わってしまい、チッチ君強制ダイエット?に成功。
10キロあった体重が9.3まで落ちた。

ボディが軽くなったのは後脚に良かったらしく、3本脚散歩はなかなか快調だ。

さて、

ゴールデンウイークと言えば、毎年東北狙いの我が家だが
残念ながら、今年は春がやや早く
弘前城の桜は4月23日に満開を迎えてしまった・・・

満開宣言から、満開の桜が楽しめるのは3日間。→ 4月26日まで
その後は花吹雪とお壕の花筏が3日間。→ 4月29日まで

はああああ・・・・

花吹雪最終日では、ややテンションが上がらんなあ・・・と
主人に聞いたら
「そんなん、行くワケないだろ!」
一蹴された・・・orz

「あ(~_~;)やっぱし」

去年、どんぴしゃ、ド満開の弘前を知ってしまった我々。
そうだよなあ・・・

チッチ君を無理させてまで連れて行くものでもないか・・・

恒例のバケツ風呂20180426

3月決算、新年度・・色々バタバタなのも
コレ(弘前)があれば、乗り切れるのだが・・・
だめか~って思ったら、すっかり風邪をひいた。(単純)

連休目前、ノープランのまま・・・

それでも
チッチさんがまあ元気なのでいいことにしよう。

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 22:53 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

慌しい春(~_~;) イイワケ

花見20180324-1

おううorz

バタバタバタバタしているあいだに1ヶ月経ってしまった
「更新していません」って画面になってしまい大慌て・・・

チッチが体調不良になったり、色々あったけど

いまのところ落ち着いております。

ドサクサにまぎれてチャッカリ年中行事(花見)はしてきました・・・

花見20180324-3
詳しくは追って更新しまーす!
花見20180324-2

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 23:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

白梅によせて

成田山梅祭り201803031


いけない、1ヶ月もさぼってしまった。
最近はインスタでチョロチョロとチッチの日常をアップしているので
そちらをご覧いただいている方は、大丈夫だと思うけれど。

何しろハイシニアな我が家のチッチ君。
あまり更新をさぼると、安否を心配されかねない・・・^^;

おかげさまで、この冬(もう春ね)はつつがなく過ごしておりまする。
ただね~
どうにも要求吠えがひどい。

特に、私や主人が帰ったとき、ご飯のとき、そして休日に至っては、人が動くたびに「どこに行くの!」と吠える・・・

近所迷惑なのでやめて欲しい(懇願)

最近はナマハゲ作戦もあまり効果がなくなってしまい、かえって叩いているフライパンの音の方が近所迷惑だと言われる始末・・・(――

でもまあ
元気なのはありがたい。

オシッピ検査は毎週しているけれど、特に大きく変化もなく。
オシッピのシマリは悪いけれど、夜オネショをすることもほとんど(たまにはある)ないし
元々シリグセの悪いチッチ君にしては上出来では?と思ってしまう、激アマ飼い主である。

そんなチッチ君より、どうにも私の方が調子悪し・・・
2月中旬には、何十年ぶりかでインフルエンザに罹患してしまった・・orz
高熱はでなかったけれど、ひたすらダルかったし、食欲も無く
ひたすらオリンピックを聞きながら寝ていた。

治った後も、どうも咳が治まらない
元々気管支が弱い家系らしいのだが
鬱陶しい咳に悩みつつ2月が終わってしまった。

負の気が充満しているのか、周囲もあまりいいニュースがない。
親友からは、手術をすることになり入院するから、と連絡があったり。
母の介護認定はまた一ランク上がってしまった。

ダークな気持ちを振り払おうと、梅を観に、成田山へ連れて行ってもらった。

今年は寒さが厳しかったせいか、梅の開花が遅れている。
早い時は1月に咲くときもあるのに

成田山公園の入り口の梅の花
何本かは満開だったが、まだ3部咲きといった木もちらほら

桜と違い、梅は個体差が大きい

1番華やかに咲いている花の前でチッチと写真を撮った。
チッチがこのところとても元気なのは、救いである。
チッチと花の前に立ったら、すっと日差しが差してきた。

チッチ君、暑がりのクセに晴れ男^^;

手入れの良い白梅は、枝ぶりも見事で、強火で炙ったポップコーンが一気に弾けたようだ。

撮った写真をみたら、それに比べてチッチ君のなんて眠そうな顔。
年々、チッチの顔は穏やかにやさしくなっている。
それなのになんで、ああギャンスカ吠えるんだろうねえ・・^^;

梅の花は個体差が激しい
でも必ず満開を迎える
いつ咲くかは本人のみぞ知る

他の木より早く咲き、早く枯れるのもあれば
誰より遅く残って咲くのもある
それでも1度は満開になる

できればスッキリと晴れた日に
今日見た白い梅花のように一気に咲きたい
そんな風に思った

| 愛犬チッチとの愉快な日々 | 22:35 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT